空手の練習の最中に強く親指を打ってしまい、その後指が動かなくなり(動かそうとすると激痛が走った)そのまま一週間が過ぎ、普通に少しだけ親指を動かす程度ならいいんですが、手を思いっきり開いた状態や逆に親指を思いっきり閉じようとすると、指の根元がピーンと張ってもう片方の指より断然曲がらなくなっています。さらに曲げようとすると痛みが走ります。さらに一週間後又指を打ってしまい同じ状態になりました。今、少しの範囲だけなら親指は動かせるんですが思いっきり広げたり、閉じたりする事が出来ません。ちなみにあざなどは当初、ほんの少しあった程度でもうありません。いまは、外用消炎鎮痛剤を塗っていますが、果たして指は折れているとおもいますか?指の太さなどは変わっていません。これって単なる打撲なんですか?

A 回答 (2件)

腫れがないようでしたら、骨は折れてないと思います。


しかしヒビが入っていたり突き指などでも、放っておくと指が変形したりしますので、一度病院に行ったほうがよさそうですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。どうやら、折れてはいなかったようです。指(指)のけんを伸ばしてはれてるらしく、1,2週間冷やして使わなけりゃ治ると言われました。でも2週間ごに試合があるんですけどね・・・。

お礼日時:2001/10/18 04:03

外科・整形外科等でX線で検査されれば判るのではないでしょうか?



病院で検査されることをお勧めします。

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。どうやら、折れてはいなかったようです。指のけんを伸ばしてはれてるらしく、1,2週間冷やして使わなけりゃ治ると言われました。でも2週間ごに試合があるんですけどね・・・。

お礼日時:2001/10/18 04:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ