【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

21歳です
つみたてnisaってやっても意味ないですよね?
現在年に50万円ほど投資できるのですが、5%で運用したら2万5000円です。この2万5000円のために50万円でリスクを取るのってアホらしいじゃないですか?
100万でも5万円です
普通に5日バイトしたらいいのでは?と思ってしまいます

A 回答 (5件)

・事前に成果、運用結果がどうなるかはわかりませんが、多くの人にとって長期の運用で積み立てNISAを活用することはかなりプラス面で大きな意味を持つ可能性が高いと思います。



・バイトのお金を握りしめているだけ、現金以外の形で資産を保有しないというのは逆にかなリスキーかと思います。

・複利の考え方とか分散投資とか、資産運用の基礎的な知見について理解を深めておくことは意味があると思います。
「お金の大学」などの書籍の内容ぐらいは理解しておくのがいいと思いますよ。
    • good
    • 0

年50万投資できる=毎年50万積み立てることが出来るという意味でよいでしょうか?だとしたら毎年50万10年積み立てで、利率年5%なら10年後で約660万になると思う。

まぁ大こけリスクもありますけどね。
あなた様は短期で利益を出したいご様子ですが、その辺の兼ね合いをどう考えるかですね。
    • good
    • 0

短期的な視点で考えれば2万5千円にリスクを取るのは上策ではない、それはそのとおりですね。


ただし投資の基本的考え方は長期、分散、継続、そして投資の最大のメリットは複利で増えるということです。
50万円を年利5%で10年間運用すれば、10年後は約81万円ですね。
また、リスクについては投資先を長期、分散、継続を考慮して選択すれば、カバーできると考えられています。それは経済は長期では右肩上がりに成長しているという過去から現在までの事実からそのように考えられています。
長期というメリットを最大限に享受するには、若い時期から投資を始めることが必要です。60歳になってから30年後を見越して長期投資を始めてもあまり意味はないですが、21歳であれば30年後は51歳、毎年50万円の投資をしていればいくらになりますか?利回り0でも1500万円になっています。利回り5%が維持できていれば、ざっくり2倍の3000万円ですね。
ご自身のライフプランを考え、いつ頃どんなライフイベントがあるか、その時いくら必要か、そういったお金のマイルポストを設定して投資を考えれば投資にも意味があると気付くと思います。
    • good
    • 0

意味があるか否かは主さん次第です。


なので、どう判断するかは自由ですが、こんなところで否定側の意見を声高に主張する必要はないと思います。(それ以前に「リスク=元本割れ」だと思っていませんか?)
ただ、この異常な低金利・物価高の中で預金や円建て運用では、額面に依存するだけで、確実に元本割れします。主さんの世代は年金が破綻する可能性も高いですので、ご自身の資産を守る意味でも(NISAに限らず)投資・運用は必須だと思います。
    • good
    • 0

まず大前提として、50万円を5%運用で10年すると25万円ではなく、31.4万円増えます。


仮に運用益を5%とすると、株式投資以外に5%の運用益が出せる元本保証の利息、金融商品があれば、そちらをお勧めします。

でも、金利の高い銀行の定期預金でも0.1%程度です。
質問者様の資金だと5000円/年です。
1日アルバイトすればいいと思いますか?

金融商品は確かにリスクはありますが、働かずにお金を増やせるというメリットもあります。
また社会に出れば思った以上に忙しく、アルバイト何て体力的にも精神的にも余裕がなくてできません。

1億円貯めて5%で試算運用できれば、年500万円(実際は税金で目減りしますが)なので、資金を減らさず、一生働かずに生活できます。

ただ、その仮定の5%も簡単ではないですけどね。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A