プロが教えるわが家の防犯対策術!

田中角栄時代までの自民党は国民のために尽力していた。日本の交通網を整備したり、経済活動を活発化したり、豊かな日本を目指していた。しかし三木時代の自民党からその面影は無くなって、どんどん日本を貧しくしていった。
そして安倍、菅、岸田時代はどんどん日本がおかしくなった。プラザ合意、人口会議などおかしなことをし始めた時期と日本の衰退開始が一致する。一体、国民のための自民党はどこに行ったのか?今や今だけ金だけ自分だけの腐敗自民党ですよ。

A 回答 (6件)

田中の時代も中曽根の時代も竹下の時代も、自分にとっては、ずーっと貧乏で駅や公園で寝たり百円のバス賃が無くてひたすら歩いたり思い出したくもないです、建設現場の仕事で月に200時間の残業がつづいて、しかも30時間しか認められずほとんど全てがサービス残業で手取りが6万5千円のときもありました、まったくいまいましい時代でした。

    • good
    • 0

田中角栄氏、目白の自宅から新潟の実家まで 右折3回で済むようにしたらしいですね。

    • good
    • 0

腐敗した自民党にも勝てない野党は、廃棄物かそれ以下の存在。


「政治が悪くなったのは与党のせい!」とだけ言う、野党の責任はないのかね?

日本が良かった時代って、結局、自民党の単独政権だったとも言えるのよ。
その対立軸として、社会党がしっかり屹立していたと言うか。

それがバブル崩壊後、政権交代やら連立政権化して、日本社会は地盤沈下が起きて、立て直しも効かない状態に陥ったわけで。
野党が政権に関わって、良いことなど一つもないし、野党が政権に関わる度に、野党自体が分裂や凋落の一途。

野党第一党が、自民党の半分にも満たない議席数では、そりゃ政権からも国民からも相手にされないわ。
それ未満の野党など、事実上、存在価値ナシ。

今の野党は、政権交代はおろか、政策を語るのもおこがましい。
まずは、「せめて相手にはされる、しっかりした野党になれ」としか言えない。

さもなきゃ、与党と連立や閣外協力するか、何なら自民党に合流して反主流派になった方が、まだ政治的な影響力はあるよ。
    • good
    • 0

>今や今だけ金だけ自分だけの腐敗自民党ですよ



いや、昔からでしょ
公共事業と言うエサをバラ巻き、関係者から票を集め
与党に君臨し続けたのが自民党
    • good
    • 0

いや、金権腐敗政治の始まりが角栄ってのは定番のお話です。

そういう意味では昔から。プラザ合意(1985)と安倍・菅・岸田に何の関係があるんだろう。人口会議なんてさらに前でまさに田中角栄の時代。
    • good
    • 0

働かぬ者は食うべからず



貧乏人は働け

精神
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング