「教えて!ピックアップ」リリース!

何であんなに格下だった韓国が、今では世界で車や家電を売って、労働者一人当たりあたりの所得が日本よりも高くなったのは何でですか?

新技術のバッテリーなどもほぼ負け確です

A 回答 (19件中1~10件)

噂では世界最高ミンジョクらしいです。

    • good
    • 0

すべて ↓ コイツらのせいです !

「何であんなに格下だった韓国が、今では世界」の回答画像18
    • good
    • 0

自民党の政策が景気後退ばかりする方向だから

    • good
    • 0

(´ε` ) まぁ、韓国が豊かになったというより、



外資に韓国占領されて、韓国特権階級意外、悲惨な暮らしみたいな
感じですけどね。能力とかコネとかいろんなもんあれば
いい暮らしできるかもしれないですけど、そうじゃないと、、、、
(´・ω・`)
    • good
    • 0

韓国 アンテナ在るんですか?



アンテナで 五年-五年 指示してるんで
何十年と言うのはしつこくないですか??

や? カイト通じてないのに
やり直し虚偽ってるんで

バイメイしてるのになんで?バイメイへ行かないのか
この虚偽つづけるなら朝鮮半島消滅確定
    • good
    • 0

日本もかつては、アメリカやイギリスに比べたら、比較にならないほどの格下の国だったのです。


昭和40年代ぐらいまでは。
それが自動車産業を、造船業を、家電テレビ業を、それらの国から低賃金からくるコスト競争力と高品質で市場を奪って発展したのです。
それが韓国の番になり、日本は奪われる側になった、それだけのことです。
必然なのです。
アメリカが世界経済一位に君臨しているのは、IT分野とかの新産業分野への投資、発展に成功しているからです。
そのアメリカすら、中国に怯え、アメリカの通信機器分野市場からHuaweiを締め出したり、先端半導体の輸出を禁止したりしています。
もちろん、安全保障上の理由もありますが、先端技術分野の占有を中国に奪われることは、安全保障はもちろん、経済的にもアメリカにとってリスクになるからです。
過去に日本にやられたことから、アメリカ政府も学んでいるのです。
日本政府も同じように学び、日本にとって将来性がある分野に投資支援するような政府であればよいのですが、残念ながら日本の官僚はさほど知恵がないようです。
山中伸弥博士を恫喝してips細胞技術の産業化の足は引っ張ったうえで、今更、技術的には周回遅れで日本が勝つ可能性は微塵もない半導体に投資支援しようとしているのが日本の現状政府官僚。
残念ながら日本はアメリカにはなれない、負けて中進国になるでしょう。
    • good
    • 0

日本が昔そうであったように、猛烈に働く人が多いからだと思います。



アメリカのテスラなども時価総額で日本の企業を一気の抜き去りました。アメリカ人は労働しないイメージですがあそこに居る社員は多分昭和の頃の日本顔負けの労働意欲だと思います。
韓国の場合、国全体がそういった感じな印象があります。

日本はどんどん福祉国家になっていっていますし、住みやすいが仕事をバリバリするという人が減っている。これが一番の原因ではないでしょうか?

中国など、社会問題になっていますが
月月火水木金金です。

ただ、ちょっと裕福な若者などはそれに辟易しているようです。
    • good
    • 0

まぁ、いろいろ要因はありますよ。



財界のリーダーがちーッとばかり頭良かったんでしょうね。
反日とは言え、日本の産業の力をすぐそばで見ていたわけですから
少しは見習います。

つまり歴史的に言うとサムソンやヒュンダイが
トヨタ、ホンダ、ソニー、パナソニックと言った日本の基幹産業
を見習ったわけですよ。

これに「追い付け追い越せ」の風潮が産業力を高めた、というのが一つあります。
しかも日本の産業より一歩まで行きませんが半歩先を行くわけですよ。
これからは携帯やスマホ、だと思えばいち早くこれに力入れます。

自動車も脱炭素が言われ始めたころにすぐにモーターを開発するわけですよ。
こういった半歩先取りが功を奏しているんです。

だいたいトヨタがリードしている日本の自動車産業、
これが脱炭素の競争に参加したら勝ち目、というか圧倒的なリードはできなんですよ。
なぜかといえばモーターなんぞどこの国でもさほど変わらん質のものが作れちゃうんです。
これに競争参加しても圧倒的なリードできません。

日本でできるのは精密な高性能なエンジンなんです。
これがあるからトヨタもホンダも日産も世界で売れるわけですよ。
なのに同じモーターで勝負するってのはもはや日本の自動車産業は
3流国のそれと肩を並べちゃうってことなんですよ。

あくまでガソリンエンジン、ディーゼルエンジンんで日本は勝負すべき
なんです。
そんな簡単にガソリンなんてなくなりゃしないし、
脱炭素だなんて言ったってアメリカじゃガルルルルなんていう車が横行してモーターに変えようなんて気はさらさらないんです。

アフリカだってガソリンやディーゼルの車でなければあの大陸を走れないでしょ。
どこに電気ステーションを作るというんですかね。

これなら日本と勝負できる、という脱炭素産業で勝負し始めたんですよ。

そして、これからは武器輸出。
今までロシアの全輸出武器のうち3割が中国へ、
2割5分がインドへ、シリアやイランと言った国に2割、
7割強を5~6ッか国に輸出してたわけです。

ところがこのウクライナでロシアの武器の役立たずがわかってしまい
インドも中国も自前のものと他国からの輸入に切り替え始めました。
そこに目を付けたのが韓国です。

もちろんインドなどはアメリカ製のものに切り替えてます。
しかしそれだけでは足らないので自前、あるいは他国(韓国)からなども
輸入し始めています。

中国はロシアからの輸入もありますがもちろん自前もありさらに
輸出もしています。
この輸出はバカにできず、東南アジア諸国、あるいはアフリカ、
アラブなども輸出しています。

ところが、中国の脅威が増してきて各国は中国からの武器輸入に
危機感を募らせてます。
当たり前ですよね、中国製を使っていればどんな武器をどのくらい
持っているか中国は手に取るようにわかるわけですから。

そこでそういった国も輸入先を切り替え始めてます。
そこで登場が韓国なんですよ。

その市場を韓国が割って入ってきてるんです。
すこーし目先が効きますよね。

これはでかいです。
何兆円もの武器を世界相手に売れるわけですから。

日本は武器輸出や自前の武器にはアレルギーがあり
これを基幹産業にしようなどとはこれっぱかしも考えません。

ところが韓国は今がチャンスとばかり
武器輸出で国を富ませようとしています。

すでに韓国の武器輸出は3年前と比べると数倍に膨れ上がっています。

どんどん日本は追い越されちゃいますよね。

まず車がだめになるでしょ。
家電も他国製が入ってくる。
スマホに至っては日本製の普及が少ないときてる。
そして武器輸出国として世界をリードしようとしている。

日本が世界をリードできる産業がもうないんですよ。

また明治時代に戻って
ウチワだの絹織りものだの陶器だの
と言ったものくらいしか輸出するものがなくなっちゃうんじゃないでしょうか?

そのうち日本の武器も韓国製になるかも。。。。
    • good
    • 0

ですね・・・


中国も同じですよね。

もはや手が届かない状況になってしまいましたね。
しかも、今後数10年は追いつく見込みは皆無でしょうね。

日本国民は短期的なことにしか興味ないですからね。
目の前の問題である
「国葬にするか否か」
「観光船の安全管理」
「皇室の結婚相手」
「保育園児のバス内放置」
こんなことを
「日本社会の最重要課題だ」
みたいなスタンスで議論していればこうなりますよね。

少子化だって、何よりも重要な課題なのに、ほとんど放置し続け、
どうしようもない状態になって目の前の問題として突き付けられた
ときに議論するのでしょう。

つまり、一番の問題は
「日本国民が長期的な課題に取り組まないから」
だと思います。

その原因は、国民性なのか、老人が多いから、なのかは
わかりませんが、目の前の問題にしか注目せず、しかも
「来年までに解決せよ」
という短期的な取り組みしかしないせいだと思います。
    • good
    • 0

いつまでも過去の栄光を忘れられず、馬鹿な政党を支持し続け、税金を、既得権の維持と、田舎への利益誘導だけに使っていたからです。

日本はもはや沈没船です。オリンピック疑惑みても、GOTOの特定業界びいきみても、意味のない中の公共事業、莫大な数の公務員と、国会議員。

一票の格差を違憲でも是正せず、田舎者が世襲でバカボンを国会に送り、数割の支持で権力を100年独占。安倍などが典型だけど、

・ 公文書偽造
・ 公職選挙法違反
・ 経済指標捏造
・ ともだちに税金垂れ流し
・ 虚偽答弁

犯罪犯しても、だれも咎めないんだもん。国力が落ちて当たり前だよね。

・ メーカは壊滅
・ サービス、ITは外資一色
・ 税制改革も既得権企業だけ恩恵を受け
・ 教育やリスキリングの予算は雀の涙

30年で国際競争力は、1位から30位。先進国で給与が上がらないのは日本だけ・・・国民が気が付かないかぎり、転がり落ちる一方です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング