dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

本当はお酒が強い体質なのに、本人がお酒に強いことに気づいていない人っていると思いますか?
社会人2年目の24歳男です。
私の会社の同期で女友達でがいます。その子も24歳です。
その女友達とは月に1回くらいの割合で仕事終わりに居酒屋でサシ飲みをしていますが、女友達はお酒が強い方だと思います。

女友達と一緒に飲みに行くと平均して女友達はジョッキで7〜10杯くらいのお酒をちゃんぽんして飲んでいます。(ビール、ハイボール、レモンサワー、焼酎ロックなど)
7〜10杯もジョッキでちゃんぽんしても顔とか体(首元や腕とかも)が全く赤くならないので、見た目はお酒が体に入っているようには見えないです。
それに、少し饒舌になってちょっとしたことでも笑ったりするようになりますが、千鳥足になったり、気持ち悪い言ってトイレに篭ったりした姿を見たことが一緒に飲んだ時で1度もないです。

前に、女友達に「お酒強いでしょ?」と聞いたときに、その女友達は「自分はお酒に強いわけじゃなくて、顔には出ないけど酔っ払うし飲み過ぎれば二日酔いもするからそこまで強くない。」と言っていました。
それと、「しばらく飲んでいないと氷結1本で酔っ払うから本当にそこまでお酒強くない。」と言っていて、私が「でも、飲んでも赤くならないでしょ?」、と聞いたら、「お酒で赤くなったことは1回もないけど、しばらく飲んでないとすぐ酔うからそこまで強くはないと思う。」と言っていました。

それで、「赤くならない人はお酒強いってネット記事で見たことある。」と言っても女友達は、「そうなのかな? よく分からないけど私はそこまで強くはないと思う。」と言っていました。

女友達のように、本当はお酒が強い体質なのに、それに本人が気づいていない人っていると思いますか?
それとも女友達のように気づいていない人の方が珍しいというか少数派だと思いますか?

A 回答 (2件)

たぶん、その女性は「強い人は酔わない」と思っているんだと思います。



強い人は「長く呑める」が正解です。

そう摂取量多く長い時間飲み続けられるのであれば、強いです。
    • good
    • 0

何をもってお酒に強いと言うのか、それは人それぞれかと


気づいている気づいていないとかではなく、考え方が違うだけなんじゃないですか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!