私は行政の栄養士になりたいという思いから、公務員を目指してる管理栄養士専攻の大学4年生です。

栄養教諭制度ができて私の学校では、卒業までに教育実習に必要な単位をとれば、卒業してから科目履修生として単位をとれば栄養教諭の免許が取れるのですが、そこまでして免許をとるよりも、とにかく始めに公務員試験に合格することを目指して、公務員になり、その後必要だったら栄養教諭の免許をとればいいのかと迷っています。

学校栄養職員として働いてから栄養教諭の免許をとるのと、就職する前に教諭の免許を取り終わっておくのと、働く上でどのような違いがあるのでしょうか。

今のところ、もし就職前に教諭の免許をとるなら、卒業後1年間は、大学の履修生になって足りない科目をとりながら公務員の勉強をしたいと思っています。

今は公務員と管理栄養士国家試験の勉強でいっぱいいっぱいになってしまっているので、もしよいアドバイスがあったらお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。



住んでる場所によって違いがあるのかわかりませんが、私の住んでる県では行政の栄養士と学校の栄養士と試験区分自体が違いますが、学校栄養士を受けるということでいいのでしょうか?

ここからはあくまで私の勤めている県での話です。地域によってちがうところもあるかと思うので参考程度に・・

栄養教諭の制度ができて間もないため、県教育委員会(県教委)もまだ栄養教諭としての任命をしていません。

今現在、学校栄養士として働いている人はもちろん、教諭免許はもっていません。そのための措置として、県での認定講習を受ける。放送大学などで、必要単位をとるなどで、免許を取るという形になっています。ただし、この場合学校栄養職員としての実績が2~3年必要だったような気がします。

今後は学校栄養職員としての任用と栄養教諭としての任用と2つに別れる方向だそうです。

ですので、今度どの立場として働きたいのかをきちんと決めたほうがいいかと思いますよ。学校栄養職員として任用されたいなら、教諭免許取得よりも公務員試験に受かることが先決ですし、教諭として働きたいと思うなら、免許をとってからの方が近道です。

ただ、数年後は全員が栄養教諭免許を取得。ということになってるようなので、どちらにせよ教員免許は取得することになると思います。

働く上では学校栄養職員としてですので、免許の有無で仕事の差はありません(今のところ)仕事をしながら免許をとるのだと、仕事をしながらの勉強になる。ということくらいでしょうか?
しっかり制度化されて、栄養教諭としての任用だと、一般教員と同じで仕事量は増えると思いますが・・・今はまだほとんどの県で任用しないと思います。

長文ですが、少しでも参考になりますよう・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!

学校の中でもどういった立場で働きたいか、ということが大切なんですね。詳しくありがとうございました。とてもよい参考になりました。

保健所の栄養士になりたくて公務員を希望していたんですけど、自治体によってはどのような所に配属されるかわからないとのことだったので、今時間のあるうちに教諭の勉強もしておけば後々役に立つのではないかと思って、教諭の授業をうけることにしたんです。
でも色々やることが多くて最近目指す方向が少し見えなくなってしまっていました。

もう少し教員としての適性ややりたいことを考えながら決めていきたいと思います。

お礼日時:2005/04/15 17:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q栄養教諭で管理栄養士受験資格が得られるのか?

私は現在、短大の2年で栄養士免許・栄養教諭免許2種取得予定です。
今年は教員採用試験に落ちてしまったのですが、将来は栄養教諭になりたいと思っています。また、私は将来、管理栄養士の資格も取得したいと考えています。

そこで質問なのですが、栄養士として採用され3年の実務経験を積めば、管理栄養士の受験資格として認められるそうですが、栄養教諭は管理栄養士の受験資格を満たすのでしょうか?
また、もし栄養教諭も管理栄養士の受験資格を満たす場合、臨時の栄養教諭の場合では難しいでしょうか?
どなたかご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

栄養教諭制度はまだ導入されたばかりで戸惑いますね。

今年度の場合、実務経験後の管理栄養士受験資格の条件は下記の4つです。

ア 寄宿舎、学校、病院等の施設であって、特定多数人に対して継続的に食事を供給するもの。
イ 食品の製造、加工、調理又は販売を業とする営業の施設。
ウ 学校教育法(昭和22年法律第26号)第1条に規定する学校、同法第82条の2に規定する専修学校及び同法第83条第1項に規定する各種学校 。
エ 栄養に関する研究施設及び保健所その他の栄養に関する事務を所掌する行政機関 。
オ アからエまでに掲げる施設のほか、栄養に関する知識の普及向上その他の栄養の指導の業務が行われる施設。

栄養教諭は、ウにあてはまるのではないかと思います。
http://www.mhlw.go.jp/general/sikaku/20.html

上記、厚生労働省のHPで
「第20回管理栄養士国家試験受験要領」の1~10ページ(PDF 363KB)の7ぺージに実務証明書の項があります。
「パート又は非常勤で栄養指導に従事している場合であっても、週4日以上かつ1日6時間以上勤務している場合については、実務として認める」とあります。
この条件を満たせばいいのではないでしょうか。

詳しくは学校の就職担当課で聞いてみてください。

参考URL:http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/eiyou/index.htm

栄養教諭制度はまだ導入されたばかりで戸惑いますね。

今年度の場合、実務経験後の管理栄養士受験資格の条件は下記の4つです。

ア 寄宿舎、学校、病院等の施設であって、特定多数人に対して継続的に食事を供給するもの。
イ 食品の製造、加工、調理又は販売を業とする営業の施設。
ウ 学校教育法(昭和22年法律第26号)第1条に規定する学校、同法第82条の2に規定する専修学校及び同法第83条第1項に規定する各種学校 。
エ 栄養に関する研究施設及び保健所その他の栄養に関する事務を所...続きを読む

Q栄養教諭免許状の取得方法

管理栄養士の資格は持っていますが、仕事をしながら教員免許(栄養教諭)を早めにとる方法をご存知の方教えてください。ちなみに学校栄養職員としては仕事をしていません。

Aベストアンサー

現段階では、通信制大学ではまだ「栄養教諭」の免許が取得できる大学はありません。
後、設置申請校(参考HPを見て下さい)で、2部(夜間)があれば……と思ったのですが、
やはりこちらも通常の通学制の方でしか取得できないようです。

ただ、既に他教科の免許があれば、もしかすると大学によっては「科目等履修生」の制度を行っている場合があると思われますので、
2種免許の場合は計4単位で取得可能です。
ただうち2単位が「実習」となっているので2週間の教育実習が必要になってくるのだと思われます。
実習の間は仕事を休まなければならないので、その点も含めて考えた方が良いと思います。
http://www.timesoft.jp/topic/eiyoukyouyu3/index.html

参考URL:http://www.timesoft.jp/topic/eiyoukyouyu7/index.html

Q栄養教諭について

私は今年短大に入学しました。
その短大で今年から栄養教諭2種免許取得の授業が選択できるようになりました。
授業を受けようかどうか迷っているのですが、わからない事が多いので教えてほしいです。

栄養教諭というのは学校に勤めて給食を作るのに関わる仕事だと聞いたのですが、他にする仕事はありますか?一般の先生のように授業をしたりするのでしょうか?

学校ではなくて、給食センター等に勤める時は栄養教諭の免許は必要ですか?

栄養教諭の採用について、まだ県によって様々だと聞きましたがそういった事を質問する県の機関はありますか?ちなみに愛知県です。

私は将来栄養士として子供と関わる仕事をしたいと思っているのですが、学校ではないそういった所に就職する時に栄養教諭の免許があると就職に有利になったりしますか?

沢山書いてしまってすみません・・・。よかったら回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは☆今春栄養士の養成大学を卒業したばかりの新人栄養士です。栄養教諭について私は概要しか学んでいないため、簡単にご説明させていただきます。

栄養教諭とは、簡単に言ってしまえば質問者さんが聞いたように学校に勤めて給食を作るのに関わる仕事なのです。しかし、それだけだと「学校栄養職員」(栄養士と同じ)なのですが、栄養教諭という立場になると給食業務プラス学校における総合学習や各種行事などを利用して、子供たちに食に対する興味・関心を育てる(いわゆる食育)業務が加わってきます。一般の先生と同様に授業をするかどうかは他の先生や校長先生がどれだけ食育にちからを入れたいかということで授業時間も変わってくるとおもうので一概には言えません。

学校ではなく、給食センターに勤めるには栄養教諭の免許は必要かということですが、今の段階では必要ないのではないかと思います。というのも栄養教諭が法的に確立されたのが今年の4月1日から。だからまだどの学校も地方自治体もまだ研究段階という状態なのです。質問者さんも聞いたように栄養教諭の採用に関して(愛知県も含めて)は各学校において必置義務ではなく、自治体の判断にゆだねているので、私もよくわかりません。ごめんなさい(><)

でも今後さらに食育の重要性が高まると考えられるので学校栄養職員ではなく「栄養教諭」としての採用枠も増えるのではないかなと思います。また、学校だけではなく保育園などでは最近食育に力をいれているところも増えていると聞きます。これは私自身の考え方なのですが、やはりそういう現場では栄養教諭の免許も就職に有利になるのではないかなと思います(資格手当てはつかないにしても)

長々と、ごめんなさい。参考URLに栄養教諭に関するリンク集があるのでもしよろしかったら見てください。短大で栄養教諭を取るのは結構大変かもしれませんが、実習などは楽しいと思うのでがんばってくださいね☆

参考URL:http://fish.miracle.ne.jp/adaken/link/eiyo.htm

こんにちは☆今春栄養士の養成大学を卒業したばかりの新人栄養士です。栄養教諭について私は概要しか学んでいないため、簡単にご説明させていただきます。

栄養教諭とは、簡単に言ってしまえば質問者さんが聞いたように学校に勤めて給食を作るのに関わる仕事なのです。しかし、それだけだと「学校栄養職員」(栄養士と同じ)なのですが、栄養教諭という立場になると給食業務プラス学校における総合学習や各種行事などを利用して、子供たちに食に対する興味・関心を育てる(いわゆる食育)業務が加わってきます。...続きを読む

Q公務員栄養士

栄養士の公務員になりたいのですが、公務員に関しての知識が少ないためどうしたらよいのかわかりません。
地方公務員・国家公務員のどちらを目指せば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

どちらを目指せばよいかとのことですが、結局、自分がどこで働きたいかによるのではないでしょうか。国立病院で働きたいのであれば国家公務員でしょうし、県立病院、学校、保育所等で働きたいのであれば地方公務員(例外あり)でしょう。栄養士と一口で言っても、その場その場で求められることが微妙に違います。自分の適性を見極めて、よりよい道をすすんでください。

Q栄養教諭と学校栄養職員について。

私は行政の栄養士になりたいという思いから、公務員を目指してる管理栄養士専攻の大学4年生です。

栄養教諭制度ができて私の学校では、卒業までに教育実習に必要な単位をとれば、卒業してから科目履修生として単位をとれば栄養教諭の免許が取れるのですが、そこまでして免許をとるよりも、とにかく始めに公務員試験に合格することを目指して、公務員になり、その後必要だったら栄養教諭の免許をとればいいのかと迷っています。

学校栄養職員として働いてから栄養教諭の免許をとるのと、就職する前に教諭の免許を取り終わっておくのと、働く上でどのような違いがあるのでしょうか。

今のところ、もし就職前に教諭の免許をとるなら、卒業後1年間は、大学の履修生になって足りない科目をとりながら公務員の勉強をしたいと思っています。

今は公務員と管理栄養士国家試験の勉強でいっぱいいっぱいになってしまっているので、もしよいアドバイスがあったらお願いします!

Aベストアンサー

こんにちは。

住んでる場所によって違いがあるのかわかりませんが、私の住んでる県では行政の栄養士と学校の栄養士と試験区分自体が違いますが、学校栄養士を受けるということでいいのでしょうか?

ここからはあくまで私の勤めている県での話です。地域によってちがうところもあるかと思うので参考程度に・・

栄養教諭の制度ができて間もないため、県教育委員会(県教委)もまだ栄養教諭としての任命をしていません。

今現在、学校栄養士として働いている人はもちろん、教諭免許はもっていません。そのための措置として、県での認定講習を受ける。放送大学などで、必要単位をとるなどで、免許を取るという形になっています。ただし、この場合学校栄養職員としての実績が2~3年必要だったような気がします。

今後は学校栄養職員としての任用と栄養教諭としての任用と2つに別れる方向だそうです。

ですので、今度どの立場として働きたいのかをきちんと決めたほうがいいかと思いますよ。学校栄養職員として任用されたいなら、教諭免許取得よりも公務員試験に受かることが先決ですし、教諭として働きたいと思うなら、免許をとってからの方が近道です。

ただ、数年後は全員が栄養教諭免許を取得。ということになってるようなので、どちらにせよ教員免許は取得することになると思います。

働く上では学校栄養職員としてですので、免許の有無で仕事の差はありません(今のところ)仕事をしながら免許をとるのだと、仕事をしながらの勉強になる。ということくらいでしょうか?
しっかり制度化されて、栄養教諭としての任用だと、一般教員と同じで仕事量は増えると思いますが・・・今はまだほとんどの県で任用しないと思います。

長文ですが、少しでも参考になりますよう・・・

こんにちは。

住んでる場所によって違いがあるのかわかりませんが、私の住んでる県では行政の栄養士と学校の栄養士と試験区分自体が違いますが、学校栄養士を受けるということでいいのでしょうか?

ここからはあくまで私の勤めている県での話です。地域によってちがうところもあるかと思うので参考程度に・・

栄養教諭の制度ができて間もないため、県教育委員会(県教委)もまだ栄養教諭としての任命をしていません。

今現在、学校栄養士として働いている人はもちろん、教諭免許はもっていません。そ...続きを読む

Q栄養士で公務員になったら・・・

ちょっと前に、公務員栄養士を目指していて、それの勉強方法を質問した者です。また新たに疑問が出てきました。
公務員栄養士になってから、それ以降に管理栄養士の資格を取ることもできますよね?その辺りの詳しいことを知っている方がいらっしゃいましたら、回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>公務員栄養士になってから、それ以降に管理栄養士の資格を取ることもできますよね?

出来ます。栄養士として採用されれば、必要なだけの実務経験(短大卒だと3年かな?)を積むことになりますから。

例えば、病院に勤務した場合は早番(朝食作る時間からの勤務)とか遅番(夕食終わるまで&翌日の仕込み等)ありますし、残業も免れませんから、国家試験に向けての勉強時間を作るのは大変なようです。(自分がしてる仕事の勉強もしなきゃいけないですし)

公務員栄養士で、学校給食や保健センター勤務になった場合、病院よりは激務じゃないでしょうから、国家試験に向けての勉強時間も作れるのではないでしょうか?(自分の仕事に関する勉強をしきゃいけないという点に変わりはありませんが)

まあ、ただ公務員栄養士の求人があるかどうかは問題ですが…(辞めないですから、皆さん)。
学校栄養職員に関しては管理栄養士の方メインで考えられているようですし…。

中途半端な回答でごめんなさいね。
ダメダメ栄養士からでした。

Q認可が下りていない大学院で栄養教諭になるには・・・

管理栄養士養成施設の認定を受けている大学の4年生です。

栄養教育について深く学んでから現場に出たいと考え、現在大学院進学を目指しています。進学先として2つの大学院に候補を絞りました。そのうちひとつは栄養学系でもうひとつは教育学系の家庭科コースです。
 
研究室としてはどちらかというと教育学系のほうに魅力を感じているのですが、栄養学系のほうは栄養教諭の認可の下りている9校しかない大学院の一つで、栄養教諭の専修免許を取ることができます。

食育に携わる仕事につきたいと思っているので栄養教諭の免状を取ったほうがいいと思っています。

教育学系の大学院で教職に関する単位をとり、残りの栄養に係る教育に関する科目を他大学で科目履修生としてとることで栄養教諭の免状をとることは可能なのでしょうか?
それとも認可の下りた施設での履修でないといけないのでしょうか?

法律が施行されたばかりでまだ情報が少ないのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

栄養教諭1種免許状を取るためには
栄養に係る教育に関する科目4単位・・・これは栄養教諭の課程のある大学に限ります。
教職に関する科目18単位・・・10単位までは栄養教諭の課程以外(一般の教諭の課程)でも取ることはできます。16単位までは取れそうですが、法律の規定は10単位となっています。残り8単位(栄養教育実習を含む)は栄養教諭の課程のある大学に限ります。
特に必要なものとして文部科学省令で定める科目8単位・・・これはどこの大学でも取れます(日本国憲法など)。
ただし、以上の科目は学部の科目なので、大学院学生が履修する場合、制限を設けている大学もあります。また、研究の妨げとなるとして、履修させてくれない研究室もあるかと思います。ですから、栄養教諭の免許状が欲しいなら、どこの大学院に進むにしろ、今のうちに一部でも必要な科目を履修しておく方がいいです。また、科目等履修生として受け入れてくれるかどうかは、出身大学以外では難しい面もあると思います。
なお、専修免許状に必要な24単位は、専修免許状を出している大学院(9大学)に限ります。

というわけで、
教育学系の大学院で教職に関する単位をとり、残りの栄養に係る教育に関する科目を他大学で科目履修生としてとることで栄養教諭の免状をとることは可能ですが、かなりの困難が伴います。

栄養教諭の専修免許状が欲しいなら、9大学の大学院の中から自分の興味にあった大学・研究室を選択するのがいいと思います(なお、大学院の試験は一般にやさしいので、大学入学時には無理だったところでも入れるかも)。
逆に、栄養教諭は現場の仕事になるので、もっと高いところから栄養教育を研究してみたいなら、栄養教諭の免許にこだわらずに進学すればいいと思います。

栄養教諭1種免許状を取るためには
栄養に係る教育に関する科目4単位・・・これは栄養教諭の課程のある大学に限ります。
教職に関する科目18単位・・・10単位までは栄養教諭の課程以外(一般の教諭の課程)でも取ることはできます。16単位までは取れそうですが、法律の規定は10単位となっています。残り8単位(栄養教育実習を含む)は栄養教諭の課程のある大学に限ります。
特に必要なものとして文部科学省令で定める科目8単位・・・これはどこの大学でも取れます(日本国憲法など)。
ただし、以...続きを読む

Q公務員の栄養士を目指しているのですが・・・

私は今、栄養士専門学校の1年生です。来年、公務員試験を受けて、公務員栄養士として働きたいと思っているのですが、その試験が、地方公務員中級の試験になるということを調べました。

地方公務員中級の試験勉強として、どのような方法で勉強すればよいか、どなたか教えていただけないでしょうか。どんなささいなことでもよいので教えてください。やはり、公務員試験のための通信講座や、塾・学校に通った方がよいのでしょうか。独学では難しいでしょうか?

Aベストアンサー

ESakiさんはどんな職種の公務員を希望しているのでしょうか。
栄養士の公務員といってもいろいろあります。
ただし、行政職はたぶん管理栄養士しか採用はありません。
公立病院の場合は、栄養士の採用は幾分かはありますが、採用試験が難しいので、実際に採用されるのはほとんど管理栄養士です。
その他では、公立の学校・幼稚園と児童福祉施設、老人福祉・保健施設等があります。

免許資格職としての採用であれば、一般的な中級(2種)クラスの問題集をどんどん解くこととが大切ですが、まだ一年生なので、とりあえず初級(3種)の問題集から始めることをおすすめします。ちょっと難しいところからチャレンジするのもいいかもしれませんが、初めは楽に解ける問題を確実にこなすのも結構いいと思います。むずかしとついつい途中でいやになってしまいがちですが、たぶん初級なら大丈夫です。とはいっても、案外難しいものもあったりします。
一冊クリアできたら、中級の問題に移ると・・・・なんと、スラスラできるようになるのです。ほんとに!
学校もだんだん専門分野が増え、レポートや課題の提出が多くなるので、大変でしょうが、11月までには中級の問題集に取りかかっておきましょう。

次に、1年最後の進級試験が終了したころから、管理栄養士の国家試験問題を練習しましょう。
たぶん、まだ習ってないものも多いので、何がなんだかわからないという状態かもしれませんが、とりあえず、栄養指導論、栄養学、食品学、調理学から始めましょう。これらがある程度出来るようになったら、給食管理、臨床栄養学、公衆栄養学、健康管理概論あたりを解きましょう。
もちろん、この辺は職種によって重要度が異なります。いずれも6月を一応の目安に完了します。

あとは、試験まで、復習をしてください。
一般職でなければ、塾等にいくのはあまり意味がありません。それより学校の専門分野をしっかり勉強することの方が大切です。

ちなみに学校ですが、いずれは学校栄養職員から、今年新しくできた学校栄養教諭に変わっていきます。
都道府県によって多少ずれはあるでしょうが、たぶんあと1年くらいは移行期間なので、教諭免許を持たなくても学校栄養職員枠で採用されると思います。ここはまだどうなるか定かではないので、はっきりとしたことは言えませんが。

でも、もっともたいせつなのは、やはりどんな職種を希望するか、つまり、目標とするものを早く決めて、それに適した勉強をすることだと思います。

ESakiさんはどんな職種の公務員を希望しているのでしょうか。
栄養士の公務員といってもいろいろあります。
ただし、行政職はたぶん管理栄養士しか採用はありません。
公立病院の場合は、栄養士の採用は幾分かはありますが、採用試験が難しいので、実際に採用されるのはほとんど管理栄養士です。
その他では、公立の学校・幼稚園と児童福祉施設、老人福祉・保健施設等があります。

免許資格職としての採用であれば、一般的な中級(2種)クラスの問題集をどんどん解くこととが大切ですが、まだ一年生なので...続きを読む

Q栄養教諭について

私は、管理栄養士免許を取得した修士2年の者です。
学校栄養士に興味があり、栄養教諭免許制度
についてを知りたくて、質問させていただきました。

学校栄養職員として働く上で、栄養教諭の資格は
今後必要になると思うので、是非取得したいのですが、
どのようにすれば取得できるのかがわかりません。

調べてみたところ、普通免許状取得の資格として、大学院修了程度、管理栄養士免許が必要で、さらに「教員としての教養を身につけるために46単位が必要」であるとありました。
その「単位」を、どこでどのようにすれば取得できるのかがわかりません。
栄養教諭制度自体が制定されて日が浅く、まだ本格始動
されていないので、あまり情報がないのだと思いますが、
どなたかご存知の方、いらっしゃれば教えていただないでしょうか?

Aベストアンサー

栄養教諭制度は7月1日(教育職員免許法改正は17年4月1日)から施行されました。
栄養教諭制度を確立するために、驚くほど多くの法律や政省令が、改正されます。

他の教員免許と同様、専修免許状を取得するためには以下の単位が最低でも必要となります。
 1栄養に関わる教育に関する科目       4単位
 2教職に関する科目            18単位
 3栄養に関わる教育または教職に関する科目 24単位
ただし、すでに教員免許を取得している場合には、上記2は一部免減措置が適用されます。
(なお、一種免許状なら合計22単位、二種免許状なら合計14単位ですが。)
この栄養教諭は他の一般的な教員免許と異なり、養護教諭に準じたものとなりました。

さて、
どのように取得するかですが、本年度中にはたぶん無理です。
すでに、学校栄養職員として勤務している場合のみ、本年度中に自治体等で研修を実施するところがあるかもしれませんが、それ以外の場合は来春以降になると思います。
現在、大学等において、学校栄養教諭の養成機関としての申請登録中です。
文部科学省からOKが出るまで、まだ時間がかかります。
いずれにしても、これらは全て平成17年度以降となります。
koyukikoさんは現在2年生ですから、博士課程に進まれるなら、そして、そこが栄養教諭養成機関として認められるなら、在学中に取得可能となります。
博士課程に進まない場合、卒業された大学院や大学(専修免許にはならないですが)が、卒業生を対象として単位履修制度を設けてくれるなら、卒業後でも取得可能です。
問題は、大学が栄養教諭を養成するかどうかです。
はっきりいって、現在実施に向け動いている大学はあまり多くありません。やらないといっているところもあります。
少子化の時代、大学だって大変です。一年は様子見のところも多そうです。

ちなみに、採用する側は・・・・・・
都道府県単位です。つまり、A県は学校栄養教諭を採用しても、財政難のB県は現状の学校栄養職員のまま採用継続!なんてことも起こるのです!!

まずは受験したい都道府県に問い合わせしてみた方がいいかもね。

こんな私は栄養士養成の専門学校にいます。栄養教諭の養成をしたいけど、教員養成の実績がない専門学校は更に難しいのです。指導してくれる大学を探さないと・・・・。
でも、どこも自分のところで手一杯らしいです。
2年後くらいには実施したいですが。

栄養教諭制度は7月1日(教育職員免許法改正は17年4月1日)から施行されました。
栄養教諭制度を確立するために、驚くほど多くの法律や政省令が、改正されます。

他の教員免許と同様、専修免許状を取得するためには以下の単位が最低でも必要となります。
 1栄養に関わる教育に関する科目       4単位
 2教職に関する科目            18単位
 3栄養に関わる教育または教職に関する科目 24単位
ただし、すでに教員免許を取得している場合には、上記2は一部免減措置が...続きを読む

Q管理栄養士を目指すうえでの栄養士としての就職について。

私は、現在、短大を卒業して普通のOLとして働いて5年目なのですが、栄養士になりたいと思っています。(栄養士の資格は持っています。)
ひょんなことから栄養士として働くための、面接を受けることになったのですが、結局、そこでは、3年間はパート(給食現場)で、管理をとったら、正社員として働けるとのことでした。
栄養士の実務経験を積むという上ではいい話ですが、やはり、正社員ではなかなかとってもらえるところはないのでしょうか?
他も探すべきでしょうか?
それか、大学3年次へ編入、という手もありますが、今年の試験は10月末で、今から勉強してなかなか受かるものではないと思うのですが、どう思われますか?

Aベストアンサー

卒業が5年前なら、実務経験年数は2年でOKです。
たしか、平成22年までは旧法下の卒業生は2年で受験できたと思います。
ただし、来年3月からは栄養士法が変わってからの第一回目の試験になります。平成14年からは新カリキュラムで栄養士・管理栄養士の養成を行っていますので、きっちり勉強しないとダメですね。
学校によっては社会福祉概論や健康管理概論、病理学等を履修していない場合もあるでしょうから、まったく1から勉強が必要な科目もあるかもしれません。
また、次回の国家試験から応用問題も10題はいります。試験問題全体も問題数が増え150から200問となります。早めに勉強をはじめることが何より大切です。

大学3年次編入ですが、法律の変更により、栄養士と管理栄養士のカリキュラムにかなり差ができました。管理栄養士養成の大学が短大での履修をどこまで認めてくれるかわかりません。たとえ編入できても、2年間で卒業するのが精一杯の状態かもしれませんよ。その上、かつてのように、管理卒でも国家試験科目の一部が免除されるという優遇措置が無くなりますから、点数をとりにくいといわれていた科目も(今年までとは当然変わりますが)すべて同じ条件で受験することになるのです。
2年間お金を払って勉強しても、2年間、お金を得ながら勉強しても、条件は一緒です。
最近は給食業務で栄養士として勤務しようとすると、パート、契約社員がほとんどで、正社員としての雇用はとても少なくなっています。運良く2年間働きながら頑張って勉強して管理栄養士の国家試験を合格することができたら、「免許+経験」を得ることになるので、転職をすることも可能になるのではないでしょうか。ただし、並大抵の勉強ではたぶんダメです。
とりあえず、来年の春の試験問題を徹底分析してみましょうか。。。。
しなみに、「学問として勉強したい」のなら、編入です。
どちらを選択しますか?

卒業が5年前なら、実務経験年数は2年でOKです。
たしか、平成22年までは旧法下の卒業生は2年で受験できたと思います。
ただし、来年3月からは栄養士法が変わってからの第一回目の試験になります。平成14年からは新カリキュラムで栄養士・管理栄養士の養成を行っていますので、きっちり勉強しないとダメですね。
学校によっては社会福祉概論や健康管理概論、病理学等を履修していない場合もあるでしょうから、まったく1から勉強が必要な科目もあるかもしれません。
また、次回の国家試験から応用問題も1...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報