最新閲覧日:

私は現在大学4年生です。週末に友人と出かけた際に見通しのいい50キロ制限の国道でスピードを出しすぎて、その先の横道から警官が出てきて止められ、赤切符を切られました。31キロオーバーでした。それくらいは出していたと思うので認めると警官に「略式裁判があるからそのうち裁判所から連絡が行くから。」言われ、その場で切符にサインをさせられ、何も渡されずに帰されました。この後どうなるのでしょうか。今までに駐車違反で二度つかまっています。他のサイトで調べたところ免停の行政処分と罰金刑に科せられ前科がつくということでした。もう前科者になるしかないのでしょうか。大学院に進学する予定なのですがこれは2年後の就職の際に大きく影響が出るのでしょうか。罰金はどのくらいなのでしょうか。まとまりのない質問で申し訳ありませんが、とても不安です。どなたか答えてください。

A 回答 (16件中1~10件)

みなさんが色々と説明されてますから、そこは省きますね。


交通違反での前科については、もっと楽に考えていいですよ。
一部上場の一流大手企業だろうと、省庁などに勤務してる方だろうと、免許持っていて毎日運転していれば、1度どころか何度も経験してる人ばっかりですよ。前科者(笑)いっぱいいます。なぁ~んにも気にすること無いです。

ちなみに私は前科5犯くらいになるかな(笑)
それでも現在はゴールド免許です(爆)
    • good
    • 13
この回答へのお礼

親切に答えてくださってありがとうございます。安心しました。他の方々もいろいろ教えてくださってありがとうごっざいました。この場を借りてお礼をもうしあげます。 

お礼日時:2001/09/27 17:40

私の場合27キロオーバーでつかまり反則金、その後事故を起こしたため累計で点数が6点になったので免停になりました。

その時は30日と言うことで1日講習を受け免停は1日で済みました。そして1年以内に33キロオーバーで赤切符を切られ,その場で免許証を没収。数週間後裁判所へ出頭命令が着ました。そこで略式裁判?!をうけ、初めての免停でもスピード違反の前科があったため60日の免停と6万円の罰金を払いました。60日になると講習を受けても半分しか免除にならにので残り30日は車に乗れない日々です。

裁判所でははじめに警察官と話しその後裁判官と話しそして罰金を払って帰ってくるという感じです。罰金もはじめての違反であれば大体が5万円ですが違反が多くなるにつれて金額もあがってきます。
就職の方も例えば自動車教習所の教官になるとか、運送会社のトラックの運転手などといった場合には1年以内無事故無違反や.過去3年以内という規律があるようですがその他一般企業ではあまり聞かれることはないと思いますよ。現に私も事故違反歴を聞かれたのは教習所に面接に行ったときのみであとの保育園や施設では聞かれることはありませんでした。
とにかく免停が解けたあとが大変です。シートベルトでつかまっただけでも再び免停が来る位点数がないですよ。これからは安全運転でいきましょう!!

kajikaのねーさんあなたもそうですよ!気をつけましょう・
    • good
    • 9

 略式の場合は未成年者でもない限り、犯罪人名簿に登載されるようです。

しかし、皇室に慶事があった場合には、恩赦がありますので、それまでに罪が確定されていれば、前科が消えますので、あまり心配されるようなことはないと思います。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/MotorCity/1103/faq2.h …
    • good
    • 9

またまた、kajikachanです。



私も気になるので調べてみました。

何も渡されなかったとのことですが、判明しました。
県外で捕まったときは、免許は取り上げられないそうです。赤切符も渡されないそうです。これを「三号措置」というそうです。たとえば群馬の人が埼玉で捕まると、群馬県の検察庁に出頭になるそうです。

いろいろと難しいですね・・・・
    • good
    • 12

先ほど回答したkajikachanです。



奉仕活動の件ですが・・・・

あれは3点以内の違反が積み重なって合計6点になったときに、奉仕活動もしくは、講習を受ければ、免停にならずに済む!という非常にありがたい「違反者講習」というものです。

実は昨年私もこの「違反者講習」を昨年受けました。
しかし、今回の場合、一気に6点・・・・ですから、この違反者講習はうけられませんね・・・・

今回は素直に略式裁判をうけ、免停になりましょ~~(-_-メ)

PS:裁判所に行くときはお金を持っていかなければ、ならないそうですよ。
知り合いの警察官に聞いたら「罰金は10万以下となっているが、5~7万の間だよ・・・」といっていました。

私は最近になり、ぼちぼち元気を取り戻しました。お互いがんばりましょ~~~
    • good
    • 8
この回答へのお礼

そのとおりですね。素直に免停になりたいと思います。二度も回答をくださってありがとうございました。

お礼日時:2001/09/25 19:31

もちろん30キロ以上の速度違反は前科がつきます。


速度違反だからといって甘く考えない方がいいですよ。通常2回目ぐらいだったら、略式起訴されて罰金で済む場合が多いですが(多分5万円前後でしょう。)、今回3回目であり、その前科が3年以内にやったのであれば、罰金では済まない可能性があります。ただ、全国の検察庁によって取扱が違いますので、あなたの住所地を管轄する検察庁が通常起訴するか略式起訴をするかを判断することになります。
多分来年には道交法が改正され、罰金の基準が大幅に上がりますので、5万円どころではありません。今後は気をつけられてください。笑い事ではありませんので。
    • good
    • 5

例えば、東京にお住まいで「東京都公安委員会」発行の免許証で


他府県で違反をした場合、それが赤切符の対象でも免許証の保管はありません。

赤切符は免許証の保管がある場合に手渡されます。東京都内(市町村含)での
違反でしたら、免許証を取り上げられて赤切符を渡されます。

免許証を返されたからと言っても、以後の扱いは同様です。
呼び出しがくるのを静かに待ちましょう。
免停講習の期日は変更を希望することも出来ます。(確か前後一週間位)
おそらく30日で済むと思いますから、一日講習を受ければ翌日から運転出来ます。

履歴書に書く必要はありません。
運転関係の職業ですと、「運転記録証明書」の提出が義務ですが、
一般の職種でしたら、記入する必要は無いと考えます。

過去に数百人の履歴書を見てきましたが、一人として書いてる人はいませんでした。
また、こちらから尋ねた事もありません。一人も免停経験者がいないとは考えられません。

罰金は痛手ですし、講習も辛いものですが、勉強したと思って今後は注意しましょう。
    • good
    • 4

 こんにちわ。


 前科とは犯罪歴の事です。残念ながら赤キップが切られた以上前科がつきます。
 就職時に提出する履歴書の賞罰欄に書かねばなりません。就職先企業がそれを見てどう思うかは何とも言えません。(スピード違反は誰でもあるかー、と多目に見てくれればいいですが。)
賞罰欄に書かねば確かに分からないかもしれませんが、リサーチ会社使わないとも限りません。
 今後道交法の改正で変わるかもしれませんが、現状では罰金の上限は10万円だったと思います。100キロオーバーでも10万未満になります。(略式裁判で決められます。)
    • good
    • 8

keicchiさんこんにちは!


普通はその場で免許を取り上げられ、変わりに切符が免許代わりになるはずなのですが、取りあえずは皆さんのおっしゃる通りですね!
あと裁判所には後々面倒なので大目にお金は持っていかれて、その場で処理を済まされた方が楽ですよ。それとハンコも必要ですので忘れずに。
行政処分を受け、講習で免停終了後に初めて車に乗れるようになりその日から1年間は点数は0になりますが、処分歴は消えません。1年以内は4点で免停になりますのでとにかく1年は我慢・我慢!!1年で全て消えます。
    • good
    • 6

keicchiさん 元気出して!



「前科なんか付くか」と首都高で62キロオーバーで捕まった私が言います。(5年ぐらい前かなオームで大変だった頃。)

大学院も就職も関係ないでしょ。二年前に31キロで捕まりましたって言うの?面接で?関係ないわよ。

裁判って言っても、何か言いたいことはって聞くから、色々言ったら裁判官風の人はろくに聞いてないし。自分の番以外は出入り自由だし、携帯鳴ったらうるさいから廊下行ってやっていいんですって。この時警察から過去に表彰されたことがあれば、それを持っていけば刑をおまけしてくれるんだって。タクシーの運転手さんがこれでおまけされてたわ。これこそ不公平よね!
写真にかわいく写ってたのが唯一の救いだわ!(^▽^笑)

勉強がんばってね。罰金刑だからお金は払わないとだめよ。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

励ましありがとうございます。きちんとお金を払って、これからは安全運転で行きたいと思います。

お礼日時:2001/09/25 19:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ