Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

昔は青汁は『まずい』ことをキャッチセールにしていました。それをいまは『おいしい』ということで売っています。
実際私の経験ですが、この『まずい』すなわち『良薬は口に苦し(*'▽')』ということに期待して青汁を取ることにしたのです。かれこれ四半世紀前になります。
それが、いまは『まずい』青汁がない。なんでもかんでも『おいしい』という平面的でパンチのない当たり障りのないキャッチで売るようになってしまった。
これは世相の変化なのでしょうか?人々の意識の変化なのでしょうか?だとすれば、今の社会は『粋』というものが失われてしまった社会ということになりますでしょうか(゜-゜)?

A 回答 (1件)

江戸っ子は熱い風呂に入る、とか、うどんは噛まずに飲む、宵越しの金は持たない、とかはまだあるんじゃない?マイノリティー感は否めないか

もだけど…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その『粋』の消滅が嘆かわしいのです。

お礼日時:2023/12/04 16:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A