我が家の子供達は、年に1回歯科で歯垢を取ってもらっています。今年は、近所で評判の歯科に行ったところ、「次回は・・・」と言われたので、よく聞いてみると、奥歯の溝につめものをしていきますと説明を受けました。
8歳と5歳の子供二人とも今まで虫歯ができたことがありません。虫歯もないのに、歯を削ったり、詰め物をする事が納得できず、予約はしませんでした。いろいろ調べて、シーラント自体は良い手だてと思いますが、今まで虫歯になっていない子にも、する必要性があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

はじめまして。


そうですね、今まで1度も虫歯に罹った事がない
のならば...あえてシーラントをしなくてもよいかと
思います。
初期の虫歯の進行を抑制するためであればお勧めいたし
ますが、現在のブラッシング方法をしっかりと続けてゆけばこの先も虫歯に罹る割合は低いと思われます。
もし、虫歯予防をブラッシング以外で希望したい方は
フッ素塗布を定期的にしてゆけば良いかと思います。
しかしこれもやはり基本のブラッシングがきちんと出来た上でのことですね。
itiroutarouさんはかなりブラッシングが上手く出来ているのではないでしょうか?
それは非常に大切な事です。特に今の段階では気を緩めずにブラッシングをがんばってゆけば問題はないとおもいますよ。。
ただし子供の生えたての永久歯は油断をしたらすぐに虫歯になりますので注意をして点検をしてあげたらよいでしょう。参考迄にシーラントについてです。↓
ちなみにシーラントは奥歯の溝のみに充填するものです。前歯には充填しませんので前歯も大切にしてあげて下さいね。お役にたてましたでしょうか?
ハブラシがんばってくださいね。^^;

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/fumidental/SEARANT.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

歯科で、虫歯にならないように詰め物をするとだけの説明で、どのようなものをどういう風にして詰めるのかも説明がなく、することが当然のように言われましたし、また、予約をしなかったときも怪訝そうな顔をされたため、非常に不信感を抱いてしまったとともに、不安になりました。
私と夫は歯が虫歯だらけで(ちゃんと治療してますけど)、こんな思いを子供達にさせたくないと、毎日歯磨きを徹底させてます。resupoさんの回答を読んで、安心しましたし、これからも子供の歯は夫と二人でできる範囲内で守って行きたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

歯科医師の中でも出身校などによって意見が二分される例です。


resupoさんの言うように今回はお母様のとった行動でよかったと思います。
ただ、【補足】に書いてある「ミュータンス菌がいないとおもわれる」とお考えになるのはおやめになった方がよいと思います。
確かにそのような子どももいますが、まれですし特に5歳のお子さんの方は、たとえそうだとしてもまだ感染する可能性が大きい年齢です。
話が横道にそれました。

シーラントをするのに歯は削りません。
シーラントにもひじょうに沢山の種類があり、フッ素の含有量がメチャクチャ多いもの、色のついているもの、柔らかめのものなどそれぞれ利点欠点があります。

itiroutarouさんのように、歯に注意を払って虫歯予防を徹底なさってる方は、ホームドクターを作ることをお勧めします。
ご自分の考えを知ってもらった上で、個人個人の歯の性質を把握してもらえ、色々説明をしていただけてよいかと思われます。
生身の人間のことですから、何の個人データ-も持たない私どもがお答えできる事はしれていますから。

おてんば三人娘のママより
    • good
    • 2
この回答へのお礼

“「ミュータンス菌がいないとおもわれる」とお考えになるのはおやめになった方がよいと思います。(以下省略) ”そうなんですか、まだまだ感染するのですね。
「子供に残せるものは何もないけれど、きれいな歯を残してあげたい」と言う気持ちで、今まで歯磨きしてきました。といっても夜だけですけど。これからも歯ブラシ頑張りたいと思います。回答ありがとうございました。


お礼日時:-0001/11/30 00:00

シーラントとは


歯の細かい「みぞ」にプラスチック樹脂を流し込む方法です。
生えたばかりの子供の歯は弱いので、そのまま放っておくとむし歯になりやすいです。
そこで「みぞ」をきれいにそうじして、樹脂でふさいでやれば汚れが入り込みにくいわけです

こんなことのようです。
詳しくは下記URLを見てください。

参考URL:http://www.process.ne.jp/~hamashi/shiryou/nyuuyo …

この回答への補足

質問の書き方がまずかったのでしょうか。私が知りたかったことは、うちの子供達のように生まれてから一度も虫歯になったことのない子供(ミュータンス菌がいないとおもわれる子供)まで、シーラントをする必要性があるのかどうか知りたいのですが・・・。

補足日時:2000/11/28 14:47
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシーラントが取れた!?

ついさっき、歯に何かついていると思い、(汚いのですが、、)爪で取ってしまいました。。。そうしたら取れたものがシーラントみたいな気がして不安です。取ったのはたぶん糸切り歯の隣の歯です。
が、シーラントをやったのが上の糸切り歯の隣だったかそのもう1つ奥だったかがはっきりしません。(知ってないとダメですよね。。。でも治療時の紙は今持ってないのです。。)
シーラントは先週、このままだと虫歯になるということでやってもらったのですが、
その後に2回薄い膜のようなものが取れてしまい、それもシーラントだったのかな?と思っています。

シーラントって1週間で取れる(欠ける?はがれる?)ことなんてありますか?

また、ちょうど食後だったので、取れたものが米粒に近かったので米粒だったのかもと思うのですが、噛んで見るともっとゴムみたいに歯にくっつく印象でした。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

シーラントは一年程度は持つものです。

膜のようなっというものはバリだと思うので大丈夫ですが

もし本当に取れたのであればやり直してもらってください。

確かにシーラントはとれやすいものでもあるので

Q矯正歯科での虫歯治療

矯正歯科と一般歯科の両方の看板を出している歯科医院で虫歯治療を受けることに、何かメリットやデメリットはありますか?今のところ、歯列矯正を受けることは考えていません。

Aベストアンサー

本物の矯正歯科の先生は、虫歯の治療は、ほとんど経験がないはずです。しかし、両方でている歯科でも、二人の先生がおられて分担されているところだと大丈夫です。
実際都市部の矯正歯科の専門医は、虫歯の治療は全くしません。そして、一般歯科からの紹介で治療を行うことがほとんどなので、虫歯は、その紹介してもらった歯科で行います。
矯正の専門医でない場合は、むしろ虫歯の治療が専門だと考えられます。

Qシーラントについて

こどもの歯についての質問です。
今はフッ素塗布を年に2回くらいやり、定期検診という形で3ケ月に1回歯科に通っています。その小児歯科に「シーラント」についてのポスターがはってあり、同じ歯科に通うお友達に聞くとシーラントをすすめられてやったとのことです。
いずれうちも勧められるのかなと思うのですが、シーラントについてはその是非が論議されていると聞きます。実際どのようなときに用いられるもので、その良い点悪い点を教えてください。
また永久歯にも用いられるものなのですか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

あまぐり@歯科衛生士です。

シーラント、オススメします。
>是非が論議されていると聞きます。
環境ホルモンなんかのことでしょうか?大丈夫みたいです。
http://village.infoweb.ne.jp/~fwkk8987/m-edc.html
をご覧になって頂ければ分かると思います。
この件に関しては、正直詳しい知識が無いので読んで頂くとして…

>実際どのようなときに用いられるもので、
奥歯の溝はとても深く、生えたての歯(1~2年と言われます)は虫歯になりやすいので
その溝を機械的に塞ぐことにより虫歯になりにくく、磨きやすくするものです。

>その良い点
多くのものはフッ素を含んでいるので徐々にフッ素を放出して(フッ素による)虫歯予防の効果もあります。
溝を浅くするので磨きやすくなります。

>悪い点を教えてください。
硬いものを食べると取れることもありますし、
虫歯予防に関してはとても有効だと思いますが、
完全な方法ではなく補助的なものとして考えていただきたいので
やはり定期的な歯科検診をオススメします。
お子さんの場合ですと、すべての歯が永久歯に生えかわるまでは
だいたい4ヶ月毎が適当だと思います。

>また永久歯にも用いられるものなのですか?
乳歯にも用いますが、メインは永久歯ではないかと思います。
早ければ幼稚園、保育園の年長さんくらいから6歳臼歯が生えますので
時期を見計らってシーラントしてもらってください。
シーラントした後も安心しないで歯磨きはいつもどおりしっかりやってくださいね。

大雑把な回答になってしまいましたが、何かあればまたご質問ください。
わかる範囲でお答えしたいと思います。

あまぐり@歯科衛生士です。

シーラント、オススメします。
>是非が論議されていると聞きます。
環境ホルモンなんかのことでしょうか?大丈夫みたいです。
http://village.infoweb.ne.jp/~fwkk8987/m-edc.html
をご覧になって頂ければ分かると思います。
この件に関しては、正直詳しい知識が無いので読んで頂くとして…

>実際どのようなときに用いられるもので、
奥歯の溝はとても深く、生えたての歯(1~2年と言われます)は虫歯になりやすいので
その溝を機械的に塞ぐことにより虫歯になりにくく...続きを読む

Q良い歯科、悪い歯科、の見分け方

こんにちは。
良い歯科と悪い歯科の見分け方をご存知の方、いらっしゃいましたらアドバイスいただければ幸いです。
また、何か体験談がありましたらぜひご紹介ください。
歯科医の技術のどこで見分けるか、歯科衛生士の質にも疑問を抱く今日この頃です。
単に虫歯の治療にしても、削りすぎじゃないの、と思うこともあります。そんなことから結構ですので、体験談・アドバイスいただければと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。
私は以前治療した歯が噛んだら痛い感じがしたので、自分でコツコツと歯を叩いてみてこの歯が痛いのだと事前にチェックして歯医者に行きました。

診察で「どこが痛みますか」と聞かれたので、「この歯です」と答えました。

すると「ここは虫歯じゃないよ、一つ前とその前の歯の間に虫歯がある。」と歯科医は言いました。

私は歯を見るミラーを持っていて、それで見てみたのでしたが、そこは虫歯とは気づきませんでしたし、全然沁みたこともなかったのですが、私の調べ間違いかと思い、治療してもらいました。

すると治療後、そこがすごく沁みるのです。
しかも銀歯みたいなのを埋め込んだのが気に入りません(今までそこまでひどくなるまで放置したことがなかったので、銀歯みたいなのは一本もなかったから、なんだかショックだった)。

電話して「すごく沁みて痛い」というと、「金属だからしょうがない、そのうち慣れてきます」とのこと。

でも噛み合わせが今ひとつだったので、もう一回調整してもらいに行きました。

削り終わって、歯のチェックをしていた時に、「ココにも虫歯がありますね」と歯科医が言った所は、なんと!もともと私が痛と言っていた歯でした。

やられたって思いました。
どうせ削った歯もそこまで削るほどのものではなくして、削られてしまったのだと思いました。
しかも銀まで入れられて(怒)

長くなりましたが、そこで私は教訓を得ました。
1.あまり人のウワサを信じない(そこは治療が上手いって聞いたので)
2.虫歯があるか検診だけしたいと言う
3.痛い歯だけを治すと事前に言う
4.治療内容を事前に聞く
5.無理やり予約を取らされたら、帰宅後すぐにキャンセルする。
でしょうか。

あくまで専門家ではないし、他の歯医者さんには失礼な回答だと思います(すみません)

でも削られたら最後ですから…

こんばんわ。
私は以前治療した歯が噛んだら痛い感じがしたので、自分でコツコツと歯を叩いてみてこの歯が痛いのだと事前にチェックして歯医者に行きました。

診察で「どこが痛みますか」と聞かれたので、「この歯です」と答えました。

すると「ここは虫歯じゃないよ、一つ前とその前の歯の間に虫歯がある。」と歯科医は言いました。

私は歯を見るミラーを持っていて、それで見てみたのでしたが、そこは虫歯とは気づきませんでしたし、全然沁みたこともなかったのですが、私の調べ間違いかと思い、治療...続きを読む

Q乳歯のシーラントのデメリット

3歳半の子どもが、歯科健診(集団健診)でシーラント処置をすすめられました。
奥歯の溝がとても深くて、虫歯になりやすい歯だから、ということです。

そのあと、歯科に個別にかかったときに、そこの先生にもやはりすすめられました。

フッ素塗布は賛否両論あるようですが、シーラントに関してはどうなのでしょうか?一通りネットで調べてみましたが、デメリットなどの情報はほとんど見つかりませんでした。

ちなみに、歯科医の先生が挙げられたのは
・歯医者が苦手な子(雰囲気が嫌、先生が怖い、口をあけたり歯を触られたりするのが嫌などの理由で)は処置が難しい場合がある
・数か月おきに定期的にメンテナンスをしなければいけない
ですが、
前者は我が子に関しては全く問題なし、後者も現在3か月おきに健診に通っていますので手間はかわりません。

乳歯をシーラント処置をすることによって起こりうる何らかのリスク、永久歯や他の歯への悪影響があるのかなど、どんなことでも構わないので教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

歯は完成されて生えてくるわけではなく
生えた後一定期間、唾液中のカルシウムなどを吸収し硬くなっていきます。
ですので、二歳まではシーラントは行わない方が良いとされています。
今回は三歳との事ですのでこの点も問題はないですね。
またシーラント自体緩く歯についている程度のもので
歯もほとんど削りませんし、10ヶ月ぐらいで自然脱落する程度のものですので
後継永久歯に影響を与えるようなものではありません。
シーラントの刺激で仮に後継永久歯に影響が出るのであれば
食事の際の刺激の方が歯には多大な負荷が実際はかかりますので
食事をする段階で永久歯の心配をしないとなりません。
またシーラントのセメント自体外れて飲んでしまっても悪影響はありません。

シーラントの歴史も長いですが日本小児歯科学会などの
学会レベルの報告でデメリットは報告されていないと思います。

Q初めての虫歯

29歳になり初めて虫歯になりました。

普通虫歯というと、歯の上に穴があくと思っていたの
ですが、私の場合、歯の根元に穴があいてしまいました。
丁度、歯の生え際で、歯茎のすぐそばです。

現在、痛みはありません。

こういう虫歯はどの様に治すのが普通なのでしょうか。

Aベストアンサー

補足です。
歯頚部に虫歯が出来ることは、良くあります。
ですから、その部分の治療については、歯科医師側も十分な経験を積んでいることが多いです。 歯肉を切らないで治療するための方法も色々あるので、安心して歯科医院へお越し下さい。
ただし、「こりゃ、切った方が綺麗に治るで」とか「切らんとムリ!」ってこともあります。 お話を伺っている分では、なんとかなりそうですけどね・・・

ではでは

Q永久歯のエナメル形成化不全について教えて下さい

6歳の子供の6歳臼歯がエナメル形成化不全で生えてきました。
歯の2/3が土色をしており、歯磨きや、冷たい飲み物でしみる様で、歯科医には、シーラントで虫歯予防をするしかない。。と言われ、3ヶ月毎にかよってますが、シーラントも3ヶ月もちません。
先生にレーザー治療でコーティングすればしみなくなるかもしれないと言われましたが、どこの病院で出来るのか、この子に有効なのか分かりません。
レーザーに限らず、有効な治療があれば教えて下さい。
PS/歯科医には、削るのには耐えられない歯だと言われました。
永久歯が5本生えてきたうちの2本が土色←左奥歯上下)でしみるのは1本です。

Aベストアンサー

#2です。
先生はフッ素とレーザーの併用でのフッ素導入ではなく、歯質強化を目的としたレーザー照射なんですね。
まぁどちらも歯質強化目的ですが、フッ素を用いたほうが形成不全以外の歯質にとっても効果は高いでしょう。
しかし、前回にも記入しましたようにそれがエナメル質形成不全を治すものではありません。
一概に言えませんが、レーザーはだいたいどこでも置いていると思います。
(失礼ですがおじいちゃん先生のいる医院やよほどの田舎で無い限り・・・)
取り合えずお近くの医院をくまなく電話で問い合わせるしかないと思います。
そして見つかったらまず現在の信頼されている先生にお伝えし、どういう事でレーザー治療を行うのかを
レーザーがある医院の医師に直接伝えてもらったほうがいいと思います。(文書でも)
そこまでして頂けるかどうかは分かりませんが、医師同士の連携をとってもらったほうが治療を受ける側としては安心ですからお願いしてみるだけでもしてみてはどうでしょうか。
また、レーザー治療の多くは自費治療になります。(そんなに高額ではないので安心してください。例えばフッ素+レーザーで3000円とか)

#2です。
先生はフッ素とレーザーの併用でのフッ素導入ではなく、歯質強化を目的としたレーザー照射なんですね。
まぁどちらも歯質強化目的ですが、フッ素を用いたほうが形成不全以外の歯質にとっても効果は高いでしょう。
しかし、前回にも記入しましたようにそれがエナメル質形成不全を治すものではありません。
一概に言えませんが、レーザーはだいたいどこでも置いていると思います。
(失礼ですがおじいちゃん先生のいる医院やよほどの田舎で無い限り・・・)
取り合えずお近くの医院をくまなく電話...続きを読む

Q虫歯のレーザー治療について

2年程前、新聞で子供の虫歯にはレーザー治療が一番良いという記事を見つけました。
そのころ、娘は産まれたばかりで、虫歯治療なんてまだまだ先のこと!と思ってしまい、今頃になって切り抜いておかなかったことを後悔しています。

娘はもうすぐ2歳5ヶ月になりますが、上の前歯2本の間に虫歯があります。毎日フロスでチェックしていますが、つい最近、その両サイドもひっかかり始めたので虫歯かもしれません。

私が通っている歯科医院はとても親切で融通もきくのですが、娘の虫歯に対しては、とても消極的で
「まだ、治療が出来る年齢ではないので、もうしばらく様子を見ましょう」と言われてしまいました。

進行止めでは黒くなるようですし、削らずにすむ
レーザー治療を受けさせたいと思っています。
しかし、調べ方が悪いのか、歯周病や止血にレーザーを用いてる医院はありますが、虫歯治療をしてくれる医院を見つけることが出来ませんでした。

娘は食物アレルギーを持っています(母親は薬物アレルギーもありますので・・)
虫歯のレーザー治療についてのメリット、デメリット
を教えて下さい。
また、治療をされている、医院をご存知の方は教えて下さい。(東京都港区に住んでおりますので都内近郊でお願いいたします)

どうぞよろしくお願いいたします。

2年程前、新聞で子供の虫歯にはレーザー治療が一番良いという記事を見つけました。
そのころ、娘は産まれたばかりで、虫歯治療なんてまだまだ先のこと!と思ってしまい、今頃になって切り抜いておかなかったことを後悔しています。

娘はもうすぐ2歳5ヶ月になりますが、上の前歯2本の間に虫歯があります。毎日フロスでチェックしていますが、つい最近、その両サイドもひっかかり始めたので虫歯かもしれません。

私が通っている歯科医院はとても親切で融通もきくのですが、娘の虫歯に対しては、とても消...続きを読む

Aベストアンサー

歯科用レーザーは、現在一般的な種類として大きく分けて3種類あります。
ソフトレーザー、炭酸ガスレーザー、ヤグレーザーです。このうち最近技術進歩が活発なものは炭酸ガスレーザーとヤグレーザーです。
お話では引っ掛かりがあるということですが、この場合は多少削って詰め物をしなければならないかもしれません。
レーザー治療というと光線を当てるだけで虫歯が治ると思われがちですが、
実はレーザー光線で削っているのです。虫歯といっても、しみるだけならレーザーを当てるだけでよいのですが穴が開いている場合は削って詰め物をしなければならない場合もあります。削る場合のタービン(キーンというの)との違いは「あのいやな音がしない」「熱を持ちづらいので痛みが少ない」、などがあります。この削るためのレーザーは「ヤグレーザー」というもので非常に高価です。(600万円以上)
導入している歯科医院はまだ多くありません。虫歯の進行を止めるのであれば炭酸ガスレーザーであの黒くなる薬と併用してレーザーを当てて歯質強化ということも出来ます。
2歳位だと削るのは現在虫歯が痛くなければ進行を止める方向になると思います。
フッ素を塗ってもらうと今後、他の歯が虫歯になりにくくもなりますので、かかりつけの歯医者
さんで、相談してみてはいかがでしょうか。

歯科用レーザーは、現在一般的な種類として大きく分けて3種類あります。
ソフトレーザー、炭酸ガスレーザー、ヤグレーザーです。このうち最近技術進歩が活発なものは炭酸ガスレーザーとヤグレーザーです。
お話では引っ掛かりがあるということですが、この場合は多少削って詰め物をしなければならないかもしれません。
レーザー治療というと光線を当てるだけで虫歯が治ると思われがちですが、
実はレーザー光線で削っているのです。虫歯といっても、しみるだけならレーザーを当てるだけでよいのですが穴が開...続きを読む

Qシーラント

大人ですが、シーラントを8ヶ月くらい前にしてもらったのですが、放っておいても問題ないのでしょうか?放っておくと消えて無くなってくるのでしょうか?それとも、歯医者さんに取ってもらうのでしょうか?虫歯になってないか心配なのですが。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

シーラントは、奥のほうの歯の溝の部分のう蝕を予防するた
めのものなので、放っても問題ないです。ちゃんと接着して
いるシーラントを歯科医師がとることもありません。

中途半端にはがれると(見た目はちゃんとついているがじつ
は端のほうがはがれて浮いているとか)シーラントの下でう
蝕になることは有りますが、基本的にう蝕を予防するものな
ので、特に心配することはないと思います。

Q初めての虫歯?歯石の除去はどうなったの?

歯石を取ってもらおうと思って、歯医者に生まれて初めて行きました。
「奥歯にひっかかりがあるから、虫歯でしょう。多分三箇所くらいね。」
といい加減にも聞こえることを言われ、頼んでもいないのにレントゲンを撮られ、歯石も、下の奥歯の分しかとってもらえませんでした。虫歯といわれた奥歯も、何の痛みも、黒ずみもないんですが、私は治療しなくてはいけないのですか?虫歯って、黒いものではないのですか?歯石をとるのに何回も通わなくてはならないのですか?歯医者さんを信じきれずに、次の予約をキャンセルしようかとも考えています。どうしたらよいのでしょう。

Aベストアンサー

歯科医師HINOMIYAがお答えします。

 まず歯石についてですが
健康保険のルール上、歯石を1回で全部取ってはいけないことになっています。 だいたい、2~3回に分けて簡単に取れる歯石だけを取り除き、歯周ポケットの深い部分にある歯石については、さらに別の日に取らなければならない事になっています。 こちらは、1回に3本程度しか出来ません。 ですから、歯石を全部とるには、かなりの回数がかかります。
もちろん、これは「健康保険のルールに従えば」という話であって、「保険証は使わない。 自分で全額負担するから、とにかく1日でやって欲しい!」と患者さんに頼まれれば(よそは知りませんが)わたくしは相談に応じます。 かなり高価になるでしょうが・・・

 虫歯についてですが
虫歯は、黒いものばかりではありません。 初期のものは、周囲より白くなっていることもありますし、茶色いこともあります。 また、初期には痛みを伴いません。 虫歯が痛み出したら、もう「初期」とは言えないステージに突入している事がほとんどです。
早い時期に虫歯を発見できたのなら、その場で治療しておいた方がいいですね。 
以前「どの程度の虫歯から治療するか」ということについて回答を差し上げています。 下のURLを参考にして下さい。

 歯科医師を信頼できない。
これは、治療の妥当性とは別問題ですね。
「治療は妥当でないが、患者に信頼される歯科医師」もいれば「治療は妥当なのに、なぜか信頼されない歯科医師」もいます。
正直な話「患者さんに信頼される為のテクニック(接客術)」というものがあって(講習会もありますよ)、それに長けていればやはり信頼を得やすいですね、それが総てではないと信じていますが。
mogu33さんがそのドクターを信頼できないと仰るのは、おそらくドクターサイドの説明不足もあるでしょう。 また、あなたが疑問を持ったときに「もっと詳しく説明して下さい」と話しかけにくい雰囲気があるのかも知れません。
もちろん、歯科医院もサーヴィス業の一種ですから、そういう接客術が患者さんの「歯科医院選択基準」となるのも当たり前です。 もっと評判のいいところに移ってもいいのではないでしょうか?
ただ「治療の妥当性」には、問題がないように思える事を、専門家として付記しておきたいと思います。

また疑問がありましたら、補足下さい。
なるべくお答え致します。
お大事に。 

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=339981

歯科医師HINOMIYAがお答えします。

 まず歯石についてですが
健康保険のルール上、歯石を1回で全部取ってはいけないことになっています。 だいたい、2~3回に分けて簡単に取れる歯石だけを取り除き、歯周ポケットの深い部分にある歯石については、さらに別の日に取らなければならない事になっています。 こちらは、1回に3本程度しか出来ません。 ですから、歯石を全部とるには、かなりの回数がかかります。
もちろん、これは「健康保険のルールに従えば」という話であって、「保険証は使わない。 ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング