成分献血をしたら、血小板数が標準には入っているもののだいぶ少ないらしいことがわかりました。もう何年も前から血が止まりにくいな……とは思っていたのですが、ちょっと驚きでした。
 それで、血小板数というのは食事療法とかで増やしたりできるものなのでしょうか。もしできるのなら、どんな食事をとった方がいいのかを教えてください。
 献血結果に書かれている血小板数値は、14.7でした。その他問題があるところは多分ありません。(やや赤血球数が少ないみたいですが)
 それとももしかして、今まで特に問題なく生きてこれた以上、それほど考えなくてもいいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

簡単にいうと血小板は白血球を作る時の『削りカス』のようなものです。

これが少ないということは、可能性として「造血機能」に問題があるかも知れないということです。
単純に栄養不良と貧血に同居したものかもしれませんが…これだったら生活面で改善の余地ありですね。もちろん「血小板抗体」のような特殊な疾患もありますが、血小板が少なければ止血や組織再生の面で問題がおこることがあります。これまで問題がなかったのは「血小板の量・機能」と「怪我や出血の程度」がつりあっていたからともいえます。例えばNO2の方のように血小板3万(10万を切る)となれば緊急で担ぎ込まれて即手術なんてことはできないかもしれません。少なくとも予定手術では血小板輸血の上で行うことでしょう。さらに少なくなれば日常の些細な打ち身などで青あざがなくならないようなことも起こります。もし女性であれば出産という関門がありますしね。
検査はまず一般採血からですから一度内科医を尋ねられたほうがいいでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 白血球数は、標準値の真ん中あたりのようです。しかし、造血機能ですか……。今まで特に問題なく生きてきたとはいえ、ちょっと怖いですね。
 規則正しい生活を送っているとはちょっと言えないと思うので、その点も改善しなければいけませんね。
 とりあえずもう一度献血をして成分検査をしてもらおうと思います。
 どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/06 20:44

あなたはどんな人の「経験者」と言うのは、医科系と言う意味ではなく、血小板が少ない人間の一人なんですが、、、


個人的に言えば、血小板数値14.7は生きていくのにはそれほど問題ではないでしょうね。ちなみに、私の2ヶ月前の検査結果では、3.0でした(^^; 医者の方が頭を抱え込みましたが、私は別に何とも思っていませんね。
私の場合、血小板減少は10年位前からですが(事情は省略)、普通に生活していますしね。(食事療法は???ですが、問題なく生きてきたと言う実績は大きいでしょう)
病気と判断されるのは10.0以下からと記憶していますが、yano_chaさんは恐らく若いのですね。気になるのも無理ないかと考えます。
更に、血が止まりにくいと感じていれば尚更でしょうね。
ともかく、私が検査してもらった医者(達)の話を総合しますと、本当に血小板が少なくてどうしようもない時には、対処はいろいろあり、問題はないとの事ですね。
私が受けた検査は2つです。一つは血液中の血小板抗体、もう一つは骨髄液の検査です。
血小板の寿命は短くて、4・5日(と記憶していますが)です。血小板が少ないと言うことは、壊されているか、作られる数が少ないかです。つまり、前者の検査は、寿命を短くしている要因の検査です。後者は、血小板が普通に作られているかどうかの検査です。
それと、脾臓(血小板を大量に蓄えている)の問題もあるかもしれません。
------------------------------------
yano_chaさんは数値的にはちょっと少ないですが、正常の範囲だと思いますが、
No.1の回答者と同じ意見ですが、受診された方がよいでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 気にした方がいいのか気にしなくていいのかもわからなかったので、質問してみました。
 貴重な体験談、とてもためになりました。どちらにしても、ちゃんとした検査を受けた方がいいようですね。
 どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/06 20:35

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「血小板」
この中で特に「正常値」「異常値の意味」と関連リンク先を参考にしてください。

正常値下限ぎりぎりでしょうか?

http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(血小板減少症)
この中では特に「原因と危険因子」「症状」「治療」と関連リンク先を参考にしてください。

安心の為にも一度内科で受信されては如何でしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ありがとうございます。教えていただいたページから見ると、正常値からはずれているようですね。うーん……。
 とても参考になりました。もういちど献血で成分検査をしてもらい、同じような結果になったら医者に行ってみようかと思います。
 どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/10/06 20:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q白血球数と血小板数が多いのですが

ここ数年会社の健康診断で
白血球数9100~10600mm3
血小板数35~38万/μl
で8疾病保険の関係で先月血液内科に行き血液検査をしたのですが、13.0x10ˆ3/μ
血小板数381x10ˆ3/μ でした。
親不知が横に生えていて、10年位前から体調不良や疲れたりすると歯茎が腫れ化膿止めを飲んだり痛み止めを飲んだりしていて血液内科に行く2日位前に歯茎が腫れていたので、先生に歯茎が腫れて痛いんですが。。。と伝えたら歯の影響もあると思うので歯の治療を終えてからまた採血しましょうと言われました。それで採血し、異常値だったらかなり痛いですが、背骨に穴をあけて調べますか?と言われました。即答できなかったのでとりあえず歯の治療をします、といったのですが、正直そんな痛い思いをするなら8疾病つけるのをやめようとも思っていますが、まず自分の体が心配です。
上記数値だとかなりの確率で病気かなにか考えられるのでしょうか?
ここ数年何もなく過ごしてはいるのですが。。。。
詳しい方いましたらお願いします。

Aベストアンサー

通常は一ヶ月の禁煙で白血球数は正常化します。
一ヶ月禁煙して、再検査を受けてください。

Q献血について詳しい方、教えてください! 初めて献血をしてみようと思っているのですが、献血をすることに

献血について詳しい方、教えてください!

初めて献血をしてみようと思っているのですが、献血をすることによって血液が綺麗になるって本当でしょうか?

Aベストアンサー

年平均で2回は献血をしてきましたが、
自分的には献血すると調子がよくなる気がします。
若いころは、献血すると、風邪がすぐ治ったような気がします。
あくまで気持ちの問題なのか知りませんが、
体が活性化するようです。
(献血したので、その分たくさん体に吸収され、
入れ替わるって感じかな)
やってみればわかりますよ、
軽やかな気持ちになることはまちがいなし。

Q血小板を増やす食事

血小板を増やす食物何かあるのでしょうか?
お教えください。

Aベストアンサー

うちの母も肝臓が悪く、白血球や血小板が少ないです。
抵抗力低いようで、よく風邪ひきます・・・
病気のせいでそれはしょうがない事のようですね。担当医師も低いのは分かった上で何もしません。何もしないというより、やりようがないとでも言うんでしょうか・・・
処置をしなければならないほど低いわけでもなく、かといって増やす薬ってあるんですかね?検査をしながら経過観察が妥当なんでしょうね。
ちなみに、なんかのHPに「ゴマが血小板を増やす」というのを見てウチではゴマ食べるようにしてます^^;ゴマは健康にもいいですしね。
医学的根拠があるか分かりませんが、味付けゴマ買ってみたり、すり鉢ですっておひたし等にかけてます。
医学的なHPでみたものですが、あくまでも参考程度にしてください。
でも何を摂るにしても食べすぎはよくないですが、食べすぎなければ害になるものではないと思います・・・

Q血小板数が低い

私の親は血小板数が2万しかありません。
どんどん減っていってるようです。
このまま血小板が減って行くとどうような症状になるのでしょうか?
生死にかかわらなければ良いのですが…
治療で治るものですか?
教えて下さいお願い致します。

Aベストアンサー

早急に対処された方が良いのでは?
参考URLなどの病名で調べてみてください。

血液検査されているということは医師の診断を受けているのでは?

参考URL:http://www.e-ketsueki.com/qa/kensa/kensa_15.html

Q血小板数の数値が高い

29歳女性です。
健康診断の結果が返ってきたのですが、数値が40.8万/ulで、基準値より高く再検査するよう言われました。
基準値は(13.0~36.9)です。
どんな病気が考えられますでしょうか。
採血のあと貧血で倒れたのですが何か関係ありますか?

Aベストアンサー

血小板40万程度ですと、普通は経過観察です。

参考URL:http://www.med.osaka-cu.ac.jp/labmed/page006.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報