在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

始めまして、質問させていただきます。

本日スピード違反(31km)でネズミ捕りにかかり、その場で赤キップを切られました。
ネット等で検索するとどうも30km以上の速度超過だと一発免停+行政処分(おそらく罰金刑)が科せられる様なのですが、ここで質問があります。

実は父親が公務員なのですが
やはり自分が罰金刑により前科一犯となってしまうことで
自分(会社員)や父が解雇されてしまう理由になったりするのでしょうか?

自分が解雇されてしまうのは身から出た錆だとしても、自分のせいで父まで…という事になってしまったら、と考えると不安で仕様がありません。
予め父に伝えておいたほうが良いのでしょうか?

ご回答頂ければありがたいです。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

基本的に今までの回答のとおりと思いますが,若干補足します。



道交法の罰金は前科にならないという回答がありましたが,道交法の罰金(赤切符)は法律的に「犯罪」を犯したことに対する「刑罰」ですから,厳密に言って「前科」になります。といっても,一般社会では罰金前科のことを「前科」と言ったりはしないと思いますが。

これに対して,反則金(青切符)は刑事罰の対象とならないので前科になりません。

なお,ご質問の中で「一発免停+行政処分(おそらく罰金刑)」とありますが,行政処分=免停であり,罰金はそれとは別の刑事罰ですので,この点整理してもらえばよいと思います。

会社の業務に関係なく道交法の罰金を受けても,懲戒の対象としている会社は余りないのでは(まして解雇はもってのほかです)。ちなみに公務員の欠格事由は禁錮以上ですから,あなたが公務員になろうとする場合も問題ないでしょう。
お父さんには何ら関係がないのはもちろんです。
    • good
    • 0

今は個人主義なので質問のような心配はいりません。

ただし、お父さんには伝えておいた方が良いと思います。
    • good
    • 0

 こんにちは。



 まず,「前科」というのは俗語で,正式には「犯歴」といいます。
 では,どういうことをすると「犯歴」になるのか書いてみます。

-----------------
 「犯歴」は,「犯歴事務既定」により事務がされています。
 以下,それについて書かせていただきます。

◇「犯歴」とは
・「犯歴」とは、確定判決で刑の言渡しを受けたことをいいます。

・ですから,今回ご質問の「本日スピード違反(31km)でネズミ捕りにかかり、その場で赤キップを切られました。」は,反則金を支払われればそれでその件はおしまいですので,そもそも「犯歴」になりません。

-------------
 以下,参考として,犯歴の事務について説明を書かせていただきます。

◇「犯歴」の取扱い

・一定以上の犯罪を起こすと,本籍地の自治体に通知され,「犯罪人名簿」を作成して一定期間保管されます。これは,「犯歴事務規程」によって行われています。要旨を書いてみます。

・罰金以上の刑(道路交通法違反の罰金を除く)を受けた者については,本籍地の市町村役場に保管される犯罪人名簿に一定期間記載されます。これは,本人も見ることができませんし,担当者か官憲で無いと見ることはできません。

・上に書いた「一定期間」ですが,刑の執行を終わり,またはその執行の免除を得てから、罰金以下の刑(罰金・拘留・科料)の場合は5年、禁錮以上(死刑・懲役・禁錮)の場合は10年、罰金以上の刑に処せられずに経過すると刑の言渡しは効力を失い(刑法34条の2),犯罪人名簿からも削除されます。また,恩赦・特赦によっても刑の言渡しの効力が失われ(恩赦法3条、5条),犯罪人名簿から削除されます。

◇前歴って何がどこまで残るのか?

・上記のとおり<罰金以上の刑(道路交通法違反の罰金を除く)について、刑の執行を終わり、またはその執行の免除を得てから、罰金以下の刑(罰金・拘留・科料)の場合は5年、禁錮以上(死刑・懲役・禁錮)の場合は10年、罰金以上の刑に処せられずに経過すると刑の言渡しは効力を失い(刑法34条の 2)、犯罪人名簿からも削除されます。

(犯歴事務規)
http://www.moj.go.jp/KEIJI/keiji21.html

-----------------
 以上から,ご質問についてですが,

>本日スピード違反(31km)でネズミ捕りにかかり、その場で赤キップを切られました。ネット等で検索するとどうも30km以上の速度超過だと一発免停+行政処分(おそらく罰金刑)が科せられる様なのですが、ここで質問があります。
実は父親が公務員なのですがやはり自分が罰金刑により前科一犯となってしまうことで自分(会社員)や父が解雇されてしまう理由になったりするのでしょうか?

・罰金以上の刑は「犯歴」(いわゆる「前科」)になりますが,道路交通法違反の罰金は「犯歴」にはなりません。

・スピード違反で解雇されるようですと,全国で困る方がたくさんいますよ。勿論,子供がスピード違反で罰金をとられたといって,解雇する会社(役所も)聞いたことないです。
 約束は出来ませんが,まずそんなことはないです。

>自分が解雇されてしまうのは身から出た錆だとしても、自分のせいで父まで…という事になってしまったら、と考えると不安で仕様がありません。
予め父に伝えておいたほうが良いのでしょうか?

・お伝えになるのはいいことです。

・ちなみに,私もお父様と同業者ですが,私のところでは自分がスピード違反をしたことで処分されることはないです。というか,勤務先へ申告することすら不要です。
 勿論,子供にいたっては,なんら関係がないですよ。

 お父様に関しては心配不要です。-power-さんについても,普通は大丈夫だと思いますが。

参考URL:http://www.moj.go.jp/KEIJI/keiji21.html
    • good
    • 2

制限速度標識は常に注意して運転しましょう。

しかし車は動いていますので見落とすことも有るでしょう。まず大切なことは先行車がその道路の制限速度を20-30Kmも下回って走っていない限り追越はしない流れに乗る運転が大切です。たまにだるい運転をする人の後に付いて広い所で追越し捕まる。
交通違反は交通規則に従わなかった、つまり反則したわけです。そこで
軽微なものは反則金を納付し反則点が加算されて一定以上になると一時免許停止になる。しかし質問者さんはいきなり大きな反則をしたので悪質なわけです。そこで赤切符で交通の簡易裁判となった訳です。出頭する場合は徒歩で赤切符と運転免許証を持参し判決で、免停と罰金が言い渡されますその時に不服がある取締りがおかしい速度測定が間違っているなどを証明できる。材料と自信が有れば交通裁判をします。納得したら免停で免許証を預けて罰金の納付書をもらって払います。免停の期間が始まると警察から免許のことで試験場とかに呼出されます。そこで一定の講習を受け。合格すると免停期間が短縮されることがあります。

→自分(会社員)や父が解雇されてしまう理由になったりするのでしょうか?→それはないと思いますが仮に貴方が登校児童の列に突っ込んだとかなると非常にまずいことになるでしょう。ただし貴方が運送屋さん等で運転を業としている場合はご自身の会社での処遇は?ですが、しかしご家族は今回の場合は何もないと思いますが、まず知ってほしいのは車は凶器であること、公道を走っていることを忘れないで下さい。上手な運転とは早く走ったり車の間をすいすいと走ることではなく。常に無違反や事故をしないことを言います。制限速度はこれ以上速度を出すと事故になる事を情報として運転者に伝える為に設定されていますので正しく守って下さい。
人を怪我させて業務上過失傷害で交通刑務所に入所もあるので、運転には注意が必要です。 最後になりましたが此のことでご心配のことはないつまり解雇にはなりませんが新聞に出るような事故になったらあの人の息子さんはーーーーとなって社会的制裁を受けますのでこまりますね。

それでは今後運転は慎重にお願いします。
    • good
    • 0

同じような質問が、本サイトにありましたので、下記のURLを参考にしてください。



参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1419727
    • good
    • 0

例えそれが窃盗罪だろうが殺人罪だろうが身内の犯罪は当人を解雇する理由にはなりません。

当人が社会的責任を感じて自主退職する事はあるでしょうけれど。

というわけで、あなたの父親については関係ありませんし、社会通念上も身内の速度超過くらいで自主退職する人はいないでしょう。

あとはあなた自身ですが、これはもう会社次第。速度超過は良くあると言えば良くある罪ですので、特に懲戒のない会社も多いでしょうが、公的機関を中心として中には処分する規定がある場合があります。詳しくは社則を確認してみて下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一般道で31キロオーバーで赤切符を切られました。

私は現在大学4年生です。週末に友人と出かけた際に見通しのいい50キロ制限の国道でスピードを出しすぎて、その先の横道から警官が出てきて止められ、赤切符を切られました。31キロオーバーでした。それくらいは出していたと思うので認めると警官に「略式裁判があるからそのうち裁判所から連絡が行くから。」言われ、その場で切符にサインをさせられ、何も渡されずに帰されました。この後どうなるのでしょうか。今までに駐車違反で二度つかまっています。他のサイトで調べたところ免停の行政処分と罰金刑に科せられ前科がつくということでした。もう前科者になるしかないのでしょうか。大学院に進学する予定なのですがこれは2年後の就職の際に大きく影響が出るのでしょうか。罰金はどのくらいなのでしょうか。まとまりのない質問で申し訳ありませんが、とても不安です。どなたか答えてください。

Aベストアンサー

運が悪かったですね・・・実は私も先週30キロオーバーで捕まりました。

駐車違反をしてから1年経っていますか??

罰金は略式裁判で決まるそうなのでなんともいえませんが5~7万くらいくるそうですよ。(-_-)

前の駐車違反から、1年以内に今回のスピード違反をしたとしたら、罰金のほかに、60日間の免停がくることでしょう・・・・

わたしも同じです(+_+)
そして今後は3年はおとなしくしていないと、本当に免許がなくなりますからお互い気をつけましょうね・・・

でも・・・・なにも渡されずに帰された・・・というのが気になります。
とりあえず「赤切符」をいただきませんでしたか??
これもって裁判所に行くのでは??

Qよく公務員(役人や警察官)は前科があると、採用されないとききますが?

1.よく公務員(役人や警察官)は前科があると、採用されないとききますが本当ですか?

2.また自転車で悪質な違反や事故(飲酒で二人乗りして制止命令を無視し逃げたなど)を起こすと、自転車の違反には青切符がないので1発で赤キップになり前科が付くらしいのですが、もし1の質問の答えが 前科のある人が公務員になれないのなら自転車で1発赤切符になって前科がついた人も公務員にはなれないのですか?

どなたか教えてくださいm(_ _)m!!

Aベストアンサー

補足ですが、前科の意味について、過去の私の回答から引用して、説明します。
いわゆる前科になるのは罰金(道路交通法違反の罰金を除く)以上の有罪判決が確定したときです。本籍地の市町村の犯罪人名簿に記載されます。ただし、執行猶予が付けば、猶予期間終了後、執行猶予が付かなかった場合でも、執行終了後、罰金刑は5年、禁固・懲役刑は10年間で犯罪人名簿から抹消されます。ただ、有罪判決の記録は検察庁の犯歴記録に残され、これは生涯消えることがありません。もっとも、犯罪人名簿も犯歴記録も、一定の職業につく資格や選挙権・被選挙権の有無の調査確認のため以外の目的では利用されず、見ることができるのは極めて限定された機関だけです。(本人も見ることができません)したがって、起訴猶予されれば前科にはなりません。
お尋ねの件については、道交法違反の罰金刑であれば、前科とはなりません。しかし、警察は送検しなかったものを含む前歴簿を別途作成しており、これも生涯消えることがありません。したがって、警察官になろろとする場合には、これが影響する可能性があります。

Qスピード違反、会社解雇はありえますか?

私は某Tグループ(自動車関係)の社員です。業務で車は使用しません。
先日、オービスで36kmオーバーで捕まってしまいました。
ネットなどでいろいろ調べると6点減点、罰金10万円以下であると知りました。さらに詳しく調べてみると、「刑事罰」であり前科がつくことを知りました。
私は、刑事罰…という言葉が非常に重く感じ、会社を解雇されてしまうのではないかと悩んでいます。そこで聞きたいのですが

1.スピード違反といえども刑事罰であるので会社を解雇される可能性はあるのか?(自動車関係なので厳しいのか)
2.警察に捕まったことは会社にバレてしまうのか?

Aベストアンサー

会社員でスピード違反をし免停になりましたが無事定年退職しました。飲酒運転や人身事故でなければ処罰は無いと思います。ビクビクせずこれから気をつけて安全運転に心がけてください。

Q免停で講習を受ければすぐ運転できるようになりますか?

前歴0、累計7点、30日の停止処分を受けたのですが、お金を払って講習を受ければ30日は免除されるのでしょうか?

Aベストアンサー

正確には30日間の免停期間が29日間に短縮されるって事なんですよ。

短縮=免除なんですけど。。。

交通安全センターなどへ「来てね」って案内が近々お手元に届きます。

指定された日に指定された場所へ行って、丸々一日の講習を受けます。
(講習前に手続きがあります)
(手続きってか確認作業みたいなもんです)

んで、一日の講習後、最後に試験があります。
この試験で合格点を取れば「29日間免除」を獲得出来ます。

30-29=1で、一日だけの免停となるんですけど、この一日は「講習受けた日」となります。

つまり講習受けた後、その日の夜中の12時までは「免停」が生きてる状態ですので、受けた日だけは運転しちゃダメなんです。

何だか妙な話ですけど、まあ、そんなもんです。

先に確認作業は係官みたいなヒトに「間違いないですね?」って訊かれるだけなんですけど、これが飲酒や無免許や轢き逃げなんかだと罵詈雑言されます。

累積だと言う事なので、罵詈雑言は受けないでしょう。
「気を付けてくださいよ」って程度です。

試験は左程難易度の高いモノではありません。
講習をキチンと聴いてれば十分合格点が獲得出来る程度のモノです。

ですが、この「講習」をキチンと聴いてなければダメですよ。

「講習さえ聴いてれば受かる」なんですけど「講習を寝てたりなんかして聴いてないと受からない可能性有り」なんです。

そうです「講習やったトコが試験として出る」もんなんです。

「試験内容に則した講習」をやってくれているんです。

受からせる為の講習のようなもんです。
(これまた妙な話ですけどね)

この講習時に居眠りや態度悪いと「退場」させられ、試験は受けさせてもらえません=29日免除を獲得出来ないようになる=ですから、キッチリ聴いておいた方がいいです。

無事、合格して免許証を返してもらい、帰って来たら「その日」だけは何があっても、例え原付であろうと、例え近所のコンビニだろうと、運転そのモノは絶対にしちゃダメです。

帰りも運転しちゃダメですよ。
行く時、車とかで行かなければいいんですけどw
もし行くなら、帰りは代行や友達などに運転を頼みましょう。

何だか妙な話ですけど、講習受けに行く時は運転出来るんですけど、帰りは運転出来ないって状態なんですよ。。。
(ま、あまり深く考えなくてもいいです)
(「そういうもんなんだ」と受けておいてください)

「大丈夫じゃね?」って運転した時に限って、違反&検挙や検問なんて事があったりするもんです。

実質的には「その日=講習日」の夕方~夜中の12時まで、なので、それくらいは我慢しましょう。

重複した個所がありますがご容赦を。。。

参考&心得にでもなれば幸いです。

正確には30日間の免停期間が29日間に短縮されるって事なんですよ。

短縮=免除なんですけど。。。

交通安全センターなどへ「来てね」って案内が近々お手元に届きます。

指定された日に指定された場所へ行って、丸々一日の講習を受けます。
(講習前に手続きがあります)
(手続きってか確認作業みたいなもんです)

んで、一日の講習後、最後に試験があります。
この試験で合格点を取れば「29日間免除」を獲得出来ます。

30-29=1で、一日だけの免停となるんですけど、この一日は「...続きを読む

Qスピード違反、裁判所(罰金)からの通知はいつ頃届くのでしょうか?

こんにちは!

先々月連れがスピード違反で捕まりました。一般道で31キロオーバー(6点で一発免停)でした。
その3週間後くらいに免停の通知が届き、指定日に免許センターで講習を受け、免停はその日だけで済みました。

ただ、もう1ヶ月半以上経っていますが裁判所からの通知が来ていません。
一ヶ月以内に来ると聞いていましたが。。。

いつ頃届くものなのでしょうか?また、いつ届くか等は聞くことは可能でしょうか?
早く済ませたいのですがなかなか来ないもので。。。

ちなみに場所は県内で地元です。免停なので罰則金が無いということは無いと思うのですが。。。

Aベストアンサー

刑事処分の呼び出しは、検察庁より来ます。

警察から検察に書類が送達されてからの呼び出しなので、2ヶ月くらいで来ると思いますよ。(検察官のスケジュールによる)

検察官からの聴聞が行われ、違反内容に異議が無ければ略式裁判に回され罰金刑5~10万円の間で判決金額が赤切符に記載されて手渡されます。

行政処分は免停処分後1年間無事故無違反で過ごせば、点数と処分歴が0に戻るので早く来た方が有り難いですが・・・

刑事処分は裁判と罰金の支払いなのでいつ来ても大差は無いでしょう。

別件で執行猶予中とかでは無いですよね?

Q免許停止は会社にバレる?

困り度を上げて質問し直しました。

先日、初めて免許停止処分になってしまいました…(30日間の)。
停止日数を短縮するためにも講習を受講しようと思っていますが、一つ問題があり、頭を抱え込んでいます。

私の会社は交通マナーにやたらうるさい会社でして、「免停になってので会社を休ませて下さい。」
とはなかなか言えません。
そこで何かしらの理由で休み、講習を受けに行こうと思っているのですが、この免停の事実は会社や所属する組織に通知されてしまうのでしょうか?
どうせバレるなら正直に告白しようかと思うのですが…。

Aベストアンサー

#4です。

違反者講習は参考URLを参照下さい。
つまり、前回講習を受けた時点で前歴0の累積0に戻ったのでしょう。
その後、今回の累積7にて短期(30日)に該当したのですね。
30日であれば、講習1日で殆どの場合その日のみの免停で済むはずです。

しかし、交通マナーにうるさい会社なのに車通勤を認められてるのですか。
正直に話して休みを貰ったほうがよっぽど良いと思いますが。

後は質問者様の考えで行動なさって下さい。

参考URL:http://rules.rjq.jp/ihansha.html

Q免停で出頭日に出頭できません。どうしたらいいでしょうか?

免停2回目の通知が来たのですが1月9日に出頭日か書かれていました。しかしその日は出頭できません。別の日に免許証を持って行くことはできますか?講習は受けません。別の日でもやはり平日なのか、それか土日でもいいのか。代理人がいればいいと聞いたのですが、委任状はどこで手に入るのでしょうか?
また免停期間終了後の免許証の返却時も日時、時間はきまっているのでしょうか?

Aベストアンサー

講習を受けないにしても出頭して講習を受けない旨を伝えなければいけません、その時に免許証を預けます。

代理人は出頭できない正当な理由が無いかぎり認められません、入院してるとか海外に居るとかです。

講習を受けないのであれば、出頭して講習を受けない旨を伝えた日から免停となります、日時は、停止期間の翌日以降、時間は自由ですが警察署等の免許課の営業時間内となります。

やむをえない事情(仕事の都合など)である程度変更できますので一度問い合わせをしてください、また各県の免許センターでは土日も営業をしていますので、そちらで手続きをする事も可能ですよ

Q免停で免許センターから通知が届いたけど、裁判所への出頭通知が来ない

先月39kmオーバーで一発免停となりました。

白バイに捕まり赤切符を切られたのですが、
そこに「出頭」という欄があり、
簡易裁判所の名前と日時をその時、
警官に書き込まれてました。
この書き込みが今月の21日なのですが、
未だに来なさいという通知が来ません。

免許センターからは「出頭通知書」ということで
今月の20日に停止処分を行うから来い、
というのが届きました。
「出頭した日」から30日の免許の停止と
なるそうですが、
これはこれで講習を受ければ次の日から車に乗れ、
裁判所で罰金を払う払わないは関係ない?

つまり、

(1)行政処分と刑事処分?は
  独立していると考えて良いのでしょうか?

それと

(2)裁判所へは切符に書かれた日時に出頭するもので
  別途通知はないものなのでしょうか?

免許証の住所は捕まった県なのですが、
車の車両登録は他県なのです。
通知はあるけど、自分の住所に届いていないだけで、

(3)車両登録の県の方へ通知が行くものなのですか?
 単にお役所がトロイだけなのでしょうか?

(4)(2)が勝手に出頭してはならず、裁判所からの正式
  通知が来ないとダメだという場合、
  この警官には何か責務違反?が発生しますか?

(5)赤切符に「非反則行為」にチェックが
  入ってましたが、どういうものでしょうか?
  赤切符でこれが付かない場合があるのですか?

(6)赤切符に書かれている交付者の名前は
  取締った警官本人の名前ですか?

以上、分かる範囲で教えて下さい。

先月39kmオーバーで一発免停となりました。

白バイに捕まり赤切符を切られたのですが、
そこに「出頭」という欄があり、
簡易裁判所の名前と日時をその時、
警官に書き込まれてました。
この書き込みが今月の21日なのですが、
未だに来なさいという通知が来ません。

免許センターからは「出頭通知書」ということで
今月の20日に停止処分を行うから来い、
というのが届きました。
「出頭した日」から30日の免許の停止と
なるそうですが、
これはこれで講習を受ければ次の日から車に乗れ...続きを読む

Aベストアンサー

(1)行政処分と刑事処分は別です。たとえば、刑事処分で、違反事実を争い略式裁判ではなく正式裁判を受けることにし、その結果不起訴処分となった場合でも、行政処分である免停もなしとはならない場合が多いです。

(2)そうだと思います。3年前の私の場合、赤切符に出頭日時が記入されており、裁判所からの通知はありませんでした。(もう出頭日時は決定しているのだから、改めて通知される必要性はないのでは?)

(3)(4)上記のため省略

(5)反則点数6点以上の違反は非反則行為となります。赤切符=反則点数6点以上、ですからチェックが付かない場合というのは思いつきません。

(6)そうだと思います。違反切符には、交付した者の所属・階級・氏名が記入されるはずですから。

なお、略式裁判ではすぐに罰金額が決まり、その場で納付することになります。多分6万円ぐらいだろうとは思いますが、10万円は持って行かれたほうがいいと思います。

Q50km/h超過スピード違反では、前科が付く?

 就職とか、不利になるのでしょうか?
なんとかよい方法はないでしょうか?

 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

スピード違反は立派な(?)犯罪であり、しかも、再犯性が高い罪種とされています。すでにスピード違反を犯した方は、よほど深刻に反省しないと、将来、また同じ罪を犯すことになりますよ。

お説教はこのくらいにして、、、

既出の回答にあるとおり、犯罪歴は、通常、検察庁から戸籍事務を所掌する役所に通知され、犯罪人名簿に記載されます。しかし、道路交通法違反は例外です。あまりにも件数が多く、市町村役場の事務量が大きくなりすぎるので、道交法違反の犯罪歴は市町村に通報されず、検察庁にのみ、その記録が保存されているのです。このため、犯歴調査のため必要な場合は、そのつど、検察庁に照会しているのです。

従って、希望就職先が公的資格との関連などで個人の犯罪歴を厳密にチェックする職種でない限り、就職に不利となることはないでしょう。

Q免停90日

お世話になります。先日、裁判所で罰金を払い、警察から呼び出しがありました。その呼び出しの日から免停になるとのことです。
講習を2日受けたら、免停期間が短縮されると聞きました。さて、質問です。
(1)2日というのは、呼び出しの日も含めて2日なのでしょうか?
(2)事前に講習の日などわからないでしょうか?シフト制の会社で、予定を立てないといけません。

教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

短期免停(30日)の場合は、運転免許試験場に呼び出されて、
免停通知書が渡されます。
講習を受けて成績が良ければ、29日減免されます。

90日の長期免停の場合、運転免許試験場に呼び出されて、
まずは聴聞会で聴取を受けます。
そのあと、免停通知書が渡されて免停に突入します。
45日前後に2日間の講習を受けて成績が良ければ、最大45日減免されます。

免許証の提出と免停通知書の受理で1日。
その他に2日間の講習。
講習を受けずに90日間運転せずに過ごせば、講習費用もかからず、
仕事を2日休まなくても済みます。

免停期間中は無免許なので、運転したら違反点数は累積し19点が加算され、
免許取り消し。

免停終了後違反点数は0点となり、前歴1回の扱いとなります。
前歴1回は、4点の違反で60日免停が漏れなくもらえます。
10点もらったら免許は取り消し。
免停終了後1年間無事故無違反で前歴1回は消えます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング