【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

多数の命を救うために1人の命を犠牲にするという考え(トロッコ問題)は結局正しいor正しくないのどちらなんでしょうか?

A 回答 (10件)

答えはありません。

    • good
    • 0

1人の命も無駄にできない。


命に優劣なし。
だから正しくない。
    • good
    • 0

現代社会においては全ての人達に対して基本的人権を認めている事から全ての人達の生存権も当然認めています


よって他人を生存させる為に犠牲にすることもさせることも認められないと言うことです
それを踏まえて言えば質問の答えは正しいとは言えないとなります
    • good
    • 0

正しい答えは、人の命を救うことです。


誰かの命を犠牲にすることはできません。
更に、大事なのは生きている者が正しいと思えることです。

私は自分の近くの救える可能性が高い人から救います。
誰でも人は平等であって、私と同じように自分も隣人を救えるのです。
人は自分と隣人の2人は救えます。
地球上の全人類が隣人を救うならば、世界は平和になります。
先ず、隣人から手を差し伸べなさいが、答えです。
    • good
    • 0

これは、正義論の一環です。



正義論の結論はまだ出ていません。

従って、この問題も、まだ答えは
出ていません。



欧米キリスト教文化圏では、
全知全能の創造神がいることになって
います。

だから、善悪なんて概念も神が
創りました。

神が創ったのだから、絶対的正義が
あるはずだ。

そういうことで、延々数百年も議論して
来ましたが、未だに結論は出ていません。


ウクライナ戦争。
ウクライナからすれば悪ですが
ロシアからすれば善です。

現代の価値観で評価すれば
歴史の偉人、英雄は侵略者、殺人鬼
独裁者です。

かようにして、何が正しいか、なんてのは
難しいのです。
    • good
    • 0

私は、



「多数の命を救うために1人の命を犠牲にするという考え」は、

「正しい」と思う。

勿論、「正しくない。」と主張する方もあるだろうが、
その為には、この質問に、「条件」を付加する必要が
生じるだろうと思う。

しかし、その場その場の「条件を付加」する行為は、
この問いの「純粋性」を破壊する行為だと思う。

曰く、「○○の場合は」、「○○の時は」、等の
条件付けは、「屁理屈」の領域で、この問題の
本質に、答えてはいない。

人間は、

「多数の命を救うために1人の命を犠牲にするという考え」

に沿って、この地球に反映している。

個別の条件に拘り、答えをはぐらかすのは、
姑息だ。
    • good
    • 0

どちらを選んでも、結果です、


大事なのは結果ではなく、原因なのです。

第三の選択肢がありますね
切り替えポイントで脱線させる
    • good
    • 0

その1人は死んでもらいましょう


少子化などで人口も少なくなるしね
助けた所で悩み続けうつ病になるだけだし
その1人が美女やイケ面であった場合でも恐らく破局

例えば命の価値が全員同じとしましょう
10円と50円どっちを取ります?
当然50円を助けますね、10円は犠牲

トロッコ問題など社会ではいつも起きていますよ
そして正直者は馬鹿をみる、そうです自己犠牲という名の
クソみたいな5人を助ける為に・・

いや・・やっぱ特攻隊精神ですかね
貴方の死で多数の国民の多くが疎開でき
生き延びることが出来ました
有難うございます。
    • good
    • 0

時と場合によっても、選択が変わるものだから、


正しいとか正しくないとかが当てはまる問題ではない。
    • good
    • 1

人数のみに限定している話だから現実性も意義もなくなる。

例えば幼稚園児と老人の場合、例えば親しい人間と赤の他人という選択肢だった場合、当然人数によらず前者を選ぶのが普通だということになる。
つまりトロッコ問題自体に不備があるということになる。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!