Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

アメリカは、戦争を早く終わらせる為との発言もあるし
爆弾の燃料:ウラン325とプルトニウムの実験
ジャップを皆殺しにするなど、いろんな使用理由がある

ロシアが戦争を早く終わらせたいとの理由でウクライナに核を使った場合
アメリカはどんな言い訳ができるだろうか?

質問を繰り返します
アメリカは、ロシアのウクライナへの核使用を
どんなロジックで批判できますか?

質問者からの補足コメント

  • アメリカの「戦争を1日でも早く終わらせた方が
    日本人、日本兵の被害は結果的に少ない」とのロジックを
    理不尽だと思うが一理あると78年間、日本人は受け入れてきた
    そのアメリカのロジックに対する被爆国である日本人の捉え方です

    失礼だが質問の意味が理解できない方の回答は遠慮ください

      補足日時:2023/08/16 15:50

A 回答 (13件中1~10件)

当時は核の脅威、非人道性、環境その他への悪影響はそこまで知られていなかった、今は違う。

で押し切ると思いますよ。
 ちょっと筋が違いますが、アメリカがいう「戦争を1日でも早く終わらせた方が被害が少ない」というのは日本人の被害ではなく、予定されていたダウンフォール作戦による「自国兵士の被害が少ない」だと思いますよ。日本人の被害があんてのは後付け。
    • good
    • 0

アメリカは、ロシアのウクライナへの核使用を


どんなロジックで批判できますか?
 ↑
先に手を出したのは日本だ。
だからやむを得ない。

ウクライナ戦争は、逆にロシアが
一方的に侵略した。

だから、同じではない。


こんな感じかと。



○1946年(昭和21年)5月3日

元アメリカ大統領ハーバート・フーヴァーと
連合国軍最高司令官マッカーサーは
「太平洋戦争とはいったい何だったのか」を
3日間にも渡って話し合った。

「太平洋戦争は、日本が始めた戦争じゃない。
あのアメリカの『狂人・ルーズベルト』が、
日米戦争を起こさせた。
気が狂っていると言っても精神異常なんかじゃない、
ほんとうに戦争をやりたくてしょうがなかった
…その欲望の結果が日米戦争になったんだ」

その言葉を聞いて、マッカーサーははっきりと同意した



●あそこはポピュリズムの国なので
戦争をしたいときは、まず相手に先に手を出させ
国民を煽ってから、戦争する、というのが
一つの伝統になっています。
相手に先に手を出させるために、色々と
工作、時には自国民を犠牲にしたり
捏造すらやります。

○テキサス独立戦争
アラモの戦い 1836年2月23日 - 3月6日の13日間
守備隊が全滅し、世論を激高させた。

○米墨戦争 1846年ー1848年
米国が挑発したのが原因で戦争になった。

○米西戦争 1898年 2/15 ハバナ湾で、
米国戦艦メイン号が謎の爆発沈没。
米兵266名が死亡。
スペインの仕業だ、ということになり世論が激高。

○米比戦争 1899-1913
1899 2/4 フイリピン兵が射殺された事件が発生。
米は、これをフイリピンによるマニラ攻撃と発表。
戦争の発端となりフイリピン人60万を虐殺。

○第一次大戦
ルシタニア号事件が発生。
ドイツ潜水艦が沈没させ、128名のアメリカ人が死亡。
ドイツに対する世論が急速に悪化、これが2年後の
アメリカ参戦のひとつの伏線となった。

○第二次大戦 真珠湾攻撃

○ベトナム戦争
トンキン湾事件
1964年8月、北ベトナムのトンキン湾で北ベトナム軍の
哨戒艇がアメリカ海軍の駆逐艦に2発の魚雷を発射した
とされる事件。
これをきっかけにアメリカは本格的にベトナム戦争に介入。
その後、ニューヨークタイムズが、米国のやらせであることを
暴露。

○朝鮮戦争
アメリカのトルーマン政権の国務長官ディーン・アチソンが、「アメリカが責任を持つ防衛ラインは、フィリピン - 沖縄 - 日本 - アリューシャン列島までである。それ以外の地域は責任を持たない(アチソンライン)」と発した声明。ここに大韓民国が含まれなかった為、北朝鮮の金日成は南を攻めてもアメリカは参戦しないと判断した。
韓国では、これが朝鮮戦争を引き起こしたとの理解がある。

○湾岸戦争 1990年
アメリカの駐イラク特命全権大使のエイプリル・グラスピーは
イラクのクエート攻撃に対して
「介入するつもりはない」と発言。
これを信じたフセインがクエートを侵略したが
米国軍により撃退される。

○アフガン戦争、イラク戦争と911事件。

○ウクライナ戦争
米国バイデン大統領は軍を投入しない、と明言。
その直後、ロシア軍がウクライナに攻め込む。
ロシア相手に直接的な戦争は出来ないので
武器弾薬資金などを援助するとともに
伝家の宝刀と言われたSWIFTなどの経済制裁。
ロシアの弱体化を図る。

これらの中で、確認されているのが、ベトナム戦争と、湾岸戦争。
他は疑惑だけで、真偽は不明。
    • good
    • 0

>ロシアのウクライナへの核使用を


>どんなロジックで批判できますか?

・核による被害、後遺度合いが明確になった後に使用した。
・核を持たない非対称な相手に適用した。
・最終報復兵器と通常兵器の意味合いを混同している。

>ロシアが戦争を早く終わらせたいとの理由でウクライナに核を使った場合
アメリカはどんな言い訳ができるだろうか?

国連憲章違反の戦争による現状変更を行うロシアの暴挙を早く終わらせたいとの理由で、NATOがロシアに攻め込んで、ロシアがウクライナに実施した民族浄化をロシアに適用した場合、ロシアはどんな文句を言うのだろうか。
    • good
    • 0

主要都市に核を数発落とせばウクライナも諦めるかもしれないが核兵器使用による人道や環境汚染問題が起きるし欧州を含め関係は最悪になると思う。

アメリカも長崎・広島以降の戦争で核兵器を使用していないので表面上認めないが罪悪感というか後悔みたいな物は多少あるのでしょう。現在は報復用の用途しか考えていないと思う。それに当時のアメリカの選択肢としてベストな物がなんだったのか説得力のある説を私は知らないが、無人の何処かで威力を見せつけて日本の降伏を促せばよかったのだろうか。
    • good
    • 0

「終わらせる為」


「皆殺しする為」
…どちらも完璧な理由ではない。

「完全に勝利する為」
「どれだけ死のうが関係ない」
…それが正しい。

そもそもアメリカはロシアの侵略を認めてない。
だから核使用を肯定する理由も無い。

敢えて理由付けするなら、
「侵略目的の核使用は認めない」…だろうか。

日本に核は無かった。
NATOには核が有る。
…その辺りに過去と現在の違いも有る。

核使用で
「戦争は終わらない」
「皆殺しできない」
「完全勝利はない」
「ウクライナを残す」
…その辺りが日本の時とは違う隠れた理由になるかな。
    • good
    • 0

> 理不尽だと思うが一理あると78年間、日本人は受け入れてきた



的外れ
「無条件降伏したから受け入れざるを得なかった」だけ。まさに堪え難きを堪え、忍び難きを忍んだ決断であり、アメリカの主張なんて1mmも納得してないわな。それが理解できないならこんな質問をする意味がないので質問を遠慮ください。

特に、無条件降伏とはいえ天皇陛下に戦犯の汚名を課さず、皇室存続を担保したのは大きいでしょう。
    • good
    • 1

そんなロジックがあるなら、米は正面切ってウクライナを支援している。

逆を言えばそんなロジックは無い。
    • good
    • 0

(´・ω・`) ウクライナの今の戦争はアメリカが仕掛けた戦争だからなあ。

    • good
    • 0

泥棒が、物を盗んでいる人を見つけたら、


やめろと言うか、自分には責める資格がないと見逃すか、
どっちが正しい行いでしょうか
    • good
    • 1

まぁロシアが核攻撃をしたら、ウクライナが「戦争を終わらせる」ためにロシアの都市・原発・パイプライン・穀倉地帯など無条件に攻撃をはじめるだろうから、戦争は深刻化・長期化するだろうね。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A