システムメンテナンスのお知らせ

アンモニアの安定温度は4~5℃なんで温度を上げるとアンモニアは揮発しやすくなるのはわかるんですが他には何かアンモニアの揮発能力をあげる方法とかは無いんでしょうか?例えばアンモニアの水面に風を吹かせるとか。すいません、なんとなくの想像で言ってます・・・。もしいい方法をご存知の方がいらっしゃればよろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (3件)

ご質問のアンモニアは液体アンモニアか、アンモニア水、あるいは他の混合液ですか? また安定温度は4~5℃とは何でしょう?


前者なら沸点(1atm) -33.4℃、蒸発潜熱 1262(kJ/kg ,0℃,1013MPa)だからそれに相当する熱を与えるべく伝熱面積を大きく、加熱側の温度や流速を大きくする常識的なことしかありません。

アンモニア水なら、30%アンモニア水の沸点は7℃であり常温では液をかき回す位で放散します。20%の20℃での蒸気圧は3.2×10^4Paです。アンモニア濃度次第で方法も変わるでしょう。一般には加熱(容器で直接加熱沸騰するときは沸騰石を入れる)、減圧、ストリッピング(液を降らせるか、充填物面を流下させながら、送風する(クーリングタワーに似た方式))、曝気(液体中で空気などの気泡を発生させる)などあります。
低濃度のときは苛性ソーダなどの強アルカリを加えると、NH4イオンがNH3ガスになるので放出しやすいでしょう。

熱物質移動工学特論 II (アンモニアの蒸気圧図)
http://www.ioes.saga-u.ac.jp/~arima/kougi/netsub …
    • good
    • 0

蒸発面の気圧を下げる。

(工業的にも使われる減圧蒸留の仕組み)例えば、布についたものを掃除機で吸ってしまうとか。掃除機の吸い込み口の気圧は大気より低いのでゴミが吸える。後は、蒸発面積を大きく取る。

アンモニアは水に非常に溶けやすいので、水に吸収させ水を取り除く。・・・なんて方法もありますが。
単に液体アンモニアがあり、それを揮発させるのでしょうか?
    • good
    • 0

真空中なら揮発しそう。


アンモニアの気体が飽和している状態なら揮発しなそう。

風が吹くと洗濯物が良く乾くのは、蒸発した水分を含んだ空気が押し流されていくからですね。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング