お友達のお母さんが突然この病気と診断されました。
家族全員が苦しんでいます。
とても、重い病気とのこと・・。
治らないとは聞いていますが、助かった方など
もしもいらしたら、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「原発性胆汁性肝硬変」
この中で特に「原因と危険因子」「治療」「予後と転帰」「合併症」と関連リンク先を参考にしてください。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅れまして、申し訳ありません。
回復の見込みのない難病は、これから
どのように付き合っていくかと、そう
頭を切り替えるほかないのでしょうか?
なんとか、克服を・・というのは、ただ苦しむ
ばかりなのでしょうか?
上記ホームページ早速、参照させていただきました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/18 15:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q原発性胆汁性肝硬変について

杞憂にすぎないのかもしれませんが、この病気にお詳しい方に教えていただければ幸いです。

現在45歳の女性です。
2週間ほど前から身体のあちこちに痒みが出てきて、一向に治まる気配がありません。顔なんて思春期の子みたいに吹き出物がたくさん出てきました。
それでインターネットでいろいろ調べていたら、この病名(原発性胆汁性肝硬変)に行き当たり、ちょっと恐くなりました。
今年の1月に受けた健康診断ではγ-GTPの値は「13」とかなり優良のほうだと思うのですが(この値はここ10数年だいたい同じです)、これと原発性胆汁性肝硬変の発症は関係ありませんか?

実は今まで順調だった生理がパッタリ止まり、閉経間近でホルモンバランスが崩れ、それによって肌荒れが起こっている程度のことだろうか?と素人判断で考えていたので、かなり動揺しています。
ご回答の内容によっては、すぐにでも消化器科を受診せねばと思っています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

なぜ、原発性胆汁性肝硬変と思われたのでしょうか。
もし、かゆみと年齢と性別のみが根拠なら、かなり確率が低い話と思います。
近々の検診で肝機能異常がなかったのなら、まず皮膚科の検査が常道ではないでしょうか。
皮膚科で異常なければ、消化器内科、あるいは両科同時進行でもいいですが
消化器内科にしてもはなから、原発性胆汁性肝硬変疑いとはせず、もっと
頻度の多い疾患から鑑別していくはずです。
心配しなくても消化器専門医ならば、頭の隅に原発性胆汁性肝硬変の可能性は
おいてあると思いますよ。

つらい症状があるのですから、もちろん病院に行かれるのは結構ですが、
その後はプロに任せてはいかがでしょう。

Q首が重いです。朝起きると何故か首に違和感があり、重く感じます。また、喉が詰まったような圧迫感と息苦し

首が重いです。朝起きると何故か首に違和感があり、重く感じます。また、喉が詰まったような圧迫感と息苦しさもあります。
最近睡眠不足なのでそのせいなのかと思ってますが違うのでしょうか?

関係ないかも知れませんが、逆流性食道炎と診断されています。

Aベストアンサー

毎日使ってる枕が高くないですか?思い切って枕をやめるか(整形外科の先生はそう言います)バスタオル3、4枚の暑さに折ってそれで寝てみてください
ビックリするほど首の肩こりが私も妹もこれで解消しました
夫もこれをしたら首の具合が良くなりましたよ
それでもおかしかったら病院へ行ってみてくださいね
お大事にしてください

Q原発性胆汁性肝硬変と診断されました

母が原発性胆汁性肝硬変と診断されました。
ミトコンドリア抗体の検査は「陽性」で数値も100以上ありました。
主治医はほぼこの病気と断定しているようです。
肝生検の話も出ましたが、検査してもはっきり結果が出ない場合が
あるらしく、母も針を刺すのを怖がって受けようという意思がありません。
ミトコンドリア抗体の検査は1度しか受けておりませんが、この検査は
定期的に調べたりはしないものなのでしょうか。
突然陰性になったりする可能性はないのでしょうか?
経験のある方、または専門家の方おられましたらお返事お願いします。

Aベストアンサー

医師ですが、この病気の専門ではありません。
PBCは難病指定の疾患です。抗ミトコンドリア抗体はかなり特異性の高い検査なので、これで病名がついているなら問題ありません。ただ、診断確定でないのなら、金銭的問題が浮上します。
生検をして確定診断がつけば治療費も全額公費になります(何をしてもこの疾患に関してはただです)。
このまま進行して肝移植が必要になったりした場合、確定してないと莫大なお金がいるようになると思いますので、確定診断をつけるのに生検が必要といわれているならば、受けた方が無難です。

Qこんばんは! 最近、心臓がドクドクしてる時がわかって、喉から出てきそうな違和感があります。 息が苦し

こんばんは!
最近、心臓がドクドクしてる時がわかって、喉から出てきそうな違和感があります。
息が苦しくなる感じは多少ですがあります。
一度調べてみたのですが、私に当てはまっている言葉が不整脈というものでした。
本当に不整脈は関係あるのでしょうか。
また、最近なってしまった原因はどこにあるのかわからないです。どんなものがあるのか教えてください、、、

Aベストアンサー

不整脈も種類があって、
期外収縮なら心配もいらない
大丈夫な不整脈です。
私も前に循環器内科で詳しく
検査をし、期外収縮が数回
みられましたよ。
でも治療対象外と言われたので
それ以来、ドクッとなっても
気にしないようにしています。
あなたの不整脈も良性のものか
判断してもらったほうがいいでしょう。
ほとんどの場合良性らしいです。
また、女性だと生理前に
なりやすかったり、疲れが
溜まっている時になったりもしますよ。
とりあえず、循環器内科で
詳しく調べてもらって下さいね。

Q母が原発性胆汁性肝硬変のさまざまな合併症により入院治療を受けています。 15年前に膠原病と診断されレ

母が原発性胆汁性肝硬変のさまざまな合併症により入院治療を受けています。
15年前に膠原病と診断されレイノー症、強皮症。
5年後に原発性胆汁性肝硬変、食道静脈瘤
その後、腹水が溜まりはじめました。
今年1月に入りアルツハイマー型認知症。
5月にレビー小体型認知症、パーキンソン病、脾臓腫、胸水貯留、腹水貯留の診断により5月19日から入院治療を始めましたがその後、腹水穿刺をし特発性細菌性腹膜炎、敗血症の陽性反応。アルブミン血液製剤、輸血を受けましたがその後、腎不全、黄疸も認められています。抗生剤、点滴を始めていますが37度から38度の熱と下痢が続いています。

担当医からは重篤な状態が続いているので、数日ということもあるし数ヶ月かもしれないし具体的にどのくらいとは申し上げられませんが延命措置をどうするかをご家族で相談しておいて下さい。とオブラートに包むような口調で言われましたが、実際のところ余命はどのくらいなのでしょうか?担当医のおっしゃる通り、具体的にはわからないのでしょうか?
私としては覚悟はしておりますので本当のところをズバリ聞きたいと思っています。

意識はしっかりしていますし、治療な効果は緩やかにあるように思われます。

どなたかアドバイスをお願いします。

母が原発性胆汁性肝硬変のさまざまな合併症により入院治療を受けています。
15年前に膠原病と診断されレイノー症、強皮症。
5年後に原発性胆汁性肝硬変、食道静脈瘤
その後、腹水が溜まりはじめました。
今年1月に入りアルツハイマー型認知症。
5月にレビー小体型認知症、パーキンソン病、脾臓腫、胸水貯留、腹水貯留の診断により5月19日から入院治療を始めましたがその後、腹水穿刺をし特発性細菌性腹膜炎、敗血症の陽性反応。アルブミン血液製剤、輸血を受けましたがその後、腎不全、黄疸も認められています。抗...続きを読む

Aベストアンサー

早めに覚悟はしていていいのでは。
それで、のちに、回復してきて、永く生きていてくれたら、喜びも倍増すると、思います。

Q肺の重い病気の可能性は?

10日ほど前から、息を吸うと、左乳首のやや上、2センチほどの部分がなんとなく痛み出しました。すごい痛みではありません。
そして、おとといくらいから、今度は、息を吸う時、ちょっと力を入れたりする時など・・・今度は乳首の下の、肋骨(あばら?)のあたり、それも、あばらの骨の上の方の骨と骨の間の一点が痛いなぁ・・・という場所を見つけました。背中も少しですが痛いです。常に痛い状態が続いている訳ではないのですが、ちょっと力を入れたりすると「いたっ!」みたいな感じです。もしかして「肺?」と思い、今日先生にお話をして、触診と胸部レントゲンを撮りました。
前方からの胸全部と、左側からの二枚です。
少したって、また呼ばれて・・とくに、肺や骨には異常が無いです。といわれ、貼り薬だと体がかぶれるかもしれない・・との事で、透明の塗り薬をいただきました。ひとまず安心はしたものの、肺の重い病気や、肺がんの初期(よく思い病気は症状に現れにくい)と言いますので。
先生を勿論信頼しているのは当たり前ですが・・・どんなものでしょうか?この症状は、重い病気の前触れなどとは予測できますでしょうか?
レントゲンで何も異常が無いとおっしゃってくれたからにはたいした事ではないのでしょうか?、
何かアドバイスがありましたらお教え頂ければありがたいです。
こんな質問を書くことが、信頼している先生に対して申し訳ないなぁ・・と感じる反面、ちょっと不安だったため、質問させていただいた次第です。
どうか宜しくお願い致します。

10日ほど前から、息を吸うと、左乳首のやや上、2センチほどの部分がなんとなく痛み出しました。すごい痛みではありません。
そして、おとといくらいから、今度は、息を吸う時、ちょっと力を入れたりする時など・・・今度は乳首の下の、肋骨(あばら?)のあたり、それも、あばらの骨の上の方の骨と骨の間の一点が痛いなぁ・・・という場所を見つけました。背中も少しですが痛いです。常に痛い状態が続いている訳ではないのですが、ちょっと力を入れたりすると「いたっ!」みたいな感じです。もしかして「肺?...続きを読む

Aベストアンサー

>こんな質問を書くことが、信頼している先生に対して申し訳ないなぁ・・と感
⇒X-rayは読む力の有無によりかなり左右されます。
家庭医として長年お付き合いがあるなら、大丈夫でしょうが、見逃す可能性が無いとは言えませんが・・・。

>重い病気の前触れなどとは予測できますでしょうか?
⇒絶対とは申せませんが、書かれている文章での部位の説明からの推測ではまず無いでしょう。

ご心配でしょうから、可能なら他の画像診断を受けて見られては如何でしょうか。何とも無いと言われても心配される方の場合は素人の方でも分かる画像を示されて説明を受けた方が、精神的にも落ち着きますから(医師は医大時代から数千枚以上を診ていますが家庭医や開業医だと専門分野以外もみますから見逃す場合は有ります:この場合は無いでしょう)。

運動や日常以外の掃除などをしての筋肉痛では無いですよね。(^_^;)
痛みの深さが不明なので念の為。

ビタミン剤等を飲まれたほうが良いかも知れません。
又、痛みが酷い場合は再度受診して薬剤を受け取りましょう。

Qベザフィブラートの原発性胆汁性肝硬変に対する効果について

母が原発性胆汁性肝硬変で、治療薬としてウルソを服用していますが、総ビリルビンの値はあがるばかりです。先ごろ、ネットでベザフィブラートがこの疾患に使われることがある、とありましたので、母の主治医に聞いてみたいのですが、医師に治療方針ついて口出しをするようで、なかなか聞けずにいます。実際、どのくらいの患者さんに使われていて、効果はどの程度あるのかを知りたいと思います。
ただ、母はそのほか糖尿病でもあり、その他いろいろ薬を服用していますが、その中にはメバロチンが含まれています。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 まだ原因も治療法もはっきりしていない病気のため、治療もまだ手探りの段階です。
 しかしあなたが、『このままでは肝硬変になるのを待つばかりでできるだけの手を打っておきたい』とお考えなら主治医との討論は必要不可欠なものです。
 まずははっきりと主治医に聞いてみましょう。
いつまでは様子を見る予定か
このまま値が上がり続ける場合はなにか考えはあるのか
 
 考え中との事ならあなたの手に入れた情報も医者に伝えるべきです。その場合はただ「ネットで見た」というだけではなくて、それをコピーして持参し、考慮してもらうことが必要です。
それにより、文献などで詳しく調べてもらうこともできると思われます。
 (ここの場では『実際、どのくらいの患者さんに使われていて、効果はどの程度あるのかを知りたいと思います。』に対する回答は到底無理です。)

 ついでに、薬の相互作用でベザフィブラートは、メバロチンとは原則禁忌、糖尿病薬とは併用注意です。

Q重い病気の時に読む本

私の父が肺・胃・腎臓に癌を患っております。
現在入院中で昔は冗談が大好きだった父も、もう大好きなおしゃべりさえしない状態で、精神的にとてもまいっているように見えます。
そんな父をどうしても元気付けてあげたいのです!!!!!

そこで、生死をさまよった方が奇跡的にも助かった……といった、病気に対して戦おう、と思える勇気のでる本を探しております。
できれば、癌関係がいいのですが……。

本当に生気が感じられなくて、弱音もはいています…。
どうにかしてあげたいのです!
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

癌と戦う気功法「郭林新気功」というのがあります。
http://homepage3.nifty.com/kakurinj/osasoi.htm
これは、実際に日本、中国で現在でも行われているものです。

で、癌については、いろいろな話があって、癌もそもそもは心が原因になっているという説もあって、西洋の心理学では、深層心理を解放することによって癌の進行がとまったとか、果ては消えてしまったという話もあるくらいです。

で、深層心理に到達するには、半眠半覚状態(変性意識:トランス状態)になるといいんです。
その手法はたくさんあって、お経をあげてもいいし、太極拳のようなことをしてもいいし、「郭林新気功」のような歩くことに全神経を集中させることもいいんです。そうして心を平安に保つ方法をマスターしていくと、どこからともなく「自然治癒力」というのが湧いてくるんです。

この力を発揮させようとしたら、考えては駄目で、イメージ力を使うことがいいんです。
だから、気功法というのは、動きを中心にしているので、精神の安定にとてもいいんです。つまりは自然治癒力に働きかけやすいんです。


帯津三敬病院の帯津良一という癌の専門医も、治療の一貫に気功法を取り入れて効果をあげているそうです。
http://www.obitsusankei.or.jp/
全員に効果が期待できるわけではないそうですが、西洋的な治療だけでは語れないような効果が出る人もいるのだそうです。帯津さんも数々の本を出版されていますので、図書館や中古本屋で探してみてください。

帯津さんも「気功的生活」を勧めています。
考えるのではなく、感じる暮らしです。
それは、こちらの#2に紹介しているようなものです。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1794238

「感じること」を大切にして暮らしのは、「禅」も一緒なんです。
「禅」つまり仏教です。

仏教のヴィパッサナー瞑想というものも、自分の心の動きを感じ、身体の動きを感じ・・・全てのことに気づきながら暮らすことを修行としています。
これでお釈迦さまが悟りを開いてしまったという瞑想法です。

つまり感じること(気づくこと)というのは、脳にもいいし、メンタルにも、肉体にも・・・全てに良い習慣なんです。

ヴィパッサナー瞑想を今につたえているのは「上座部仏教:テーラワーダ仏教」という伝統的な仏教の団体です。
伝統的な本当の仏教というのは心も身体も健康になるためのものなんです。
冠婚葬祭屋ではないんです。

他にも宗教的になるかも知れませんが、成長の家の「生命の実相」という本も、仏教がベースになっている心を正しくしようという内容の本です。

ご参考になれば幸いです。

癌と戦う気功法「郭林新気功」というのがあります。
http://homepage3.nifty.com/kakurinj/osasoi.htm
これは、実際に日本、中国で現在でも行われているものです。

で、癌については、いろいろな話があって、癌もそもそもは心が原因になっているという説もあって、西洋の心理学では、深層心理を解放することによって癌の進行がとまったとか、果ては消えてしまったという話もあるくらいです。

で、深層心理に到達するには、半眠半覚状態(変性意識:トランス状態)になるといいんです。
その手法はたくさ...続きを読む

Q原発性胆汁性肝硬変について

母が原発性胆汁性肝硬変と診断されました。ネットで色々検索したところ、この病気は中高年女性に多く、原因もはっきり分からない難病で、肝臓内に胆汁が停滞することによっておこる病気ということが分かりました。
現在母は病院での再検診を待っているところでありますが、特に痒み、黄疸などの症状も無く普通に生活をしております。
しかし他の病気も併発すれば死に至る場合もあると書いてあることもあり、心配でなりません。そこで以下の質問をさせて下さい。

(1)上で書いたように現在母は何の症状も出ない無症候性PBCですが、しかしこれは将来(年数の違いはあれども)確実に皮膚掻痒感、黄疸、食道静脈瘤、腹水、肝性脳症など肝障害に基づく症状が出てくるのでしょうか?
(2)死に至る場合にはどういったケースがあるのでしょうか?

どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

(1)現在の医療水準であれば、可能性が高いと思われます。
(2)肝硬変から肝不全になるか、肝硬変から肝臓癌が発生するかが多いです。食道静脈瘤が破裂することもありえます。

肝臓疾患は多くの場合、無症状です。痒み、黄疸などの症状がでれば、肝硬変の状態であり、末期の症状と思われたほうがいいと思います。今後は定期的な受診や検査が必要だと思います。

Q咳きこむことに、風邪以外の重い病気の可能性はある?

季節の変わり目はきまって体調をくずすのですが、最近咳き込みが頻繁に出ます。
風邪っぽい、たんがからむような「ゴホゴホ」というのではなくて、せっぱつまったように体内からあふれだすような「ゲホッ・・ゴッ・・ガフッッ・・・」みたいな、規則正しくないかんじの咳き込み方です。

こうゆうのは、風邪以外に、何か重い病気のサインだったりすることがあるのでしょうか?ストレスに弱く、急性膵炎を起こしたこともある体質なので、何かまたよからぬ病気になりかけてるのではと不安です。

どのように対処したらよいか、お分かりの方がいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

風邪以外だと、肺気腫・肺結核・塵肺・肺炎などの肺に関する病気や、気管支炎・気管支喘息などの気管支に関する病気が多いと思います。

一番良い対処法は病院に行くことです。

日々の心がけとしては、うがいをこまめにする・刺激の強い食品を控えるなどがあると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報