40歳、女性。BMIは17位、体脂肪は18%位で痩せ型。ここ10年来、血液検査で総コレステロールが220~260、HDLコレステロールが90~110くらいです。いつも高コレステロールということで再検査判定が返ってきますが、何も治療していません。親兄弟に高脂血症はいません。父はやや糖尿気味で狭心症を患いましたが、コントロールしていて元気です。私は何か治療するべきでしょうか?ちなみに飲酒はしません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まずHDLコレステロールは善玉、LDLは悪玉と呼ばれていますよね。


HDLは余分なコレステロールを肝臓へ運ぶ役目を負っているので動脈硬化を防ぐ働きをすると考えられ、基本的には多いほうが好ましいと言われています。

ではなんで上限値があるのか?(女性の場合およそ80が上限値)
実は私も高HDL血症で、毎回血液検査のたびに100超なんです。(中性脂肪は少ないほうですし飲酒習慣は無し、太ってもいないので質問者さんと似てるかも)
病院勤めなのでドクターに聞いたところ「まだはっきり判っていないけれどHDLであっても多すぎると問題になる場合がある、気になるなら薬出すかい?」と言われ。自分でも高HDL血症についてちょっと調べたのです。要点は、

・従来は「長寿症候群」として考えられていた
・しかし最近の研究で、遺伝的にHDLが高い場合はかえって冠動脈疾患になりやすい場合もあると判ってきた

ということです。
質問者さんの場合はご家族、親類に高HDLの方はいないということで、あくまで「よい高脂血症」と考えていいのではと思います。
私の場合、実は父も同じで毎年検査にひっかかっています。こういうタイプの(特に日本人)場合、先天的に酵素蛋白(CETP)の一種が欠損している場合があるとのこと。もしそうだとHDLの数自体は多くても、本来の「コレステロールの運び屋、掃除屋」という役目を果たせないわけで、逆に動脈硬化が起きやすい(かもしれない)との研究結果が出ているそうです。
ああ、こわい(笑

下記参考サイトにもっとマシな説明が載っています。
医学大辞典にも同じような記述がありました(こちらはサイトでは見れないかも)

ただ、これも研究結果の段階であり、実際に治療をするかどうかは全く医師の裁量に委ねられるものです。
私も、当院のドクターには「とりあえずまだ薬は飲まないで様子見ます」と伝えました。
LDLと中性脂肪の値が正常範囲であれば、総コレステロールが多少基準値を超えていても気になさることないと思います。

参考URL:http://www.furano.ne.jp/utsumi/lipid/qa.htm
    • good
    • 101
この回答へのお礼

とても参考になりました。
似たような方がいらっしゃるということで安心しました。(私も中性脂肪は60で少なめです)
酵素蛋白(CETP)の欠損、という部分は気になりますが、特に症状も弊害も出ていない現在、あまり気をもまないほうがよさそうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/06/12 08:56

HDLコレステロールは別名、善玉コレステロールとも言われ、高くても問題はまったくありません。


むしろHDLコレステロールが高い人のほうが、動脈硬化のリスクが低く、良いとされていますので、ご安心ください。
    • good
    • 5

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

全く問題ありません。


むしろHDLが高値の方が長生き出来ると言われています。
正常な人が100人いたら95人入る値の事を、検査の正常値としていますから、HDLがそんなに高いということは、100人の中で1番か2番位に良い値だということで、全く心配いりません。
HDLコレステロールは善玉コレステロールと言われていますが、総コレステロールは善玉も含めての値ですから、少し高くなっても当たり前で、それに対して心配する必要はありません。
    • good
    • 118

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q総コレステロールとHDLコレステロール

先日健康診断の結果、総コレステロール値が272、中性脂肪88、HDLコレステロールが117と診断されました。中性脂肪はともかく、あとの2つが要注意となり気にしています。HDLコレステロールが高いのはいいとも聞いたのですが、くわしいことが知りたいです。ちなみに、37歳女性飲酒時々、タバコなし肥満もなしです。血圧は異常に高いです。(降圧剤使用しています。)よろしくお願いします。

Aベストアンサー

貴女の場合は、高血圧と高脂血症ですので、降圧剤とコレステロールを下げる薬を服用されたほうがいいと思います。肥満は無いようですが、適度な運動と食事療法の2本立てに服薬でこれからの人生をエンジョイして欲しいと思います。食事の基本は塩分制限「1日10グラム」と脂肪分制限だと思われます。

Q総コレステロールが低く要精密検査と診断されました。

中性脂肪46mg/dl、HDLコレステロール46mg/dl、LDLコレステロール記載なし、総コレステロール127mg/dl→要精密検査と検査結果がでました。
現在34才、出産歴あり、運動ほとんどなし、中肉中背です。HP上でちょっと見てみましたが甲状腺機能亢進症を疑ってくださいと言う所や、ちょっとした食事改善で正常数値に戻るなどと掲載されている所など。。
きちんと精密検査を受けるべきでしょうか。
また、食事はどんなものを控え、どんなものを積極的に摂るといいでしょうか。詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

女性の場合は特にコレステロール重要ですよね。
ホルモンや血管、血液など様々な部分に影響しますよね。

高い分には様々な治療法(抑制する)がありますが低いことに関しては比較的高いことより深刻ですね。
ぜひ、重要な成分ですので精密検査によって治療に勧めればいいと思います。

参考としてリンクしておきます。特に後半にコレステロール低下に関する項目があります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB

Q不妊治療 精液検査のデータの読み方について

先日不妊治療の一環として主人の精液検査をしました。
結果、先生から「自然妊娠は期待できないかも・・・」という説明を受けました。
その時は説明を聞いているようで頭に入っていなくて、帰宅後にデータを見直してみたんですが何が悪いのか分かりません。
どなたか、データの読み方を教えてください。TC MC PMCが何を指すのかも知りたいです。

結果は下記のとおりです。
精液量 2.8ml
精子数 TC…17 MC…5 PMC…0 ×100000/ml
運動率 29%

Aベストアンサー

略号は困りますね。
通常の精液検査の検査項目は
http://danseifunin.com/semen-analysis.html
にある項目です。
質問の検査項目はこれらの中の精液1mL当りの該当精子数、または%値に直したものに該当すると思われます。

URLの検査項目中の基準値が正常値(健康な男性の平均値)です。
精液量は2.0mL以上で問題なしです。
TCはTotal Count(精子の総数)で[1mL当り10万匹]の単位で検査値は170万匹/mLである事を表しています。精子濃度で2000万匹/mL以上、総精子数(1回の射精の精液中の総精子数)で4000万匹以上が受精可能で精子濃度で2000万匹/mLを割ると精子減少症、精子欠乏症とされ自然受精は望めないという事を意味します。TC値が200以上で正常ということですね。ご主人はTC値が17で正常値の下限の1割を割っています。
MC:5は動いている精子数(Movable Count)(単位10万匹/mL)と思われます。
MC/TC*100[%]=(5/17)*100≒29.4[%]となって運動率が出てきます。
です。残りの精子は死んでいるか、奇形等で運動能力が無く動けない(動かない)精子は70.6%という事を表しています。
運動率の正常値が50%以上ですから、29%はかなり精液の質がよくないです。
PMC:0はよく分かりませんが、Progressive Movable Countらしく、直進前進可能な精子数[単位10万匹/mL]がゼロという数値で、射精後の精子が至急を通り抜け卵管を通り受精場所の卵管膨大部の付け根付近まで移動しないと自然受精できません。これが不可能という事を表しています。(PMCが別の数値を表すならまた別の判断になります。)

いずれにしろ、現状では自然妊娠が望めない男性不妊症に該当するでしょう。今回の精液検査の結果だけで判断すれば、運動能力のある精子が採取できれば人工的な受精方法を行うことでしか妊娠できないかと思われます。
原因は、先天的(遺伝的)なものでなければ、後天的な原因で、精液の品質が低下してしまっているかと思われます。その原因を改善すれば、精液の質を高まる可能性もあるかと思います。

精子減少症は、食生活(亜鉛、セレン(セレニュウム)等の必須ミネラルの欠乏、果糖の摂取不足)、過度のストレスの蓄積(睡眠不足、過労の蓄積、精神的ストレスの蓄積)、環境ホルモン(内分泌撹乱物質)の摂取(合成食品添加物の摂取、大豆製品の摂り過ぎ、牛乳の飲みすぎ、ラーメンやプラスチック食器に熱湯を注いで熔け出した環境ホルモンの摂取)、睾丸を高熱に曝す行動(38°以上で精子が死滅。34°以下が適温。電気コタツで局部を温めすぎる、風呂やシャワーの高温での長湯、膝の上でノートPCを載せて使うなどは禁物)、過度の飲酒、喫煙、太りすぎによる体内脂肪の蓄積などの原因により起こります。

特に亜鉛やセレンのミネラルは、サプリメントから摂取できますが、即効性がありますが、摂取過剰になると亜鉛過剰症の障害が発生します。1日の必要摂取量の目安は約15mg(実際の食品では吸収率が100%では無いですからこれより多めに摂ります)です。食物から亜鉛を取るなら過剰症障害は発生しません。サプリメントからとる場合は、食事から摂取する分を差引きますのでやや少なめとなります。亜鉛の摂り過ぎによる障害は極端に多く摂らなければ問題は殆どありません。果物に含まれる果糖分は精子の運動エネルギーのもとになります。
(マカは必須ビタミン、必須ミネラル、必須アミノ酸を全て含む南米高地に自生する朝鮮人参のような野菜で、それを乾燥粉末にし錠剤加工したものがサプリメントとしてコンビニや薬局で売られています。勿論亜鉛、セレンも含んでいます)(必須:体の中で作られないので体外から摂取しないと病気や健康障害を起すという意味で必須が使われます)

亜鉛を含む食品等
http://www.ne.jp/asahi/vitamin/mineral/mineral/zinc/include.html
http://www.imafuku.jp/article/13299270.html

家庭の食生活や生活環境を改善することで、かなりの精子減少症が改善するようです。その意味で主婦の責任も大きいです。家庭外での夫の外食や不摂生での注意事項も多々あります。
人工授精などによる妊娠を考える前に、ご主人の精子減少症を直す(改善する)ために、夫婦で話し合って日々の生活を改善しましょう。

(3児のパパ)

略号は困りますね。
通常の精液検査の検査項目は
http://danseifunin.com/semen-analysis.html
にある項目です。
質問の検査項目はこれらの中の精液1mL当りの該当精子数、または%値に直したものに該当すると思われます。

URLの検査項目中の基準値が正常値(健康な男性の平均値)です。
精液量は2.0mL以上で問題なしです。
TCはTotal Count(精子の総数)で[1mL当り10万匹]の単位で検査値は170万匹/mLである事を表しています。精子濃度で2000万匹/mL以上、総精子数(1回の射精の精液中の総精子数)で4000万...続きを読む

Q狭心症は治りますか?

ストレスのかかりすぎと、喫煙で
心臓がきつい感じがします。

階段を上ったり、数キロ早歩きするくらいでも
とくにどうもないのですが、
また、腹筋50回、腕立て伏せ50回しても心臓は痛くありません。

でも、なんか息苦しい感じがして心臓に違和感があります。

もしかしたら狭心症かもしれませんが、これは完治しますか?

質問は、一度狭窄した(冠動脈)血管が生活習慣の改善だけでもとにもどりますか?(初期のうちは)

Aベストアンサー

必ず循環器内科で診察を受けてください。
いつ心筋梗塞へ移行するかわかりません。
心臓止まってからでは遅いです。

動脈硬化で血管が細くなっていたり、血管攣縮によって狭心症発作が起きていると思われますが、心臓カテーテル検査を受けましょう。

今生活習慣を正そうとしても無理です。
まずは治療。

Qコレステロール値が高すぎる

2週間前の健康診断の結果が出ました。
総コレステロール値が278、HDLコレステロールが85、中性脂肪が71でした。ちなみに25歳女性、BMI値は20.5です。普段から卵は週に4個ほど、肉はそんなに食べていませんが、牛乳は毎日飲んでいます。病院側からは特に何も言われませんでした。(低血圧とは書いてありましたが…)ちなみに祖母が糖尿病、父が狭心症でした。
異常値なのでかなり心配です。詳しい方がいらっしゃいましたら、この数値の受け取り方、今後の生活についてのアドバイスをいただけたらと思っています。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

単純に278有るだけというのはとっても高いですが即問題になる数字ではありません。高コレステロールはじわじわ効いてくるだけで25歳でしたらすぐになにかあると言うことはないでしょう。問題はその高コレステロールの原因がどこにあるかと今後の対応のようです。

原因が食生活等であるなら改善することで効果はあるようです。卵一個は一日分のコレステロール摂取量に相当するとも言われますのでいっそ止めてもいいくらいのようです。

遺伝的なものであれば食生活程度では下がりようが無いので薬を飲むしかなしの模様です。

もっと問題なのは原因が別のところに有る時のようです。他の疾患によっても上がることがあるのだとか。

と、不安にさせてしまったかもしれませんが一度病院に行かれると良いと思いますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報