これからの季節に親子でハイキング! >>

今27歳の者ですが、子供の頃から音楽が好きでエレクトーンを6歳から18歳まで習っていました。
ピアノは17歳の時に始めてソナチネなどを弾いていました。
19歳のとき声楽も1年間やりました。
ですが、20歳で病気をして全部やめてしまって22歳で指を怪我して
もう音楽の道は断念した方がいいと思いました。
でも、まだ音楽が好きです。そして、将来は何か音楽を教える仕事に就きたいと考えています。
しかし2年間くらいしかピアノをやったことがなくて、ピアノが弾けないと音楽を教える
仕事に就くのは難しいと思います。それに音大を出てないとこれから少子化でピアノを習う
生徒も減るからちゃんと音大を出ていたほうがいいのかな、と考えています。
まだ自分の中でも色々迷っているし、今(27歳)から音大を目指すというのはちょっと
現実味がない話ですが、参考までに皆さんの周りでピアノを始めたのが遅くて
音大に受かった人がいましたらその年齢を教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

私の母は、子育てから解放された後、


某楽器店系列の音楽教室で再び楽器を弾くようになりました。
挙句、講師の資格を取ってしまい、ある日から
私の家の一室は音楽教室に成ってしまいました。
(当時、50才過ぎていたと思う。)

まあ、私が物心ついた時は、よくピアノを弾いてましたが、
「受けた音楽教育は、小学生の時、1年間ピアノを習っただけ」
と後に知ってビックリしたものです。

母の周囲の講師仲間には、音大出た人も、普通の大学の人も、
高校しか出ていない人も、おりますが、
「音大卒なら受かる試験でもないし、ましてや
 先生としての善し悪しは学歴と関係ない」
らしいです。

「音楽を通して子供達に豊かな心を...」
という願をかなえるならば、
(他の方も書いていらっしゃいますが)音大は
必ずしも一番の方法ではないと思います。

以上、参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

No51さんのお母さんすごいですね!音大は魅力的ですがNo51さんのお母さんのような人もいるんだと知れて嬉しいです。年齢のことがひっかかって「やっぱりもうあきらめたほうが・・・」という考えが頭をよぎったりしていたもので・・・。「音大に行きたい」より「音楽を教えたい」の方が上なのでその夢に向かって頑張りたいです。No51さん回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/16 21:02

こんばんは~^^


私は音大の2年生です♪エレクトーン専攻です。
学校の先生じゃなくて、YAMAHAの先生でしたらYAMAHAの講師育成アカデミーみたいなのが2年間あるので、そちらに行ったほうが確実ですよ!!絶対就職出来ます☆私の友達で、音高ですがピアノが好きで好きで本格的に初めて1年で入った子もいます。きっと断念してしまっても、もう一度って言う気持ちになられているので音楽性は豊かだと思います。次は指導者を目標として、音楽を楽しみながらまた初めてみてはいかがですか?今の気持ちを忘れなければ、かならず成功すると思います!月間ピアノとかにもYAMAHA以外の学校も載っていますし、見てみて下さい♪
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは。yukipuさんはエレクトーン専攻なのですね。YAMAHAのグレードを取るのが今の私には一番現実的なのかもしれません。(音大は魅力的ですけどね)。私自身YAMAHAで育ったしYAMAHAの音楽教育は学校の音楽の授業に比べてとても楽しかったです。講師育成アカデミーについてもっと調べてみようと思います。yukipuさん回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/16 21:07

こんばんは。


私もoh-oh-ohさんと同い年ですが、学校に行きたいと思っています。私は、将来進む道は内緒ですが、でも、学歴だけがすべてではないような気がします。
それに、音大は4年あります。これも悩みです。
学費
年齢(卒業は31歳ですから)
就職先
在学中の資金面
などなど悩みはつきません。
でも、音大で一番の問題はお金です。
練習しながらバイトは辛いです。だからといって、親に頼る年齢でもないですよね??
1年制の専門学校もありますが、そこでは一年ではもの足りず、だいたいが上へ進むそうです。
教育系というと、東京だと東京学芸大学や埼玉大学などいろいろありますね。
聴音や楽典、ソルフェージュはできますか??
これも、訓練が必要だと思います。

ピアノの先生は、生徒に好かれるのが一番だと思います。学歴ではありません。教えたいのであれば、ヤマハはカワイの資格でも厳しいですが運よく先生になれるかもしれません。(想像ですが、音大の人を優先的に採用しそうなイメージがありまして・・)

一番は
「これがないと生きていけない」
「好きで好きでたまらない」
という気持ちでしょうか。これがあれば大丈夫だと思います。だから、大学に行きたい、勉強したいのであれば、大賛成です。
私も、今、必死でソルフェなどやってます。来年の試験に間に合うかはわかりません。もしかしたら途中で断念するかもするほど才能ある人に打ちのめされるかもしれません。でも、私は最後までやってみたいのです。その根気と努力しかありません。
「99%の努力と1%の(私は)運」
だと思います。

ちなみに、知っている人で36歳で大学に入った人も知っていますし、それは本人の勇気ある決断だと思います。といいますか、一度きりの人生ですから、自分が
思ったことをやったほうがいいんではないでしょうか??変な話し、おばあちゃんになったときまで、後悔していたいですか??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。正直、「もう27だから・・・」という気持ちがありました。でもryu5337さんの回答を読んで「やっぱり勉強したい」と思いました。今やらなければryu5337さんの言うとおりおばあちゃんになった時まで後悔しそうです。ソルフェージュや聴音、楽典は少しだけ勉強したことがあります。一生懸命努力してみたいです。ryu5337さん回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/16 20:57

oh-oh-ohさんの文章からは、何を目標にされているのかが伝わってこないです。

「音楽を教える仕事に就きたい」のか「音大に行きたい」のか、どちらなのでしょうか。
また、そのどちらも漠然としすぎていて、失礼ながら幼稚な感じを受けました。「何か音楽を教える仕事」というのは具体的にはどのような仕事でしょうか?
「小中高校の音楽の先生」「エレクトーンの先生」「ピアノの先生」「声楽の先生」「音楽大学の先生」「音楽専門学校の先生」・・・・教える対象も「子供の一般的な習い事」「音楽家を目指す人」「大人の趣味」・・・・様々ありますが、oh-oh-ohさんが考えているのは?
音大に行くとして、何を専門に勉強したいのでしょうか?「ピアノ科」「音楽教育学科」「音楽学学科」・・・・様々ありますが、oh-oh-ohさんが目指しているのは?

現実味がないというのはなぜでしょう?色々と前向きに考えられる要素もあると思います。音大に行きたいのであれば、エレクトーン12年の経験なら、オルガン科や電子オルガン科、電子音楽科、音楽デザイン、音響学・・・色々と近づきやすい分野もあるでしょう。
教える仕事に就きたいのであれば、音楽教室などの講師募集に応募してみればいいのではないでしょうか。エレクトーンの経験が12年もあれば、可能性十分だと思います。

「漠然と音楽を教える仕事」というのは27歳のoh-oh-ohさんには似合わないですよ。もっと具体的に、たとえば「自宅でピアノを教える仕事をしたい」とか「中学の音楽の先生をしたい」とか「専門学校で音楽学を教えたい」とか、考えはないのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の文章では何がやりたいのかはっきりしませんね。私の目標は「音楽を教える仕事に就きたい」です。
27歳にもなって夢見がちで恥ずかしいんですが、私には大きな夢があってそれは音楽や美術、それから自然に触れることなどを通して子供たちに豊かな心を持ってほしいということです。でも絵が描けるわけでもないし、自然と触れると一言でいってもそれは大変なことだし、まず音楽を通して子供たちに生きがいや喜びを感じてもらえたら・・・と思っています。まだ漠然としていますし質問するのは時期尚早だったのかもしれません。でもここで質問して多くの方の意見を聞けてよかったです。もう27なのでもっとはっきりしたビジョンが必要ですね。できれば幼児から中学生くらいまでの子供に音楽を教えたいです。質問がわかりにくくてすみませんでした。incho0922さん回答ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/14 16:23

私は21で本格的な先生について、23歳で音大演奏学科ピアノ科に受かりました。

その前までは自分で適当に弾いていたくらいでした。(先生なし)

でも、ピアノが好きで好きでたまらなくて、何とかしたいと小さいときから思ってました。たまたますごく良い先生に出会い、ピアノを再開することができました。(オーディションで、才能があるって言ってくれた) プラス (ピアノの音色をたくさん知っているし、(アメリカの有名な大学を出てLeon Fleisherから習った人。この先生は、コンサートには必ず一緒に連れて行ってくれるような面倒見のいい先生)コンサートはたくさん行ったので、いろいろ、パフォーマーを見ることができました。(励みになった)
 
練習は入るまで、それから入ってもすごく練習しました。というのは、ほかの人はもっといろんな曲のレパートリーを持っているのに私は2年しかやってないので、あまり、難しい大曲を弾いていなくて。それから、やっぱり、テクニックがほかの人より遅れていたので、入ってから苦労しました。(何度か、コンプレックスに悩まされた。)(で、りゅうねんしたんだけどね。。)

でも、ピアノが好きで、やる気があって、努力できて、ピアノに対する情熱、それから、才能 だと思います。今は ピアノ演奏学科の、大学院に入ってます。努力したかいがあったとおもいます。がんばってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

tomaさんは21歳で先生について23歳で合格されたんですね!tomaさんのおっしゃるとおり努力、情熱、才能ですね。才能は自信がないですが・・・。tomaさんは音大に入ってからもとても努力されたのですね。音大に行く行かないにかかわらずピアノは上達させたいのでとても参考になりました。回答してくださってありがとうございました。

お礼日時:2004/02/14 16:13

音大を出て現在は音楽の仕事をやっています。

一番重要なことは、音大を出ることが、今の世の中での、音楽を教えることに、直接結びついているかということに対して、違う傾向になってきているような気がします。もっとも、ピアノに限らず、他の楽器を何かのきっかけで始めたのも、自分で演奏がしたいということが一番最初で、そこから時が経ち、それを生かした仕事に就きたい・・。と考え、どのような仕事が(種類が)あるのかなどを、いろいろ探してみてはいかがでしょうか?教えるといっても、自分の家で、ピアノの教室みたいなものを開くとか、ある組織の中でその力を生かして、ピアノに携わりながら、音楽関係の仕事をしてみたいと考えた場合は、決して音大を出ると言うことがベストである時代ではないのだとも思っています。勿論、音大は、音楽専門の勉強を、数多くするところですが、仕事にかかわった場合は、意外と音大も含めて、専門学校や、その他のものから仕事に結びついている人がとても多いのを、実際に見てきていますので、その辺から、今一度最終的にやってみたいもの(仕事として・・)を見つめ直した上で考えてみても良いような気がします。音大はとても学費も高い上に、職業を紹介してくれるところではないと思うので、すべてが音大を出たからと言って希望の場所にたどり着けると言うことでもないと思います。参考の為に投稿させて頂きましたので、気分を害するような発言でありましたらお許し下さいませ!!是非頑張って素敵な音楽とともに、自分のやりたいところへたどり着ける事を、心から応援いたしております!!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

音大を出るだけが全てではないんですね。私の場合、音楽を教える仕事に就きたいのが優先項目なのでkenken85さんの回答がとても参考になりました。>気分を害するような発言でありましたらお許し下さいませ!! とんでもありません。実際に音大を出て音楽の仕事をしている方の意見を聞けてとても嬉しいです。ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/14 16:01

 ピアノを教える能力を身につけるというのは、難しいです。

才能も必要です。2年しかやったことがないとなると、かなり努力しなくてはいけません。例えば、自分の指を鍛えることから始めなければならないし、曲が作られた時代の背景も勉強しなくてはならないです。それから、oh-oh-ohさんの置かれている状況を考えると、他人の弾いた曲(例えばCD)を毎日三時間は聴かなければならないと思います(←良い音・悪い音・曲の流れの善し悪し、を区別できるような感覚を身につけるため)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

phiphiさん回答してくださってありがとうございます。2年くらいしかピアノをやってない私には相当の努力が必要ですよね。CDも毎日3時間くらい聞く努力をしようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/14 15:42

 音楽を教える仕事と言うのは、ちょっと漠然としすぎている感じがするのですが、「ピアノを習う生徒も減るから音大を…」とおっしゃっているので、ピアノを教えたいとお考えなのでしょうか。



 27歳からの音大受験は、お感じになっている様に、難しいとは思いますが、夢のような話というわけでもないと思いますよ。大学によって入試科目は様々ですが、ピアノが出来れば受かるかといったら必要条件ですが、十分条件ではないです。聴音などは、ピアノよりも苦戦したりします。

 私の周りに限ってかもしれませんが、ピアノ科の学生で、ピアノの経験が2,3年という人は少ないかったと思いますが、歌科や器楽科の学生は入試だけでなく、大学の授業でも課題曲だけ弾けるという人は結構いました。
 音楽を教えるという目標ならば、音楽教育科や教育学部の音楽専攻、初等教育で小学校の教員など、道はたくさんありますが、いずれも音楽を職業にするのは容易ではありません。
 

 私の意見で恐縮ですが、大学さえ出ていれば、少子化の今を乗り越えられるか、と言ったら、答えはノーだと思います。
 
 私の友人は、聞けばほとんどの人が知っている音大を卒業して、ピアノ教室を開いていますが、演奏家肌の彼女のところにあまり生徒は集まっていません。
 もう1人の友人は、ピアノを小さい頃から好きで習っていて、音楽に関係ない短大(幼稚園の先生になる為の科だと思います)を卒業して幼稚園の先生を数年経験した後、結婚してひょんなことから知り合いの子どもにピアノを教えることになり、今では立派に発表会を開ける程の規模になりました。

 子どもにピアノを教えるというのには、大きく分けて2パターンあり、一つは音高や音大など上を目指していく目標のある子ども対象と、楽しく楽譜を読めるようにしたり、音楽を感じる心を育てたりしつつ、ピアノを教えるものだと思います。
 噂が広がり、生徒が増え続ける彼女は、明らかに後者ですが、学歴は関係なく、彼女自身の音楽を教える資質に惹かれているわけです。
極端な気がしますが、こういう例もあります。ご参考までに。


 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ピアノを教えたいなと今思っています。音大を出ているほうが絶対有利だろうな・・・と思っていましたがそうでもないようですね。>楽しく楽譜を読めるようにしたり、音楽を感じる心を育てたりしつつ、ピアノを教えるものだと思います。 私はこちらのタイプで音楽を教えたいです。その為に自分に必要なことは何かもっと考えてみたいです。yybktaさんありがとうございました。

お礼日時:2004/02/14 16:08

子供を持つ親として、子供にピアノ(その他楽器)を習わせるとき


音大出の先生であることが絶対条件ではありません。
技術は認めますが、子供への接し方のヘタな先生は避けます。
「技術<先生の人柄」なんですね。
「音大出ーー>ピアノの先生ーー>自然に生徒が集まる」
少子化だからこそ、この図式は成り立ちません。

音楽を教えたいという希望があるのでしたら、
音大もいいですが、大学の教育学部などのほうが
生徒の心理についても勉強しますので、よろしいかと思います。
おそらくそちらのほうが、演奏力の難易度も低いです。

また、せっかくエレクトーンを長年習っておられたのでしたら、
音大の中でも、電子オルガンのコースのあるところを探してみられたら
よいと思います。短大にはあると思いますよ。

以前に教えてもらっていた私のエレクトーンの先生は、
小さいときからエレクトーンを習っていて
短大は幼児教育科で、その中の電子オルガンコースだったそうです。
就職する直前にちょっとピアノをやって、グレードを取得し、
ヤマハのシステム講師をしていました。自宅でも教えていたようです。
今までいろいろな先生に出会ってきましたが、
私は、この先生が一番好きでした。技術も人柄もバッチリ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

pmmaohmさん回答ありがとうございます。pmmaohmさんの回答で音大を出てるだけが全てではないとわかりました。教育大学のパンフレットも実は取り寄せていました。音大とどういうところが違うのかもっと調べようと思います。エレクトーンは何人かに意見を聞いたんですが否定的な見方をする方が多かったのですが12年やってきて一番弾ける楽器なのでよく考えてみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2004/02/14 15:56

こんばんわ。

現在、音楽大学で非常勤講師をしています。
私が高校の時に教えて頂いていた方は音大は出られていませんでした。趣味でJazzをされていた方で、最初は知り合いの子供に教えていただけらしいのですが「気が付いたら音楽教室になってた」と言われていました。一応、その方は自分のレベルを知る為にヤマハの音楽能力検定(エレクトーン・ピアノ他)を受けられていました。指導者としては3級~5級レベルが必要です。
キツイ言い方かもしれませんが
「指導者になる肩書きを求める」だけであれば行くのは止めた方がいいですよ。
現在、私の知っている最年長の学生は25歳ですが、年齢は関係無いと思います。頑張って下さい。

参考URL:http://www.yamaha-mf.or.jp/grade/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ヤマハのエレクトーンの6級を12年前に取りました。私の音楽の先生は次はピアノのグレード5級を取ることを目指せばどうか?と言っていました。グレードを取ることはいいでしょうね。>「指導者になる肩書きを求める」だけであれば行くのは止めた方がいいですよ。 この意見も参考になりました。hibiki_ikuさん回答ありがとうございます。

お礼日時:2004/02/14 15:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノが弾けないのに教育学部・音楽科・・・

国立の教育学部・音楽科を志望しています。高2です。

つい先日、志望している大学のオープンキャンパスに行って来ました。入試のことなどを詳しく聞いたのですが、実技があることは調べていたので知っていたのですが、ピアノが必須だと言うことをその時知りました・・・

僕はピアノはまったく弾けません。。。ビッグバンドでギターを弾いているので、コードの名前とかはわかると思いますが、ピアノなんてやったこともないのです。

試験の紙には、「任意の既習曲」と書かれているのですが、今からピアノを習ったとして、来年の受験までに間に合わせるのはやはり無理でしょうか?
ピアノ専攻でなくても、やはり高いレベルが要求されるのでしょうか?

ピアノも弾けないのになにに言ってんだ、と思われるかも知れませんが、決していいかげんな気持ちではございません。回答していただけると助かります。よろしくお願いします。



志望している動機などは書くと長くなりますので、僕が以前した質問を見ていただければと思います。よろしければご覧ください。
    ↓
http://okwave.jp/qa3203679.html

国立の教育学部・音楽科を志望しています。高2です。

つい先日、志望している大学のオープンキャンパスに行って来ました。入試のことなどを詳しく聞いたのですが、実技があることは調べていたので知っていたのですが、ピアノが必須だと言うことをその時知りました・・・

僕はピアノはまったく弾けません。。。ビッグバンドでギターを弾いているので、コードの名前とかはわかると思いますが、ピアノなんてやったこともないのです。

試験の紙には、「任意の既習曲」と書かれているのですが、今からピアノ...続きを読む

Aベストアンサー

回答No7の追記です。

声楽は、課題曲が指定されている様ですネ。音大の声楽科を受験するのでは無いのですが、受験に合格する為には、音程やリズム・発音等がきちんと出来ている事が最低条件だと思われます。

もちろん、声楽の試験対応の為には専門の先生にお付きになり指導を受けなければなりません。

ピアノにしても、余り簡単な曲では無理なので、標準的には古典派の簡単なソナタ程度以上のレベルが必要かと思います。(モーツァルト・ハイドン・ベートーヴェン等)

これも、ピアノの先生の指導を要します。

と、なりますとお月謝も最低月1~2万円位かかると思います。

で、その結果、合格ライン迄行くのであれば良いでしょうが、ピアノ歴が現在無しであるとなると、ほぼそのお金をドブに捨てるだけとなるか、まともに貴方の事をお考えになってくれる先生なら、生徒として
そのお話しを聞いた時点でお引き受けにならないと思います。大手の楽器店等は、商業主義なので、来る者拒まずでしょうが、まず無駄です。

センターも7割位取ると言うと、かなり大変です。
学業だけでも、かなりの時間を今後費やす事になりますし、実技を練習しながらだと、やはり私の考えでは、現実問題無理だと、残念ながらお答えさせて頂かざる得ません。申し訳ありません…。

得意な教科で、教育学部を目指し、音楽に関しては大学入学後に学ぶ方法がベストかと思います。

前回にも書かせて頂きましたが、それ等の曲をやれる子達は、習い始めて、平均7~8年・10年位で弾く子も普通です。

その子達が毎日30分練習したとします。それを7年で計算すると76650分です。すなわち約1277時間です。

これと同じ時間並の努力をこれからの努力だけでは、残された時間から考えると、無謀と言わざる得ません。

センター突破し、教育学部の他学科での方を目指した方が良いと、私は思います。

まずは大学に入る為の学業を優先してお考え下さい。

頑張って下さいネ。

回答No7の追記です。

声楽は、課題曲が指定されている様ですネ。音大の声楽科を受験するのでは無いのですが、受験に合格する為には、音程やリズム・発音等がきちんと出来ている事が最低条件だと思われます。

もちろん、声楽の試験対応の為には専門の先生にお付きになり指導を受けなければなりません。

ピアノにしても、余り簡単な曲では無理なので、標準的には古典派の簡単なソナタ程度以上のレベルが必要かと思います。(モーツァルト・ハイドン・ベートーヴェン等)

これも、ピアノの先生の指導を...続きを読む

Q音大はいったい何を教えているのか。音大行って何を学びましたか?

連続質問すみません。

音大はいったい何を教えているのか疑問です。家内に聞きますと、まずは実技、歴史、一般教養etc。そして学生たちががいったい何処へ就職あるいは勉学のため国内、海外へ更なる勉学に旅立ったのかその%を知りたいものです。

医学部、薬学部についで恐ろしく高い授業料。研修と称して、ヨーロッパ旅行(学校主催)費用当時60万円。バブル期&円高と言うのに信じられない。

今、私は音大に関して恐ろしく否定的です。音大は音楽の諸所の勉学をするところであり、就職まで斡旋するところではない。←こんなことわかってるんですけど疑問です。

若かりし気ころに何を勉学し習得するかが重要というのはわかりますが、この年になりますと、悲しいかな周りの現実が恐ろしく鮮明に写ります。音大出の友人知人10名ほどいます。その10名が、大学に通ったことにおいて一生の宝になったかどうかは聞いてもいません。

当家の嫁さんは、私と結婚したと言うことで幸福であるとしんじたいですが?

Aベストアンサー

現在公立の音大に行っています。

現在私は2回生ですが、1年だけ私立の音大に行きました。教師と合わなかったのと授業料が高かったので1年で変わりましたが(笑)
国公立に行っても私立に行っても就職率は消費税率以下です!!
かの有名な小澤征爾氏の出身大学が近年一応音大の中で就職率No.1だそうですが、それでも少ないですね。(一応80%超えてますが、各々が自分の希望した就職先かと言われれば、NOの方が多いんではないでしょうか…
私も大学に入ってからここまで就職が氷河だとは思いませんでした。もう氷河通り越して永久凍土ですね。
音楽の仕事に就きたければ教師、それ以外の何でもいいから就職したいんなら自分で探して行ってね☆彡ってカンジです。
ちなみに今通っている大学に就職課がありません(学生課に行ってください…と)(ーー;)
これじゃあ残っている就職先は永久就職ですか?と言いたくなります。

私立の音大の授業料の額は半端じゃありません。
4年行けば新築マンションが買えます。(奨学金もらっても不足が倍以上)
しかし、高い金を取っているだけあって、設備はバッチリ。練習室も完全防音、冷暖房完備、7割が国内一流メーカーのグランドピアノです。講師陣も外国から呼んだり、海外留学経験者を連れてきます。
ただし、そこまで揃えて学生がついていけるか…といえばついていけない…?
反対に国公立は授業料は全国一律50万前後です。
ですが、設備が1時代前のもの…楽器に故障部分があっても予算が…状態
これで果たして音楽の勉強が十分に出来るかと言えば…

音大に進むにあたって、卒業後の進路が難しいことは2年間先生から言われ続けました。(ここまでひどいとは思いませんでしたが)
でも、あえて音大を選んだのは、音楽は独学でできないからです。大学進学の進路としてもう一つ選んだのが史学科だったのですが、歴史は本を読めばある程度一人でも勉強できるけど、音楽は感性を伝えてもらうものだと思ったからです。
実際に音大に入ったことで、普通に生活していたら出会わなかったことも知りましたし…音大に進んだことに後悔はないです。

ただ、一言欠点を言えば、いつまでたっても音大というか音楽教育自体が、「お家芸」から逸脱できないのは、音大の偏狭な考え方と、世間に順応できないことが問題かなと思われます。
音楽は体が楽器なので、ピアノ科は指、歌は体、器楽は楽器を大切にします。実技レベルの高い人ほど、非現実主義者で、プライドだけが高い…そして、授業を聞かない=社会に順応できません。
実技の教師のほとんどが勉学よりも実技を優先させます。
国際コンクールで賞を取れるくらいのレベルであれば、まあ今後の人生音楽で食べていけますが、そんなのほんの一握りです。(しかし自覚がないため、自分は大丈夫とか思う上に勉強そっちのけ)
国際社会に彼らが通用しないのは、実技一辺倒で、文学と音楽を関連させたりすることが出来ないため、あと一歩のとどめが出来ない演奏者が多いためです。(テクニックはいいんだけどねえ~という演奏家が多い)
強いて言うなら、もっと現実を見ること、受け入れることを教えてくれるとありがたいなあ~と思いますね。
(別に超現実主義者になれとは言いませんが、何か会話が夢想空間っていうのが多いです)

子どもに音楽を習わせる習わせないは親の自由です。
しかし、あまりにも幼いときから「あなたは音大に行くの!」と親がレールを引くと中高校生くらいで絶対反発します。ピアノ教師を親に持つ友人が、高校までは親の言うままにピアニストとしての道を行っていましたが、行き詰ったために、親は今度「ピアニストになるのはやめなさい。あなたのレベルでは惨めなだけ(結構優秀だったんですが)」と言いました。その友人は以来一切ピアノに触れていません。
音楽は好きならしいですが、ピアノを弾くと今までの自分の人生に対する後悔も引きずり出すので嫌なそうです。
音楽の基礎は幼少時からでないと身につきませんが、その技術を活かして音大に行くか、趣味でとどめるのは本人の意思です。本人の人生です、親の人生ではありません。(私は自分で決めた進路なので全然後悔はしていません。また、就職が困難であることもわかっている親がそれでも本人が極めたいと言うのなら、自分のできる限り進めと言ってくれた親にも感謝します。)

めっちゃ長々と、しかも質問の主旨からかなり外れました。ごめんなさいm(__)m
参考になれば幸いです。

現在公立の音大に行っています。

現在私は2回生ですが、1年だけ私立の音大に行きました。教師と合わなかったのと授業料が高かったので1年で変わりましたが(笑)
国公立に行っても私立に行っても就職率は消費税率以下です!!
かの有名な小澤征爾氏の出身大学が近年一応音大の中で就職率No.1だそうですが、それでも少ないですね。(一応80%超えてますが、各々が自分の希望した就職先かと言われれば、NOの方が多いんではないでしょうか…
私も大学に入ってからここまで就職が氷河だとは思いませんでした。...続きを読む

Qピアノ初心者がピアノを何とか弾けるようになるまでの期間は?

初めまして。
私は全くのピアノ初心者、というよりも音楽初心者です。
楽譜もろくに読めないような状態です。
が、とにかくピアノの演奏に憧れがあり是非趣味として始めたいと思っています。

そこで質問なのですが、
・私のような楽譜も読めない初心者はどのあたりのピアノ(住環境からして電子ピアノ)を購入するのがいいのでしょうか?
・全くの素人ですが独学で始められるものなのでしょうか?

最後に余談ですが、私の憧れの曲というのが
・黄昏のワルツ (加古隆)
・パリは燃えているか (加古隆)
・戦場のメリークリスマス(坂本龍一)
・EnergyFlow(坂本龍一)等々
なのですが、上記の曲などはどのくらいのレベルの曲なのでしょうか?
毎日練習したとして、なんとか弾けるようになるまで
大人だとどのくらいかかるものでしょうか?

一概に言えるものではないとは重々承知していますが、経験者の方々のご意見をお聞かせ下さい。
ちなみに、年齢は20代中盤です。。。

Aベストアンサー

事情で、独学ということもあると思います。でも、すぐには弾けるようにはならないと思います。なぜって、わざと遠回りをするからです。

私は、昔習っていて再開組みですが、ロックをやってます。大人がピアノを弾くとき、子供に比べて練習時間がとれないし、弾けない(上達しない)と100%辞めます。特に短気な私は。
理想ではありませんが、毎日でなくとも気が向いたときでいいです。上達具合は遅いですが、気が楽になります。毎日弾く事(気が進まないときはピアノの前に座って寝ててもいい)を習慣化するのか、どっちか自分の性格で決めてください。

まず、基本的なコードを覚えてください。ジャズピアノの本が参考になります。
お勧めは、『ジャズの練習 ジャズ・ピアノ・テクニカル・メソッド ビギナー編』です。
この一冊でかなり遊べます。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4285105152/sr=11-1/qid=1165284303/ref=sr_11_1/250-1069341-8253822
もう一冊
『はじめよう!ピアノでコード弾き』
http://www.rittor-music.co.jp/hp/books/keyboard_data/05217201.htm
この本は、私が言いたかったことが全部書いてあります。

次に、メトロノームを買ってリズム感を永遠に鍛えまくりましょう。テクニック的には簡単なことしかやってないのにうまく聞こえるのはリズム感のせいです。
振り子アナログメトロノームはわかりやすいですが、音がうるさいのでヘッドホン越しにピアノの音を聞きながらも聞けますが、夜は控えたほうがいいので電子メトロノームがいいでしょう。そのときに、LED点滅や、液晶画面で振り子が左右に揺れるものがいいでしょう。目でリズムを確認できます。
私が使ってるのは、BOSSのドクタービートです。
http://www.roland.co.jp/products/boss/DB-60.html

ピアノ選びについては、毎日弾こうとするから三日坊主になるわけで、気が向いたときに弾けば長く続けられるわけです。
長く使うならいいものを買いましょう。5万円なら、ヤマハのP-70でしょう。
http://www.yamaha.co.jp/product/epiano-keyboard/p-70/index.html
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=814^P70^^
http://item.rakuten.co.jp/chuya-online/7569/

事情で、独学ということもあると思います。でも、すぐには弾けるようにはならないと思います。なぜって、わざと遠回りをするからです。

私は、昔習っていて再開組みですが、ロックをやってます。大人がピアノを弾くとき、子供に比べて練習時間がとれないし、弾けない(上達しない)と100%辞めます。特に短気な私は。
理想ではありませんが、毎日でなくとも気が向いたときでいいです。上達具合は遅いですが、気が楽になります。毎日弾く事(気が進まないときはピアノの前に座って寝ててもいい)を習慣化するの...続きを読む

Q高校生からピアノを学び始めたい

今度高校二年生となる男子ですが、ピアノを学びたいと思っています。そのため幾つかの質問があります。

1. 高校生からピアノを学ぶことは遅すぎる?
完全に素人とも言ってよい高校生が個人指導のピアノ教室に通うのは遅すぎるでしょうか?

2. 最低でもどのくらい通えばよい?
ピアニストを目指しているわけでなく、あくまで趣味の一環として習いたいと思っています。「戦場のメリークリスマス」などを弾けるようになりたいのですが、最低でもどのくらい通えばよいでしょうか。

3. 耳コピは出来るようになる?
友人に絶対音感を持っている人がいるのですが、絶対音感、または耳コピ能力はピアノを長期間習っていれば自然と身に付くものなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。ピアノを12年程度やっていましたので、良かったら参考にして下さい。

 まず1ですが、全く遅いことはありません。また他の回答者様が書かれていますが、何でもそうですが、趣味で始める事に早い遅いはありません。そりゃあ今から音大行きますと言われたら無理!と一刀両断したいですが(^_^;)、高校二年生からピアノを習ってピアノの試験がある短大の幼児教育課などは充分間に合える期間です。またNHKなどで「中高年から始めるピアノ講座」とかよくやってますよ。今60歳代の方などで新たにピアノを始める人も多いです。そのような方達でも練習次第ではCDに納められているようなクラシック曲をマスターしています。ましてや16歳と若いのに!遅いなんてとんでもない事ですよ(^o^)。私の友人も20歳を過ぎてピアノを始めた人が2人いますが、どちらもそこそこ弾けるようになっています。ようは自分の努力とやる気です。

2これは練習時間、努力、持って生まれた才能などもありますが、大体私としてはバイエルを卒業してあと1冊ぐらい練習曲を仕上げたら大抵努力次第でどうにかなるかなと思います。それがピアノの難易度としては相当なレベルのリストの「ラ・カンパネラ」とか、コンチェルトとかなら無理ですが、まあそこそこのレベルや小品と呼ばれるものなら、3~5年といった感じでしょうか。「戦場のメリークリスマス」は大昔に弾いたことがありますが、思った程難しくはないです。ただしあの滑らかな曲を素人臭くしてしまうとドッチラケ(死語?)になりますので、いきなりど~んとやってしまわずに、ある程度のテクニックがついてからにした方が良いかと思います。通われるという事ですので、先生に自分の目標としてこの曲みたいな事を最初に言っておくと、先生の方もそれにあった練習をしてくれますし、練習曲などもクラシックよりも少しポピュラーよりにしてくれたりもします。

3もう衰えてしまいましたが、聴音もやってましたので、耳コピはある程度出来ました。私は多分絶対音感などないと思いますが、ある程度自分で音を拾う事は長年やっているとある程度は出来るようにはなります。ただし私もNo.1様と同じですが、絶対音感って別に必要なのかな?と思います。ブームになったのでそれが音楽をやる上で必要な才能のように思われていますが、それよりも豊かな表現力、確固としたテクニックの方が聴いている者としては必要です。その訓練も後々出来ると思いますので、まずは相談してみて下さい。

 頑張って下さい(^o^)。

こんにちは。ピアノを12年程度やっていましたので、良かったら参考にして下さい。

 まず1ですが、全く遅いことはありません。また他の回答者様が書かれていますが、何でもそうですが、趣味で始める事に早い遅いはありません。そりゃあ今から音大行きますと言われたら無理!と一刀両断したいですが(^_^;)、高校二年生からピアノを習ってピアノの試験がある短大の幼児教育課などは充分間に合える期間です。またNHKなどで「中高年から始めるピアノ講座」とかよくやってますよ。今60歳代の方などで新たにピ...続きを読む

Q電子ピアノを買ったのですが、だめだったんでしょうか。

6歳の娘がヤマハ音楽教室に通っている時、電子ピアノのクラビノーバCLP-120を買いました。(今年の4月)8月に入って個人で教えている先生のピアノ教室に変わったんですが、その先生から電子ピアノで練習している子とピアノで練習している子では差がで出てくるから折角買うならピアノにすればよかったね~と言われました。

私はピアノに全く無知で、クラビノーバを買うときは、続くかどうかわからないし、もし続けばその時ピアノを買えばいいや。位の軽い気持ちだったんです。

先生のお話を聞くうちに小さい時も大切なんだということがわかってきましたが、クラビノーバを買ったばかりなのでまた買い換えるのももったいない気もします。

現在1年生ですが、最悪何年生位を目安にピアノに変えたら良いでしょうか。
また、うちはマンションですが騒音面でも気になっています。今クラビノーバは角部屋なのでどことも隣接していない壁面に置いています。げたばきマンションの2階なので下は駐車場です。
あわせてアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

電子ピアノとピアノでは音色や響きの余韻が違ってしまします。たしかにピアノの方がいいですが、最初のうちは、とりあえずは、電子ピアノでもそれなりの力はつくと思いますよ。
私は幼稚園の時はオルガンで練習していて、その後、小学生からはアプライトピアノを買ってもらいました。高校の頃は、アプライトピアノだけだと、隣の家のことを考えると、夜10時くらいまでしか練習できないので、自分でお金を貯めて夜の練習のために電子ピアノを買いました。昼間はアプライト、夜は夜中まで電子ピアノで練習をしていたので、試験勉強で追いつめられた時も、朝の3,4時にピアノを練習することがありました。なので、電子ピアノも使いようによっては、便利なものになります(私はその後、音大に行ったので、高3の時にアプライトを売り、グランドピアノを買いました)。

電子ピアノをアプライトピアノやグランドピアノに切り替える時期ですが、中学生くらいまでは電子ピアノで様子をみてもいいのではないでしょうか。
その子の上達の度合にもよりますが、もしその子がいつまでもピアノが好きで、これからもずっと続けたという意志を強く持っているなら、いつの日か、その子の方から、電子ピアノではもう自分の表現したいことを表現しきれないから新しいピアノを買って欲しい、という風に言う時が、必ず来ると思います。そうしたら、その時に、買ってあげればいいと思いますよ。
また、それが音大受験にまでつながる情熱と能力である場合には、アプライトではなく、グランドピアノが必要になります。

お子様の上達に合わせて、その子の方から、新しいピアノが欲しいと思えるような、そういう実力がついたときに、買ってあげてください。
私の場合は、高校生の時にすでに、アプライトピアノでも響きに不満を感じるようになって、自然にグランドピアノを求めるようになりました。中学の時まではアプライトで十分に満足していて最高のピアノだと思っていたのですが、自分の力が上達していくと、自然に新しいピアノを求めるようになるものです。

ピアノが上達する鍵は、ジャンルを問わず、多くの音楽をCD,DVDで聴くことです。そして、川の流れをみても、山にいっても、海に行っても、自然そのものに音楽を感じられるようになる力をつけることです。
いろいろな音楽をたくさん聴いて、いろいろなところに旅行することも、ピアノの上達につながります。さらうことだけではないということを、どうか忘れないでください。

電子ピアノとピアノでは音色や響きの余韻が違ってしまします。たしかにピアノの方がいいですが、最初のうちは、とりあえずは、電子ピアノでもそれなりの力はつくと思いますよ。
私は幼稚園の時はオルガンで練習していて、その後、小学生からはアプライトピアノを買ってもらいました。高校の頃は、アプライトピアノだけだと、隣の家のことを考えると、夜10時くらいまでしか練習できないので、自分でお金を貯めて夜の練習のために電子ピアノを買いました。昼間はアプライト、夜は夜中まで電子ピアノで練習をしてい...続きを読む

Q国立の音大

国立の音大はどこがありますか?
いま、中学生なんですが、受験したく思います。
試験はどんなことがありますか?
ピアノだけで楽器はokですか?

Aベストアンサー

音楽大学の試験にはいろいろなものがあります。
国立だとセンター試験(2~3科目)、個別試験(英語・国語などの筆記試験・和声・楽典・小論文など学校や学科によって違いますが)、ソルフェージュ(新曲視唱・聴音)、実技試験(ピアノ科だったらピアノ、それ以外の場合は副科実技でピアノの試験があります)などです。※これは参考までに東京芸大の楽理を受けたときのものです。
私立だと専攻実技・ソルフェージュ・筆記(和声・楽典)ぐらいじゃないでしょうか。
私立の音楽大学はお金がかかるので国立を探しているのでしょうか?でしたら、国公立では以下の4大学があります。
東京芸術大学 音楽学部 国立大学 東京
愛知県立芸術大学 音楽学部 公立大学 愛知
京都市立芸術大学 音楽学部 公立大学 京都
沖縄県立芸術大学 音楽学部 公立大学 沖縄
ご存知の東京芸大はもちろんいちばん難しいですが、愛知の県芸もレベルが高い(併願する人が多いようです)です。
私大は難易度がピンきりです。楽器によっても差がありますが、ピアノなら桐朋・国立(くにたち)・東京音大ディプロマなどが有名です。レッスンを受けている先生の大学を受ける、あるいは行きたい大学の先生のレッスンに通うというパターンになります。(国立でもあてはまりますが)
教育学部の音楽科は教職免許取得ができますが、専門性という意味では卒業後に音楽の仕事をしたい場合には苦しいです。
ピアノ科は受験者が多いので倍率も自然に高くなります、併願する学校と課題曲が違えばそれだけ多くの曲に取り組まなければいけなくなり、負担がかかります。そのため少数にしぼって受験し、浪人する人も少なくありません。就職のことまで考えると音大は厳しいです。
でも、好きなことを深く学ぶところが高等教育機関である大学だと思います。ぜひ頑張ってください。

音楽大学の試験にはいろいろなものがあります。
国立だとセンター試験(2~3科目)、個別試験(英語・国語などの筆記試験・和声・楽典・小論文など学校や学科によって違いますが)、ソルフェージュ(新曲視唱・聴音)、実技試験(ピアノ科だったらピアノ、それ以外の場合は副科実技でピアノの試験があります)などです。※これは参考までに東京芸大の楽理を受けたときのものです。
私立だと専攻実技・ソルフェージュ・筆記(和声・楽典)ぐらいじゃないでしょうか。
私立の音楽大学はお金がかかるので国立を探し...続きを読む

Q遅始めのピアニストって

ピアノを遅く始めた、というピアノストってどなたかご存知じゃないでしょうか。

音楽は早期教育が要と言いますので、10歳を超えてから始めたような、現在活躍中のピアニストっていないのかしらと気になりました。

脱サラをして、指揮者になられた方などはチラリと何かでは意見した記憶がありますが、やっぱり大きくなってからピアノを始めたようなピアニストって、いないんでしょうか・・・

バレーボールでは致命的な、背の小さい選手の竹下さん(ですよね?)もいらっしゃるので・・・
世界にはそんなピアニストって一人ぐらいいないものかな・・・

Aベストアンサー

 名前を忘れましたが・・・
京都大学の学生で、18才の頃に『ブルクミュラーの練習曲』(これは、小学生低学年が弾くもの!)を弾くのがやっと・・・という状態から、数年後に現代音楽のピアノコンクールで上位を獲った、という話を聞いた事があります。5年以上前です。

 現在(2006年10月)、大阪音楽大学4回生(くらいかな?)のピアノ科の男の子(名前忘れた)で、高校生から本格的にピアノを習い、音大に入学、3回生(だったはず)の時に国内のピアノコンクールで優勝してコンサートに出演する記事を見たことがあります。大阪音大の会報誌で。去年の4月以降の会報誌で見ました。会報誌は「ミューズ」という名前だったような・・・

Q主婦です。将来音大へ行きたいです。

アラフォーの主婦です。
現在声楽を習っていますが、本格的に身につけたいと考えるようになりました。今は地方に住んでいてムリですが、将来関東に戻る予定のため、金銭的に余裕があれば音大へ入りたいと考えております。
夜間や通信(音大でないと思いますが)で、通いやすい音大の4年制または短大をご存知でしたら教えてください。
当方、大学文系卒です。

Aベストアンサー

今までにどのような勉強をされておられるのか不明なのでなんと言ってよいのか判りかねます。
ピアノはどの位までやれていますか?楽典は如何ですか? 聴音は? コールユーブンゲンは? 
音楽大学、短期大学といっても首都圏には結構数ありますね。
一度、独の学校でも好いので、夏季講習会を受けられると、どの程度のことを身につけなければ受験できるか、大体お分かりになると思います。それと、そこでその後も個人的に受験に向けて師事できる先生を見つける可能性もあるでしょう。声楽と言っても単に歌が上手だからと言うだけでは、音楽を専門大学で学べる訳ではないでしょう。それと、一般教科も最低限は勉強しておかないと具合が好くありませんね。
東京圏で音楽を専門に学べる大学は:
東京芸大、
桐朋音楽大学
国立音楽大学
武蔵野音楽大学
東京音楽大学
東邦音楽大学
洗足学園
フェリス女子大音楽学部
洗足学園、短大もあるのでは?
昭和音楽大学
尚美学園
日本大学芸術学部
上野学園大学音楽学部
聖徳大学音楽学部(松戸にある女子大)

その他にもまだいくつかあると思います。ご自分で上記の各学校のHPを検索されて調べられることをお勧めします。
いずれの大学でも、生半可な程度では難しいので、十分ご自分の現状を考慮されることが必要でしょう。
ヤマハの大きな店へ行かれると、音楽大学、短大の試験内容や過去問題を一冊に纏めた本があります(時期によっては置いてないとこともあります)。
上記の音大以外に、国公立や私立の教員養成学部で音楽教育専攻課程を設置しているところも幾つかあると思います。

今までにどのような勉強をされておられるのか不明なのでなんと言ってよいのか判りかねます。
ピアノはどの位までやれていますか?楽典は如何ですか? 聴音は? コールユーブンゲンは? 
音楽大学、短期大学といっても首都圏には結構数ありますね。
一度、独の学校でも好いので、夏季講習会を受けられると、どの程度のことを身につけなければ受験できるか、大体お分かりになると思います。それと、そこでその後も個人的に受験に向けて師事できる先生を見つける可能性もあるでしょう。声楽と言っても単に歌が上手...続きを読む

Qピアノの先生への不信感 どう思いますか?

 6歳の娘が個人のピアノの先生に変わって、数か月経った所です。

  
  指導歴は3年と短く 音大も出ていませんが、口調が優しく 幼稚園の先生のような感じで、話も良く効いてくれたので、この先生に決めました。


 
  この先生のお母さんもピアノを教えられていて、小さい頃から厳しく練習させられた経験があるみたいで、自分がイヤな思いをしたからか、練習はあまりやらなくていいと言う考えのようです。(始める時に、音大までは目指さないけれど、ある程度のレベルまで弾けるようになってほしいと伝えています)


  うちの娘が練習嫌がってるとかそういうふうな事を言った訳でもないのに、『練習5分以上はやらなくていいです。あまりやりすぎるとしんどいからね』と言われます。5分は少なすぎると思いますが。20、30分くらい練習するのが当たり前だと思っているので、違和感を感じました。


 『家での練習は一人でやらせてください。お母さんは口出ししないようにみたいな感じに言われました。』

  練習を一人でやらしていると、指の番号などめちゃくちゃ弾いていたり、間違っていたり・・・なので、少しは見てあげたいと思うのですが、先生は、間違っててもレッスンの時に見ますから。と言われました。
 


 メールで質問した時も、レッスン時に 質問してもらいたい。と言われました。初めてメールでの相談だったのに、こう言われたので、不快な気分になりました。生徒数も少ない先生だし、メールくらい返す時間はあると思います。



  宿題の曲が、娘の手が届かない和音だったので、どういうふうに練習したらいいかメールで聞いた事もあったのですが、返信には、レッスン時にみますが・・・みたいな対応で、メールはしないでほしいような印象も受けました。

  
 レッスン中の私がいない時(偶然聞こえたのですが)。
娘にしつこく何度も『お母さん練習しなさいって怖い?』『いつも練習の時隣でみててくれる?遠くから練習しなさい~って言ってる感じ?』など何度も聞いていました。

 娘は返事にこまってると、勝手に『ちょっと怖い?そうかぁ・・・』っというような具合でした。

もちろん私は、すごく不快でした。


   教え方がうまいかどうかは わかりません。

ただ娘には優しい口調で教えているし、褒め方も上手で、よくできました。がんばったね。などは良く言ってくれます。娘自身は、好きでも嫌いでもない先生らしいです。


  ただ、私はすごくストレスを感じてしまっているみたいです。思い切ってやめた方がいいのかなとも思います。


  この先生についてどう思われますか?子供とは相性悪くないので 続けていいと思うなど。
何でもいいので、ご意見聞かせてください。

 6歳の娘が個人のピアノの先生に変わって、数か月経った所です。

  
  指導歴は3年と短く 音大も出ていませんが、口調が優しく 幼稚園の先生のような感じで、話も良く効いてくれたので、この先生に決めました。


 
  この先生のお母さんもピアノを教えられていて、小さい頃から厳しく練習させられた経験があるみたいで、自分がイヤな思いをしたからか、練習はあまりやらなくていいと言う考えのようです。(始める時に、音大までは目指さないけれど、ある程度のレベルまで弾けるようになってほしいと伝...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
人それぞれ考え方があります。子供も、親も、先生も。
ただ、向いている方向が違うとあまり良い結果は出ないように思います。
親が先生を信頼出来ないなら、子供も先生を尊敬しなくなるでしょう。
子供が小さければなおさらです。

子供が練習させられると感じ、ピアノが嫌いになるのを怖がって、やらなくて良いと言われる方もあるでしょう。それはそれで意味があると思います。

少しぐらいなら無理をさせても弾けるようにして、弾けることの楽しみを味あわせたいと考える人もいます。
私はこれです。
しかし、気をつけなければならないことは「少しぐらいなら」というところです。
子供に大人が要求をしすぎると、子供は背中を向けてしまいます。

親も先生も、コンクールにまっしぐら。子供が何を考えているかお構いなし。
これはいただけません。
この場合、10歳ぐらいでショパンの簡単なものぐらい弾けていたのに、中学受験でピアノから離れてしまうパターンです。

6歳で一日5分の練習では、そこそこ弾けるようになるのは難しいかもしれませんね。
本人がある日、音楽に目覚めて、オタクのごとく弾き始めれば別ですが・・・

先生しだいで、こどもが嫌がらず練習をしてこれるように仕向けられるようですよ。
なかなかそんな先生に出会えませんけどね。

経験から言って、親が付きっきりで練習させるのも、自立するのに苦労します。
しかし、小さい時に一人でやっていては進みません。それも確かです。
年齢に応じた関わり方を間違えずに、上手に引っ張って行くことです。
その道筋を作ってくれる先生がいるのも確かです。

ピアノが楽しくなるのは、聞いたことのある曲が弾けるようになってからのような気がします。
ほとんどの人がそこまで行きつけずに辞めてしまいます。
学校、受験、部活など忙しくなりますから。
ある先生が、勉強が忙しくなる前にある程度弾けるようになっていれば、そこでやめたとしても
自分で楽しめるから、そこまで持って行きたいと言っていました。
私自身は、賛成です。

我が家は音大生が一人。もう一人は勉強にシフトした高校生。
その高校生は、滅多に弾きませんが、気が向くとショパンやドビュッシーの有名な曲をを弾いています。
やっぱり、小さい時頑張っていなかったら、今頃ピアノなんて触らないでしょう。

というわけで、
5分しか弾かないのも有り。
親がついて練習するのも有り。(方法が問題ですが。)

こんばんは
人それぞれ考え方があります。子供も、親も、先生も。
ただ、向いている方向が違うとあまり良い結果は出ないように思います。
親が先生を信頼出来ないなら、子供も先生を尊敬しなくなるでしょう。
子供が小さければなおさらです。

子供が練習させられると感じ、ピアノが嫌いになるのを怖がって、やらなくて良いと言われる方もあるでしょう。それはそれで意味があると思います。

少しぐらいなら無理をさせても弾けるようにして、弾けることの楽しみを味あわせたいと考える人もいます。
私はこれです。...続きを読む

Qインベンションの練習の順序

今、インベンションを練習していますが、各番号の難易度を教えてください。
3つくらいのグループで「易しい」「中くらい」「難しい」で、回答くだされば
うれしいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

makimaki2001さん、はじめまして。

インベンションについては、奏法の解説書なども数多く出ていますが、わたしが持っている解説書には、インベンションの難易度について、次のように示されていました(左から易しい順です)。実際に、バッハは息子にこの順序でインベンションを与えたとも言われています。

1番、4番、7番、8番、10番、13番、15番、14番、12番、11番、9番、6番、5番、3番、2番

が、あくまでもこれは「インベンションを弾けるようになるためには」という観点からの難易度設定です。インベンションは、対位法、カノン、フーガなど、作曲技法を学習するという観点からは、1番から順に学習するほうがよいそうです。
とはいえ、楽曲としての難易度レベルは、1番がいちばん簡単で、2番が最も難しいことになっていますから、順にやっていくと2番で挫折する可能性大ですが...。

わたしが師事したピアノの先生は、「ピアノを習うのではなく、バッハを習うつもりでいてね」とのことで、インベンションは1番から順にやりました。
進み具合の効率化を図るなら楽曲の難易度順、楽曲分析に比重を置くなら番号順ですすめるのがよいでしょう。
ただし、先生についてらっしゃるようでしたら、練習順序を先生に相談なさるのもよいかと思います。

makimaki2001さん、はじめまして。

インベンションについては、奏法の解説書なども数多く出ていますが、わたしが持っている解説書には、インベンションの難易度について、次のように示されていました(左から易しい順です)。実際に、バッハは息子にこの順序でインベンションを与えたとも言われています。

1番、4番、7番、8番、10番、13番、15番、14番、12番、11番、9番、6番、5番、3番、2番

が、あくまでもこれは「インベンションを弾けるようになるためには」という観点からの難...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング