29歳男です。
現在アルバイトをしながら、就職活動を開始しようと思っています。

就職に対して抵抗感、おそらくコンプレックスがあります。

一つ目は人間関係の雰囲気に馴染めないことです。
以前契約社員で働いていた会社で、

それまでは挨拶程度を交わしていたのに、契約社員ですと言った瞬間、ひとことも口を聞いてくれなくなった人(直接仕事は関係ないが顔は合わす正社員さん)もいました。

多くの人が職場で体験していると思いますが、
気弱な人間をあからさまにいじめたり、
お互いのちょっとした欠点を罵り合い、お互いを馬鹿にしあい、
仕事もできないくせにあいつの給料の方がいいだとか妬みあう
習慣、雰囲気がたまりません。
そういう人だけではないことも頭ではわかっているのですが・・・。

二つ目は社会システムに対する抵抗感です。
また、ハローワークからの斡旋にしても、民間の就職情報にしても、大きな体制に飲み込まれるような、だまされてピンハネ使い捨て要員にされてしまうようなイメージが頭をもたげ、うんざりしてしまいます。

 ハローワークに行ったり、求人雑誌を見ても、以上のようなことが頭をもたげ、積極的に就職活動をする気が失せてしまいます。根本的には私自身の、仕事があまりできない、気弱、契約社員など弱い立場でしか働いたことがないというコンプレックスや偏見がそうさせていると思っています。あまりこういうことを考えていてもしょうがないと思いますし、損をするのは自分だとは思っているのですが、どうしても自分で気力を削いでしまいます。

 どのように人間や社会に馴染んでいけばいいのでしょうか。自分もそうだったという方、どう考えていらっしゃいますか。また、こんな風に考えたことなどないという方も、どう思われますか(渇?を入れてください)。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。

就職に対して過去の経験等から、コンプレックスがあるとのことですね。
昔は私自身もchercherさんの様に、悩んだ時期がありました。と言うのも、人と接することが苦手だったからでした(人見知りが激しかった。)
今はそんなことはありません。色々人生経験してきたせいもありますが、まず人は人であって自分は自分なのです。
社会ではいろんな人がいます。いい人もいれば嫌な人もいる。だからといっていい人だけと付き合っていけば楽でしょうが、自分にとっては何も成長しません。
嫌な人とも付き合ってみて、そこから色々学べばいいのです。嫌なところがあれば、他の人には絶対しないでおくということも学べます。でも、嫌な人でも必ずいい所や自分にないところがあるはずです。
簡単に言っても人間関係が一番難しいですが、難しいからこそ楽しいと思えるようになってください。
嫌なことを言われても、気にかけないようにして「またあいつ何か言ってるわ・・・。」ぐらいの気持ちで右から左に聞き流しちゃえばいいのです。
全て受け止めようとするから、嫌になってくるのです。
本当にやりたい仕事や、やってて楽しい仕事に就くというのも手です。好きなことをやってると時間を忘れるのは誰しも一緒。なかなか難しいですがそんな仕事に就いてください。
小さい目標を常に持ち続けることで、前向きになれると思います。
あまり深く考えすぎると、倒れますよ(私がそうでした。)
自分の望みを求めると非常に厳しい状況かも知れませんが、辛いことの後には楽しいことが必ず待ってます。
自分に自信を持ってください。

最後に。たいしたアドバイスでもなければ、勝手放題言いましたがお許しください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます。

なるほど・・・。すべて受け止めようとする、というのは当たっています。ああ、なんて自分は不自由なんだろうと感じました。

(自分にとって)いい人もいれば嫌な人もいる。
嫌な人にもいい所がある。
いつも偏った目で見てしまうので忘れていましたが、確かにそうですよね・・・。大事なことを忘れていました。

こう認識しているだけで個人どうしのやりとりについては、かなりのことに対応できる気がしました。あ、でも私が気になっているのは、罵り合い妬みあいの社会や状況そのもの、社会システムに翻弄されることそのもの、でもあるようです。

倒れた経験をお持ちとは・・・。あまり考え込まないようにします!ご謙遜されてますが、だいぶ救われました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/18 20:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハローワークの求人情報は場所によって違うのですか?

ハローワークでは端末を操作して、求人情報を調べますが、
地域ごとに情報は違うものでしょうか?
例えば、A県のハローワークと、そこから電車で30分ほどで行けるB県の
ハローワークではA県には載っていなくて、B県には求人情報が
あるということもあるのでしょうか?

Aベストアンサー

前にハローワークの職員の方に疑問をぶつけたところ、A県とB県の求人情報は、観覧出来て求人応募も可能という答えでした。
ただ、求人を一挙に管轄しているという意味でなら、求人が充足した時点で、事業所の方には、登録・抹消を忘れずに届けてもらう様にしているそうです。
時々、求人応募の取消忘れで、A県のハローワークでB県の求人が出ているという事も、多々ある様ですよ。

Qハローワークとハローワークプラザとヤングハローワークの違いってなんです

ハローワークとハローワークプラザとヤングハローワークの違いってなんですか??

教えていただけると幸いです。

誠に申し訳ありませんが、宜しくお願い申し上げます。

ご面倒とは存じますが、宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

・ハローワーク・・通常のハローワークで地域割りで設置・・失業給付、求職、雇用保険等の通常業務
・ハローワークプラザ・・求職情報、支援に特化したハローワーク・上記の○○ハローワークの出先機関・・失業給付等の通常業務は行なわない(求職情報の検索範囲が県単位で通常のハローワークより情報量が多い)
・ヤングハローワーク・・求職情報、支援に特化したハローワーク・・対象年齢が29歳位まで、新卒(高校、大学等)も対象範囲

求職だけなら、29歳までならヤングハローワークへ、以上ならプラザへ
失業給付も含むなら、通常の所轄のハローワークと上記の併用とか、
(ただ、プラザ、ヤングの設置場所は少ないです、県に1カ所とか、都会は複数箇所ありますが)

Qハローワークの求人と求人情報誌の求人

ハローワークの求人と求人情報誌の求人がありますが、ハローワークには低賃金の求人が多いのでしょうか?

Aベストアンサー

ハローワークには低賃金の求人も高賃金のものもあります。
ただし求人誌は、購入する人も掲載する会社も、わざわざお金を出す訳です(一部例外はあるようですが)。
購入する人は勿論、条件のよい求人を求めています。
企業の方も、応募して貰えるような求人を出さなくては、お金を払った意味がありません。ですから比較的、高賃金の求人を出したり、或いはいかにもやり甲斐(や将来性などのプラスα)がありそうな求人を出します。
そのため、ハローワーク求人の方が不利に見えるのでしょう。
いずれにしても、しょっちゅう求人を出している企業に応募する場合は、必ずその理由を確認することをお勧めします。社員を使い潰す会社、求職者を食い物にする会社もありますから、ご注意下さい。

Aベストアンサー

ハローワークインターネットサービス利用時に登録してある求職番号を入力して検索した場合はほぼおなじです(求職番号を入力しない場合、表示内容に一部制限が掛る求人もあります)
管轄のハローワーク以外の求人情報が得られます(全国検索可能)
ほぼとしたのは、インターネット掲載不可にしている所は管轄のハローワークの端末でしか検索が出来ないので

Qハローワークとその他の求人情報誌(サイト)の違いとは?

ふと思ったんですけどハローワークと
その他の求人情報誌たとえばフロムA
サイトならバイトル等の違いは何でしょう?
求人情報が分かると言う意味ではどちらも
同じに見えるんですが・・・

Aベストアンサー

 求人広告の営業経験者です。

 求職者から見ると同じように見えるかも知れませんが、No.1さんが
回答されているように、求人誌に掲載するためにはおカネがかかります。

 なので、まず企業側の都合として、求人に対する「期待度」とか
「必要性」が全く異なってきます。

 例えば、klmmk090さんが社長だった場合、急遽人が必要になれば、おカネかけてでも露出を増やすために求人情報誌に掲載依頼をかけるでしょうし、おカネかけて採用したからには定着してもらうために研修や会社の雰囲気や待遇面など、求職者が働きやすくやりがいのある環境を用意しようと考えるでしょうし、戦力になってもらうために自分では分からない周りの会社の環境や成功事例を聞きたいと思うでしょう。
 逆に、そんな急に必要でなければ、とりあえずおカネかけずに求職者が現れるのを待つだろーし、辞めちゃっても構わないならおカネかけてまでアレコレ相談しよーとは思いませんよね?
 時間も限られてるし、めんどくさいし。

 また、求人情報誌は、営業マンや原稿制作マンがあーでもない、こーでもないと企業が必要とする人材を確保するために採用担当者と入社後、○年後まで色々考えてターゲット設定をしながら(しないでとにかく掲載するパターンも無きにしもあらずですが…)求人情報を世に送り出しますが、ハローワークはそういった深いコンサルティングはそんなにないまま、企業の採用担当者がやりたいように必要最低限の項目を埋めて求人依頼をかけます。

 つまり、求人情報が分かる、という点では大差ないかも知れませんが、
見えないトコロでの思惑は全く異なるのです。
 また、原稿の見せ方、採用手順、採用後の研修なども、求人情報誌とハローワークでは次元が全く違います。

 経験上、ハローワークで求人してる企業に求人情報誌を勧めてもお互いに幸せになれないことが多かったです。
 とゆーのは、ハローワークで求人してる企業はおカネのないトコが多いので、まず掲載料金がかかることで引かれてしまいますし、給与・待遇面が悪く「来ればラッキー」と、場当たり的に積極採用を検討している訳ではないので、求職者の定着率も悪く、不人気業種・職種が多かったです。

 個人感かも知れませんが、できるだけ働く側の立場から見て幸せな企業を探して欲しいと思うので、求人誌による求職活動や人材紹介・派遣会社を利用しての就職活動をおススメします。

 求人広告の営業経験者です。

 求職者から見ると同じように見えるかも知れませんが、No.1さんが
回答されているように、求人誌に掲載するためにはおカネがかかります。

 なので、まず企業側の都合として、求人に対する「期待度」とか
「必要性」が全く異なってきます。

 例えば、klmmk090さんが社長だった場合、急遽人が必要になれば、おカネかけてでも露出を増やすために求人情報誌に掲載依頼をかけるでしょうし、おカネかけて採用したからには定着してもらうために研修や会社の雰囲気や待遇面な...続きを読む

Q就職先のコンプレックス

現在大学4年生のものです。
就職先についてコンプレックスがあります。

私は今年の6月ごろ、就職活動に苦戦しながらも、希望する業界の内定をなんとか頂くことができました。

しかし、その会社は一応は上場企業ですが、知名度もほとんどなく、社員数は200人程度です。

そんな私に比べ、同じ大学の先輩や友人は、名の通った有名企業に勤めている、もしくは内定している方が多く、コンプレックスに感じています。

このご時世で就職先にありつけただけでもありがたいと考えるべきだと思うのですが、同世代の友人たちと集まると、どうしても就職先の話しになり、周囲と自分を比較して情けなくなります。また、そんなことを気にして萎縮してしまっている自分にも嫌気がさします。

大学の友人たちとは卒業してからも交友を続けたいと考えていますが、同窓会などで集まるたびに肩身の狭い思いをするかと思うと、彼らと疎遠になってしまいそうな自分がいて悲しいです。

周りの人に相談したところ、「決まった会社で思う存分頑張ればいい」、「働いている会社でその人の価値は決まらない」、など、暖かいアドバイスも頂きました。

しかし、自分的には、新卒での就職先はとても重要で、このままずっとコンプレックスを抱えて生きて行くんじゃないかと不安になっています。

このコンプレックスを克服するためには、どうすればいいでしょうか?

このような質問に、目を通していただいだけでもありがたいです。

現在大学4年生のものです。
就職先についてコンプレックスがあります。

私は今年の6月ごろ、就職活動に苦戦しながらも、希望する業界の内定をなんとか頂くことができました。

しかし、その会社は一応は上場企業ですが、知名度もほとんどなく、社員数は200人程度です。

そんな私に比べ、同じ大学の先輩や友人は、名の通った有名企業に勤めている、もしくは内定している方が多く、コンプレックスに感じています。

このご時世で就職先にありつけただけでもありがたいと考えるべきだと思うのですが、同世代の友人...続きを読む

Aベストアンサー

それは仕方ない。完璧な就職先なんてないし、誰しも何かしらコンプレックスを抱えているものです。

たとえば大手事務所の弁護士なんて勝ち組の代表格ですが、休日も夜中も呼び出されるような生活です。
女性と遊びまわる時間もないし、コンパもキャンセルせざるを得なかったりして、あんまりモテないらしいです。
おまけに、ある程度したら、自分で仕事を取って来なければ居づらくなるか収入が極端に落ち込むそうです。
大手の会計士や医者も似たような状況で、言うほど羨ましい職業でもないとのこと。

中央官僚もいかにもエリートっぽいですが、給料は結構案外少ないものです。基本的に大企業(東証一部クラス)と中企業(二部、マザーズ、または未上場)の中間くらいの額が設定されているので、下手するとあなたより安月給かも。
こちらも多忙ですし、全国転勤もあり、期待したほど羽振りもよくないこともあって、やはりモテないようです。

じゃあ大手外資系はどうかというと、たしかに給料は高いことも多いですが、福利厚生面で日本の常識は通じないですし、世界レベルで転勤させられる可能性も。
多忙とストレスで体を壊したり、脱落する人を間近で見て、だんだん滅入ってくる人も多いようです。
大手商社なんかも見た目は派手でかっこよいですが、接待漬けで体を壊す部署があれば、ひたすら危険な途上国を回らされる部署だってあるわけです。

そんなわけで、みんな言うほど良いものじゃないですよ。

あなたがどういう会社に入るのか知りませんが、多忙で安定しない弁護士、多忙で薄給の官僚、泥臭くストレスフルな商社などの人にとって、
給料もそこそこ、忙しさもそこそこで、家族や家を持ちやすく、安定して定年まで勤め上げられるそれなりの企業というのは、かえって羨望の対象だったりするかもしれません。

それは仕方ない。完璧な就職先なんてないし、誰しも何かしらコンプレックスを抱えているものです。

たとえば大手事務所の弁護士なんて勝ち組の代表格ですが、休日も夜中も呼び出されるような生活です。
女性と遊びまわる時間もないし、コンパもキャンセルせざるを得なかったりして、あんまりモテないらしいです。
おまけに、ある程度したら、自分で仕事を取って来なければ居づらくなるか収入が極端に落ち込むそうです。
大手の会計士や医者も似たような状況で、言うほど羨ましい職業でもないとのこと。

中央官僚...続きを読む

Qハローワークのと同じような求人情報

現在、ハローワークを活用して求職活動をしている物です。

地域密着の求人情報を探しているのですが、そういった所がハローワークしか検討がつきません。

ハローワークのほかに、地域密着の求人情報を提供してくれる場所はあるのでしょうか?

ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

場所じゃなく媒体
タウンワーク・DOMO・Jobアイデム 駅・コンビニ・スーパー・百貨店に無料で配布してます。
求人サイトリクナビNEXTなど

ご活用下さい。

Qハローワーク以外で就職を探す方法

ハローワークは、求人検索をして窓口で申し込むと、担当者が相手先に電話をしてくれて、面接が決まりますよね?

では、民間が運営している所で、ハローワークと同じようなシステムで求人を探せるところはないでしょうか?
例えば、登録時に会費を払うとして、あとは自由に検索して、窓口の担当者にお願いできると言う所。

因みに、ネット検索ではなく、事業所(店舗?)があり、そこで登録出来る所です。
リクナビやマイコミではなく、もっと、ハローワークのシステムに近い民間求人情報検索を知りたいのです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

エージェントがお勧めです。
無料転職支援サービスがあります。
変な会社は紹介しなかったと思います。

参考URL:http://www.r-agent.co.jp/

Qハローワークのインターネット求人情報は何曜日更新される??

題のままですが
ハローワーク(全国版)
のインターネットでの
求人情報は何曜日更新されるのでしょうか??

Aベストアンサー

更新のタイミングは下記に書かれています。

<以下抜粋>
Q: 求人情報・雇用関連情報はどのようなタイミング、頻度で更新されているのですか。
A: 毎日午前4時から2時間程度サービスを停止し、前日午後7時時点の最新の求人情報・雇用関連情報に更新しています。

参考URL:http://www.hellowork.go.jp/html/qa01.html#a01

Q就職面接会後ハローワークどうする?

今就職面接会の結果まちです。全て終わってから、ハローワークに行った方がいいと思いますか?待たないで行ったほうがいいですか?
皆さんならどうするか教えて下さい。

Aベストアンサー

絶対に行って下さい

僕は10月17日から再就職で働いています
9月の離職前から就職活動をして
10月に入って1日最低3社に応募しました
勿論ハローワーク、就職情報誌、新聞、全てからです

で、離職して10日、「来週からお願いします」とやっとお返事をいただきました
他の面接受けたところ、履歴書を送ったところは全部駄目でした

新卒者でも、1日5通以上の履歴書を書くと言います

下手な鉄砲数打ちゃ当たる、です

面接受けただけで、お返事が未だなら義理だてる必要なしです
何個も決まれば断ればいいし、探せばもっといいトコ有るかも知れませんよ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報