プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

交通規則の中で、横断歩道を渡ろうとする人がいる場合、車は一時停止をしたうえで歩行者の通行を妨害しないようにしなければなりません。(道路交通法第38条)
というものがあります。
片道2〜3車線の信号ありの交差点の横断歩道で、自分が運転する車が交差点を左折する場合、左折時に横切る横断歩道の歩行者の信号も青ですが、逆車線側(自分の車からは遠方)から横断歩道を渡り始めた歩行者がいる場合、自分の車は左折を一旦中止して歩行者が横断歩道を渡り切るまで待たなければならないのでしょうか?
どのタイミングは許されて、また許されないタイミングがわからないです。

分かりづらい説明ですみません。

A 回答 (2件)

歩行者が横断歩道に入る(車道に)と、歩行者の横断を一時待つ必要があります。


段差があり、歩行者が足を踏み入れた段階です。
実際には、片道2〜3車線ならば中央分離帯がありますので、歩行者が中央分離帯におれば、一時待つ必要があります。
    • good
    • 1

その歩行者の歩行の邪魔をするタイミングならアウト、例えばあなたが進行することで歩行者が減速する、止まってしまうようならダメです



中には突然走り出す人だっているかもしれんし、微妙だと思うのなら止まるべき
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング