はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

会社の健康診断は勤務時間中に行うものなのでしょうか?それとも休みの日などの勤務時間外に行うべきなのでしょうか?

みなさんの会社ではどちらですか?参考までに教えてもらえると嬉しく思います。

A 回答 (5件)

こんにちは。



健康診断は2つの種類に分かれています。一般健康診断と特殊健康診断です。
特殊健康診断は特定の労働者が業務を遂行することにより、発生し得る障害等を予防することを主目的としていますので、事業主は特殊健康診断に要する時間について、賃金をカットすることはできません。したがって、特殊健康診断を勤務時間外に実施した場合は、割増賃金を払う必要があります。要するに休日や時間外にに健康診断をしたら別途手当てを支給しなければならないということです。
poorknowledgeさんのお勤め先の業種が判らないのでなんとも言えませんが、下記業務のための健康診断でしたら勤務時間中に行う方がいいのでは?
http://e-roudou.go.jp/shokai/anzen/20503/2050301 …

ちなみに一般健康診断に要する時間は労働時間としなくともよいとされています。詳細は下記をどうぞ。
http://media.jpc-sed.or.jp/jinji/139.html

参考まで。

参考URL:http://e-roudou.go.jp/shokai/anzen/20503/2050301 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧に色々と調べて頂きまして有り難うございました。非常によくわかりました。こちらも時間内に健康診断を行わせて頂きます。

お礼日時:2005/06/08 15:29

当方は会社の健健康診断センターに行って半日がかりで検査します。


全て勤務扱いで行っています。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます。参考にさせていただきます。

お礼日時:2005/06/08 15:28

ウチの会社の場合、前日に会社から必要書類をもらい、当日はそれを持って提携の診療所へ直接向かい、大体午前中をほとんどが検診でつぶれるので、午後から出社と言う感じです。

もちろん、遅刻扱いではありません。通常の出勤扱いです。

ちなみに、決まった日だけ検診と言う感じではなく、約一ヶ月の期間内に、各自都合の良いときに受けに行ってください、といった感じです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答有り難うございました。参考になりました。

お礼日時:2005/06/08 15:27

うちは勤務時間内にやってます。


会社の義務だから。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございました。参考になりました。

お礼日時:2005/06/08 15:27

普通は勤務時間内です。

検診バスがやってきますけど仕事の手を止めて受診します。他の会社でもそうしていますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございました。

お礼日時:2005/06/08 15:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q休日の定期健康診断は?

会社行われる「定期健康診断」はいつも休日に行われます。ですので、健診の日は休日を返上して会社に行かなくてはなりません。正式には、これは休日出勤になるのでしょうか?

Aベストアンサー

健康診断に関しての通達は以下のとおりとなっています。
「健康診断の受診に要した時間についての賃金の支払いについては、労働者一般に対して行われるいわゆる一般健康診断は、一般的な健康の確保をはかることを目的として事業者にその実施義務を課したものであり、業務遂行との関連において行われるものではないので、その受診のために要した時間については、当然には事業者の負担すべきものではなく、労使協議して定めるべきものであるが、労働者の健康の確保は、事業の円滑な運営の不可欠な条件であることを考えると、その受診に要した時間の賃金を事業者が支払うことが望ましいこと。
特定の有害な業務に従事する労働者に行われる健康診断、いわゆる特殊健康診断は、事業の遂行にからんで当然実施されなければならない性格のものであり、それは所定労働時間内に行われるのを原則とすること。また、特殊健康診断の実施に要する時間は労働時間と解されるので当該健康診断が時間外に行われる場合には、当然割増賃金を支払わなければならないものであること。」(昭和47・9.18基発602号)

ということで定期健康診断の場合は、「労働時間として賃金を払うのが望ましい」というレベルなので、休日出勤扱いにしなくても違法とは言えません。ただ、使用者に課せられた義務であるという性質上、健康診断の費用に関しては使用者負担すべきものとされています。

健康診断に関しての通達は以下のとおりとなっています。
「健康診断の受診に要した時間についての賃金の支払いについては、労働者一般に対して行われるいわゆる一般健康診断は、一般的な健康の確保をはかることを目的として事業者にその実施義務を課したものであり、業務遂行との関連において行われるものではないので、その受診のために要した時間については、当然には事業者の負担すべきものではなく、労使協議して定めるべきものであるが、労働者の健康の確保は、事業の円滑な運営の不可欠な条件であることを...続きを読む

Q健康保険資格喪失証明書について

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が必要ということだけはわかりました。

しかし、退職時にはいただいておりません。
退職して約2ヶ月たちますが、自宅に郵送などもされてきておりません。

そこでお聞きしたいのですが、
1.健康保険資格喪失証明書は退職時に渡されるのが普通なのか?
2.問い合わせは前の会社でよいのか?
3.現状で最短で保険証を手に入れる手順は?

以上です。大変申し訳ありませんが宜しくお願いします。


早く歯医者行きたいです。
痛みでよるも眠れません;;

恐れ入ります。

まず自分は今年の1月末で会社を退職し
現在無職の一人暮らしとなっております。

保険証を退社時に返却していたので、
届出などが必要というのはしっていたのですが、
保険などについては、全くわからないということがあって、
退職してからなにもしておりませんでした。

しかし、最近になって急に昔から放置していた
虫歯が尋常じゃなく痛み出し、
保険証が必要となりインターネットで調べていたのですが、
国民健康保険に変更申請するのに

「健康保険資格喪失証明書」

が...続きを読む

Aベストアンサー

喪失証明書は送付義務はありません。
また、勝手に自宅に送られてくるものでもありません。
通常会社は、資格喪失届を出すことで送られる資格喪失通知書の
コピーか、もしくは資格喪失連絡票というものを退職者に渡します。

前の会社に問い合わせして、資格喪失通知書のコピーをもらうことです。
通常は雇用保険の離職票などと一緒に退職後すぐに会社が退職者に渡すべきものです。
保険証については、市役所などで問い合わせしないとここでは分かりません。
健康保険は退職日にさかのぼって加入することになります。
また、届出が遅れた場合は届出日以前に発病した病気については保険が使えない
場合もあります。

このような手続きは通常は退職後すぐに行うべきものです。
誰も教えてくれないから分からない、教えてくれない会社や役所が悪いでは、済まされません。
分からなければ退職した会社の担当者なりに聞けばいいのです。

Q病気休暇と有給休暇の違いについて

私の会社で、手術のために病気休暇を取得しようとしたのですが、
上司より、有給休暇を消化したら病気休暇とする旨言われました。
このようなことが、法律上・労働基準上あり得るのでしょうか?
もし、このようなことが知れたら会社としては罰せられるのでしょうか?
私の仕事は看護師です。

Aベストアンサー

病気休暇というのは労働基準法上の定義ではありません。
一方で有給休暇については労働基準法で明確に定められており、日数も休暇を取った場合の賃金支払方法も決められています。(労働基準法第39条)

病気休暇は制度として存在するのであれば、会社の就業規則により要件や賃金支払いのある、なしなどが予め決められています。ない場合は#3さんの回答のように「欠勤・無給」ということも十分ありえます。

病気休暇を取った方がいいのか有給休暇を取った方がいいかは制度の設計によって全然違います。病気休暇を有給休暇並の保護にしている場合は病気休暇を取った方が得ですが、普通は賞与の査定に響いたり、無給だったりするので有給休暇の方が良いというケースもあります。一方でただの欠勤よりは保障を受けるので有給休暇は別に取っておきたいから病気休暇・・・ということもありえます。
有給休暇は会社から強制するものではない(あくまで労働者の申請による)なので、あとの選択肢は貴方にあります。当然とまでは言えないですね。ただ、病気休暇は会社の裁量もありますから(例えば有給がない場合のみ制度として認め、一定の補填を行う等)、正直内容次第としかいいようがありません。

よく自分の会社の就業規則を確認することです。わからないことがあったら労働基準監督署に聞いてみて下さい。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM

病気休暇というのは労働基準法上の定義ではありません。
一方で有給休暇については労働基準法で明確に定められており、日数も休暇を取った場合の賃金支払方法も決められています。(労働基準法第39条)

病気休暇は制度として存在するのであれば、会社の就業規則により要件や賃金支払いのある、なしなどが予め決められています。ない場合は#3さんの回答のように「欠勤・無給」ということも十分ありえます。

病気休暇を取った方がいいのか有給休暇を取った方がいいかは制度の設計によって全然違います。病...続きを読む

Q労働保険の 労働保険番号について

どなたか教えていただければ有難いです。

労働保険は、労災保険と雇用保険に分かれますが

労働保険番号は、労保と雇保別々にもつものなのでしょうか?

一元適用事業所の場合と二元適用事業所の場合を教えてください。

また、
労働保険の納付先は、どこになるのでしょうか?

詳しい方どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

労働保険番号とは、
府県(○○)ー所掌(○)ー管轄(○○)ー基幹番号(○○○○○○)ー枝番号(○○)の13桁の番号から成り、一元適用事業所には1つの労働保険番号が付けられます。
労働保険番号の基幹番号の末尾番号が「0」の場合は、一般の事業所(一元適用事業所)の労働保険番号になり、この末尾が「2」の場合は、建設業などの二元適用事業所の雇用保険に該当する労働保険番号になり、末尾「4」は、二元適用事業所の林業等の労災保険番号、末尾「5」は建設業等の労災保険番号、末尾「6」は二元適用事業所の事務部門に従事する職員の労災保険番号、末尾「8」は、建設業の一人親方の事務組合加入による労災保険番号になります。
また、雇用保険番号として、1事業所に一つ「雇用保険適用事業所番号」○○○○ー○○○○○○ー○の11桁からなる番号が付けられます。
つまり、一元適用事業所には、13桁からなる労働保険番号と11桁からなる雇用保険適用事業所番号の2種類の番号を持つことになります。
二元適用事業所の場合は、事業の内容により変わりますが、雇用保険適用事業所番号と他に、労働保険番号の基幹番号の末尾2、5、6などを持つ場合が多い(末尾6を持たない事業所も多いです)ようです。

労働保険料の納付は、毎年5月20日までに年度更新(労働保険の確定申告)を行い最寄りの金融機関や郵便局又は、一元適用事業所であればハローワークで納付(労災も雇用保険料も併せて)します。二元適用事業所の場合も金融機関などの納付は一元適用事業所と同様ですが、直接ハローワークや労働基準監督署などに納付する場合は、雇用保険料(末尾2の分)はハローワークへ、その他の末尾にかかる保険料は労働基準監督署に納付します。
ちなみに年度更新における書類の作成も一元適用と二元適用では大きな相違点がありますのでご注意下さい。
参考までに下記のホームページをご覧下さい。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/topics/2003/03/tp0320-2.html

労働保険番号とは、
府県(○○)ー所掌(○)ー管轄(○○)ー基幹番号(○○○○○○)ー枝番号(○○)の13桁の番号から成り、一元適用事業所には1つの労働保険番号が付けられます。
労働保険番号の基幹番号の末尾番号が「0」の場合は、一般の事業所(一元適用事業所)の労働保険番号になり、この末尾が「2」の場合は、建設業などの二元適用事業所の雇用保険に該当する労働保険番号になり、末尾「4」は、二元適用事業所の林業等の労災保険番号、末尾「5」は建設業等の労災保険番号、末尾「6」は二元適用事業所の事...続きを読む

Q派遣の健康診断は欠勤扱い??

今月から派遣として働いている者です。
先日派遣元から健康診断の連絡が来ました。

そこで皆さんに質問なのですが
「雇用者は、従業員の健康を守る義務がある」つまり
雇用主(派遣元)は、従業員に健康診断を受けさせる義務があるので
健康診断費用は派遣元が支払うということですが
派遣元の命令で業務を中断して健康診断に行く際は
派遣元が何割かの時給を計算してくれるのですか?
または、欠勤扱いになるのでしょうか?
(今月から働き出したので有給は支給されていません)

Aベストアンサー

私は土曜日に受けるようにしています。

一度、派遣会社側から平日の日を指定してくることがありました。
その時は、派遣先には「健康診断で遅刻します」と伝え、タイムシートも
派遣先で仕事を始めた時間を記入し、タイムシートの備考欄に「健康診断」
と書いておくと、通常の事業時間から出勤までの2~3時間分は、派遣会社の
負担で時給が出ました。

質問者様の場合も、時間内に行くようですので、健康診断の説明に
「健康診断で席をはずしていた時間は、休憩とすること」
など書かれていなかったでしょうか?
なければ、聞いたほうがいいでしょう。
もし「時給がつかない」という話であれば、休日に変更してもらうなど
可能だと思います。

Q派遣社員です。健康診断を受けるために休みました。

先週なのですが、健康診断を受けるために1日休みました。

派遣会社指定の病院は自宅から遠く、交通費が片道だけで3000円以上かかるので派遣会社指定の病院ではなく、地元で受けました。

健康診断の受診料は会社負担です。

健康診断は義務だと人から聞きました。

義務のために仕事を休んだ場合、やはり無給なのでしょうか?
健康診断のために2時間ほど費やしたので2時間分の時給を請求するのはおかしいでしょうか?

詳しいかた、回答お願いします。

Aベストアンサー

労働基準法では、労働の提供がなかった限度においては、
賃金が支払われなくても適法だとされています。
また、事業者に健康診断の実施を義務付けた労働安全衛生法では、
労働者に健康診断を受診することを義務付けています。
ですので、無給であっても適法だと判断されると思います。

ちなみに、労働安全衛生法では、労働者が事業者の実施する健康診断
の受診を希望しない場合、自己のかかりつけ医の診断結果を事業者に
提出した場合は、健康診断の受診義務を負わないと規定されています。

Q8時間を越えたときの休憩時間

8時間を越えて就労させる場合の休憩時間についてお教えください。

労働基準法では
労働時間が6時間を超える場合においては少くとも45分、
8時間を超える場合においては少くとも1時間の休憩時間を
与えなければならない。となっていると思います。
しかし「8時間」を越えて「少なくとも1時間」という事は
「1時間の休憩を与えれば」「8時間を超えて就労させても良い」と読めます。
以前勤めていた会社では定時が8時間で、間に1時間(50+10分)の休憩があり、
その後残業をする場合には 残業開始前に10分の休憩を取るようになっていました。
これって当たり前だと思っていましたが
今の会社にはそんな規則はなく、そのまま残業に突入
その後も何時間残業しようと休憩時間は有りません。
確かに上記の解釈で言えば
8時間を越えても(たとえ16時間になっても)
その後はまったく休憩を与えなくても良い ことになります。
これって何かの法には触れないのでしょうか?

Aベストアンサー

3です。

>1時間以上の休憩を挟んで8時間働いたあとの残業に
休憩時間は(あった方が良いのは当たり前ですが)なくても良い
ということでよろしいでしょうか。

ということよろしいです。
休憩時間に関しては、労働基準法違反ではないので、もし問題があるのなら、時間外労働のほうだと思いまして、3のような回答を出させていただきました。

Q求人応募してきた方への断り方

会社で事務職の募集をかけていて何名か応募はあったのですが、中に募集している年齢層より20歳くらい上の方からの応募がありました。上に相談したところ即ダメだと言われお断りすることになったのですが、どういう風な文面で断ればいいのか思いつきません(返事はメールです)。
周りは年齢オーバーなんだからそのまま言えばいいじゃんと軽く言いますがそれは相手の方に対して失礼ですし、なにか別の言い回しがありましたらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
 さて、先日は弊社の募集に際し、ご応募頂きましてありがとうございました。
 さっそく慎重に選考を重ねました結果、遺憾ながら今回は面談を見送らせて 
 頂くことになりました。
 誠に不本意な結論かと存じますが、あしからずご了承下さいますようお願い 
 申し上げます。
 末筆ながら、今後のご健勝をお祈り申し上げます。
                                  敬具

上記のような内容で良いと思います。

Q午前半休、午後半休の勤務時間の違い

こんばんは、専門の知識をお持ちの方、教えて下さい。
ある会社の有休を確認したところ、
勤務時間が、9:30-18:00にも関わらず、
午前半休 13:00~出社 (出社後の勤務時間5時間)
午後半休 9:30~12:00勤務 (勤務時間2.5時間)
との事でした。
午前&午後とも有休を0.5日分消化するとの事ですが
このように、午前半休と午後半休の実質勤務時間が
明らかに異なっていても問題は無いのでしょうか?
労働基準法等の法律に抵触はしないのですか?
私個人としては、午前半休をするくらいなら、
一日の有休を取ると考えますが、
会社に何かの思惑が在るのでしょうか?
宜しくお願致します。

Aベストアンサー

有給休暇は、元々1日単位が基本でしたが、社員のより多様な要求にこたえる形で半休制度を導入している会社が増えてきただけで、半休のない会社も有ると思います。
その時に、通常便宜上昼休みを挟んで、午前と午後に分けているだけで、それも就業規則で規定していると思います。それを前提に本人が好きに半休を取るわけですから、損も得も無いし、法律上問題も有りません。
 あなたのように、一日休暇を取れる人は取ればよいのです。
 仕事があって一日休暇が取れないが、用事があったり体調が悪かったりで、午前だけでも休む必要が有る人などが半休を取るのです。昔なら、一日休暇で午後から出社しサービスで仕事をしていたわけです。

Q住民税は、およそでいいのでいくらなのか教えて下さい

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払ってる人がいるようです。

国民年金が全国一律15240円だったと思います、年間約18万円
国民健康保険が私の市だと、月16000円くらいで、年間約19万円

この2つだけで年間37万円も払わなければならないです。

住民税というのが、いくらかかるのか全くわからず
ネット上では年間10万以上は払うように書かれているのですが

ということは、年金、健康保険、住民税を合計すると年間50万以上
必要のように思えてしまうのですが、これは本当なのでしょうか?

私は年収200~230万位で 
年金は銀行引き落とし、健康保険は払い込み用紙で毎月払う形
住民税は毎月払うのでしょうか?

毎月払えれは、楽なのかと思いきや、年収200万くらいで
年間10万~30万 高い人は50万くらいだそうなんですけど

自由になるお金減りすぎますよね。

あと40歳になると、介護保険料 というのが発生するみたいなんですが・・

年収からこれらを全部引いてしまうと、手取り150万くらいになってしまうのですが
こんなんで、ひとり暮らしは可能なのでしょうか?

月の収入で見ると

月給 180,000円
年金  -15,000円くらい
健康保険-16,000円くらい
所得税 -7000円くらい
住民税 -???円(仮に10,000円として)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄手取り 132,000円 

醜い数値が出ました。

ひとり暮らしをしたら

知人の話では家賃4万円で光熱費いれるとトータル6万円くらいだそうです。
食費が、節約を常に考えても、1日1000円でも月3万円
この時点ですでに9万円です。 
残りは42000円、これで生活できるのでしょうか・・

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払...続きを読む

Aベストアンサー

年収210万円とした場合の住民税
住民税は「所得割」と「均等割」の2つの課税があります。
所得割
1360000円(所得)-370000円(社会保険料控除)-330000円(基礎控除)=660000円(課税所得)
660000円(課税所得)×10%(税率)=66000円
これに、均等割5000円がプラスされ71000円が税額です。
なお、給与所得の場合、「収入」から「給与所得控除(年収によってきまります)」を引いた額を「所得」といいます。

71000円÷12=5900円/月
が、毎月の給料から天引きされます。

なお、所得税は7000円も引かれません。
4000円くらいですし、最終的には引かれた所得税の一部が年末調整で還付されます。
年末調整のとき、1年間に払った年金と国保の保険料申告することを忘れないですることです。


人気Q&Aランキング