「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

私は今、19歳で高校を出て浪人をしています。
自分の進路が定まらずに、音大に進んで思いっきりピアノに打ち込みたい、コンクールなどに挑戦して、指導者としてピアノに携わっていけたらと思う反面、ピアノの先生だけでは食べていけない、就職が心配でなかなか踏ん切りがつかず、浪人という形になって、何ヶ月か勉強に打ち込みましたがどうしてもピアノの事をひきずってて後悔するかもしれないという思いで、音大に進みたいと希望をもって頑張ることに決めました。
しかし進みたいという希望はもったものの、3歳の頃から中学2年生までずっとピアノを本格的に習ってきましたが、音楽高校への入学に対しての両親からの反発でピアノの道をあきらめた頃から、ピアノを趣味という形で習いもせずにいました。
そして両親は、音大受験に対して国公立大学か私立の有名な大学だったらと許可をしてくれています。
でも私の実力では、とても厳しいという事は分かっています。このまま落ち込んでいても仕方ないので頑張りたいのですが、正直可能性はあるでしょうか?
BEETHOVENのソナタを半分ぐらい終わってやめているという
状況です。
うちは裕福な家庭ではないので、お金をたくさんこれから
出費してもらうのはとても気がかりで申し訳なくて
正直まだ少し迷っています。
浪人当初は、私立の法学部志望で勉強してきましたが
本当にこれでいいのだろうか・・って気持ちが
残ってて。趣味には何か限界があるような気もして。
教育大学の音楽科も考えましたが、科目数が多く
実技をしながら、苦手な数学も含む6教科をこなしてたらどっちも中途半端にならないかと不安です。
まだ私は未熟なので、こういう時に他の人の意見をたくさん聞いて客観的に考えてみることも必要だと思い
相談することにしました。
後悔をしたくないという気持ちが今は1番強いです。
意見が聞きたいです。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

私は某音大の声楽科出身です。


ここでは正直な意見を書きたいと思います。
でも、あくまでも参考として聞いてください。

音大卒の人間が一般社会で就職しようとした時、
仕事はほとんど見つかりません。
というか見つけるのに苦労すると思います。
一般社会で就職を考える以前に音楽で…と
思われるでしょうが、音楽で食べて行くには厳しい世の中ですよ。

私は音大を出てオペラ研修所に2年通い、
更に専門学校へと進学しました。
専門学校は学校方針に付いて行けず1年で中退。
それから仕事を探すのに本当に苦労しました。
パソコンは人並みには出来ましたが、
履歴書の「音大卒業」なとの経歴を見て、
「なんであんたうちの会社なのか?」と
よ~く冷たい声で聞かれた事ありましたよ(;一_一)
それから何件も面接を受けましたが駄目。
自己嫌悪にも陥りました。
自分がなぜ音大に行ったのか自分で選択した事を悔やんだ事さえありました。
でも…理解してくれた会社があり、3年経った今はPC関連の会社でのびのびと働かせて貰って居ます。

今考えると音大で学んだ事は確かに貴重だったのか疑問に感じます。
なぜならレッスン、レッスンの日々で頑張ってたのにいざ大学に入って見るとたいした事無かったんです。
自分の思い描いていたものとは違いました。
歌の先生も先生の都合で途中で代わったりなんかして…めちゃくちゃでした。
でもその後のオペラ研修所には色んな人がいました。
昼間は働いててブランクがあるけど歌がやりたくて通っている人、大学院は出たけれど基礎からやり直すつもりで通っている人など、本当に貴重な出会いもしましたし、先生たちも差別することなく接して下さいました。

もし自分が高校時代に戻れるのなら進路選択は音大にしないと思います。
それは履歴書で判断されたことが嫌だったからということではなく、将来何も約束されないからです。
もちろん普通大学を出ても就職できない、しない人もいるわけですが…。

実は私、やっと生活が落ち着き始めているので3年ぶりに歌を再開させようと思って居ます。

現在の私の考えとしては、
生活の基盤がしっかりしてこないと音楽は出来ないのかなーって。
やっぱり音楽やる(特にクラシック)って事は当然のようにお金がかかりますから…。

正直な話、「金が無いならレッスンくるな!」と信頼していた先生に破門された人間です、私。
見たくない世界も見てしまいました。
もう歌なんて!って思ったけど、やっぱりやりたかったものですからこれからまたやろうと思って居ます。

今は色々悩んでください。
そして自分の答えを見つけてください。

言える事は今どうしたいか?という事かも知れません。
私はあの時後悔したくなかったからこそ音大へ進んだって事です。

惑わせるような事をたくさん言って申し訳ありません。

きっといい答えが見つかりますように!
長くなりすみませんでした。
    • good
    • 0

yukinoxxxさん


企業を脱藩(退社)した浪人です。

好きなことは、一生つきまとうものです。そして、好きな理由はその人固有のもので、周囲の意見には左右されないものです。こっちが駄目なら、あっちから攻めてみる。「窮鼠、猫を噛む」です。
ピアノが好き、とおっしゃいますが、ピアノの何がそんなに好きなのですか?
弾くこと、聴くこと、造る事?ピアノと係わる方法はいくらでもあります。
「猫に追い詰められたネズミの気持ち」解りますか?
他の回答者の方々も本当に、悩みぬいてこられたようで、皆さんもyukinoxxxさんと同じ経験者のような気がします。

私からも一つ提案です。気になる音大でも、どこでも、何回でも遊びに行って見てください。朝から晩まで、そこに居て御覧なさい。机の前で悩んでいるより、行動です。学食でも、社員食堂でも、教室の外でも(中はいけません)、何でもいいんです。見たくて、来たくて、だから来た。そして誰でもいいから声をかけてご覧なさい。「ここの学校、楽しいですか?」とかなんとか。
おどおどしながら、今日は、とか有難うございましたとか、声に出して言ってご覧なさい。きっと、素敵なことが始まりますよ!!!
そして、今までとは違ったアングルの悩みが始まるかも。第2楽章です。

追伸:音楽とは無縁の会社にいましたが、学生時代にバイトでピアノを弾いてたヤツとか、以外に大勢いるものです。そんなこんなで、結婚相手は保母さんや楽器屋さんの事務員さんだったり。
好きなことは、一生つきまとうものです。嫌でもね!

ともかく、家を出て足の向く方へ行って見ましょう。その分だけ目標に近づくわけですから。

じゃ、行ってらっしゃい!!
    • good
    • 0

後悔したくないのなら、音大進学を目指されてはどうですか?


まだ19歳ですよね。不安を募らせるより、一歩でも前に進んでみてください。
私は高校生のときに音大進学を両親に反対され、行きたくもない大学になど行くには嫌だったので、高卒で大手食品メーカーの本社に就職しました。(当時は高卒でもいい就職口がありました)でも、結局音楽が諦められなくて、結婚してから働きながら勉強練習して、某大手楽器メーカーの講師になり、7年勤めてから自宅で教室を開きました。
今はもっときちんと勉強したい!自分の力が足りない!!と感じたので、教室を閉め、音大受験のため勉強してます。

それこそ質問者さんより年齢もいっています。英語など単語も文法も忘れた・・なんてもんじゃありません。
家庭があるので練習も浪人生や現役の子みたいに、しっかり親のサポートがあってできるわけではないので、時間を作るのも本当に大変です。
毎日「ああ、今日もとりあえず倒れなかったな~・・」って思って寝てます。

お金もないので、全部教育ローンと奨学金でまかなう予定です。もちろん在学中据え置きして、卒業後自分で返済します。
それでも私は行きます。
不安はありましたし、今もありますが、思って悩んでる時間がもったいないので、とにかく進んでいます。
志望も決まりましたし、もう後戻りはできません。

質問者さんも家庭が裕福でないなら、借りてご自分で返済されればいいのではないですか。
でももし、それが嫌だ・・・というくらいの気持ちなら、お金も時間もかかり情熱がなければ難しい音大へは、まず無理ですよ。

本格的・・といっても中2まででやめてしまってその後一切されてないなら、一番伸びる時期がすっぽり抜けてしまってるわけですから、それを取り戻し、受験レベルに持っていくには並大抵の努力ではできませんよ。
ソナタも今弾いてみて、専門の先生に聴いていただいても、合格レベルには届かないところまで落ちていることは確実です。
私がそうでしたから・・・。

私も楽器メーカーの講師になるときは、ブランクが6年もあったので、ご飯とお風呂以外はずっと練習、勉強をしてましたし、今も基礎から演奏法を直されて、指のトレーニングをして指の上げ下げから脱力の仕方・・・と一からやり直しをして、毎日練習漬けの日々で1年半。やっと今年度受験です。

こうやって苦労して音大に入っても同じような練習漬けの日々だといいます。
卒業しても就職は厳しいですよ。
ヤマハはまず募集自体が今はほとんどありません。よほど優秀でないと採用されません。
それでも、音大へ音楽の道へ!と思われるなら迷ってないで進んでください。
それでまた躊躇するようなら、やめたほうがいいです。かなり厳しい世界なので、もし何とか講師になれても、指導する側も勉強がずっと必要ですし、見かけほど楽な仕事じゃないです。食べていくにはいい音大に入り、しっかり勉強して、ピアノ講師となってからもさらにしっかり勉強して、勉強して!勉強して!!で、やっとですよ。やりがいはありますが。

私はしょっちゅう熱を出して、それでもコンクール前の生徒を抱えているとレッスンを休めないので、何ヶ月も点滴打って仕事に行ってました。
最後は倒れてドクターストップがかかって休職し、そのまま退職をしました。
それでも、また自分で教室も開きましたし、今も音大に行くため頑張っています!それくらい私はピアノが好きなんですね。

質問者さんはどうですか・・・?音楽が好きで根性があれば頑張れますが、そうでないならお勧めはできません。でもまだお若いですし、好きでやる気さえあれば頑張れるのではないでしょうか・・・。
今年度が難しくても、もう一年見送ってもいいのでは?私も志望のレベルを落としたくなくて1年見送って今年にしました。
私の年齢での一年は大きかったですが、かなりレベルアップしましたし、良かったと思ってますよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス本当にありがとうございます☆
私は、これを見させてもらって考え方が少し変わりました。なぜなら、今19歳で音大を躊躇していてもnonameさんのように家庭をもってからでもまた頑張れるチャンスもあるんだという事を知ったからです。
家庭をもって音大を目指すのは並大抵のことじゃないですよね・・・でも、そういう生き方もあるんだと、視野が広がりました。いつだってピアノの情熱をもって自分でピアノの道を開拓していかなくてはいけませんね(^^)
大切な事を教えてくださってありがとうございます。

お礼日時:2005/07/08 01:29

今晩は。

したの回答者さんたちのを読んでませんが、
相談者さんは言い訳が多すぎて、音楽に対する何がなんでもの情熱や希望が
マイナスに考えてしまう事柄より、勝りませんね。

お金や今の実力、勘違いでもいいんですよ、プラスに思えて将来の食べて
いくことより、勉強がしたい、それが一番持ってないと進学は考えるまでも
なくしないほうがいいです。

お金のない家の子は、どんな手を使っても音大に入ります。
もちろん実力を備えて、将来の可能性も含めて無限大ですが、
パトロンをつかまえたり、奨学金をとるために一番で入るなり、
みんな勉強したいがために、手は考えて入ってきます。

別にピアノ科でなくても、実力なくても、音楽に感覚あって、幅広く
音楽の全体みれるなら、音楽の基礎があった上で、音楽療法やアレンジ、
作曲、いろんな音楽分野につながる仕事はたくさんあると思いますよ。

ピアノ科では無理だと思いますし、レベルの低いところに入っても、
一流音大出てまともに教えられて育てられるピアノのレッスンできる人に
はなかなか勝てないと思います。公立や私学の音楽の先生もしかり。
レベルの高いところに出ていろんな知識を持ってる音楽の先生=人脈とか
師事してきた先生の影響など、レベルの低い音楽機関を出ても、教えること
に責任もてば、のんきにしてられないと思います。

実技でというより、音楽学や楽理なんかを極めるだとか、音楽評論家などは
どうですか?教育大学の音楽科は同期生や音楽科全体のレベル、そこに
きてる先生達のレベルも芸大、私立音大のトップ機関に比べると、もまれて、
のびる、のばしてくれる、仲間や先生に期待できません。

趣味や専門でも限界はないです。つきつめるのにここまでできた、ってのは
ないと思うなー。一生研鑚して追求だと思います。これでいいって満足は、
専門家でもほとんど得られないもんですよ。

相談者さんの3歳から中学二年までやってこられた本格的なピアノに、
ちゃんとした基礎が備わってますか?曲のレベルはいけてないけど、
やってきた年数分だけの基礎実力、音楽性など、どの先生にみてもらっても
文句つけられないと思われますか?

音大出てなくても、おもてに出てる人はいますが、案外おめでたい人も
います=実力わかってない。。。音大出てなくても音楽関係はできます。
情熱あるのみです。やってないとダメだ、一日の半分音楽してたいと思う
くらい取り組んで、はまりこんでないと、今の段階で目指すなら、歌科など
年齢が遅くから初めても、あとから開花できる、歌だったら、20過ぎての
入学でもいけると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます☆
最初の3行はかなり参考になりました。音大に行くリスクに音大に行きたい気持ちが勝ってなかったなんて単純なことに気づきませんでした・・・
posuchanさんの問いかけなんですが、基礎はしっかり固まってますが音楽性には自信がありません。
私も、おめでたい人なのです。身の程しらずなのだなぁと
つくづく実感しました。
東大ピアノの会という本格的なピアノサークルのHPを
見てみて少し趣味や専門に限界はないのかなと感じました。ほんと情熱あるのみですね☆
ありがとうございます^^

お礼日時:2005/07/08 01:12

No.2です。


教育の音楽科の入試試験のピアノは大体ベートーヴェンかモーツァルト(古典かロマン派前期の作曲家)のソナタの任意の楽章です。ベートーヴェンの5番、7番あたりが人気がありました。ベートーヴェンのソナタ半分ぐらい終わっているなら大丈夫です。
あと大体はピアノと声楽又は任意の楽器の組み合わせが多いのでその対策も必要です。
声楽、任意の楽器をメインとして受験する人はピアノが苦手な人が多いので、声楽、任意の楽器に自信がなかったらピアノに力を入れてください。

教育の音楽科は音楽の指導者になることを目的として勉強していますので、ピアノだけではなくほかの楽器、声楽、教育学など幅広く満遍なくこなす必要があります。入学してからはピアノ、声楽は必須です。

声楽や任意の楽器が出来なくても今から頑張れば受験には間に合いますよ。私の友人はピアノしか出来なくて、受験2ヶ月前に声楽を習って合格しました。
反対に声楽、任意の楽器メインの人でピアノのレヴェルがソナチネぐらいの人もいます。

0免を含め3教科で受験できる学校は他に東京学芸、山形、静岡、新潟、愛媛などがあったと思います(うろ覚えですが)。


頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tomonakaさん、本当にありがとうございます☆
東京学芸、山形、静岡、新潟、愛媛、書いてあった大学の
HPに行って一通り読んできました。東京学芸は7科目みたいですが他は、3教科でした!!!
よく考えてみます。とても参考になりました!!

>頑張ってください。
はい!頑張ります(^^)
ありがとうございます。

お礼日時:2005/07/08 01:01

くら吹きです。



皆さん厳しい意見ばかりなので、少しは甘い意見でも、と思いました。

僕も裕福な家庭ではありませんでした。逆に、貧しいほうだと思います。それでも、親は応援してくれまして、国立大学のゼロ免課程を(クラ専攻)卒業しました。入るのに4年(3浪)もかかりましたが…。

でも、浪人したおかげで、チャンスが増えた気もしています。就職浪人せずに、就職(楽器で。でも給料少ないですが)もできました。運を引き込めるだけの努力が出来ていれば、何とかなるもんですよ。(今は全然ダメダメですが。)

普通の大学に行って、卒業後にプロ活動を開始された方も知ってます。工学部卒業して、一般企業に勤めながら、ジャズの世界で活動されてる方も知ってます。どちらも、僕なんかよりはるかに凄い演奏をされます。そういったことに出会ったとき、音大卒ってなんやろ、楽器のプロってなんやろ、と思わずにはいられません。

で、質問者さんは、結局楽器でお金を稼ぎたいのか、ただプロになりたいだけなのか、ただ音大に行きたいだけなのか、どちらなのでしょう?前二つの選択肢なら、普通の大学に行っても十分叶う望みです。後者なら、適当にやっても大丈夫ですよ。お金かかりますけどね。

質問者さんが、親を説得できるだけの「何か」をお持ちならば、大丈夫、何とかなりますよ。

大甘なつもりだったのに、普通の意見でしたね。最後に一つだけ。プロを目指したがために、音楽を捨ててしまった人も僕は知ってます。つらいです。悲しいです。できれば、そうならないような選択肢を見つけていってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます☆
3年も努力して国立のゼロ免過程を合格された話しを聞いて、本当にすごいと思ったし私は、宅浪で1浪目なんですが1浪でも結構辛いと感じる毎日なのに、それを3年も続ける事ができるなんて、本当に強い想いがあったんですね。
貴重な話し聞かせていただいでありがとうございます。
bu-claさんの質問、よく考えてみたんですが
私は前者2つの方です。それなら普通大学行っても十分叶う望みなんですね(^^)vそれを聞けて本当に良かったです。
あと、最後の3行、とても心に残りました。
そうならないように、ピアノを離れた時の気持ちを忘れないでこれからも頑張っていきます。

お礼日時:2005/07/08 00:52

私は、音楽高校のピアノ科を卒業後、普通の大学(文学部)に進学しました。



それは何故かと言うと、将来音楽だけで食べていける自信もないし、音大にいなくても、音楽は出来るだろうという考えからでした。

私の友人には、国公立から、私立まで、それぞれの音大を卒業した人が多くいます。高校の同期ですね。その友人達のほとんどは、大学院進学か、就職浪人か、音楽教室講師をしています。

就職できた友人も、全く音楽と関係の無い会社で、営業をしていたり。。トラックの運転手になった人もいます。音楽教室の講師といっても、毎月の手取りは、とても生活できる額ではありません。聞いて驚くほど小額です。お小遣い並みです。。

プロとして活躍し始めた友人も、もちろんいます。ただ、ほんの一握りですよね。

音楽大学受験は、浪人すると厳しくなる。。と、よく言われていました。高校を卒業後、浪人して希望の音大に進学できる人は、本当に少ないのが現実だと思います。

お金も、当然かかりますよね。普通の私大でさえも、交通費などを含めると1000万近いお金が出て行きます。音大ですと、当然それ以上になりますよね。レッスン費もかかるし、楽譜代もかかります。音楽で食べていきたければ、オーディションを受けたり、コンクールに出場したり。。そういった出費もかかるわけです。

そんなこんなで、私は音大進学を諦めました。先生には、「勿体無い」とか言われましたけどね(^^ゞ 

音大進学を諦めて、正直。。後悔したこともあります。でも、今はこれで良かったのかなと思ってます。大学合唱団でピアニストを務め、友人の紹介でバレエのレッスンピアニストのバイトをしたり、親戚の結婚式で演奏したり。。音大生でなくても、色々と活動はしていましたからね。

色々と書いてきましたが、一番大事なのは、あなたの気持ちと覚悟です。就職のときに「音大に進まなければ良かった」とか、「潰しがきかない」などと言わず、『大好きな音楽ができて幸せだった』と言えるならば、音大に進んでください。私には、その覚悟がありませんでした。

頑張って下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

意見ありがとうございます☆
読んでいてとても考えさせられました。
私も、就職がない時に音大に進まなければ良かったと思わないだろうかって、思ってしまうんじゃないかって不安です。私は就職が大切だってずっと思ってて大学に入学する時にどんな仕事につきたいか、就職はあるのかとかそういう視点でずっと自分の人生を考えていました。
でも、仕事が私を幸せにしてくれるんじゃないって今、思うんです。何をしてても人生をもっと自分なりに楽しんでいきたいって思ったんです。まずは私自身が、幸せじゃないと仕事だって魅力ないものに感じてしまって、お金ばっかりになってしまって、何かを買うためばかりに人生を送っていったら結局、私には最後何が残るんだろうって考えてしまいます。私はピアノがしたいです。思いっきり
難しい事を考えずにたくさんのピアノに関する知識を学んで。でも甘いですね。
生活していくのは大変です。よく考えます。
本当ありがとうございます☆感謝してます。

お礼日時:2005/07/06 01:51

某国立の音大の作曲科卒です。


ピアノ科を受験されるおつもりでしょうか。
大体試験は、学科(国語と英語)と、ソルフェージュ、楽典、実技(ピアノ演奏)で、1週間くらいに渡ります。
正直、受験は結構きついと思います。まず実技、ショパンのエチュード2曲程度、バッハの平均率を、プレリュードとフーガのセットで。自由曲も用意しなくてはなりません。何校か受験されるのでしたら、使いまわせる曲もあれば、そうも行かない曲も出てくるわけで、当然沢山の曲をさらわないといけないわけです。
そして、ピアノ科の人は、管弦打楽器の人達よりも、聴音の課題が難しかったりします。
聴音のレッスンは、受けていらっしゃるのでしょうか?
これは、習わないときついと思います。
独学でも大丈夫かもしれませんが、楽典も、ほぼ満点が取れる知識がないといけません。楽典の難易度は、どの学校も大差ないように思いますが・・・。
ベートーヴェンに限らず、ショパンやリスト、プロコフィエフ、バルトーク、デュティユー、リゲティなどなど・・・沢山の時代の作品、沢山の作曲家の曲を知り、弾く必要があります。
大学に入ってからでもできることですが、今からはじめるに越したことはないです。
私は作曲科で勉強して卒業しましたが、音楽の仕事だけでは食って行けてないです。さいわい編曲や、作曲、和声や楽典、ソルフェージュの家庭教師などをしていますが、ピアノ科の友達は、本当に仕事がないないと言って実家で家事手伝いのようなことをやっている人ばかりです。。。
厳しい現実ですが、これが現実なんです。
正直、音大生の多くは、金持ちの道楽とか、ステータスにしてしまっているようなどうでもいい人が多かった気さえします。だから、家のこととか、気になさっているんであれば、ちょっと真剣にこれらのことを踏まえてご検討なさるべきではないかと思ってしまいました。
正直、東大とかのピアノ同好会とかに所属している人とかの方が、解釈の仕方、技術的にもすばらしいと思います。
趣味でやっている人の演奏は、素晴らしかったです。それも趣味という言葉でまとめてしまうのは失礼な気さえします。真剣な趣味です。これはうちのピアノ科のトップとひきあわせてみたらどうかなと、思ってしまうくらいでした。
趣味で続けるということは、一番難しいということが言いたかったのですが。。。書きたい放題書かせていただきました。乱文お許しください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

意見ありがとうございます♪
私が趣味でピアノを続けるのをいまひとつ割り切れない
のは、私はピアノで頑張ってきたんだっていう履歴を残したいという気持ちがあります。
summi29さんは、国立大の作曲家に出て作曲に打ち込んできたという4年間で誇れるものがあってとてもうらやましいと感じます。私は去年地方の私立大の法学部に受かりましたが就職などを考えて東京の六大学の法学部を目指すつもりで浪人しました。そこにピアノのサークルがあることも知っていました。そこにいってピアノをしながら法学を学ぶのが一番私の中で理想なのかなと考えました。でも、それはただ将来の中で中学や高校の部活のようにサークルでピアノしてたよってぐらいにしかならない、特にピアノは
何かとても曖昧な境界線のような気がして音大生と一般の趣味の人は、技術の面では分からないけどイメージ的にとてもかけ離れているように思います。
趣味では届かない部分があっていくら努力しても音大生には叶わない気がするんです。これは私の勝手なものの見方ですが。でも私はsummi29さんがとてもうらやましいです。

お礼日時:2005/07/06 02:09

私自身は素人ですが、婚家が音楽関係の職業で、義姉が音大で教えています。


18歳人口が減っているので、昔なら落としていたレベルの学生も合格させているそうで、入学だけならどこかにできるかもしれません。

でも少子化はますます進んでいくわけで、小学校の専任講師も採らなくなってるし、ヤマハなんかも生徒集めが厳しくなっていくと思います。
うちのような零細企業にも、有名な音大から就職問い合わせが毎年来ますが、とても人を採るゆとりはありません。
義姉は「音大は医大並みに金がかかって、しかもほとんどの人が回収できない」と言っています。あまり大声で言うと、本人が職を失いますが。
因みに義姉は首席で卒業して、やっとそのポストを得たそうです。

音楽で飯を食っていないアマチュアなのに、何かのときにプロレベルの演奏をして見せたら、かっこいいなぁと、私は思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

意見ありがとうございますm(_ _)m
私も高校の時はアマチュアなのに音楽の時間にピアノの実技のテストがあったりしてその時にいい成績をもらって
友達からほめられたりするととてもうれしくて、とても自分の自信につながっていました。
人から認められるのってとてもうれしい事なんだって
思いました。でも、もっともっとそれをつなげていきたいって思ってしまいました・・・
それを伸ばして人生の自信につなげていきたいって考えてしまいました。就職やお金を考えると自信なくなるのですが・・・。
本当ありがとうございます☆

お礼日時:2005/07/06 02:17

>そして両親は、音大受験に対して国公立大学か私立の有名な大学だったらと許可をしてくれています。



音大受験ですが、上の条件でピアノ専攻となれば、ライバルは、もうすでに準備万端ですので、今の状況では、厳しいですね。

もう1年浪人覚悟でも、どうかな~?という気がします。

ピアノがしたいだけなら、グレードテストやコンクール(小さい規模のものから順番に)に個人で挑戦されては、どうでしょうか?

ヤマハの講師さんは、音大出身者ではなく、ヤマハグレードで5級以上を持っている方も結構います。

>うちは裕福な家庭ではないので、お金をたくさんこれから
出費してもらうのはとても気がかりで申し訳なくて
正直まだ少し迷っています

また、金銭面でも#2さんの言われるように、将来への投資が充分に出来ないのは、入学してから、辛いものがあります。

また、就職もサラリーマンのように給料制の所は、学校の音楽の先生くらいで、他は日雇いのような仕事なので、それで自立して生活することは、出来ないと思います。(自分のレッスン料を稼いでいる感じになります。)

私の友達は、せっかく有名音大を卒業しても、ピアノでは生活できないと、違う仕事をしています。

音大は、金銭面に余裕があり、家族が支援を惜しまない(あなたに、金銭面での不安を感じさせない)環境でないと厳しいと思います。

それから、趣味には、限界はないですよ。
音大に行かなくても、音大の先生にレッスンはしてもらえますし、ピアノばかり弾いている人よりも、物知りだったり、色んな人の演奏スタイルなど、よく勉強されていて、こちらが教えてもらう事もあります。

音大に入るのも大変ですが、入学後の方がもっと大変ですので、夏期講習などに参加されていないなら、まず、行ってから、結論をだしても良いのでは、ないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

意見ありがとうございます☆
ヤマハの講師さんは指導グレードと、3級~5級を取得したら働けるのでしょうか?!
私はそれプラス音大卒が必須条件とばかり思っていました。それと同等の力がある人って書いてありましたが
なかなか証明が難しいですよね・・・。
金銭面での不安を感じることは常日ごろです・・・><
お金がないと厳しい世界って平等じゃないですよね。
でも親のせいにしてあきらめたらまた高校の時のように
親が反対したから。であきらめて、今度はお金がなかったから。なのかぁ・・・なんて自分の力で何もできないんだろうって思いました。でも私の高校の音楽の先生は、仕事につかなくてもいいよ、と親から言われていたそうです。
お嬢です。私は、お嬢ではないです。ちょっと悔しいけど
そういう人が多いって事は事実ですね。
貴重な意見ありがとうございました☆

お礼日時:2005/07/06 02:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供が音楽系の高校・大学に進みたいといっていますが・・・費用について教えてください

今年中学2年生の娘が 高校から音楽系の学校に進みたいと言い出しました。ピアノの先生からは 今から受験の準備をすれば 間に合うので がんばりましょうと言われています。親としても 本人が希望しているのであれば なんとか行かせてやりたいと思っているのですが 我が家はサラリーマン家庭。音楽系の学校は 何かと費用がかかると聞いていて心配しています。
学校資料などを取り寄せて 調べてみましたが 記載されている以外にどのような費用が いくら位必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。人事だと思えなかったので。
はい。本当に何かと費用がかかります。
学費やコンクールや先生のコンサート、あと楽譜や衣装それといい楽器も必要。。。
とにかく何かをするだけでお金が死ぬほどかかります。

私立音大ならなおさらです。

学費もそれなりですし。

違う都道府県の大学にいく場合には新幹線、または夜行バス、飛行機などを使い受ける大学の教授のもとへレッスンに行かなければならなくなります。

付属高校で無い限り。交通費がかかります。

もちろんレッスン料もピアノの場合だと東京の場合だと1レッスン3時間ぐらいで50000円だと私の先生が言っていました。

私はピアノではありませんが東京に講師の先生がおられるため高2の半ばぐらいから1ヶ月に一回ほど先生の所に行かなければありません。

もちろん私の母もかなりやりくりに苦労していると思います。

なのでなかなか東京にレッスンに行かなきゃいけない。と言うことをなかなか言い出せないのです。

もうこれ以上迷惑かけたくないのです。本当にかわいそうだと思いますね。

母の苦労している姿を見ると私は何をしているのかと思います。もちろん自分の夢に向かっているわけなのですが。

なので私はまだ楽器を始めて一年目なのに先生に『家庭の事情で親に公立の芸大しかだめって言われました。』と言い『本当によろしくお願いします。』と言い頭を下げました。

そうしたら『やれば良いじゃん!!こちらこそよろしくお願いします。目標は高めにね。』と言われて初めて目が覚めてもう今の状態では通用しないんだ。

とおもいました。そのせいで毎日の練習時間が増えました。とにかく受験では自分の納得いく演奏が出来ればいいや!!と思っています。

娘様のレベルは分かりませんが先生に『頑張りましょう』と言われたならば頑張ってみれば道は開けると思います。

ある人(ピアノの先生)が母に言っていたのですが

『お嬢さんが行きたい、やりたいと思っているなら塩なめても学校に通わせて上げるべきです。
そうすれば彼女も花開きますよ。必ず恩返ししてくれますよ。』

と私の母に言っていました。
なのでとにかく今娘様のやりたいことをやらせてあげるべきではないでしょうか。

私も思ったのですが中学まで夢も何も持たずにいきていました。
そのため成績は常に最下位。学校の先生からも見放されていました。

でもいま将来の夢というものをもてたことで毎日が充実したものとなっています。
もちろん高校に入ってから着々と成績も上がり今では偏差値が10上がりました。

夢の力は凄いなぁと思いました。

私は今そう言うことが出来ていることがとっても幸せに思います。

親身になって相談に乗ってくれるいい先生にも恵まれて。まぁもちろん悩みもありますが。

時々自分の将来について不安になりなきそうになるときもあります。でも今までに無いくらい幸せです。

長くなりましたがお母様も娘様も夢に向かい頑張ってください。一番は努力ですよ!!

こんにちは。人事だと思えなかったので。
はい。本当に何かと費用がかかります。
学費やコンクールや先生のコンサート、あと楽譜や衣装それといい楽器も必要。。。
とにかく何かをするだけでお金が死ぬほどかかります。

私立音大ならなおさらです。

学費もそれなりですし。

違う都道府県の大学にいく場合には新幹線、または夜行バス、飛行機などを使い受ける大学の教授のもとへレッスンに行かなければならなくなります。

付属高校で無い限り。交通費がかかります。

もちろんレッスン料もピアノ...続きを読む

Q音大教授レベルのピアノ1レッスン料の相場は?

今、高2の姪が音大を受けたいといってるようで、今習ってるピアノの個人の先生に言ったところ、受けたい大学の先生に個人的にもレッスン受けてると、色々違うんだというようなことを言われたようで、親のほうもそれならと思ってるようですが、レッスン料は個人の先生も分からないとの事。

音大レベルによっても色々でしょうが、それぞれご存知の範囲での相場を教えて下さい。あまり、直接先生には聞かないのが、なんか慣習のような…?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

音大を受ける場合は、大学の教授に習うのと、そうでないのとでは、本人の気持ちの問題や、実力が大きく変わってくると思うので、ぜひ、教授のレッスンを受けてみて下さい。

レッスン料は先生によって様々です。
わたしは最初、ピアノはわりと有名な先生だったので1時間半くらいのワンレッスンで2万5000円でした。

でも次に就いたピアノの先生のレッスン料は、1時間1万円で見てくれました。でも1時間ではレッスンはもちろん終わらないので、2時間みてもらって、2万円をお渡ししていました。

最後についた先生は、わりと有名な先生だったのですが、レッスン料は1時間8000円で見れくれて、2時間で16000円でした。

ちなみに、ソルフェージュのレッスンになると、だいたいワンレッスン12000円が相場だと思います。

このようにして先生によって様々ですが、ピアノのレッスンの場合は、2万円が普通のような気がします。
その覚悟でいれば大丈夫だと思いますよ☆

わたしは受験のとき、2週間に1回のペースで大学の教授についていたので、レッスン代だけでけっこうかかって大変でした。しかも、ソルフェージュも大学のソルフェージュの先生に個人レッスンでついていたので、しかもこれは1週間に1度のペースで通っていたので、けっこうな額を親に負担させてしまいましたね。

わたしは楽理科だったので、楽理の先生のレッスンも受けていて、だいたい、1年間で全てのレッスン料を計算すると150万くらいにはなっていたと思います。

でも家はお金持ちではなく普通のサラリーマンの家庭で、それでもなんとかなって、音大にも受かって卒業して、今はさらに上に進んでいるので、お金がどうこうよりも、本人のやる気と意志を支え応援してあげることが大切なことですよね。

そうすると子供は親にとても感謝し、いつの日か、立派な親孝行をするようになると思いますよ☆

音大を受ける場合は、大学の教授に習うのと、そうでないのとでは、本人の気持ちの問題や、実力が大きく変わってくると思うので、ぜひ、教授のレッスンを受けてみて下さい。

レッスン料は先生によって様々です。
わたしは最初、ピアノはわりと有名な先生だったので1時間半くらいのワンレッスンで2万5000円でした。

でも次に就いたピアノの先生のレッスン料は、1時間1万円で見てくれました。でも1時間ではレッスンはもちろん終わらないので、2時間みてもらって、2万円をお渡ししていました。

最後についた...続きを読む

Q音大はいったい何を教えているのか。音大行って何を学びましたか?

連続質問すみません。

音大はいったい何を教えているのか疑問です。家内に聞きますと、まずは実技、歴史、一般教養etc。そして学生たちががいったい何処へ就職あるいは勉学のため国内、海外へ更なる勉学に旅立ったのかその%を知りたいものです。

医学部、薬学部についで恐ろしく高い授業料。研修と称して、ヨーロッパ旅行(学校主催)費用当時60万円。バブル期&円高と言うのに信じられない。

今、私は音大に関して恐ろしく否定的です。音大は音楽の諸所の勉学をするところであり、就職まで斡旋するところではない。←こんなことわかってるんですけど疑問です。

若かりし気ころに何を勉学し習得するかが重要というのはわかりますが、この年になりますと、悲しいかな周りの現実が恐ろしく鮮明に写ります。音大出の友人知人10名ほどいます。その10名が、大学に通ったことにおいて一生の宝になったかどうかは聞いてもいません。

当家の嫁さんは、私と結婚したと言うことで幸福であるとしんじたいですが?

Aベストアンサー

現在公立の音大に行っています。

現在私は2回生ですが、1年だけ私立の音大に行きました。教師と合わなかったのと授業料が高かったので1年で変わりましたが(笑)
国公立に行っても私立に行っても就職率は消費税率以下です!!
かの有名な小澤征爾氏の出身大学が近年一応音大の中で就職率No.1だそうですが、それでも少ないですね。(一応80%超えてますが、各々が自分の希望した就職先かと言われれば、NOの方が多いんではないでしょうか…
私も大学に入ってからここまで就職が氷河だとは思いませんでした。もう氷河通り越して永久凍土ですね。
音楽の仕事に就きたければ教師、それ以外の何でもいいから就職したいんなら自分で探して行ってね☆彡ってカンジです。
ちなみに今通っている大学に就職課がありません(学生課に行ってください…と)(ーー;)
これじゃあ残っている就職先は永久就職ですか?と言いたくなります。

私立の音大の授業料の額は半端じゃありません。
4年行けば新築マンションが買えます。(奨学金もらっても不足が倍以上)
しかし、高い金を取っているだけあって、設備はバッチリ。練習室も完全防音、冷暖房完備、7割が国内一流メーカーのグランドピアノです。講師陣も外国から呼んだり、海外留学経験者を連れてきます。
ただし、そこまで揃えて学生がついていけるか…といえばついていけない…?
反対に国公立は授業料は全国一律50万前後です。
ですが、設備が1時代前のもの…楽器に故障部分があっても予算が…状態
これで果たして音楽の勉強が十分に出来るかと言えば…

音大に進むにあたって、卒業後の進路が難しいことは2年間先生から言われ続けました。(ここまでひどいとは思いませんでしたが)
でも、あえて音大を選んだのは、音楽は独学でできないからです。大学進学の進路としてもう一つ選んだのが史学科だったのですが、歴史は本を読めばある程度一人でも勉強できるけど、音楽は感性を伝えてもらうものだと思ったからです。
実際に音大に入ったことで、普通に生活していたら出会わなかったことも知りましたし…音大に進んだことに後悔はないです。

ただ、一言欠点を言えば、いつまでたっても音大というか音楽教育自体が、「お家芸」から逸脱できないのは、音大の偏狭な考え方と、世間に順応できないことが問題かなと思われます。
音楽は体が楽器なので、ピアノ科は指、歌は体、器楽は楽器を大切にします。実技レベルの高い人ほど、非現実主義者で、プライドだけが高い…そして、授業を聞かない=社会に順応できません。
実技の教師のほとんどが勉学よりも実技を優先させます。
国際コンクールで賞を取れるくらいのレベルであれば、まあ今後の人生音楽で食べていけますが、そんなのほんの一握りです。(しかし自覚がないため、自分は大丈夫とか思う上に勉強そっちのけ)
国際社会に彼らが通用しないのは、実技一辺倒で、文学と音楽を関連させたりすることが出来ないため、あと一歩のとどめが出来ない演奏者が多いためです。(テクニックはいいんだけどねえ~という演奏家が多い)
強いて言うなら、もっと現実を見ること、受け入れることを教えてくれるとありがたいなあ~と思いますね。
(別に超現実主義者になれとは言いませんが、何か会話が夢想空間っていうのが多いです)

子どもに音楽を習わせる習わせないは親の自由です。
しかし、あまりにも幼いときから「あなたは音大に行くの!」と親がレールを引くと中高校生くらいで絶対反発します。ピアノ教師を親に持つ友人が、高校までは親の言うままにピアニストとしての道を行っていましたが、行き詰ったために、親は今度「ピアニストになるのはやめなさい。あなたのレベルでは惨めなだけ(結構優秀だったんですが)」と言いました。その友人は以来一切ピアノに触れていません。
音楽は好きならしいですが、ピアノを弾くと今までの自分の人生に対する後悔も引きずり出すので嫌なそうです。
音楽の基礎は幼少時からでないと身につきませんが、その技術を活かして音大に行くか、趣味でとどめるのは本人の意思です。本人の人生です、親の人生ではありません。(私は自分で決めた進路なので全然後悔はしていません。また、就職が困難であることもわかっている親がそれでも本人が極めたいと言うのなら、自分のできる限り進めと言ってくれた親にも感謝します。)

めっちゃ長々と、しかも質問の主旨からかなり外れました。ごめんなさいm(__)m
参考になれば幸いです。

現在公立の音大に行っています。

現在私は2回生ですが、1年だけ私立の音大に行きました。教師と合わなかったのと授業料が高かったので1年で変わりましたが(笑)
国公立に行っても私立に行っても就職率は消費税率以下です!!
かの有名な小澤征爾氏の出身大学が近年一応音大の中で就職率No.1だそうですが、それでも少ないですね。(一応80%超えてますが、各々が自分の希望した就職先かと言われれば、NOの方が多いんではないでしょうか…
私も大学に入ってからここまで就職が氷河だとは思いませんでした。...続きを読む

Q音大か、有名大学で迷ってます。。

はじめまして、こんにちは。私は、高3の女の子です。中学校の音楽の先生と、小学校の先生と、音楽療法士の仕事に興味があります。だから音楽療法が学べて、中学校の音楽の先生の免許が取れる大学を探しました。見付けたのは音大で、絶対入れるとかいうレベルではないのですが、頑張ればなんとかいけると小学校の音楽の先生に教えてもらったので、頑張ってみようと思いました。でも、母は「そんなとこ行くより、関西学院大学行ったほうがいい」と最近言います。世間体や就職を気にしているようです。関学に行っても、取得できるのは中学校教諭の社会の免許です。もちろん、通信教育などで小学校教諭の免許取得の勉強をすることもできますが、中学校の音楽の先生の免許は取れません。
私の中では、そこの音大を目指したいと思うのですが、母の言うことがとても現実的に聞こえてきて、迷いが出始めました。
関学はこのへんでは有名だし、一応関学出たって言えば就職はさほど困らないように思います。
名前の知られていない音大に行くと、それだけで可能性を狭めてしまうことになるのかもしれないとも思うのです。
どこの大学へ行っても安くないですが、親が貯めてきてくれたお金で大学へ行くのに、勝手に自分の思いで進んでいいのか?と思います。
そしたら、「私は本当に音楽の先生になりたいのだろうか?」とか、「音楽なんか選んで本当に良いんだろうか?」と思えてきます。でも関学なんて行きたいわけじゃないです。音大のほうが簡単だから音大って言ってるわけでもないです。実技も小論文もありますから、それはそれで結構しんどい道なんです。
やはり、世間体や母の言うことを優先して関学目指して頑張るほうがいいのでしょうか、それとも、自分でもよく分かっていない分野で興味があるからというだけで賭けみたいに音大へ行ってもいいのでしょうか。
なにかアドバイスをください。お願いします。

はじめまして、こんにちは。私は、高3の女の子です。中学校の音楽の先生と、小学校の先生と、音楽療法士の仕事に興味があります。だから音楽療法が学べて、中学校の音楽の先生の免許が取れる大学を探しました。見付けたのは音大で、絶対入れるとかいうレベルではないのですが、頑張ればなんとかいけると小学校の音楽の先生に教えてもらったので、頑張ってみようと思いました。でも、母は「そんなとこ行くより、関西学院大学行ったほうがいい」と最近言います。世間体や就職を気にしているようです。関学に行って...続きを読む

Aベストアンサー

おそらく質問者さんが関西圏の方であれば
選択肢にあがっていると思われる音楽大学を
8年前に卒業したものです。
高校はいわゆる進学校だったので
高校内でも異色の選択でした。
進路指導でも先生は、言葉にしては言わないけれど
「わかんないから、勝手にしてみたら?」といった
感じでした。

今は公共の文化事業の仕事を主にしています。
結果論として今の自分に満足はしていますが
周りの状況を見る限り、卒業後の進路には厳しいものがあると思います。

母校を見ていて思うのですが
少子化(未だにこの単語を使い続けていることに違和感を覚えますがの影響で、大学は学生数確保に躍起で、
私学の音楽大学の入学試験はかなり通りやすくなっています。結果として音楽のことを全くわかっていない(わかろうともしない)学生と、必死に音楽を勉強している学生が混在する中で4年間を過ごします。
(もちろん音楽以外のことも)
在学中に周りに流されて、卒業したら何となく音楽関係の仕事につけると思っていると痛い目に遭います。
自称ピアノの先生、実態は週に1回か2回近所の子供を教えているだけでほとんど家事手伝いって子は卒業生にはゴロゴロいます。

どちらを選ぶのがいいのかは、結局後になってから、しかも本人にしかわかりません。
就職などの経済的成功が人生の成功とは限りません。
関学に行ったとしても、自分の意思を強く持たなければ
なりたい自分にはなれないことは一緒だと思いますが
音楽大学というつぶしの聞かないところに行くことを
決断されたとしたら、本当に強く意思を持つ覚悟を
決めて下さい。
また、どこに行ったとしても、
学びたいことを学ぶことは可能だし
何も学ばないこともまた可能だと言うことを
忘れないで下さい。

説教じみていますが
アドバイスと言うことだったので
思ったことを書いてみました。

おそらく質問者さんが関西圏の方であれば
選択肢にあがっていると思われる音楽大学を
8年前に卒業したものです。
高校はいわゆる進学校だったので
高校内でも異色の選択でした。
進路指導でも先生は、言葉にしては言わないけれど
「わかんないから、勝手にしてみたら?」といった
感じでした。

今は公共の文化事業の仕事を主にしています。
結果論として今の自分に満足はしていますが
周りの状況を見る限り、卒業後の進路には厳しいものがあると思います。

母校を見ていて思うのですが
少子化(未...続きを読む

Q音大受験のお礼について教えてください

娘が音大受験をいたします。
私(母親)は素人ですので、音大受験の常識がよくわかっておりませんので、色々教えていただきたいと思います。

(1)ネットで色々なサイトを見ていると、音大受験合格後は、お世話になった先生にかなりの額のお礼を渡すようです。
娘は近々、併願可の入試を受験するのですが、第一志望の音大の試験はまだ先になります。今回の入試は「多分大丈夫でしょう」と言われているのですが、そこで合格した場合、先生にはその時点で一度お礼をしたほうが良いのでしょうか? また、どの程度の金額が一般的なのでしょうか?
額については、見るサイトによってかなりの幅があるので、判断しかねています。

(2)現在は、小学校時代から見て下さっている地元の先生と、受験指導をお願いしている先生の、2人の先生についています。(ちなみに、どちらの先生も、お中元・お歳暮の類をお渡しすると、とても恐縮された様子をされるので、「多額のお礼だとかえって失礼なのかしら?」とも思ってしまいます。)
音大講習会の時には、受験指導の先生からその大学の先生を紹介していただいてレッスンを受けました。この時の先生にもお礼をするべきなのでしょうか? この先生は、講習会の時など、娘の実力などについて、受験指導の先生と連絡を取り合ってくださったようです。


どうぞよろしくお願いいたします。

娘が音大受験をいたします。
私(母親)は素人ですので、音大受験の常識がよくわかっておりませんので、色々教えていただきたいと思います。

(1)ネットで色々なサイトを見ていると、音大受験合格後は、お世話になった先生にかなりの額のお礼を渡すようです。
娘は近々、併願可の入試を受験するのですが、第一志望の音大の試験はまだ先になります。今回の入試は「多分大丈夫でしょう」と言われているのですが、そこで合格した場合、先生にはその時点で一度お礼をしたほうが良いのでしょうか? また、どの程度...続きを読む

Aベストアンサー

今回の併願校と本命校の入試が近ければ一度にお礼を済ませることができますが、間が開いているとむずかしいですね。
地元先生と受験指導の先生へのお礼はすべての入試が終わり、進学先が決まった段階でもいいでしょう。

講習でお世話になった先生とは面識はありますか?
もし講習以外での個人レッスンがないのであれば、
講習のみの先生までお礼が必要かどうかは疑問に感じますが、
今後どんなことでつながりができるかわかりませんし、連絡を取ってくださった受験指導の先生にも迷惑がかからないように、こちらの気持ちを伝える意味でお礼をなさったほうがいいかもしれません。

金額ですが、無理をすることはないですよ。
日頃のレッスン代の額にもよりますが、あまり大げさにすることはありません。こちらの感謝の気持ちを伝える意味でのお礼ですので。
ワンレッスン制なら2~3回分(ワンレッスンが1万円なら2万円か3万円)
月謝制なら1ヶ月分が妥当だと思います。

Q武蔵野音大の入試難易度は?

親戚の子(現在都立高校2年生、男子)が、「武蔵野音大に進学したい」と言っています。
詳しくは無いのですが、武蔵野音大は、音大ではトップの学校だと思います。

そこで、会社の女性に聞いて見ると、「私も武蔵野音大志望だったけれど、学科は別にして実技の方が相当のレベルじゃないと無理だよ。 私は実技がダメだと思ってレベルの低い音大に入学した。」とのこと。

また、近所のピアノ教室の先生に聞くと「あそこは、お金がかかるよ。音大では費用がトップクラスだもの。私は費用の問題で違う音大に行ったよ。」とのこと。

入試情報を見ると、確かに偏差値は45~49程度で、そんなに難関だとは思えませんし、400名程度の受験者数に対して、合格者300名ですからそれほどの難関校とも思えません。

そこで質問ですが、実際に武蔵野音大の入学難易度はどうなんでしょうか?
また、他の音大と比較して学費なんかはどうなんでしょうか?

親戚の子は、小学5年からピアノを習い始めて、中学交では吹奏楽部の部長を経験、高校でも吹奏楽部に入部しています。部ではパーカッション担当だそうです。
持っている楽器は、アップライトピアノとたしなむ程度のギターだけです。
このレベルで入学できるのでしょうか?

親戚の子(現在都立高校2年生、男子)が、「武蔵野音大に進学したい」と言っています。
詳しくは無いのですが、武蔵野音大は、音大ではトップの学校だと思います。

そこで、会社の女性に聞いて見ると、「私も武蔵野音大志望だったけれど、学科は別にして実技の方が相当のレベルじゃないと無理だよ。 私は実技がダメだと思ってレベルの低い音大に入学した。」とのこと。

また、近所のピアノ教室の先生に聞くと「あそこは、お金がかかるよ。音大では費用がトップクラスだもの。私は費用の問題で違う音大に行った...続きを読む

Aベストアンサー

 まずお聞きしたいのですが、そのお子さんはいったいどの専攻を受験されるのでしょうか?ピアノ科でしたらスタートが遅すぎます。

 合格の最低条件として夏季講習や、武蔵野音大の先生が個人的に行うレッスンに参加していなければなりません。それもなしで受験しても合格可能性はほとんどありません。もちろん講習に参加しても合格が約束されるわけではありません。講師からやんわり「うちの大学への合格は無理ですよ」といわれるのが落ちです。

http://www.musashino-music.ac.jp/concert/lecture/summer/index.html

 学費については以下のリンクを参考にしてください。最低でも年間200万以上は必要です。
http://www.daigaku-gakuhi.com/ondai.html

 なお、音大の難易度でいえば
・東京芸術大学音楽学部、桐朋学園音楽学部 この二つが突出しています

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・越えられない壁があって

 その下に東京音大、国立音大、武蔵野音大があります。

 卒業後の進路を考えれば仮に合格されても音楽の道に進める可能性はありませんし、音楽教諭もまず無理です。小学五年からのピアノということで申し上げさせていただきました。

 なお、芸術系の大学も定員割れを起こして経営は苦しくなっています。なので短大から4年制に移行した音大ですと、高校から始めたピアノレベルでも入学は出来ます。
 しかし当然ですが音楽の道に進むのは不可能です。この用のコースはお金持ちのお嬢さんの4年間の暇つぶし程度に考えてください

 まずお聞きしたいのですが、そのお子さんはいったいどの専攻を受験されるのでしょうか?ピアノ科でしたらスタートが遅すぎます。

 合格の最低条件として夏季講習や、武蔵野音大の先生が個人的に行うレッスンに参加していなければなりません。それもなしで受験しても合格可能性はほとんどありません。もちろん講習に参加しても合格が約束されるわけではありません。講師からやんわり「うちの大学への合格は無理ですよ」といわれるのが落ちです。

http://www.musashino-music.ac.jp/concert/lecture/summer/ind...続きを読む

Q首都圏の音大付属高校又は音楽科のレベルについて

中1の娘が音高受験を考えており、現在その方向で準備を進めております。
初歩の頃より国立音大卒の先生に就いてきたので、娘の中では音高=国立という図式が出来ていましたが、中学に入り音楽の先生が東京音大卒という事で他の学校にも目を向けるようになりました。
私自身そちらの情報にはあまり精通していないので、
掲題のとおり首都圏における音高各校(国公立及び私立も含めて)の技術レベルでのランキングがわかりましたら
教えて頂けますでしょうか?

Aベストアンサー

芸高は、課題にエチュードがたくさん出ます。
エチュードとは音階だとか、バッハだとか練習曲的なものです・・・
エチュード試験を合格すると、表現力も見る第2次へ進めると言う話を聞きました。
(ちょっとあやふやですが、感じだけでも・・・)
印象としては「技術の芸高」という感じです。


桐朋も課題は多いようですが・・・
ベートーヴェンのソナタとショパンのエチュードとか。
私は弦専攻ですが、技術は当時そんなになかったものの、表現力でかろうじて合格しました・・・

都芸は、グループで言えば【個人差】のグループに入ると思います。個人的には都芸より国立の方がいいかなーなんて思いますが。

今お嬢様は中1だそうですね。
学校をみてまわるためにも、そろそろ各学校の冬期講習・夏期講習を受けることをお勧めします。
学校のレベルとお嬢様のレベルの比較もできますし、学校見学、校風を知ることにもつながります。

東京音大の校風については、今知り合いの東京音大生に問い合わせ中(笑)なので、わかり次第書き込みます。

Q国立の音大

国立の音大はどこがありますか?
いま、中学生なんですが、受験したく思います。
試験はどんなことがありますか?
ピアノだけで楽器はokですか?

Aベストアンサー

音楽大学の試験にはいろいろなものがあります。
国立だとセンター試験(2~3科目)、個別試験(英語・国語などの筆記試験・和声・楽典・小論文など学校や学科によって違いますが)、ソルフェージュ(新曲視唱・聴音)、実技試験(ピアノ科だったらピアノ、それ以外の場合は副科実技でピアノの試験があります)などです。※これは参考までに東京芸大の楽理を受けたときのものです。
私立だと専攻実技・ソルフェージュ・筆記(和声・楽典)ぐらいじゃないでしょうか。
私立の音楽大学はお金がかかるので国立を探しているのでしょうか?でしたら、国公立では以下の4大学があります。
東京芸術大学 音楽学部 国立大学 東京
愛知県立芸術大学 音楽学部 公立大学 愛知
京都市立芸術大学 音楽学部 公立大学 京都
沖縄県立芸術大学 音楽学部 公立大学 沖縄
ご存知の東京芸大はもちろんいちばん難しいですが、愛知の県芸もレベルが高い(併願する人が多いようです)です。
私大は難易度がピンきりです。楽器によっても差がありますが、ピアノなら桐朋・国立(くにたち)・東京音大ディプロマなどが有名です。レッスンを受けている先生の大学を受ける、あるいは行きたい大学の先生のレッスンに通うというパターンになります。(国立でもあてはまりますが)
教育学部の音楽科は教職免許取得ができますが、専門性という意味では卒業後に音楽の仕事をしたい場合には苦しいです。
ピアノ科は受験者が多いので倍率も自然に高くなります、併願する学校と課題曲が違えばそれだけ多くの曲に取り組まなければいけなくなり、負担がかかります。そのため少数にしぼって受験し、浪人する人も少なくありません。就職のことまで考えると音大は厳しいです。
でも、好きなことを深く学ぶところが高等教育機関である大学だと思います。ぜひ頑張ってください。

音楽大学の試験にはいろいろなものがあります。
国立だとセンター試験(2~3科目)、個別試験(英語・国語などの筆記試験・和声・楽典・小論文など学校や学科によって違いますが)、ソルフェージュ(新曲視唱・聴音)、実技試験(ピアノ科だったらピアノ、それ以外の場合は副科実技でピアノの試験があります)などです。※これは参考までに東京芸大の楽理を受けたときのものです。
私立だと専攻実技・ソルフェージュ・筆記(和声・楽典)ぐらいじゃないでしょうか。
私立の音楽大学はお金がかかるので国立を探し...続きを読む

Qバイオリンを習い始めた小学生の娘が音大を卒業するまでの費用を教えてください。

はじめまして。
娘が「バイオリンを習ってみたい」というので、小学1年生で始めました。2年経ちバッハの2つのバイオリンのための協奏曲が弾けるほどになり、とても楽しそうにがんばっています。

そんな娘を見て先生が「本格的にはじめましょう」とおっしゃってくださったのですが、両親とも音楽の世界とは無縁の人生を送ってきたため、戸惑っています。「サラリーマン家庭でも大丈夫でしょうか」とお聞きしたところ「公立の音楽科の高校・大学へとすすめば大丈夫」とのお返事。それなら・・・とがんばることになりました。

ところが、先日発表会があり、数日後先生に呼ばれ、「お金が欲しくて言うのではなく、これから娘さんにはその時期がきたらエライ先生を紹介しようと思っているので、言おうか考えたんだけれど、この世界のルールを知っておいてほしいと思ったから。」とおっしゃって、発表会の後には先生に参加費とは別にお礼をするものだと教わりました。

この先生は40年も音楽教育に情熱を注いでいらっしゃる先生で、心からのアドバイスにとても感謝したのですが、「本当にサラリーマン家庭でついていけるのかしら?」という疑問が大きくなってきました。

エライ先生?じゃあレッスン料は?お礼って他にどんな時にするの? お礼以外にも高校・大学でも授業料以外にたくさんかかるの?・・・・・

娘は上の中学生の姉のクラブ活動を見て,自分は「中学にあがっても練習ができなくなるから入らない」とも言っていて、小さいなりに本気でがんばろうとしています。

ですから、親としてもできるだけ力になりたいと思っています。公立は難しいので、私立に行く事も考えると、かなりの心とお金の準備が必要かと思います。といっても全くわからないので、具体的にご助言いただけたら・・・と思っております。宜しくお願いします。

はじめまして。
娘が「バイオリンを習ってみたい」というので、小学1年生で始めました。2年経ちバッハの2つのバイオリンのための協奏曲が弾けるほどになり、とても楽しそうにがんばっています。

そんな娘を見て先生が「本格的にはじめましょう」とおっしゃってくださったのですが、両親とも音楽の世界とは無縁の人生を送ってきたため、戸惑っています。「サラリーマン家庭でも大丈夫でしょうか」とお聞きしたところ「公立の音楽科の高校・大学へとすすめば大丈夫」とのお返事。それなら・・・とがんばるこ...続きを読む

Aベストアンサー

「本格的に」とは具体的に音大をでて
演奏家をめざすということでしょうか?
だとしますとやはりそれ相応の出費は覚悟なさったほうが
よいと思います。
公立の音楽科のある高校、大学と進んだとしても
プラスαでプライベート授業を受けている方が
ほどんどです。
大学卒業後も海外へ留学したりと道は長いです。
音大進学への道は過酷です。
コンクール出場の話もおいおい出てきます。
コンクールで上位に入れないならば
趣味にとどめておくほうが賢明です。
コンクールにでる事一つにしても
まわりが華やかなドレスで出ているのに
娘は普通のよそいきでいいわ・・とわりきれますか?
バイオリンも上には上があり
続けていけばいいものが欲しくなります。
あとは音大をでたあとどの程度つぶしがきくかです。
有名なバイオリン奏者になる方はまず一握り
音楽で食べていくのは大変です。
また途中で普通科に変わりたいと思っても
音楽に力を入れていた分取り戻すのも大変・・・
どっちつかずになってしまう可能性があります。
音大を出た方の就職状況もよくお調べになったほうが
いいのではないでしょうか。
近くにピアノの先生がお二人みえます。
一人は趣味でピアノを習い文学部を出た後ヤマハの
グレート試験に合格して教えてみえる方。
もう一人は東京の音大卒業です。
双方の違いは月謝です。
前者の先生は月5000円、後者は1万円。
この違いだけのためにお金をかけて音大をわざわざ出る意味が
あるのかと思ってしまいます。

ご相談の回答になっていないかもしれませんが
私は娘さんは普通科に進ませて
趣味の範囲内でずっとバイオリンを続けさせてあげるほうが
よろしいかと思います。
(趣味といっても音楽会を開いてみえる方もいますし
   結構本格的ですよ)

「本格的に」とは具体的に音大をでて
演奏家をめざすということでしょうか?
だとしますとやはりそれ相応の出費は覚悟なさったほうが
よいと思います。
公立の音楽科のある高校、大学と進んだとしても
プラスαでプライベート授業を受けている方が
ほどんどです。
大学卒業後も海外へ留学したりと道は長いです。
音大進学への道は過酷です。
コンクール出場の話もおいおい出てきます。
コンクールで上位に入れないならば
趣味にとどめておくほうが賢明です。
コンクールにでる事一つにしても
まわりが...続きを読む

Q音大(or音楽科)に進むか普通の学部に進むか迷っています

タイトルの通りです。
私は高1現在ピアノを10年間習っていて、ピアノが好きです。
ピアノの先生にもそういう方向に進むことを進められていて、
私自身、趣味で終わらせたくないという気持ちもあります。

学ぶ場合、親との関係で、国公立で音楽をしたいのですが、
横浜国立大学 教育人間学部 音楽科をHPで見たところ、
私は学校の先生になりたくないですし(子供が苦手)
音楽をしっかり教えてくれるのか分かりませんでした。

そして、音大(音楽科)に行ってちゃんと就職できるのかも心配です。

国公立でピアノを学べるところでオススメの大学(一応私立も)
そして、就職面のことを詳しい方、教えて下さい。

ちなみに私はMARCH(明治、青山、立教、中央、法政)
あたりが頭のレベルです。

Aベストアンサー

国公立の場合、ご存知のようにセンター試験があります。
横浜国大の場合、2次試験で音楽実技(ピアノ実技はソナタレベル。他にもソルフェージュなどいろいろ)を受けるのはセンターが74%取っていた方が良いみたいです。それも7科目!
もっとも2次試験で総合問題を受ける人、こちらの方が圧倒的に多いですが、78%センター取っているレベルです。実技受験の方がちょっとだけ「お勉強」しなくていいということです。
横浜国大の場合、音楽専攻は音楽の先生を養成するところです。
卒業要件は小学校、中学校の教員免許取得が必要。
そんなことから子ども好きではない質問者様には合わないと思います。
教育学部の音楽専攻というかたちをとっている大学はみんなそういうことだと思いますよ。何せあなたの興味の無い子どもについての授業もいろいろ受けなくてはいけません。
横国の雰囲気は私はとても好きなんですけどね。良い大学ですよ。
ピアノが上手くて、でも勉強はあまり・・というなら、
(失礼。センター試験の話です。74%は大変ですよね)
芸大の方がセンターが楽です。ピアノ実技は横浜国大よりずっと難易度が高いと思われますが、センターの勉強に他の受験生ほど時間を割かなくていいかと・・60%なのでマーチレベルかな。2科目ですし。
まだ、高校1年生になったばかりですか?
今からピアノ受験を視野に入れての練習に入れば間に合います。(芸大とは言わず、どこか・・)
今までのようなただ習っているだけのレッスンではなくて音大受験に変えてのレッスンにするべきです。
今の先生は音大受験出来る先生ですか?
出来ない先生ならなおのことですが、受験出来る先生でも上の先生を紹介してくれて不定期に指導してもらえるようなコネがあると良いですね。
お茶の水はセンター7科目。勉強も出来てピアノも出来なくてはいけないんですね。実際ここの学生、一人しか知りませんが近寄りがたいオーラでした。ピアノも相当なレベルでした。
私立音大と違って国公立の場合は、センターが重要な鍵です。
自分の得意な分野がうまく受験科目、配点に結びついているかどうか研究してください。

国公立の場合、ご存知のようにセンター試験があります。
横浜国大の場合、2次試験で音楽実技(ピアノ実技はソナタレベル。他にもソルフェージュなどいろいろ)を受けるのはセンターが74%取っていた方が良いみたいです。それも7科目!
もっとも2次試験で総合問題を受ける人、こちらの方が圧倒的に多いですが、78%センター取っているレベルです。実技受験の方がちょっとだけ「お勉強」しなくていいということです。
横浜国大の場合、音楽専攻は音楽の先生を養成するところです。
卒業要件は小学校、中学校の教...続きを読む


人気Q&Aランキング