dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

馬の骨を見た事が無い人が「どこの馬の骨か分からない奴に娘をやれるか!」とか言う権利ありますか?

A 回答 (13件中1~10件)

古代中国の故事に由来する言葉に「鶏肋(けいろく)」があり、意味としては役に立たないものの代表とされます。


その後、役に立たないものという意味で「一に鶏肋、二に馬骨」という言葉が創られました。鶏肋は小さすぎて役に立たず、馬骨は大きすぎて役に立たない上に処分にも困るという意味ですが、これには人間に置き換えて鶏肋=「小人(心のさもしい性根の腐った人のこと)」、馬骨=「大人でも誰にも必要とされない役立たず」や「氏・素性が不明な怪しい人物」という意味も加わるようになりました。

ゆえに、「どこの馬の骨か分からない奴に娘をやれるか!」とは、「氏・素性(どのような家に生まれ、どのような人生を送ってきたのか)が分からない奴には娘を結婚させるわけにはいかない」という意味になりますから、馬の骨を観たことが無くても、本来の語源を知っていれば問題なく使えるでしょう。
    • good
    • 1

別に馬の骨ではなくてもそんな権利在りませんわなー。


いうだけなら、権利ではなく自由なんですわ、それなりの自己責任は追及される可能性はあります。
    • good
    • 0

気に入らないカップルは


矢切の渡しを渡りますか。
    • good
    • 0

馬といっても動物の馬ではなく、人を蔑んでいうことばですよね。


骨といっても、これも人を蔑んでいう言葉。厳密にいう骨のことではない。
すべて譬えた言葉。
つまり侮辱的ということか。
    • good
    • 0

> 権利ありますか?



ありますな。
慣用表現を使う権利。
    • good
    • 1

ん?…問われて答えた事に論評は求めた覚えは無い。



回答を屁理屈で否定されたが正しい理屈で返す。

枕言葉「どこの」は「所属不明」を示している。

見たことが無い者、知らない者は無条件で信用できる筈がない。
自分は見知らぬ輩を無分別に信用するほど馬鹿ではない。
そんな輩が唐突に現れて信用しろと言うのは、自分が馬鹿扱いつまり侮辱されたという事。
…「馬の骨」云々は、自分を侮辱した相手に向けて言うべき重要案件。

これは権利を云々する以前の話。
せめて所属程度は確認できるような、信頼筋からの納得できる紹介が最低限必要。

唐突に現れて相手の親を侮辱するような、最低限の筋も通さない奴と認定され、
「面ぁ洗って出直して来い」との再訪さえ許されてないのが悲しい。

追…ここは議論の場ではないので、回答に対する再反論は無用。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

議論してないですよ?
あなたはアホですねってお礼してるだけですよ?(笑)

お礼日時:2023/10/01 16:23

当たり前田のクラッカーです。



見た見ないに関わらず、語、句の意味を理解していれば使用することができます。

こんな基本的なことも理解できていないとは、一体全体どこの馬の骨じゃ!!!
    • good
    • 1

それを屁理屈と言います

    • good
    • 1

権利かどうかは分かりませんが、よくある話です。


言葉は定着するとその語源や由来に関係なく自由気ままに使われます。言葉の一人歩きです。
今回の諺もその好例で、語源としての「馬の骨」のことは見たことがあろうとなかろうと関係ないのです。だれでも、素性の分からない人についてこの表現を使う権利?はありますよ。
https://gogen-yurai.jp/umanohone/

雲の上は滅多に行けませんが、雲の上の人はTVにもしばしば登場しますね。
    • good
    • 1

それは


ぼくは○○の馬の骨です
と返された時に上手く躱せる人だけ
言う権利在ると思います
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!