親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

ベランダにコンセントがありません。
1つ使わないエアコン用の配管があるのでそこからコンセントをベランダにひこうと思っています。

問題はエアコン用の配管なので大きいのですが、
コンセントを通した後どのようにふさいだらきれいに収まるでしょうか?

エアコンのときは粘土(?)でカバーをしていましたが、リビングなのでできればもうちょっと工夫をしてきれいにできるアイディアがあれば教えてください。

またエアコンの配管は今はふさがった状態ですが、
素人でも簡単にはずせるものでしょうか?
外側はビスをはずせばカバーがはずれそうですが、
内側が結構固そうなのですが・・。
建物は新築マンションです。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

状況的に、延長コードを、エアコン用の穴から、ベランダに出したいということですね?


思われているように、難しい事ではありません。
コードは、屋外でも使用可の物を使い、コンセント自体も防水コンセントで、使用時以外は、雨が当たらないベランダ天井の物干しにでも、くくりつけて、また、漏電防止で、部屋内のコンセント差込を外しておくことも必要です。
また、エアコン用の穴のふたですが、ステンレス?プラスティック?か分かりませんが、ネジ止めはネジを外し、爪で止めてある場合は、マイナスドライバーで、こじ開けます。
また、ネジ式の場合は、反時計回りに回して下さい。
要領が分からないと、破損する事もありますが、このふたは、規格があって、同じようなふたは、大きめのホームセンターに行けば、通常置いてあります。
フタを外して、ドリルで穴を開ければ、問題ありません。
穴の周りは、コーキングで、行うと、見栄えはそれほど悪くないと思います。
また、屋外にコードを出す場合、部屋内は、穴の上部に穴を開け、屋外側のフタには、穴の下部側に穴を開けます。
理由は、雨がコードを伝わって、部屋内に入らないようにする為です。穴の位置が雨が当たらない位置ならば、この件は、気にする事はありません。

でも、使わない時に、部屋内のコンセントを必ず外し、屋外のコンセントを雨の掛からない所に置いたりする手間は、結構めんどくさいような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、やはり室内から電源をとる場合はそれなりに気をつけないといけませんね。
具体的なアドバイスありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2005/05/16 12:29

こんばんわ、以前住んでいたアパートでは、ねじ込み式のふたでした。

反時計方向に回したら取れました。
延長コードが角で傷つくといけないので、ダンボールを穴の大きさに切ったもの2枚に、中心まで切れ込みを入れてコードは中心同士を通して保持しました。
屋外側は、雨が掛かるといけないので目の高さで止めて、必要な器具のプラグ方を上に上げて差し込む方法を10年間やってました。
コンセントは汚れによるトラッキングで火事になるので、屋内屋外ともに良く空拭き掃除してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。反時計回りで取れました!
気をつければ大丈夫そうですね。夏までには現実にしたいと思っています。ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/16 12:27

外にコンセントをつけるという方向と、外で使う電気用品のプラグを延長コードなどを通して中に引き込むという方法があります。



外にコンセントをつける場合、ある程度の知識が求められるのは、これまでの書き込みでわかると思います。
延長コードを通すだけならば、簡単にできますが、リビングの見た目を考えれば何かで隠すしかありません。でも漏電防止を考えれば、必要のないときは部屋の中のコンセントを抜いておけばいいので安心です。
雨は下に行くほど濡れてしまうので、使わないときは高いところで束ねておくか、配管にふたのようなものをつけてしまっておければよいかも知れませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。マンションなので外にコンセントを外に新たに着ける方法は考えていません。(規約上無理なので)屋内からなんとか電源を確保できないか・・。と思っていて、過去ログを見てみるとエアコンの配管を使う方法がのっていました。
ただ漏電等フォローまで書いていなかったので、確かに皆さんの投稿を拝見すると心配になっています。
屋外用のコードでも絶対はありませんよね。
なにかきれいにかくれて漏電防止対策も万全にできる方法があればいいのですが、やはり無理があるかもしれませんね。

お礼日時:2005/05/09 22:36

文面だけでは良く状況が分かりませんが想像の限り


お伝えします。

(1)エアコンの仕組み
まず、エアコンとは室内機(室内の壁に設置されている)と室外機(ベランダにありファンが付いている)
があります。室内機からは室外機とつなぐ冷媒管(白若しくは灰色の被覆付き銅管)と電気及びドレン(室内の湿気(水)を室外に排水するチューブ)があります。よって、ベランダにコンセントがなくても関係はありません。

(2)対処方法(1)
今回、OZON OZONさんが新たにエアコンを取り付けられるのであれば通常上記の3種類のものを一緒に粘着
テープなどで一本にまとめ上げクーラーカバー(
配管などを隠す雨どいみたいなもの)に収納します。


(3)対処方法(2)
OZON OZONさんがいわれる配管とは部屋の中にある
クーラーカバーと思われます。上蓋は手で簡単に
外せますが、下側の部分はコンクリートに専用スリブ
(ゴム製)をもみ込み金属製ビスで留めてあるはずです。よって、ドライバーがあればクーラーカバーは簡単に外せます。

(4)対処方法(3)
室内と室外の壁をを貫通している穴ですがこれは前述
の配管他を室外に出すための穴です。もし、これが
不要になったなら専用の穴隠しがありますのでDIY店
に行かれたら如何でしょうか。

しかし、素人さんは業者に任せるのが一番よいと思い
ます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
エアコンは取り付ける予定がないので、
よって対処方法1の心配はしなくてよさそうです。
対処方法2は簡単に取り外せそうで安心しております。DIY店にあるとのことで早速みてきたいと思いますが・・、やはり業者に任せるべきなのですね。。
素人はやめておいたほうがよいのでしょうか。TT
単にコンセントに屋外用のコードを指してエアコンの配管を通して屋外に出そうと思っていたのですが・・。やはり自分ではやめておいたほうが良いのですね。。。ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/09 22:28

「使わないエアコン用の配管」というのがよく分からないのですが、壁に穴が開いていて、丸いカバーが掛かっているということですか。

それとも、銅管やドレンチューブなどが実際にあるのですか。
プラスチックのカバーが掛かっているだけなら、電気ドリルで簡単に穴が開くと思いますが。

また、「コンセントを通した後」というのもよく分かりません。コンセントを通すのですか。コードではなくて。

ベランダなど雨水のかかりそうなところでは、素人さんが延長コードを這わすことは、漏電の原因にもなりかねず、あまりお薦めできません。
状況がいまいちよく分かりませんが、専門家に委ねられることをお奨めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。すみません。読み返すと用語が変でしたね・・。
配管に関してですが、
壁に穴があいていて、丸いプラスチックのカバーがかかっている状態です。

またコンセントとコメントしていますが、
コードの間違いです。コンセントに差したコードを配管を通して外に出したいのです。
もちろん防水用の外で利用できるものを使おうと思っております。
こちらのサイトで検索したら、「外に電源がない場合どのようにしたらよいか。」という投稿でエアコンの配管から通すといったコメントを多々見ましたので、
素人でも簡単かと思っていたのですが、やはり危険なのでしょうか?

お礼日時:2005/05/09 21:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qベランダに電源を引く方法

分譲マンションに住んでいます。
水耕栽培で野菜を作ろうと思っています。
私がしたいと思っているのはホームハイポニカというもので、
電源が必要だそうですが、ベランダに電源が有りません。
どのようにすれば電源をとれるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電気工事士です。

一番簡単なのは、他の方もご回答されていますが、エアコンの穴を通す方法です。
エアコンの配管をエアコン本体裏から露出無しで取り出している場合は少し難しいですが、マンションとの事ですので、エアコン本体と外壁との貫通口は離れているかと思います。(エアコン本体から配管が露出で見えている。化粧ダクト施工の場合も有りますが。)
宅内の最寄(エアコンの下辺り)のコンセントから延長コードを使い外部に出すと言う方法ですが少し注意点が有ります。

○エアコンの穴に既にエアコンの配管が通っている場合は延長コードのプラグ部分が大きく隙間から外に出すにはプラグを一度外して(切断)線だけにしないと断面積の都合上穴に通せない可能性。

○市販の延長コードには耐候性(太陽などの紫外線や天候による乾燥や湿気の繰り返し)が少なく長期使用すると電線の被服の劣化が起こりショートなどの原因にもなる。(最悪火災の原因にも)

○宅内と宅外では起こりうる危険性が全然違う。宅外は雨水などが掛かりにくくても金属部分は錆びやすい。(漏電や火災の原因)

○分電盤から別に専用回路を引く引かない関係無しにこの回路は他の回路と別に漏電ブレーカーにする事をお勧めします。(動作電流15mA)そうすれば外部で漏電しても遮断してくれます。通常主幹が漏電ブレーカーですが、15mAだと主幹が遮断される前にこの1回路だけ遮断出来ます。)

○基本的には電気工事法で禁止されています。(資格の無い人が行うと法律違反)

等 簡単に挙げられる危険事項です。
脅かすつもりは有りませんが、私は職業柄か この様な事から事故(火災も含めて)を見た事も有ります。(どちらかと言うと古い建物ですが)

余り一般の方がされる事はお勧め出来ませんので是非専門業者に工事を依頼して下さい。上記に挙げた危険性も少なくなります。若しくは工事方法等で完全に危険性を払拭することも可能です。

最近でしたらホームセンター等でも工事を受け付けている所も有ります。

建物の構造(マンションなので木造では無いと思いますが鉄骨造ALC・鉄筋造RC 等)や工事内容により違うと思いますが1万円前後だと思います。

電気工事士です。

一番簡単なのは、他の方もご回答されていますが、エアコンの穴を通す方法です。
エアコンの配管をエアコン本体裏から露出無しで取り出している場合は少し難しいですが、マンションとの事ですので、エアコン本体と外壁との貫通口は離れているかと思います。(エアコン本体から配管が露出で見えている。化粧ダクト施工の場合も有りますが。)
宅内の最寄(エアコンの下辺り)のコンセントから延長コードを使い外部に出すと言う方法ですが少し注意点が有ります。

○エアコンの穴に既にエアコ...続きを読む

Q室内から窓枠を通して外に電気コードを出すには?

屋外に防犯用の照明(人が通ったらセンサーで反応するやつ)を取り付けようと思います。家の外にコンセントが無いので、家の中から外に電気の配線を引こうと思うのですが、家の壁に穴は開けたくないので、窓サッシから出したいと思います。配線を出しつつも、窓がキチンと閉まるやり方を教えて下さい。

Aベストアンサー

  schemさんこんばんは。
エアコンが近くにありませんか。あれば、配管の穴を利用し通線します。普通はコーキング剤という固まらずにある程度の粘度ある材質が使われていますので配穴管が開いてあれば使用できます。
 OA用の配線ですが、信号線でDCの低電圧であれば問題はないのですが、AC100V用には向かないと思います。
 あとは、アルミサッシ枠全体の端を数センチほどアルミ材などの金属板でふさいで、その下部に穴を開けるという方法があります。アルミサッシのドアロックの位置が変わりますが、ロックはできますので、これらはホームセンターなどに相談すると良いでしょう。

 後は屋外に使用する電線は、家庭内に使用しているビニールコードではなく、最低でも屋外で使用できるIV線を使用して下さい。ビニールコードを屋外で使用すると経年劣化でショートする危険があります。

Q家庭用エアコンの電源を室外コンセントからとれますか?

家庭用エアコンの電源を室外コンセントからとれますか?
3階建ての3階の6畳間に家庭用エアコンを設置したいのですが、室内機設置場所付近に専用コンセントがありません。
家電量販店では「室内にコンセントがなければ新たにコンセント設置工事が絶対必要」みたいなことを言われました。
ただ、部屋のちょうど真下で室外機を置く予定の地面付近に、かつて浄化槽モーター用に使っていた100V室外コンセントがあるので、、これがうまく活用できないかと思っています。
できるだけ安く設置したいため、質問させていただきました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

根本的な質問ですが、その浄化槽用だったコンセントは
専用回路なのでしょうか?
(そのコンセントが繋がっているブレーカーに、他のコンセント等が接続されていないですか?)
専用回路であれば、利用する事は可能です。
そうでなければ、お止めになった方が………

また現在(いま)のエアコンは、基本室内電源なので
室内機から出ている電源コードを、加工しないと(たぶん長さが、短いと思いますので)
無理だと思います。
コードを加工する場合、電気工事士免許が無ければ
違法工事となりますので、最低でも免許を持っている方(電気工事士)に
工事を依頼してください。

また以前日立のエアコン(4芯接続タイプ)であれば、室外機から電源が取れるものも有りましたが
現在(いま)その機種が製造されているのか?は存じ上げておりません。

乱文となってしまいましたが、この辺でお暇させていただきます。

Q外壁に防水コンセントを後付けできますか?

現在、家を建てておりますが、建物や内装はほぼ完成しています。
外壁に防水コンセントを付けてもらうように頼んでいましたが、
どうやら付いていないようです。
その他不具合などがあり、明日業者さんと打合せする予定です。

もし防水コンセントを付け忘れていた場合、
付けてもらうよう主張することはできるのでしょうか?
後付けは大変ですか?どんな工程になるのでしょうか?

ちなみに設置予定場所の近くにガスの機械(給湯器?)が置かれています。
そこから電気を取ることが可能でしょうか?電気容量(?)を超過して危険ですか?

外壁や室内石膏ボードなどを剥がしたり、
完成後に外壁に穴をあけるリスクを負うくらいなら、
我慢したほうが良いのでしょうか?悩んでおります。

お詳しい方、ご意見を聞かせてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

我が家が後付で外壁に防水コンセントを付けた時の話です。

建築3年後にクリスマスイルミネーション用に2階ベランダ外壁に3つ
1階外壁に2つコンセントを増設しました。

つけたい位置の部屋側(内側)に室内コンセントがあれば
とっても簡単です。

壁にドリルで穴をあけて、内側に通っている配線から分岐させ
外側にコンセントを設置して防水処理をして終わり。

5つつけるのでも半日もかかりません。

エアコン設置の際に穴をあけるのと比べると
工事としては小さいもののように感じます。

Qエアコンの室外機の電源

室外機への電源は室内機とは別に必要なのですか?どこから引いているのでしょうか?

Aベストアンサー

● 家庭用エアコンの室外機は室内機より、冷媒配管に沿って配線されます、従って電源は室内にあればOKです。

Q屋外コンセント設置の施工方法

駐車場側壁に屋外コンセントを設置したいと考えています。
概要は次の通りです。
1.室内コンセントのある外壁側をやぶり屋外コンセントを設置
 http://www.monotaro.com/c/055/536/
2.屋外用コンセントケーブルには保護管をかぶせて、
3.地面まで1000+地中深さ300+地中水平距離2000+駐車場側壁140貫通
4.側壁に上記屋外コンセントを取り付け(500くらいの高さ)
※建物のある地面と駐車場とは800ほどの高低差があります。

そこで質問ですが、
Q1.建物側での屋外用コンセントケーブルと保護管との間は、一般的にどのような処理を行うものでしょうか?
この業界では粘土のような物を詰めるだけでOKですか?
シールコネクタとかグランドコネクタと呼ばれるもので防水を確保することはしないのでしょうか?
 http://www.sankei-ss.co.jp/pdf/SANFLEKI/07.P91-92.pdf

Q2.yahoo知恵袋に「建物から電源を取り出すときはブレーカーもつけなくてはなりません」とありますが、上記配線の場合にも適用されるものでしょうか?
 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1315933413

Q3.大まかな目安として工事費用はどれくらいになるでしょうか?
ブレーカ不要として、
1人日=¥10,000
部品代=¥5,000
管理費他=¥10,000
の¥25,000~¥30,000程度と思っているのですが、とんでもない安さでしょうか?(汗)

すでに業者に声をかけていますが、予備知識としてご教授いただければ幸いです。

また、せっかく業者に頼むのだから、「こういうこともついでに頼んだら?」というお話があれば、アドバイスお願いします。
よろしくお願いします。

駐車場側壁に屋外コンセントを設置したいと考えています。
概要は次の通りです。
1.室内コンセントのある外壁側をやぶり屋外コンセントを設置
 http://www.monotaro.com/c/055/536/
2.屋外用コンセントケーブルには保護管をかぶせて、
3.地面まで1000+地中深さ300+地中水平距離2000+駐車場側壁140貫通
4.側壁に上記屋外コンセントを取り付け(500くらいの高さ)
※建物のある地面と駐車場とは800ほどの高低差があります。

そこで質問ですが、
Q1.建物側での屋外用コンセントケーブルと保護管...続きを読む

Aベストアンサー

要は母屋の壁に穴を開けて線を2mほど離れた車庫の壁に(外?)コンセントを付ける、ということですよね。
配管工事だと母屋に穴を開ければプルボックスというのを付けてボックスの下から管を出して~となるのですが、1個のコンセントぐらいではそんなことはしません。
母屋に開けた穴はシリコンで埋めます。ホームセンターで200~300円。充填用ガン、200円ぐらい。(いずれも高めに見積もってます。もっともほんの少ししか使わないので大部分を捨てることになりますが)。
地中を掘るとありますが、シャベルで簡単に掘れるようなところですか?金がかかるのはここの部分だけといって良いでしょう。
コンセントの使用目的にも依るでしょうが、通常のコンセントで使うような機器であれば(例、掃除機、照明器具、電動ドリル)2ミリのVVFケーブルを使ってそのまま埋めます。(私はそうしてます)
塩ビ管に入れた方が安心。そうすることによって工賃を引き上げられます。もしここが畑の中だったりすれば名前は忘れましたが、ケーブル自体を薄い鉄の帯で巻いたようなのもあります。鍬とかで思いっきりたたいても切れません。
30cmも掘りません。車とか通るのでしょうか。雨とかで浮き出ないような、何かの具合で浮いてきて足とかに引っかからない程度の深さで十分。手近にあればちょっと大きめの石とかを(拳ぐらいで十分)ケーブルの上に置きます。
25000円頂けるなら私にやらせてください。それ以上の請求書を出してくるようだと注意が必要です。あとこの程度ではブレーカーは付けないでしょう。付けて工賃引き上げ?
壁面に取り付けるコンセントはみんな低いところについてますが、屈んでコンセントの抜き差しは大変ですよ。見かけ上気にならなければ1m位とか、高いほうが楽です。

要は母屋の壁に穴を開けて線を2mほど離れた車庫の壁に(外?)コンセントを付ける、ということですよね。
配管工事だと母屋に穴を開ければプルボックスというのを付けてボックスの下から管を出して~となるのですが、1個のコンセントぐらいではそんなことはしません。
母屋に開けた穴はシリコンで埋めます。ホームセンターで200~300円。充填用ガン、200円ぐらい。(いずれも高めに見積もってます。もっともほんの少ししか使わないので大部分を捨てることになりますが)。
地中を掘るとありますが...続きを読む

Qエアコンの裏の引き込み孔に新たにケーブルを通したい

地上波とBS放送をデジタル化することになりました。

以下の点について、教えて下さい。

(1)アンテナ等必要な設備については分かったのですが、ケーブルが、現状、エアコンの裏側の引き込み孔を通っているらしく、一度、エアコンを取り外さないと、引き込み孔が見えない状況です。

エアコンの取り外し、取り付けについては、ここの過去ログを確認したところ、かなり危険な作業だということは分かったのですが、ただ単に引き込み孔を確認するために一度エアコンを取り外すだけでも、以下のHPのような危険な作業をする必要があるのでしょうか?

http://www.eonet.ne.jp/~diyhelper/jirei/ja/acon3.htm

(2)エアコンの引き込み孔の室外側に出ているケーブルについてですが、このケーブルが、太めの管状のカバーのようなもので覆われています。
室内側も同様に、細めの管状のカバーのようなもので覆われているのですが、この名称が分からず、取り外すことができるのかをネットで調べることもできません。

このカバーの名称は、何と言うのでしょうか?
また、簡単に取り外せるものですか?

以上、お手数ですが、ご回答よろしくお願い致します。

地上波とBS放送をデジタル化することになりました。

以下の点について、教えて下さい。

(1)アンテナ等必要な設備については分かったのですが、ケーブルが、現状、エアコンの裏側の引き込み孔を通っているらしく、一度、エアコンを取り外さないと、引き込み孔が見えない状況です。

エアコンの取り外し、取り付けについては、ここの過去ログを確認したところ、かなり危険な作業だということは分かったのですが、ただ単に引き込み孔を確認するために一度エアコンを取り外すだけでも、以下のHPのような危険...続きを読む

Aベストアンサー

No.4です。

http://www.inaba-denko.com/jpn/products/slimduct/sd/
スリムダクトがこのように取り付けられているので、配管の取り出し口とエルボの部品を、それぞれビス3本で取り付けられているのでそれを外してスリムダクトの長い部分をつまむようにして外します。これで配管スリーブが見えると思います。

室内機側は、エアコンの電源を切って、電装ボックスのカバーをはずすと室内機、室外機の渡り線が、通っているところからスリーブが見えませんか、そこから予備線を入れて通線出来ませんか、

室内機の右側か、右下に外せるフタのような物があればそこを外せば作業が楽に行えます。出来そうもなければ近所の電気屋さんに頼んだ方がいいと思います。

Qエアコン工事の壁の穴のあしらいかた

2008年の夏に設置したエアコンに関してです。

エアコンのホースを通した壁の穴の隙間は油粘土のようなパテで
埋めて(覆って)あったのですが、先日見たら、ペロッと剥がれて
落ちていました。

これはこのようなものなんでしょうか?

パテに粘着力があるわけでも無さそうなので、ただホースの周りに
くっ付けて隙間を埋めるだけなので、この現象は仕方ないとは思うの
ですが、なんだか頼りない施工のような気がします。

電気店に苦情を言おうか、迷っているので、このような方法が
通常のものなのか確認したく、質問しました。

よろしくお願いします。

また、取れたパテの跡の対処法も教えて頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

穴ふさぎの粘土

施工業者なので、我が家には、大量にあります。
確かに、こんなもんでふさいでおしまいかと、思われるでしょうが、そんなもんです。

もうちょっと、お金がいただけるなら、スリムダクトなどを取り付けるのですけど、一台の取り付け費が、あまりにも安いので、粘土も安い品物を仕入れています。

安いものと、高いものでは、全然違います。
でも、そんなところで、経費を節約しなければ、施工業者は暮らしていけませんね。

できたら、高い粘土をご自分で詰めてください。
それだけのために、お邪魔するには、エアコンの取り付け費は安すぎます。

ごめんなさい。そんなもんです。
せいぜい、一台、15千円くらいもらいたいですが、近頃では、5千円くらいですからね。

冷媒管など、ホームセンターで金額を見てください。
3M巻で4千円くらいするでしょう。
それに、足やテープ、3芯ケーブルなどを入れたら、1万円近くになってしまうのに、材料込みで5千円で付けろと、量販店は業者を泣かせます。

お客様にはできたら、こんな安売り店ではなく、取り付け費が高いくらいのお店で、購入されると、ポロンと落ちるような施工をしないですむんですけどね。

ダイソーで、何か物を買って、それが、使い物にならないからと、弁償しろと言って行く人は、いないでしょう。

安いのだから、しょうがないって感じでしょうか?

粘土も、高いものを使えば、10年経っても、柔らかい粘土もあります。でも、今、我が家にある粘土は、封を開いた瞬間で、ボロボロになりますよ。

穴ふさぎの粘土

施工業者なので、我が家には、大量にあります。
確かに、こんなもんでふさいでおしまいかと、思われるでしょうが、そんなもんです。

もうちょっと、お金がいただけるなら、スリムダクトなどを取り付けるのですけど、一台の取り付け費が、あまりにも安いので、粘土も安い品物を仕入れています。

安いものと、高いものでは、全然違います。
でも、そんなところで、経費を節約しなければ、施工業者は暮らしていけませんね。

できたら、高い粘土をご自分で詰めてください。
それだけの...続きを読む

QBSアンテナ・ケーブルの引き込み方教えてください!(長文)

BSアンテナを自分で取り付けてみようと思っています。過去の質問を一通り拝見したのですが、分からない点があるので教えてください。
ケーブルの室内への引き込み方法ですが、はじめはフラットケーブル(忍者ケーブル)を使用しようと思っていましたが、よく開け閉めする窓には向かないと知りました。そんなに弱いものなのでしょうか?
エアコンの穴から引き込む方法も考えましたが、穴はエアコンの本体で隠れてしまっています。エアコン本体は素人に簡単に外せるものか分からず、こわごわ試してみましたが、わずかな隙間しか開かず、室内からは穴自体の確認も難しいです。家の外側も配管カバーがかぶさっていて、ネジをはずしてみましたが、上の部分が壁と粘着していてはずせず、さらにパテというものでしょうか、粘土のような物でふさいであり難しそうです。隙間を作りケーブルを差し込んでみると、するすると入っていくのですが、家の中まできている様子がありません。外側と内側の壁の間に入っていっているのでしょうか??このような状態でエアコン穴を利用できますか?
あとは、壁に穴をあける方法があるようですが、開ける方法や注意点を教えていただけますでしょうか?家の壁はサイディング(?)というものです。電動ドリルなどが必要でしょうか?
長々とした質問で申し訳ありません・・・。
ネットでも色々調べてみたのですが、知りたいことが出てこなくて・・・、やはりココに頼ってみようと思いました。よろしくお願いいたします。m( _ _ )m

BSアンテナを自分で取り付けてみようと思っています。過去の質問を一通り拝見したのですが、分からない点があるので教えてください。
ケーブルの室内への引き込み方法ですが、はじめはフラットケーブル(忍者ケーブル)を使用しようと思っていましたが、よく開け閉めする窓には向かないと知りました。そんなに弱いものなのでしょうか?
エアコンの穴から引き込む方法も考えましたが、穴はエアコンの本体で隠れてしまっています。エアコン本体は素人に簡単に外せるものか分からず、こわごわ試してみましたが、...続きを読む

Aベストアンサー

#1です
エアコンの右下のカバーですが、そこは外れないようになっています
そこからドライバー等でエアコンの穴までコジッても、そのカバーが割れる事は稀です
針金を通した後ですが、針金の端に同軸線をビニールテープでしっかり固定し、反対側からゆっくり引っ張れば針金をリードとして同軸線は穴を通ります
出来れば同軸線を10cm程剥いて針金としっかり結んだほうが良いです
室内側から外に向けて通したほうが、汚れなくて良いかもしれません

Qエアコンの室外電源式を室内式に変更できますか

現在のエアコンは室外電源(室外機から電源につながっている)を使用しております。今度引っ越すことになり、そちらは通常の室内壁にエアコン用コンセントがあり、室外には電源がありません。
一旦、室外電源方式を使用していたエアコンを持っていって室内電源(コンセント)使用に変更できますか?また、それには費用が結構かかるものでしょうか?

Aベストアンサー

通常のエアコンは、室内電源(コンセント)使用に設計されており、室外電源を使用する機器は単層200Vを使用する高出力機に多いようで、室内・室外電源どちらでも接続可能な場合があります。
当方の日立製エアコンは、室内・室外電源両対応でした。

質問者のエアコンはどのようなタイプか不明ですが、設置工事店で調べて見積もってくれますので確認すると宜しいかと考えます。費用は若干で、基本工事料内で作業してくれる業者もあります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング