プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

不動産の賃貸における信販会社の審査について、
お詳しい方に見解をお聞かせいただきたいです。
ありのままを最初の段階からすべて話すべきか否かについて悩んでおります。

ずっと海外で生活・仕事をしていたものなのですが、
今年から脱サラし、日本の地域創生に貢献する事業を立ち上げるべく、
日本に本帰国してまいりました。
勇み足できたはいいものの、なんとクレジットカードが発行できない、という事態に
来て早々に陥ってしまいました。
最初はpaypayカードを、その次は楽天カードを、
そして審査が厳しくないところを探して見つけた三井住友カードのいずれも審査が通りませんでした。

そこで色々調べたのですが、心当たりがあるとすると2つです。

1)去年HPを立ち上げるために知人経由で日本のサーバーと契約をしたのですが、
その際コミュニケーションミスで支払いが4か月ほど遅延してしまったことがありました。
その際電話番号は私のものではなかったのですが契約者名は私で生年月日も入力したため、
その記録がCICやJICCに残っている可能性はあるのかな?と。

2)paypayカードを申請した際に、現在は仕事をしていないため、無職と入力したため、
審査が落ち、そのあとも期間を置かずにカードに申し込み続けたため。

キャッシュは十分あるため、
クレジットカードが発行できないのはまだ大丈夫なのですが、
問題は不動産賃貸です。

色々調べたところ、
不動産賃貸の契約は
金融系の信販系の審査がほとんどみたいでして、
私が今興味がある物件もそのパターンでした。
(東京の中心の物件です)

ちなみに独自の保証会社もあるみたいなのですが、
間に入っていただいている不動産仲介会社の方曰く、
保証会社を指定できるわけではないので、
初期の段階は正直に話過ぎずに、
まずは通常通り申し込んだうえで、
そのあとに状況に応じて話し方をかえていったほうがいいと思います、とのことでした。

ただ私としては申し込みの段階から包み隠さず
カードの審査に3回落ちている旨やほかにも心当たりがある旨を正直伝えたいなと
個人的には考えているなかで、
インターネットでいろいろ調べていたところ、
不動産仲介会社さんを通さずに、
不動産管理会社さんに直接私からコンタクトをし、
事情を説明する、という方法もありなのかな、と考え始めました。

ちなみに会社立ち上げを予定しているため、
今の時点では無職というステータスであるため、
残高証明(預金数千万、去年までの年収は二千万)、
そして2年分の家賃一括支払いOKといった切り口で交渉していく必要があると考えています。
そういった意味でも不動産管理会社さんに直接コンタクトをしたほうがいいのかなとも感じております。

一概には言えないとは思うのですが、
皆様の見解をお聞かせいただけますと幸いです。

A 回答 (1件)

信販系は全てダメですね。


カードNGでもレオパレスは可能です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!