【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

赤手ガニを入れる、・かごの大きさ、高さ、・えさの量・土を、どれくらいぬらせればいいか、水はどんな水を使えばいいか・隠れがのつくり方・土の取替え
時期などを、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ppm(ピーピーエム)とは、百万分の一という意味です。

ですから、1ppmのカルキ濃度ということは、カルキが水全体の百万分の一入っているということです。

土といっても、べちゃべちゃなくらい水気をふくんでいないと、カニがえら呼吸できなくて死んでしまいますから、注意が必要です。それならば、水の中で魚のように飼うのが一番簡単です。簡単にいうと、メダカと同じ飼いかたでだいじょうぶです。えさはザリガニのえさでだいじょうぶです。

赤土と簡単にいってもパサパサな赤土もありますから赤ければいいというものではありません。ちょっと難しい言葉でいうと、重粘な粘土~シルトであれば、色は何でも良いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もすいませんでした。とても助かりました。
本当にありがとうございました。
これから、やってみます。

お礼日時:2005/05/17 21:54

えさはザリガニのえさを与えておられるのですね。

それで充分です。アカテガニは結構動き回りますから、大きい水槽のほうがカニも過ごしやすいと思います。うちの近所の川では、石のゴロゴロしているところでも、水中にいくらでも棲んでいます。そこは川底が軟質とはいえ岩盤ですから、巣穴を作るところがありませんが、石の陰に棲んでいるわけです。なので、無理に土を探すこともないと思います。そこら辺に落ちているコブシ大の石が2~3個もあれば隠れ家に充分でしょうし、小さな植木鉢を入れてやっても結構入り込みます。陸に棲むカニといっても、水中生活も出来るし、ある程度の陸上生活も出来るということですから、完全水没でも何の支障もありません(うちでは川で一緒に捕まえたミナミテナガエビと完全水没で一緒に飼っていましたが、全く問題ありませんでした。真夜中にバトルを繰り返していたようです)。

ところで、何匹飼っておいでなのですか?2匹以上飼っている場合は、隠れ家の数が飼っている数ほど必要になります。特に大きさに明らかな違いがある場合、隠れ家がないと、大きなカニが小さなカニを食べてしまいます。

私がアカテガニをゲットしたのは急流の河口部の水中で、ミナミテナガエビ・ヒラテテナガエビ・ミゾレヌマエビ・ヒメヌマエビなどと一緒に捕獲したのですが、家では同じ水槽に一緒くたでも大丈夫でした。ただし、水底に棲んでいて明らかに体格に違いのある場合は、先ほどにも書きましたよう大きなものが小さなものを食べます。ヌマエビ類は肉食のカニ・エビ類と混泳させた場合、水草を入れてあげると水草につかまって暮らしますから、捕食されることは余りありません。

ブクブクがないということですが、普通のコップで1日2~3回水を掬い上げて上からジャ~っと落とすだけでも酸素は溶けるみたいです。

水道水そのままでも大抵大丈夫です。残留塩素(いわゆるカルキ)が0.3ppmくらいなら全く大丈夫ですが、都市部では1.0ppmになることもあるようで、そういう水ではカニにダメージを与えるかも知れませんね。不安がある場合は一晩寝かせた水が無難だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も質問してすいませんが、まだちょっと分からないことがあるので質問させていただきます。
けっきょくは、土を入れればいいんすか?
そうれなら、こないだいってた人のように赤土でいいんですか?赤土はその辺で手に入りませんか?
あとppmってなんですか。
お願いします。

お礼日時:2005/05/17 19:13

前回回答したsuiranです。

まだ,お悩みのようですね。

まず,飼育は水槽で行いましょう。かごはやめてください。アカテガニは陸ガニといいましても,鰓呼吸です。乾燥することをきらいます。普通の小さな水槽で乾燥しないようにガラスを被せた方がよいと思います。

土は赤土を入れてください。巣穴を掘りますから,掘りやすい土は,握って崩れない程度のものがよいと思います。厚さは10cm以上が必要です。15cmもあればよいのではと思います。冬眠させるにはもう少し厚い方がよいかもしれません。当然取り替えはしません。

鰓を洗う水は,真水です。普通の水道水でかまいません。行水が出来る程度でよいのです。また,アカテガニは夜行性ですから,石ころを何個か組み合わせてカニが昼間入れるようにしてあげるとストレスががかりません。

基本的にどんな飼育方法をとっても案外元気にやっていきますからご心配なく。カニの中では最も飼育が易しいカニですから…
    • good
    • 4
この回答へのお礼

あっ!かごはやめたほうが良いんですが、今までかごで育てていました。やっぱり土ですか~。赤土はその辺でゲットできないでしょうか?水道水は1日おいたほうが良いですか?水は何かカップみたいなのに入れておけば良いですよね?石ころは丸っこい石ですか?

お礼日時:2005/05/16 19:08

水については、体が水没する程度の水の量があれば大丈夫です。

海水でなくとも真水(淡水)で大丈夫です。えさは植物質でも動物質でも食べます。コリドラスやプレコのえも食べます。最初は食べなくても、それしか与えなければ食べるようになります。メダカなどの生きたえさも食べます。えさの量は、なくなったら補充する程度で充分です。砂や底石は何でも大丈夫で、アカテガニよりも強い生き物がいなければ、隠れ家も特に必要ありません。ただ、エビ・カニ類は酸欠に弱いので、エアポンプ(いわゆるブクブク)等で水に空気を溶かし込んでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前、インターネットで調べたところ、土でも飼えると、書いてあったので今その育て方でやっています。
土では、育てられないのですか?育てられるとしたら、どんな土を入れれば良いかも教えてください。
あと今のえさは、ぺっとっショップで聞いたら、
ザリガニのえさがいいといわれて、それを使っているんですが、だめなんでしょうか?エアポンプを持ってなくてどうしたら良いでしょうか?
あと出来れば、かごの中をどのように設置したら良いかも教えてください。お願いします!
ご解答ありがとうございました!

お礼日時:2005/05/16 18:56

アカテガニで検索すると飼育されている方の色々な実例がありますので、参考にしてはどうでしょうか。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2005/05/16 18:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q赤手ガニの、育て方!

赤手ガニの育て方(どんな水に入れれば良いのか、食べ物、巣の作り方)などを教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アカテガニは基本的に夜行性です。ですから昼は,石の隙間や土に巣穴を掘って過ごします。

カニが入れるような石の隙間を作ってやることが必要です。また,巣穴を掘れる10cm以上の柔らかく崩れない土を入れてあげる必要があります。砂は巣穴を掘れませんから適していません。

アカテガニは飼育は易しいカニです。あまり厳密に環境を整える必要はありません。しかし,泡を吹くようでしたらすぐに水をかけてあげてください。

水槽が殺風景だからといって,植物を植えると食べられたり,掘り返されたりします。ですからそのつもりで植えてください。

冬眠は,湿度と温度管理が重要ですから冬までに冬眠のさせ方を調べたらいかがかと思います。

Qアカテガニの冬越しは?

夏に、子供の自由研究のため、三浦半島の
干潟へいって、アカテガニをとってきました。

博物館の学芸員のかたにお尋ねしたところ、
「飼ってていいですよ。」といわれ、
かっています。が、アカテガニは、冬越しできるのでしょうか?また、そのときの、コツは、なんでしょうか?

今は、水槽で、水道水に、いっしょにとってきた
ほらがいなどをいれ、あしばをつくり、とちのき
のはっぱをいれて、かつおぶしをやっています。
家のなか、玄関においています。

はたして冬がこせるのでしょうか?
アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

アカテガニはカニといいましてもほとんど陸ガニです。水の中で生活するのでなく,林の中で生活します。

エラ呼吸ですから水は必要ですが…一般に飼育する場合は,水槽に土を入れ,一部に水を置いて飼育します。

冬は冬眠します。水の中では冬眠出来ないのではと思います。残念ながら冬眠させたことはありません。詳しい方の回答をお待ちください。

私も,妻が唐揚げ用に買ってきた沢ガニを飼っています。冬はどうしたものかと思っています。妻に,「もう情が移ったので唐揚げにして食べるようなことはしません。」といわれていますし…

ほとんど参考にもなりませんが…

Q川で採ってきたカニさんの飼い方

今、持って帰ってきたところ、あまり動かなくなってしまっていますが、うまく飼える方法をご存知の方は教えてください。

Aベストアンサー

川から拾ってきたカニというと沢ガニでしょうか?
僕は実家が田舎なのでよく川に行き沢ガニや今では殆ど見かけなくなりましたがメダカやドジョウなど捕まえては買っていました
沢ガニはオレンジとか赤みがかっていますね

沢ガニはやはり自然の状態に近いようにしないといけません

えっと飼い方ですが 飼育ケースにはプラスチックケースを利用します。水槽でもいいのですが、重たくて扱いにくいです。 水が腐りやすいので^^;

最初に敷砂を敷きます。あまり細かいものではなく、清潔に保もてて洗いやすいものがいいですね。細かい砂利とかでもいいかな
カニが歩きやすいからです あまり敷くと掃除などの管理が大変なので、数mm程度敷けばいいです。

あとはカニは、何かの下に隠れることが好きなので、岩などを用いて隠れ家を作る必要があります。
これは絶対必要ですね

そのあと水入れですが水はくみ置きしておいた方がいいかもしれません
清潔な水を用意します。
水の量はカニの全身が浸かるぐらいかな。 
あまり入れすぎないように陸地も作ってあげましょう
水はやはり頻繁に換えてあげた方がいいですよ

餌は直接敷砂の上に餌を置くと痛みやすいので、餌皿を用意したほうがいいでしょう。餌皿は、浅いものならなんでもかまいません。二枚貝の貝殻を利用すると見た目がいいかもしれませんね

餌はザリガニやカニの餌として売っているものも最近はありますね
僕はじゃことかシラス、煮干とかあげてました
魚の切り身とかもいいですね でも腐りやすいです

沢ガニはほんとに臆病なので飼い方が難しいですけど頑張ってください

川から拾ってきたカニというと沢ガニでしょうか?
僕は実家が田舎なのでよく川に行き沢ガニや今では殆ど見かけなくなりましたがメダカやドジョウなど捕まえては買っていました
沢ガニはオレンジとか赤みがかっていますね

沢ガニはやはり自然の状態に近いようにしないといけません

えっと飼い方ですが 飼育ケースにはプラスチックケースを利用します。水槽でもいいのですが、重たくて扱いにくいです。 水が腐りやすいので^^;

最初に敷砂を敷きます。あまり細かいものではなく、清潔に保もてて洗いやす...続きを読む

Qアカテガニがたくさんいるところってどこですか?

この寒い時期に季節外れかもしれませんが、アカテガニがこの時期たくさん生息している場所を知りたいです。長野に住んでいるので、長野県の近くがいいです…(-_-)

Aベストアンサー

浜名湖近くか、新潟に行ってください

Q山にカニがいたのですが…

先日、地区の旅行で妻と子供が福島の相馬に行ってきたのですが、息子が「山でカニを取ってきた」と言って帰ってきました。妻に聞いたら海から1km程はあると思う、とのことでした。甲羅に人が微笑んだ口のような赤い線があって、顔のように見えます。名前や、なぜ山にいるのか、息子が興味深々なので質問させていただきました。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは.

お答えは『アカテガニ』です.

陸の乾燥に適応した蟹です.
海岸に近い山にも生息しており,
産卵時期である,夏の大潮の夜には,
山から海岸の岩場の波が被るところに移動し,
その浪打のところで,
腹にある卵を海中に放卵します.

私も子供の頃,海岸に近い川の水門の土手などで,
ベンケイガニと一緒に居るところで,
好くハゼ釣りをしていました.

アカテガニ懐かしいですね.

http://members.jcom.home.ne.jp/k-kawashima/message22.htm

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%83%86%E3%82%AC%E3%83%8B

http://www5.airnet.ne.jp/hashi-m/seiichi/akate/kanipt.html



ご質問者さまの参考の一助になれば幸いです.

参考URL:http://members.jcom.home.ne.jp/k-kawashima/message22.htm

こんばんは.

お答えは『アカテガニ』です.

陸の乾燥に適応した蟹です.
海岸に近い山にも生息しており,
産卵時期である,夏の大潮の夜には,
山から海岸の岩場の波が被るところに移動し,
その浪打のところで,
腹にある卵を海中に放卵します.

私も子供の頃,海岸に近い川の水門の土手などで,
ベンケイガニと一緒に居るところで,
好くハゼ釣りをしていました.

アカテガニ懐かしいですね.

http://members.jcom.home.ne.jp/k-kawashima/message22.htm

http://ja.wikipedia.org/wik...続きを読む

Qカニは何を食べますか??

3日前に潮干狩りで4cmほどのカニが紛れ込んでいました。子供が乾燥したエビなどをあげてましたが、減ってないと思います;;カニは何を食べるのでしょうか?

Aベストアンサー

沢蟹でしょうか?

煮干し,いとみみず,ご飯粒.金魚のえさ,魚のあら鰹節などを食べますよ^^

カニの餌というのも市販されているようですけど
うちの沢蟹たちはご飯粒がメインで飼育してました!

 

Qベンケイガニの飼い方を教えてください。

子供が静岡県にある浜名湖という湖でカニを捕まえてきました。調べるとクロベンケイガニというカニでした。汽水域に生息するらしく一般の川にすむサワガニとは飼い方が違うようですが、どなたか飼育方法(飼育ケース内のレイアウトとか餌など)を教えてください。

Aベストアンサー

下記サイトなどはどうでしょうか。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/h384/kawazakananokaikata.htm

Qカニの飼い方

お世話になります。


今日、三重県に潮干狩りに行った時にカニを捕まえました。

全長2~3cmくらいの小さなカニで、サワガニなどに比べると甲羅が丸くてゴツゴツした質感です。

このカニを飼うには、エサは何がいいのでしょうか。

今はチクワをあげていますが、モリモリ食べるカニと全く食べないカニがいます。チクワだと問題ありますか?
エサの他に飼い方の注意点もありましたら教えて頂きたいです。


またヤドカリも捕まえましたが、カニと飼い方の違いはありますか?


ご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

写真が無いと分りませんが、恐らく「イソガニ」でしょうか?
日本の海岸や磯などで、比較的多く見られる一番ポピュラーな海棲カニです。

◆飼育方法::
海のカニは淡水性(陸棲)のカニと比べると、少々デリケートです。
長生きさせるつもりなら、エアーポンプとか付けた方が良いと思います。あと出来れば飼育水をきれいに保つためにも、大型の濾過器なども必要じゃないかと思いますが…(飼い主が人力で週2回以上で交換するのなら無問題)。

あとエサは“半端ないくらいにカニは小食”なので。
モリモリ食べてる分には問題無いとおもいますが、基本的には少なめ少なめにを心がけていないと。カニやヤドカリ類の場合は、断突に死因は「エサのやり過ぎによる水質汚染」ですので注意して下さい!

下記URLに詳細な飼育方法が載っています。
非常に参考になるwebサイトなので、ぜひ一読して置く事をお勧めします。

>http://www.mirai.ne.jp/~panther/kani/index.html

Q沢カニの飼育について教えてください

子供が地元のお祭りで、沢カニ(小さいカニなので沢カニだと思います)をもらってきました。カニなんて飼ったことがないので、困っています。
今は水に浸れる部分と陸に上がれる部分をつくってあげて、ご飯つぶをあげていますが、エサは何をあげればいいのでしょう。すぐに死ぬかと思ったのですが、ご飯つぶで2週間くらい生きています。水の深さはどのくらいにすればいいですか?
教えてください。また、水は水道水ではだめかと思って、市販の水(渓流水とか書いてある飲料水)を使っていますが、どうなんでしょう。

Aベストアンサー

サワガニの詳しい飼育法。

水温は5℃から30℃の間で管理してください。しかし、後で述べる小型のサワガニの飼育法では、30℃は危険なので出来るだけ避けましょう。
サワガニは唯一、海とは縁の切れたカニなので、飼育、繁殖共に容易ですが、飼育下では、雌雄を同居させても殆どの場合、抱卵は見込めません。抱卵しているサワガニを採集して卵を孵化させ、大きく育てる事は容易です。

1)
サワガニの大きさが1cmにも満たないような小型ならば、水を十分に入れた水槽で、飼育してください。このような小型のものは陸に出たら弱ります。

2)
大型のサワガニであれば、水槽の底に、小さめの砂利を敷き、登るための岩をいくつか置いて、甲羅が浸かる程度に水を張ります。瓦などを使用し、狭い隠れ家も作るといいでしょう。

1では、水質の悪化に注意し、溶存酸素量にも注意します。

2では、水質の悪化に注意し、水換え、砂利の洗浄は、毎日してください。これからの時期は特に注意します。

いずれの飼育法でも水槽は日光の当たらない、涼しい所においてください。エアーレーションもして下さい。

水換えの主な方法には、二つがあります。
1日汲み置いた水道水を使う方法と塩素を中和した水道水を使う方法です。

サワガニの場合、どちらの方法でもかまいません。
ただし、水温は合わせます。

餌は、市販のカニの餌を少なめに与え、食べ残しは速やかに取り除きます。

冬になったら、冬眠させます。湿った落ち葉を容器に沢山入れて、その中で冬眠させます。

ミドリガメとの同居ですが、ペットショップに売られているミドリガメは通常、かなり小さな固体であり、例えば、サイズの大きなサワガニと前述の小さなミドリガメの組み合わせでは、ミドリガメが被害を受ける可能性が高く、サイズが逆の場合は、サワガニはミドリガメの餌になってしまいます。
基本的に、同居は薦められません。

水を沢山入れた水槽での水棲ガメの飼育は、工夫をすれば出来ない事はありませんが、危険なので薦めません。

サワガニの詳しい飼育法。

水温は5℃から30℃の間で管理してください。しかし、後で述べる小型のサワガニの飼育法では、30℃は危険なので出来るだけ避けましょう。
サワガニは唯一、海とは縁の切れたカニなので、飼育、繁殖共に容易ですが、飼育下では、雌雄を同居させても殆どの場合、抱卵は見込めません。抱卵しているサワガニを採集して卵を孵化させ、大きく育てる事は容易です。

1)
サワガニの大きさが1cmにも満たないような小型ならば、水を十分に入れた水槽で、飼育してください。このような小型のもの...続きを読む

Q川岸にいるカニの捕まえ方を教えてください

名古屋市中川区の庄内川の川岸(河口から5キロくらいの所)にたくさんのカニがいます。
捕まえて飼育したいのですが、捕まえ方が分かりません。
川岸は護岸のため、こぶし大から人の頭くらいの採石が積み上げられ、
採石が流れ出ないように、金属のネットがかぶせられています。
カニは採石の隙間の穴に住み着いています。
カニはすばしこく、人が近づくとネットの下の採石の間に潜り込んでしまい、
手で捕まえることは無理です。
そこで、鮭とブリの切り身、しらすを用意しエサでトラップを仕掛けました。
プラスチックの縦横30,深さ10センチほどの箱にエサを入れ、箱の周囲にも
しらすを置き、箱の周りにカニが箱に入りやすいように、
採石を置いてギャップがないようにしました。
それらのトラップを10メートルおきに3つおいておきましたが、
丸1日たってもカニはエサに集まらず一匹も捕まりませんでした。
どうしたらカニを捕まえることができるか、ご存じの方教えてください。
また、カニの種類も分かりません。
すばしこいのでモクズガニとは、違うようです。
写真を撮りたくても、動きが早く難しいです。
種類を判断できる方もお願いします。

名古屋市中川区の庄内川の川岸(河口から5キロくらいの所)にたくさんのカニがいます。
捕まえて飼育したいのですが、捕まえ方が分かりません。
川岸は護岸のため、こぶし大から人の頭くらいの採石が積み上げられ、
採石が流れ出ないように、金属のネットがかぶせられています。
カニは採石の隙間の穴に住み着いています。
カニはすばしこく、人が近づくとネットの下の採石の間に潜り込んでしまい、
手で捕まえることは無理です。
そこで、鮭とブリの切り身、しらすを用意しエサでトラップを仕掛けました...続きを読む

Aベストアンサー

カニは、早朝か、夜ねらいめです!採石だらけとはむずかしいですが、採石の間ぐらいに落とし穴お作るのも良いと思います。(ペットボトルなど)滑って上がって来れそうも無いくらいの深さに切ってえさおいれて、ニボシで十分
あと、採石の所まで行く間にはいませんか?もしいたなら
手で捕まえるのでわなく足でかるくパッと踏んで捕まえて
力加減がわからないときは、ビーチサンダルのような柔らかい靴でふんでください。それから、手で捕まえてください。沢山いるときは、1匹に集中してください。
10匹ぐらいなら取れるでしょうがんばってください。
応援します。


人気Q&Aランキング