dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

積立NISAでS&P500買ってます。円高の今、評価がマイナスの時に口数を多く買えるようですが
円安になったら、低い時に買っていた分
値幅が大きいので利益が増えるって理解は違ってますか?正しく教えてください。

A 回答 (4件)

SP500インデックスはドル建てで買い付けられるので、ドルが安い時に取得メリットが高まります。


ただ、米株相場が高いと取得数は抑えられますので、すなわち積立の場合は為替変動や株の高安に関係なくバランスを図りますので、積立ごとに増える元本にリターンが複利として非課税で上乗せされるため、どのタイミングでも良いのですが、初期では積立効果が十分でないため複利効果も低いので、ご自身の資金の余裕を考えて積立金額を増やしてゆかれることが健全性に繋がります。
積立投資はリターン率と運用期間で成長速度が変わりますので、SP500やオルカンにして、中長期で運用されると成長率が高くなるデータが出ています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とてもよく分かりました。ありがとうございます。

お礼日時:2024/03/16 12:32

まず通貨単位がドルにしろ円にしろ、


資産としての額=その時点での取得単価×保有口数 - 購入に費やした資金額
です。
S&P 500はドルで売買しますので、同じ口数で比較するなら、円安であれば円としての資産額は増えますし、逆なら減るということです。同じ円の資金量で比較するなら、円安のときには少しの口数しか買えず、円高になれば多くの口数が購入できるということです。
    • good
    • 1

・為替のところだけ考えればそうです。



・ただ、S&P500そのものの値動きがありますから、実際はそこも反映されます。

・為替円安+S&P500上昇であればダブルでプラス。

・どちらかが逆であれば相殺。

・為替円高+S&P500下落であればダブルでマイナス
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどです。

お礼日時:2024/03/16 12:34

投資の基本は、安値で買って高値で売り、その差益を得ることです。



> 円安になったら、低い時に買っていた分 …利益が増える
この時に何を買ったのか、が重要です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A