夏に庭先を彩るサルスベリを庭に植えたいと
思っているのですが、あまり大きくなるのは
困り者なので、矮小種があると聞いたのですが
先日近隣の園芸店に問い合わせたところ
そんなものはないと言われました。
ご存知の方はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは>jrmaruさん



普通に花屋さんやホームセンターで売ってる鉢植えのサルスベリは矮性ですよぉ~
落葉高木と、落葉低木と二種類あります。
我が家は鮮やかなピンクを買いました♪
元々サルスベリって成長は遅いと言われてますが、矮性じゃないと、根がゴツクなりそうで・・・( ;^^)ヘ..
矮性と言っても仕立て方で上にも伸びますので、横に広げないように剪定して四年目で40cm近く伸びてますね。
サルスベリ:チカ ピンク
http://www.engei.net/Browse.asp?ID=5266
サルスベリ:チカ レッド
http://www.engei.net/Browse.asp?ID=2821
サルスベリ:チカソー(最も矮性)
http://www.engei.net/Browse.asp?ID=17679
サルスベリ:ポコモック(自然樹形できれいな球形となるごく小型の品種)
http://www.engei.net/Browse.asp?ID=17351
    • good
    • 0

一才サルスベリというのではないでしょうか。


以前タキイの「花のガイド」に種から育てるサルスベリとして載っていたと記憶します。
    • good
    • 0

矮性種・・あるみたいですよ。



 夏を代表する花木の一つですが、梢の先に紅色の花をたくさん咲かせます。品種は豊富にあり、花色も紅、桃、紫紅、白、覆輪などがあります。鉢植えに向く矮性品種もあります。

http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/s …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサイネリアの育て方

こんにちは。サイネリアを育てるのですが、サイネリアの育て方がわかりません。育て方や育てるコツを教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

サイネリア(シネラリア)の育て方については下記サイトに詳しく載っていますのでご覧下さい。

参考URL:http://www42.tok2.com/home/kengei/shi_00011g.htm

Qサルスベリを矮小化したい

樹齢30年くらいの白花のサルスベリですが、家の壁が白っぽい色のため、いっぱい咲くのですが全然目立ちません。

少しでも目立つようにと、思い切って樹高を2年前に2.5メートルに胴切り、今年もいっぱい花を咲かせていますが、枝が2メートルも高く張るので、家の壁が濃い色ならよく映えるのでしょうが、見栄えしません。

質問ですが、出来るだけ目線の高さで花が見えるようにしたいので、毎年、枝を50センチくらいの短目で花を咲かせる方法をご存知の方がおられましたらアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

 ヒコバエを利用して株立てにすればよろしいのではないでしょうか。
まぁ、わたしなら秋に移植して壁よりずーと離します。
 または根元に近くに赤花かピンク花のサルスベリを植えてしまいます。
 

Qトリカブトの育て方

山登りに行った時に、トリカブトを見ました。
とても美しく綺麗だったので、育ててみたくなり
トリカブトの種子を購入しました。

購入したのはいいのですが、肝心な育て方がわかりません。
ネットで検索したり、お花に詳しいお友達に聞いたりしても
種子からの育て方がわからないのです。

トリカブト自体を育てるのは始めてなので
詳しい育て方が知りたいと思っています。

トリカブトの育て方に詳しい方がおりましたら
よろしくご回答お願い致します。

Aベストアンサー

育てたことはありませんが手元にある「山野草の育て方&楽しみ方事典」によれば、
・種まきは2月から3月初旬、半日陰で
・用土は赤玉土4に軽石4、腐葉土2を混ぜる
・鉢は中鉢の4-6号
・水やりは芽出しの頃は多めに
・水を好むので夏は腰水で育てる
・置き場所は芽出しから休眠までは木漏れ陽が当たる半日陰
・増殖は活発で3月中旬から4月中旬に塊根を分けて殖やす
・肥料は3月中旬から4月中旬に有機性の固形肥料を与える
・根は猛毒なので手袋をはめ、作業後すぐに手を洗う
・1-2年ごとに植え替える
・露地栽培するなら半日陰で、身近への植栽は避ける
・12月下旬から2月までは休眠する
・休眠期にも土が乾いていたら水は忘れずに与える

育て方はやさしいそうです。

Q庭にバラを 地植えしているのですが フェンスとアーチに ツルバラを 空いてる所に 直立のバラを植えて

庭にバラを 地植えしているのですが
フェンスとアーチに ツルバラを
空いてる所に 直立のバラを植えていますが、なぜだか 直立のバラが 枯れてしまい植えてから1~2年で 駄目になってしまうのは、ツルバラに比べて直立のバラの方が弱いからなんでしょうか。

Aベストアンサー

№1のzyanngoです。
枯れた理由として、水素イオン濃度の生理障害が考えられます(*^-^*)

水素イオン濃度(ph)とは、全ての植物に関係してきます。
つまり植物を植える時に、施肥量と同等に神経を使わなければならないほど重要な関係のものです。

単位が0~14までの間であるもので、
0に近ければ近いほど、酸性度が強くなります。
7が中性です。
14に近ければ近いほど、アルカリ性が強くなります。
そしてある方法で、酸性を中性にすることもできますし、中性をアルカリ性にすることもできます。その逆もできます。
つまり植物の好みに合わせて変える事ができる訳ですね(-。-)y-゜゜゜

日本の土壌の平均値は6.5ph~4.5phの弱酸性です。
多くの植物が生育可能の範囲は8.5~4.5phです。
ちなみに多くの植物が好む範囲は6.5~6.0phです。

バラの水素イオン濃度は5~7phの弱酸性です。
この範囲でなければ、花が咲きが悪く、後に最悪枯れてしまう可能性もあるほど重要です。
ですから何だかの影響がありまして、例えば1phの強酸性に変化してしまい生育が難しくなったのかも知れません。

水素イオン濃度(ph)の測定器はお店にあります。
機会があれば、一度、調べてみればと思います。

何か植物を植える時も、これを知っていると知らないとでは、大差がありますよ(^。^)y-.。o○

№1のzyanngoです。
枯れた理由として、水素イオン濃度の生理障害が考えられます(*^-^*)

水素イオン濃度(ph)とは、全ての植物に関係してきます。
つまり植物を植える時に、施肥量と同等に神経を使わなければならないほど重要な関係のものです。

単位が0~14までの間であるもので、
0に近ければ近いほど、酸性度が強くなります。
7が中性です。
14に近ければ近いほど、アルカリ性が強くなります。
そしてある方法で、酸性を中性にすることもできますし、中性をアルカリ性にすることもできます。その逆もできま...続きを読む

Qプレゼントで頂いた観葉植物が枯れてしまいそうです。頂いたものなので名前と育て方が分からず葉が落ち始め

プレゼントで頂いた観葉植物が枯れてしまいそうです。頂いたものなので名前と育て方が分からず葉が落ち始めています。この植物の育て方と名前をご存知の方、助言ください。

Aベストアンサー

サンスベリアの仲間だと思います。結論から言うと枯れる心配はないと思います。

枯れ落ちた葉は葉っぱの新陳代謝で落ちただけで、言うならば葉の寿命を全うしただけです。観葉植物は大きく成長するために古い葉を落として新しい葉を生やします。最近暖かくなってきたので、新しい葉を生やすために古い葉を落とし始めたのだと思いますよ。
写真に写ってる他の葉は元気に見えますので、木の本体はまだまだ元気だと思われます。

育て方ですが、原産地が乾燥地帯なので乾燥に強い種です。寒い時期は水を全くやらなくても良いくらいです。これからの時期は、土の表面が乾いたらたっぷりと水をやり、土が乾くまでは何日も放置でOKです。枯らしてしまう最も多いパターンは水のやり過ぎによる根腐れですので、毎日水をやる必要は全然ありません。窓際に置かれてるようですので日当たりは十分だと思います。

サンスベリアの育て方:
http://sodatekata.net/flowers/page/150.html

Q広い庭に植えるとしたら、何の木を植えたいですか?

新築祝いとして、20坪位の庭に一本だけ樹木をいただけることになりました。
やしの木のようなものか、果実がなるものか、検討中なのですが、素人なのでなかなかいいアイデアが浮かびません。
南向きの庭で南北に6m、東西に10mのスペースがあり、日当たりは良いです。現在は芝生だけが敷き詰めてある状態です。
建物が和風ではないので、和風以外の雰囲気を出せたらなぁと思います。
樹木、ガーデニングに詳しい方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

大切なのはご家族の好みと気候風土に合った木を選ぶことだと思います。どんな木が元気に育っているか、どんな庭が好みなのか近くの完成された団地を見学してみてください。ここでは一般的にお手入れしやすい木をタイプ別に挙げてみます。
・ハーブガーデンを目指すなら
 月桂樹がお勧め。乾燥や病害虫に強く、自然と樹形を整えるのでほとんど手がかかりません。しかも葉をつんでカレーなどのお料理に使えます。
・花のある庭をめざすなら
 藤色のライラック、赤い夾竹桃、白いバイカウツギ。道路や部屋の中からも鑑賞することができるので、毎年花の咲く季節が楽しみになります。
・果樹のある庭
 ブルーベリー、かりん、ソルダム、すもも、杏。小鳥もやってきます。
・家を引き立てる庭
 ケヤキ、エゴ、かつらなど。株立ちにすると、他の植物ともあわせやすくなります。5mぐらいに成長すると、夏の西日をさえぎり、室温の上昇を抑えてくれる場合も。ただし、芝の上の枯葉のお掃除が大変です。
・木登りのできる庭
 しらかし、アラカシ。成長の早い木ですので、剪定の必要がありますが。どんぐりひろいや巣箱をつけて鳥の観察も・・・。

大切なのはご家族の好みと気候風土に合った木を選ぶことだと思います。どんな木が元気に育っているか、どんな庭が好みなのか近くの完成された団地を見学してみてください。ここでは一般的にお手入れしやすい木をタイプ別に挙げてみます。
・ハーブガーデンを目指すなら
 月桂樹がお勧め。乾燥や病害虫に強く、自然と樹形を整えるのでほとんど手がかかりません。しかも葉をつんでカレーなどのお料理に使えます。
・花のある庭をめざすなら
 藤色のライラック、赤い夾竹桃、白いバイカウツギ。道路や部屋の中...続きを読む

Q皇帝ダリアの育て方

家で育てている皇帝ダリアが弱ってきました。
育て方、株の増やしかたを教えていただきたいです。

Aベストアンサー

私も育てており、冬越しの準備は既に終了しました。私がここで説明するよりも、多くの方がネットで開示されていますので、「皇帝ダリア」「育て方」で検索してみてください。霜にあてるとダメージが大きいので、早い処置が必要ですよ

Qジャーマンアイリスと一緒に植えて相性の良い園芸植物を教えてください。

ジャーマンアイリスと一緒に植えて相性の良い園芸植物を教えてください。

Aベストアンサー

球根と背の低いもの以外なら基本なんでも合います。背が高くなるので、背の低いものは日が当たらなくなり枯れてしまいます。球根は押しつぶされるか、上に覆い被さられて芽を出せなくなり枯れてしまいます。それよりもジャーマンアイリスは植え場所を選ばないとフェンス突き破ったり花壇覆い尽くしたり植木鉢粉々にしたりと後々大変な事になるので注意してください。←うちがそうです。

Qハーブの育て方教えてください(兼業農家です)

母に「ハーブの育て方聞いてよ」と言われ、過去の質問を検索したところ、七件ヒットしましたが、どうもこちらが知りたい情報ではない為、質問しています。

googleで検索して見つかったページを母に見せたところ、
「これは素人の仕事だ」
と間違いを散々指摘し、却下されました。我が家は兼業農家です。
しかし、ハーブなど作ったことがありませんので結構悩んでいるようです。

ハーブの育て方に絶大なる自信をお持ちの方、是非母が納得するようなハーブの育て方を教えてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

そもそもハーブとは何でしょう?

しそ科の一部の香草だけがハーブだと考えられがちですが、そうではないですよね?
日本にもショウガやミョウガなどなど・・・さまざまなハーブが有ります。
極端な例にとられるかもしれませんが、ハーブの形というものは実にさまざまです。

ですから、「これ一つ」を教えればすべてに共通するといったものはありません。
本などを読んで勉強をするのが一番ではないでしょうか。
インターネットという手段も実にすばらしく有効です。調べたい種類があったら検索してみると、お探しの情報が見つかるでしょう。

Q一般的に、庭の園芸草花の『水やり』、朝がいいか?夜か?

一般的に、庭の園芸草花の『水やり』、朝がいいか?夜か?
義母がコンピュータで早く調べるようせかせています。宜しくお願いします。
あくまで一般的で結構です。

Aベストアンサー

>一般的に、庭の園芸草花の『水やり』、朝がいいか?夜か?

        ↓
あくまで一般的ですが・・・

大きく分けて作物の気持ちと栽培者の都合で決まります。

◇作物(野菜・果樹・草花)の気持ち

種・苗・生育過程(実成・開花他)・外気や日照の状況・品種の特性(原産地の気候風土を好む)・土壌にて異なるので、原則は夏は暑い日中は与えた水の温度上昇で蒸れるのを避け、朝夕にあげる。
冬は夜間・早朝の冷却・凍結を考え、また非活動&休眠期に入る物が多いので午前中の天候と土壌の乾燥を見ながら控えめにあげる。

果実や実物は、着果して肥大する時に水分をたっぷり吸収するので、きゅうり等では朝夕にたっぷりとあげる。(トマトのような乾燥を好むものは、土壌を乾燥させない程度で良い)
特に、雨が降らず土が乾燥している時期(梅雨の前後)は、表面だけでなく、土の深さで10=20cmまで水がしみこむ様にします。


◇栽培者の都合
畑や庭の作業や世話が出来る時間の中で、午前or午後の日没直前または日射が強くなる前が良いでしょう。

旅行や外出で間隔が開きそうな時は、作物の性格や土壌状態と天気予報を見ながら、必要時には少し多めor控えめにする。

要は、栽培されている作物の種類や生育過程で水遣りの頻度や量が決まり、土壌の保湿性や日照条件でも調節が必要です。
朝夕の選択は、土の状況と相談しながら、手間と考えず愛情、作物と言えども家族、成育は成長です。
愛情込めて世話すれば、美しい花や紅葉・若葉で楽しませてくれ、安全安心な野菜が出来、楽しく美しく美味しい作品と成ってくれます。
その意味で、品種と時期別に、水遣りは愛情・躾・教育・コミュニケーションであり、喜ばれる質・量・時間を研究・調整して頂きたいです。


参考URL
http://www.iris-saien.com/p_kihon/
http://nao-k.jp/engei/engei.htm
http://engeisoudan.com/lng.cgi
http://www.rakuten.ne.jp/gold/hana-online/



yosiyaru 様に於かれましては、皆様からの情報・アイデア・アドバイスを活用され、ぜひ、適時適量の水遣りをされ、良き成果(開花・実成・収穫他)を実現されますよう、心より祈念申し上げております。
がんばってください!

>一般的に、庭の園芸草花の『水やり』、朝がいいか?夜か?

        ↓
あくまで一般的ですが・・・

大きく分けて作物の気持ちと栽培者の都合で決まります。

◇作物(野菜・果樹・草花)の気持ち

種・苗・生育過程(実成・開花他)・外気や日照の状況・品種の特性(原産地の気候風土を好む)・土壌にて異なるので、原則は夏は暑い日中は与えた水の温度上昇で蒸れるのを避け、朝夕にあげる。
冬は夜間・早朝の冷却・凍結を考え、また非活動&休眠期に入る物が多いので午前中の天候と土壌の乾燥を見ながら控...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報