おもちゃのチャチャ のなかで
なまりの兵隊 トテチテタの
トテチテタってどういう意味ですか?

A 回答 (3件)

トテチテタとは、旧日本軍の進軍ラッパの音符を覚え易くするために使われていたものです。



ピストンの無い進軍ラッパでは、「ド」「ソ」「ド」「ミ」「ソ」「シ♭」「ド」といった自然倍音を唇の形を変えるなどの方法で演奏できます。

トテチテタは、どのように唇の形を変えるかを表現したもので、
「ド」:ド、「ソ」:ト、「ド」:タ、「ミ」:テ、「ソ」:チ、
というようになっています。

ドと発音する時は唇の両端が緩み、口の中が広くなるので低い音が出ます。
チと発音する時は唇を左右に引くので、ラッパで高音を出す時の唇の形に近付きます。

参考URL
第2講:童謡の周辺(第2回)
http://www.biwa.ne.jp/~toda-m/nanyanen/nanya02.h …

参考URL:http://www.biwa.ne.jp/~toda-m/nanyanen/nanya02.h …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2005/04/13 07:59

私も気になって調べたことがあります。


陸軍の「進軍喇叭(ラッパ)」の音を表わす擬音で、大正期ごろから絵本などで使われるようになったものだそうです。となっていました。詳しくは「参考URL」見てみてください。

参考URL:http://www.biwa.ne.jp/~toda-m/nanyanen/nanya02.h …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2005/04/13 07:59

トテチテタというのは昔軍隊がラッパを使って時を知らせたり号令をかけていたころの口の動きです。



軍隊で使っていたラッパには押すところが無く、口の動き(タチツテト)で音を変化させていました。

したがって「トテチテタ」と言うのはその号令のラッパの音のことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2005/04/13 08:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカオスな曲とはどういう意味ですか?

カオスな歌詞、カオスな歌、カオスな曲・・・

カオスって何ですかー?

(´・д・`;)

Aベストアンサー

どちらかといえば混沌という意味で使われます。
なんか凄いのはわかるけど理解できない
凄く面白いけど常人には作りあげることのできない境地
などの意味です。

カオスな歌詞は…「秀逸だけど確実に作詞者は病人」じゃないでしょうか。
カオスな曲はメドレー系などで複数の曲が同時に演奏されハーモニーが凄いんだけど何が起きてるのかよくわからない、という時に使う気がします。

Q兵隊さんのおかげですの歌詞

淋しいけれど母さまと 
今日もまどかに眠るのも 
兵隊さんのおかげです

の「まどかに眠る」の意味を教えてください。

Aベストアンサー

円満に
この歌では
幸せに
といったほうが良いですかね。

Qカオスの言葉の意味は?

題名の通りです。
日本語になったネット用語になるのか?それとも英語になるのか分らないので、ココで質問しました。
意味が分るに教えていただきたいです。お願いします。

Aベストアンサー

カオスChaos, Khaos)とは混沌を意味する言葉です。
ギリシャ神話の原初神の名前が由来で、英語ではケイオスというような発音になります。
プロレスラーの軍団にCHAOS(ケイオスがありますが、ここから名づけたのでしょう。

カオスの対義語はコスモス。
宇宙は調和と秩序により成立しているという概念です。

Qモーツアルトの「第~楽章」ってどういう意味ですか?

クラシックの知識はゼロなのですが、
初めてクラシックのCDを買いました。
モーツアルトです。

モーツアルトはピアノ(今のピアノとは少し違うのかも知れませんが、、、)を弾く人だと思っていましたが、
一番ポピュラーだと思われる
「アイネ・クライネ~」でさえ、
ピアノではなくバイオリン?っぽい音ばかり聞こえます。
その他の曲もそうです。
楽譜はピアノで作ってるのではないのでしょうか?

なぜバイオリンっぽい楽器で演奏されているのですか?


また、第~楽章など、タイトルの後によくついていますが、
「アイネ~~第1楽章」以外にも
第2、第3楽章と続いていくのでしょうか?

知ってる人にはかなりばかばかしい質問かも知れませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

モーツァルトは演奏家兼作曲家と思った方がいいですね。モーツァルトが生きていた時代(フランス革命の前)は作曲家という確立した職業はなく、演奏が出来る人が作曲も出来るという感じでした。もちろん、自分の作った曲(それ以外)を指揮するのも兼ねていました。
作曲作品にはピアノ曲、器楽曲(弦楽器、管楽器)、声楽曲、オペラ、合唱曲があります。

>「アイネ・クライネ~」でさえ、
>ピアノではなくバイオリン?っぽい音ばかり聞こえ>ます。
>その他の曲もそうです。
>楽譜はピアノで作ってるのではないのでしょうか?
モーツァルトが作ったオリジナルは弦楽合奏曲で、後世の人がピアノ曲に作り直しているのです。
他の曲も指定された楽器(曲が作られたときに演奏された楽器)で
peace_noaさまが購入されたCDはオリジナルの楽器の通りに演奏されたものが録音されているのではないでしょうか。
他の方も言われていますが、モーツァルトは書きたい時に書いたわけではなく、依頼者から依頼されたので作ったという曲が多いです。(今の社会では、何とかの企画書を作れといわれてパソコンで作成するようなものでしょうか)それを作曲して、サロンなどで演奏してお金をもらっていました。
自分が演奏するときもありましたし、依頼者が演奏するときもありました。依頼者がフルートが吹ければ、フルート協奏曲を書いたのです。
まあ、あまりマジメに仕事をする人ではなかったらしく、先週のA貴族のところで演奏したフルート協奏曲を、今週はB貴族のところで調を変えてクラリネット協奏曲として演奏したという話も残っています。依頼者は怒って報酬をくれなかったとお父さんへの手紙に書いてあります。

ショパン=ピアノの曲というイメージが強いと思います。「子犬のワルツ」、「別れの曲」これらは全部ピアノ曲として作曲されています。
マーラーやブルックナーといえば交響曲というイメージが強いでしょう。
彼らの音楽は「複雑でスケールの大きい」ものという気がしませんか?
一度CDを聞いてみればわかると思いますが(CDの裏を見たら演奏時間が書いてあります)、交響曲を1回聴くと40分~50分かかります。
編成もフルオーケストラというのが多いです。
聴く方も大変ですが、書く方も何年もかけて1つの作品を書き上げます。
逆に、モーツァルトの交響曲を聴くと、全部聞いても20分くらいで終わります。

モーツァルトの時代はピアノ(フォルテピアノ)は今のピアノよりもほど遠く、鍵盤の数も少なく、大きな音は出ませんでした。強弱もつけるのが難しく、大ざっぱに「大きい」か「小さい」しか出来ませんでした。
(今のピアノの鍵盤の数になるのはその後のベートヴェンの時代です)
また、楽器も「古楽器」と呼ばれるもので、金管楽器は少なく(トランペットくらい)、1曲演奏し終わると、最初ドの音だったものがシの音になってしまうような不安定なものでした。
また、演奏する場所もホールなどの大きい空間ではなく、サロンと呼ばれる、ホテルの小広間くらいでした。音楽は王侯貴族を対象にしていたものでした。

それがフランス革命以後、聴衆は一般大衆に変わっていき、楽器も改良され、曲自体が前の時代の人を超えろというように、大きくなっていったのです。
ですから、ピアノ曲だけを書き、それを極めるという風潮になっていきました。(まあ、どの作曲家も作曲の勉強をはじめた初期の頃は色々なジャンルの曲を書いていますが)
ショパンは繊細だった為に、ダイナミックな曲(交響曲)が作れなかったと言われています。

楽章は他の方も言われていますが、編成・区切りですね。
曲にもしきたりがあり、ソナタとついたものはたいていが3楽章と決まっています。
第1楽章は速いテンポ、第2楽章はゆっくり、第3楽章は速く…という風に


長々と書きましたが、参考までに…

モーツァルトは演奏家兼作曲家と思った方がいいですね。モーツァルトが生きていた時代(フランス革命の前)は作曲家という確立した職業はなく、演奏が出来る人が作曲も出来るという感じでした。もちろん、自分の作った曲(それ以外)を指揮するのも兼ねていました。
作曲作品にはピアノ曲、器楽曲(弦楽器、管楽器)、声楽曲、オペラ、合唱曲があります。

>「アイネ・クライネ~」でさえ、
>ピアノではなくバイオリン?っぽい音ばかり聞こえ>ます。
>その他の曲もそうです。
>楽譜はピアノで作ってるので...続きを読む

Q言葉の意味

「カオス」について、
(1)日本語では「カオス」とは何ですか?
(2)ゲームでいう「カオス」とは何ですか?
(3)「彼の頭はカオス」ってどういう意味ですか?
(4)「彼の顔はカオス」ってどういう意味ですか?
(5)「彼の体はカオス」ってどういう意味ですか?

「カオス」の意味が分かりません。
誰か教えてください。

Aベストアンサー

今晩です。
私なりの解釈ですが、
(1)混沌-こんとん
(2)敵側 闇、悪魔に近い者?
(3)何を考えているかわからない、カリスマ性のひらめきの頭
(4)他者に当てはまらない個性な面差し
(5)意外な身体的能力&特徴
語り尽くせない事がカオスですね… 始まりがあっても終わりがないような。変な回答で申し訳ないです。

Qピアノ演奏で「テンペラメントがある」とはどういう意味ですか

先日、ピアノコンクールで小4の娘がバッハを弾きました。
審査員の先生の講評で
「テンペラメントがある方で楽しみです。」
という言葉をいただきましたが、どういう意味でしょうか。
テンペラメントという言葉を検索して調べてみましたが
よくわかりませんので教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

辞書などひきましたか?

情熱が一番良さそうですね。
音楽家は英語イタリア語などを多用したがります。

Qカオスって…?

ネットで時々「テラカオス」みたいな文面を見るんですが
カオスって、(よくわからないですが)天と地を作ったもの?
みたいな神様ですよね?
ネットで使われているカオスとは意味が違う気がするんですよ。
「テラカオス」って何のネタなんですか?

Aベストアンサー

意味を考える時は「テラ」と「カオス」で区切ってくださいね。

テラは単位です。
HDD容量等で使われてるのを見たことないですか?
100MB、100GB、1TB、とか。(右に行くほど大きい)

って事で、テラってのは、凄く大きい感じを表してます。

なので、物凄くカオス、って意味だと思ってください。

カオスも考えるなら、物凄くぐちゃぐちゃになってる、って感じでしょうかね。
もう、収集が付かなくなっててどうしようも無い感じだと思えば良いです。

Q 木口版画 ってなんですか??柾目版画ってないのですか?

参考作品として有名なものはありますか?

Aベストアンサー

以前画廊に勤めていました。参考URLに詳しく出ていますが、
いわゆる通常の版画が板目(柾目とほぼ同義)木版です。
有名なところでは、棟方志功とか浮世絵とか。

木口は木を水平に(年輪が丸く出る方向)切ったもので、板目より質が硬いため、細かな表現ができるようです。ちょっと見では、エッチングにも見えるほどです。
ただ、必然的に作品は小さめになります。木口で大きな板を取るというのはそれだけ年輪を重ねた大きな木ということになるからです。

こっちの説明のほうがわかりやすいかな。
http://www.interq.or.jp/scorpio/dodo/basic%20page/basic1.htm

有名なもの、というと意外に難しいですね。
すごくメジャーなひとで木口木版だけで作品を作っているとなると考え付かない。エッシャーや長谷川潔は銅版画のほかに木版も作っていますが、必ずしも木口ではないし。
現代ですと柄沢齋さんが有名ですね。

参考URL:http://webclub.kcom.ne.jp/mc/serenity/ajiten

以前画廊に勤めていました。参考URLに詳しく出ていますが、
いわゆる通常の版画が板目(柾目とほぼ同義)木版です。
有名なところでは、棟方志功とか浮世絵とか。

木口は木を水平に(年輪が丸く出る方向)切ったもので、板目より質が硬いため、細かな表現ができるようです。ちょっと見では、エッチングにも見えるほどです。
ただ、必然的に作品は小さめになります。木口で大きな板を取るというのはそれだけ年輪を重ねた大きな木ということになるからです。

こっちの説明のほうがわかりやすいかな。
http...続きを読む

Qカオス

具体的に「カオス」ってどういう意味ですか?
(「彼の頭はカオス」を分かりやすく言うとどういう意味ですか?)

Aベストアンサー

カオスって、混沌とした状態を指す言葉ですよね。
彼の頭がカオスというのは、頭の中が混乱していて無秩序な感じ、
もっといえば頭の中がめちゃくちゃで、まともに物を考えられない
様子のことを言っているのだと思います。

Qブクスフーデの音楽史のなかでの位置付け

リューベックの音楽家、ブクスフーデの音楽史上での位置付けについて知りたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。

「北ドイツ・オルガン楽派」という区分があり,ブクステフーデはここを代表する作曲家ですね。
北ドイツ・オルガン楽派の創始者は,スヴェーリンクという人です(この人はオランダ人)。ここからさらに遡ると,いわゆる「フランドル楽派」という,ルネサンス音楽になります。

後に続く人は,もちろん,J・S・バッハです。そもそも,ブクステフーデ自身が,作品そのものよりも,バッハが尊敬していた人,バッハに大きな影響を与えた人,としての方が有名なくらいですね(笑)

バッハが350km歩いて演奏を聴きに行った,あまりに感動したので予定を大幅にオーバーしてリューベックに滞在した,帰ってから彼の大胆な和声や対位法に影響された演奏をして教会の顰蹙を買った,といったエピソードが有名です(3つ目は実話かどうか分かりませんが・・・)。


ブクステフーデ 北ドイツ オルガン楽派 スヴェーリンク
などのキーワードを組み合わせてインターネット検索すると,いろいろと出てきますよ。


---(余談,というか,自慢?^^;)---
先日,リューベックに行って,ブクステフーデがオルガニストをつとめていたという,聖マリア教会を見てきて,お土産に彼の作品のCDを買ってきました。
(彼がいたころのオルガンはすでに焼失しているらしいですが)

こんにちは。

「北ドイツ・オルガン楽派」という区分があり,ブクステフーデはここを代表する作曲家ですね。
北ドイツ・オルガン楽派の創始者は,スヴェーリンクという人です(この人はオランダ人)。ここからさらに遡ると,いわゆる「フランドル楽派」という,ルネサンス音楽になります。

後に続く人は,もちろん,J・S・バッハです。そもそも,ブクステフーデ自身が,作品そのものよりも,バッハが尊敬していた人,バッハに大きな影響を与えた人,としての方が有名なくらいですね(笑)

バッハが350km...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング