プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

韓国観光したときに感じましたが韓国は本当に自営業多いです。
日本に住んでいる在日朝鮮人も自営業多いです。
一般的な説明として、日本では在日朝鮮人に対する就職差別が厳しいので在日朝鮮人は自営業選択する人が多いといわれますが、韓半島本土の朝鮮人も自営業多いので、朝鮮人は本質的に独立志向が強い国民性なのかもしれません。
皆さんはどう考えるか?ご意見色々教えてください。

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    PPPベースの一人あたりGDPを見ると2017年に日本は韓国に抜かれて、今や経済力では韓国に圧倒的に差をつけられています。
    自営業でも日本以上に豊かにやっていける確信が現在の朝鮮人にはあるのかもしれません。
    http://honkawa2.sakura.ne.jp/4543.html

      補足日時:2022/08/12 11:51

A 回答 (3件)

韓国は再就職が非常に難しい国です。


その理由の根幹は韓国人の公務員や大企業など大きな組織に帰属したがる気風の強さでしょう。韓国は大学進学率が9割を超えて世界一ですが、それも皆が皆、サムソンなどの財閥企業か上級公務員を狙っているからです。

だから、は皆が嫌がる。
そうなると、そういう希望の就職ができなかったり、大企業をリストラされたり退職したりすると、中小企業やベンチャー企業が選択肢になく、大きな有名どころでの再就職ができないとなれば、自営業が選択肢にならざるを得ないのです。

このコロナ禍で自営業は日本もそうですが大量に倒産してしまいました。
是非もないということで中小企業やベンチャー企業への就職率が高まったようですが、韓国は基本的には寄らば大樹の陰という朝鮮王朝時代以来の事大主義の精神が非常に強い国です。

逆説的な話になりますが、自営業者の多さは、大企業志向の異常な強さが産んだ副産物ということになります。
    • good
    • 1

質問は現在の韓国の事だが「歴史学」で扱う内容なのだろうか。




ここで聞いてもいないのに半島に旅行しただの友人がいるだのと自慢して韓国通を気取っているのに、こんな事も知らないのでしょうか。

A:>朝鮮人は本質的に独立志向が強い国民性なのかもしれません。

韓国では定年が実質40代で再就職が難しいので、結果として自営業をせざるを得なくなっているだけです。
そして、彼らの多くはチキン屋になりますが、成功は難しいようです。
「朝鮮人と自営業」の回答画像2
    • good
    • 2

だって観光客が直接に接する現地人って、大半が「商売人」じゃないですか? 飲食店・旅館・タクシー・物売り・ポン引き....



仕事での訪韓でもなければ「会社員」とは接する機会がありませんよね。

しかも韓国では日本のように中小企業が多くなく、今なお「財閥企業」が存在してる国です。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング