はたしてこのジャンルに書き込むことなのかわからないのですが、「神、空にしろしめす。なべて世はこともなし。」とはどういう意味でしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

人間の世界では色々と不幸なようだが、


天の視点から見ればそれは大したことではない。
人がどんなに喜怒哀楽の坩堝に身をすりつぶされていようと、
空を始め自然はそんなことには頓着せず
悠々と広がっているではないか。

と、そんなことが言いたいのだろうと、
僕は解釈しています。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほど。わかりました。そういう気分でいたいものです。ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

ロバアト・ブラウニング(海潮音 上田敏)



春の朝
 
時は春、
日は朝、
朝は七時、
片岡に露みちて、
揚雲雀なのりいで、
蝸牛枝に這ひ、
神、そらに知ろしめす。
すべて世は事も無し。

今日も神が天からご覧になっていてくださる。(感謝)。と私は読みます。
阪神代震災の朝だけはびっくりしました。揺れながら夜が明けると部屋中足の踏み場もなくて・・・
たまに、このような朝に出くわすと、一般に世は事もなし、がめでたく思えます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

出典まで書いてくださりどうもありがとうございました。
確かにその通りですね。この文の一行あとには「嘘だ。」と書いてありました(笑)。宮部みゆきの竜は眠るです。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

 出典はブラウニングというイギリスの詩人の「春の朝」という詩です。

上田敏が訳した「海潮音」という詩集にある句です。
 他の人は、同じ場所を

「神、天にいまし給い、地にはただ平和」
としています。

参考URL:http://www.shigaku.or.jp/hanapoem/99.7.15.htm  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私はこの文を小説で見ました。出典がわかりとてもうれしいです。ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

なにの言葉なのかわからないので、適切な訳かどうかわかりませんが


「神は知っていらっしゃる、大体、世の中というものはたいしたことではない」
といった感じの意味だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうか。世の中はたいしたことではないのか…。なるほど。わかりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q洋画(英語)を日本語字幕無しで感動したい

洋画(英語)を日本語字幕無しで鑑賞し、8割くらいの内容が理解できる様になる事を目標とし勉強をしています。
しかし、過去、学校で学習した英語はすっかり忘れています。

こんな私ですが、効率的に英語を勉強し、洋画を理解できる様になるにはどうしたらよいでしょうか?
目標は1年後に「めぐり逢えたら」を初めて鑑賞し、英語(字幕無し)で内容が理解できる事です。

・ひたすら英語で洋画を観る(字幕は英語)
・基本的な文法を学習する
・英会話教室に通う(これはスケジュール面で無理です)

など、初心者向けのアドバイスをお願いします

Aベストアンサー

わたしの方からは、ちょっと厳しいアドバイスを。

現時点でのあなたの英語力はどれくらいでしょうか。それによってアドバイスも変わってくると思いますが、「過去、学校で学習した英語はすっかり忘れて」いらっしゃるとのことですから、英検ならば2級程度で英語圏での生活経験、留学経験なしとの前提でお答えします。

せっかくの意欲に水をさすようで恐縮ですが、結論から申し上げますと、あなたの掲げられた目標はレベルが高すぎて、1年後どころか5年後、10年後ですら難しいと思います。1年は無理にしても、数年で目標達成の可能性がある方法としては、「日本からはなれ、米国で暮らす」しかないでしょう。

洋画といっても、個々の作品で聞き取りレベルに大きな差異がありますので、一概には言えないのですが、「8割」というのは「ほとんど分かる」というレベルになります。「めぐり逢えたら」には「下品な言葉」や「かしこまった表現」、「専門用語」、「方言」、「時事英語」などが数多くは出てきませんから、どちらかというと分かりやすい映画なのですが、それでも「生きた本物の英語」ですから、けっして視聴者に外国人を想定してはいません。したがって、これが字幕無しに初見でほとんど理解できるためには、米国における日常生活で米英語が外国語であると意識することなく自然に耳に入ってきて、理解・反応できるというレベルが必要とされるのです。

「わたしは英語が大好きだった」の著者、宮本美智子氏をご存知でしょうか。書名のとおり彼女は英語大好き少女で、学校の英語は本当に力を入れて勉強した方です。当然成績もトップクラス。「知識としての英語」をしっかり身につけていたばかりか、日本国内での勉強という枠組みの中でではありますが、実用英語にもしっかり意識を注いでいた方です。しかしその彼女でさえ、交換留学体験をはさんで米国で仕事を始めてから数年(4,5年だったでしょうか)経て、ようやく「英語が外国語であるという意識」がなくなってきたと書いています。彼女でさえこうです。

噺家の三遊亭小三治さんはご存知ですか? この方は超売れっ子噺家であるにもかかわらず、「数年以内に字幕なしで洋画を理解できること」を目標に掲げ、忙しいスケジュールを調整して、単身米国の語学学校に入ったという人です。しかし、すぐにあきらめました。まあ、この人の場合は「ほとんどゼロからのスタート」でしたから無理もありませんが、それでもこの人の偉いところは、自分のたてた目標の高さにすぐに気づいて、「字幕なしの理解」という目標をすぐに撤回したところです。(くわしくは講談社文庫「ま・く・ら」をご参照ください。)

私自身は留学経験もなく、中学一年以来ウン十年の勉強を経て、ようやく「わかる映画がたまにある」程度です。「ひたすら英語で洋画を観」たり、「基本的な文法学習」に死ぬ気で心血を注いでも、最低英検1級以上の実力と数年間の米国での生活体験なしには、「1年後に…」というのは目標としてはかなり高すぎるのではないでしょうか。

とはいえ、「あきらめなさい」などと言っているのではありませんよ。外国語の学習には、外国語の学習でしか得られない楽しみ・喜びみたいなものがあります。レベル的には高くなくても、「買い物できるようになった」とか「子供向けの本がすらすら読めるようになってきた」とか「あの国の人とお友達になれた」とかいったワクワクするような喜びを与えれくれるものです。ですから、わたしが言いたいのは「1年で字幕なしで8割」などという目標は立てずに、「あと3年くらいで4割(?)」といった感じの、ある程度実現の可能な目標を設定したほうがいいと申し上げたいのです。(ただ、この4割、8割というのも、具体的な判定材料がないので目標としてはあまり感心しませんが…)

日本語の達人、かつての駐日大使でありジャパノロジストでもあったエドウィン・ライシャワー氏も「語学は20年、30年のスパンで勉強しなければいけない」みたいなことを書いていました。デーブ・スペクターにしろケント・デリカットにしろ5年、10年でここまで来たわけではありません。そして、わたしが敬愛する彼ら語学の達人でさえ、寅さんものや落語にはついていけないところがかなりあるものなのです。(江戸弁、東京下町弁のため)。

昔は「半年でペラペラに…」とか「1年でスラスラと…」といった語学学校や語学教材の広告もあったようです。これは、消費者の「半年や1年なら、金を出してもいいか」という意識につけこんだもので、現在は広告としては許されていないと思います。「1年後」ではなく、すくなくとも「3年後」、できれば「10年」のスパンで大きな目標を設定してください。短期の目標としては、来年中に英検x級とか、NHKラジオを1年聞き続けるとか、雑誌・新聞の特定のコラムを半年読み続けるといったものを掲げてみてはいかがでしょう。

わたしの方からは、ちょっと厳しいアドバイスを。

現時点でのあなたの英語力はどれくらいでしょうか。それによってアドバイスも変わってくると思いますが、「過去、学校で学習した英語はすっかり忘れて」いらっしゃるとのことですから、英検ならば2級程度で英語圏での生活経験、留学経験なしとの前提でお答えします。

せっかくの意欲に水をさすようで恐縮ですが、結論から申し上げますと、あなたの掲げられた目標はレベルが高すぎて、1年後どころか5年後、10年後ですら難しいと思います。1年は無理にし...続きを読む

Qセネカの言う神とはどんな神のことでしょうか?教えて下さい

セネカの道徳論集を今読んでいますが、よく神という言葉が出てきます。「賢者は不死であること以外は神と同等である」というような言葉も出てきます。
 キリスト教ではなかったと思われるので、キリスト教の言う神ではないと思います。
 だとすればローマ神話の神々のことを指すのでしょうか?
教えて下さい。ストア派で言う、宇宙の意志のようなもの、ロゴスのことなのでしょうか。そうであったとしたら、私はロゴスについてはよく知りませんので、それについても教えて下さるようどうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ここらへんはややこしいところですし、ほかに詳しい方がいらっしゃるとは思うのですが、たまたまいま読んでいる本とも関連する部分ですので、少し考えてみたいと思います。ただ、個別セネカについての知識があるわけではないので、その点をお含みの上お読みください。

そもそも紀元前6世紀頃、世界のさまざまな現象を、ギリシャ神話の神々が気まぐれによっておこしたと考えるのではなく、世界の内にある法則や原理によって説明しようとした人々があらわれたことをもって、哲学が誕生したとされています。

その人々は、神が世界を作りだしたのではなく、永久不変の物質アルケーがあらゆる現象のもととなっていると考えて、その物質の探求に思いをめぐらします。
タレスはそれを「水」といい、アナクシマンドロスは「無限定なもの」、アナクシメネスは「火」と考えたように、当時の哲学者たちの研究の眼は、自然へと向かっていました。

けれどもそれは後の自然科学とは異なって、実験をおこなったり、個々の問題を検討したりするという性格のものではなく、世界総体を考察し、言葉によって説明しようとするものであったために、旧来の神話的世界は排したものの、彼らの理解は宗教的なものでした。

ロゴスという言葉を初めて使ったのは、タレスらの少し後のヘラクレイトスです。
ヘラクレイトスはこの世界の原質を火と考え、この火がたえず変化し続ける、と考えたのです。有名な「万物は流転する」と言ったのがこの人です。

その一方で、生成変化するあらゆる現象の中に、不変のロゴス(ギリシャ語で「ことば」「理性」「根拠」「比例」などの意味を持つ根源語)が存在すると考えました。ロゴスはまた、ものごとを秩序づける力であり、万物を支配する規範であり、尺度でもあります。

人間はこの神的なロゴスを、理性の中に分有する。そのために、思惟することを通して、ロゴスを認識することができる。
思惟することで、人間は万物が流転することを知るばかりでなく、自らの主観性をも超越し、万人に共通のもの、つまり根源的ロゴスに到達する。その意味で、ロゴスは人間の倫理的規範ともなる。

ヘラクレイトスは神のことをこのように言っています。
「神はすなわち 昼夜、冬夏、戦争平和。神は さまざまに姿を変える。ちょうど火が香をくべられると、香のそれぞれの持ち味によって(さまざまの名で)呼ばれるように」(断片67 『ソクラテス以前の哲学者』廣川洋一 講談社学術文庫)

こうしたヘラクレイトスの考え方は、しばらく時代を経たのちの紀元前4世紀以降展開していくストア学派に影響をあたえます。
ご質問のセネカは、後期ストアの代表的な哲学者です。

ストア学派は、ヘラクレイトスにならって自然の根本物質を火とします。
この世界は初め火から生成し、最後には万物を燃やし尽くす「世界燃焼」によって消滅し、火に帰る。この生成と消滅の過程は永遠に繰り返されていく。
そして、この火はみずから生成して、原理(ロゴス)を持つために、神とも考えられる。
したがって、すべてのものは神の理法によって支配されていることにもなる。

このようにストアにとってロゴスは、宇宙に秩序をあたえ、宇宙をみちびく神の理性的力と考えられ、神、自然、運命と同一視されたのです。

「神は、理性とも、運命とも、ゼウスとも同じひとつのものであるし、またそれは他の多くの名でも呼ばれている」(ディオゲネス・ラエルティオス『哲学者列伝』:クラウス・リーゼンフーバー『西洋古代・中世哲学史』(平凡社ライブラリー)よりの孫引き)

こうした神は、抽象的で、具体的な礼拝の対象になるようなものではありません。
それでも神を普遍的なもの、絶対的なものとし、その下での倫理を考えることによって、後のキリスト教信仰に道を開いていくものとなります。

ここらへんはややこしいところですし、ほかに詳しい方がいらっしゃるとは思うのですが、たまたまいま読んでいる本とも関連する部分ですので、少し考えてみたいと思います。ただ、個別セネカについての知識があるわけではないので、その点をお含みの上お読みください。

そもそも紀元前6世紀頃、世界のさまざまな現象を、ギリシャ神話の神々が気まぐれによっておこしたと考えるのではなく、世界の内にある法則や原理によって説明しようとした人々があらわれたことをもって、哲学が誕生したとされています。

そ...続きを読む

Q英語無しで入れる有名大はありますか?

私は関西在住の文型の高2です。
英語が非常に苦手でテスト前に学習しても常に欠点しか取れません。大よその模試の偏差値が英語35数学55国語55日本史65化学50程度です。英語無しで入れる有名私学はあるのでしょうか?若しくは英語のアドバンテージが低いところを教えて頂きたいです。

※数Bを履修してるので一応国公立の受験は可能です。

Aベストアンサー

”英語を有る程度ものに出来無いような頭脳では大学で何を学ぶ積りか?”
と言うのが、大学の当事者の大方の考えではないでしょうか? と言って、大学の第一外国語でもまともな英語も教えてくれませんね。だけど、
試験で合格点を取らないと卒業出来ないことになります、たとえ商学部や法学部でも。
私が想像するに、あなたは英語を勉強している積りで、何も学んでいないように思えます。大変失礼な言い方をすれば、覚えるだけの努力を実はしていないように思えます。能力が欠けているとすれば、数学、国語、日本史、化学などそこまで成績は行かないと思います。同じくらい時間を掛けているとすれば、遣り方が間違っているのかな? 私は、数学や物理などの抽象的で目で見ることの出来ない科目をなんだかんだと言って怠けておりました。恐らくあなたとは逆になるでしょう。
もう一寸工夫をすると、楽に覚えられるかも。それと、楽しい英語の本でも夏休みに一冊読まれたら如何でしょうか? 高2でしたらまだ時間がありますよ。薄いものでも一冊読み通すと気が楽になり、自信が出てくると思います。

Q神と言えば 普遍神のことに決まってるではないか。なぜ常識にならない?

普遍神は ただ ≪有る神 と 無い神≫とに――人によって自由に――分かれ
また 前者の有神論では 名前が人(民族)によって異なっている。というだ
けである。

つまり 次のように示せるはずだ。:

  A. ブラフマニズム:梵我一如
   梵:ブラフマン・・・・・マクロコスモス。神
   我:アートマン・・・・・ミクロコスモス。霊我

  B. ゴータマ・ブッダ:無梵無我一如(=無神論)
   無梵:空(シューニャター)・ゼロ
   無我:アン‐アートマン;ニルワーナ

  C. ブディズム:仏仏一如(=有神論)
   仏:アミターバ・ブッダ(阿弥陀如来)
      / マハーワイローチャナ(大日如来)
   仏:タターガタ・ガルバ(如来蔵)・ブッダター(仏性)

  D. クリスチアニズム:霊霊一如
   霊:神・聖霊
   霊:《神の宮なるわれ》

  E. (プラトン?):霊霊一如
   霊:宇宙霊魂(プシュケー・コスムー) / 世界霊魂(アニマ・ムンディ)
   霊:《われ》

  F. 《もののあはれを知る》:霊霊一如
   霊:かみ(超自然。普遍神がいくつもの分身に分かれている)
   霊:われ(自然本性)

  G. ユダヤイズム:霊霊一如
   霊:ヤハヱ―;(エローホ=神)
   霊:われ

  H. イスラーム:霊霊一如
   霊:アッラーフ(イラーハ=神)
   霊:われ


☆ これを共同主観(コモンセンス)にするのに 手間暇は要らない。ただちに
伝わる。そしてこの神観は 日本人のこころである。

受け容れるには オリジナリティで先を越されたのが いやなのか。メンツか。
ねたみか。器が小さいというだけか。

普遍神は ただ ≪有る神 と 無い神≫とに――人によって自由に――分かれ
また 前者の有神論では 名前が人(民族)によって異なっている。というだ
けである。

つまり 次のように示せるはずだ。:

  A. ブラフマニズム:梵我一如
   梵:ブラフマン・・・・・マクロコスモス。神
   我:アートマン・・・・・ミクロコスモス。霊我

  B. ゴータマ・ブッダ:無梵無我一如(=無神論)
   無梵:空(シューニャター)・ゼロ
   無我:アン‐アートマン;ニルワーナ

  C. ...続きを読む

Aベストアンサー

説得力が無いからです

Q「名物に旨いモノ無し」を「旨く」英語に

「名物に旨いモノ無し」

を外国人に「旨く端的に」説明する慣用句的なフレーズを教えて
下さい。

丁寧に「説明的に」書けば、

Some locally famous foods, though said delicious
but available only there, may not always taste
very wonderful.

ですが、これをより短く表現した「フレーズ」を、、、、
違う観点での違う書き方が望ましいのですが、贅沢は言いません。
尚、なるべく易しい単語でお願いします。

又、英語圏で同様な趣旨の「慣用句」は有りますか?

Aベストアンサー

>Not all local speciality is as tasty as they say so.
>なんか、これで、少し良くなった様な気がするのは、錯覚ですか?

Not all だと、部分否定で、「全部が言われているほどおいしいわけではない」(一部にはうわさどおりにおいしいものがある)の意味になってしまいます。
(Not always も部分否定になります)

ことわざの元の意味は、有名なものに限って評判ほどのものはない(全否定)ですから、(There is) no ~ とすべきだと思います。

as ~ as they say so は、最後の so は不要だと思います。
they say (it is) good の good の部分はすでに as ~ as の部分に入っているからです。

Qなぜ神はイエスをこの世に送ったのか

キリスト教に関する質問です。

神は全ての人々の罪を背負わせるために、一人息子のイエスを地上に送った、それほど人類を愛していた、とのことですが、その意図がわかりません。

なぜ人々が罪深いからといって誰かが犠牲にならなければいけないのでしょうか?

人類を創ったのは神です。親が子供たちの過ちの責任を、長男もしくは一番かわいいと思っている子供に負わせているかのように思えます。(キリスト教によると、人類は神の子ですよね?イエスの兄弟ですか?)
俺たちが悪いことをしたのに、何もしてない兄さんが警察に名乗り出てくれたよ。罪悪感感じるけど俺たちは罰を受けなかったし兄さんに感謝感謝、って感じですか?しかもそれを親(=神)がやらせたんですよね?
そもそも誰かを身代わりにしたら許される、その身代わりになってくれた人を敬う、という発想がよくわかりません。

なんでこんなに理解しがたいことが、世界中の人が信じている宗教の根本なんだろう?とものすごく疑問に思っています。

Aベストアンサー

>人類を創ったのは神です。親が子供たちの過ちの責任を、長男もしくは一番かわいいと思っている子供に負わせているかのように思えます

これはあなたの言うとおりでしょう。これが神の愛かな?

>そもそも誰かを身代わりにしたら許される、その身代わりになってくれた人を敬う、という発想がよくわかりません

身代わりなんだけど したら許されるという物ではない。
発想ではなく信仰によって考えるという事でしょうね。

これを信仰によって信じる事が出来るなら救われると聖書に書いていますね

QCD無しでのXP英語版への日本語インストールについて

英語版Windows XPのインストールされたパソコンを海外で購入しました。日本語をインストールしたいのですが、CD(Service Pack3)の挿入を指示されます。しかし、このパソコンは小型パソコンでCDドライブはなく、付属CDもなく、CDドライブをつないだとしてもバックアップCDの作製ができません。
どなたか、この場合のインストール方法(もしくはバックアップCD作製方法)を教えていただけますか。
この類の質問をネット上で検索してみたのですが、どれもCDを使用する方法しか回答されてませんでした。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

現在持たれている英語版PCの他に日本語入力出来るPCを持たれているのですよね?
質問されているので可能だと思って回答します。

CDが無くても、現在入力されているPCからC:\I386のフォルダをコピーして読み込ませれば可能だと思います。OS,PC等が分かりませんので曖昧になりますが…。

自分は XP Professional SP3 英語版を日本語化して使っています。
ttp://homepage3.nifty.com/~nekomata/ie6appcompattest/JapaneselanguageonEnglishXP-1.htm

途中CDを要求されますが根気よく繰り返せば完了出来ました。

ttp://qanda.rakuten.ne.jp/qa4026668.html
HomeEditonでも日本語化出来るようですが上記が使えるかは分かりません。

上記方法の他にもいろいろ解説されていたりします。ホストからコピーしなくてもMicrosoftが公開している体験版など利用してI386を持ってくるやり方もありました。このやり方ならダウンロードで可能。
上記ならUSBフラッシュメモリー1Gあれば可能です。
自分はVirtual PCで使い分けてます。
質問者さんと環境が違うので絶対出来るとは断言できません。
探せばヒント、解決法はいろいろ見つけられると思います。
参考になれば。

現在持たれている英語版PCの他に日本語入力出来るPCを持たれているのですよね?
質問されているので可能だと思って回答します。

CDが無くても、現在入力されているPCからC:\I386のフォルダをコピーして読み込ませれば可能だと思います。OS,PC等が分かりませんので曖昧になりますが…。

自分は XP Professional SP3 英語版を日本語化して使っています。
ttp://homepage3.nifty.com/~nekomata/ie6appcompattest/JapaneselanguageonEnglishXP-1.htm

途中CDを要求されますが根気よく繰り返せば完了出来ま...続きを読む

Q神義論についてー悪人がこの世に存在する理由

世の中には弱者を虐げて省みない悪人が存在する。
神はミラクルを起こしてこの悪人を善人に変えることができる。それなのに悪人を悪人のまま放置しているのはなぜだろうか?

上記の問題は神議論の問題と言ってよいでしょうか?

御回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

神義論の問題といってよいと思います。
たとえば古代オリエント文学や旧約聖書のヨブ記などに
みられる神義論の問題では、

1)神は全能者である
2)この世には悪がある
3)それゆえ神は義ではないか、あるいは全能者ではないかのどちらか
でなければならないのではないか?

という問題を扱っています。1と2は、naritokuさんもそうして
いらっしゃるように前提とされているのです。これを解決するために、
1か2が否定されたり、神は義ではないと結論されたりする。
あるいは1と2は正しいけれども人間にはそのふたつがどのように
調和するかわからない、などと議論されます。

Qtheの有り無しで英語の意味がどう変わるの?

■私は図書館で本を読みます。
I read a book in library.
I read a book in the library.

テストではtheが必要ってことだったんですが、必要性がよくわかりませんでした。
あってもなくてもどっちでもいいんでしょうか?

Aベストアンサー

まず、library のような単語には最低限、a が必要で、
in library というのは正しくありません。

library のような、というのは1つ2つと数えられる、ということですが、
いわゆる可算名詞(数えられる名詞)には、まず、a が必要。

in a library なら、ここでも○をもらえたかもしれません。
とにかく、in library なら減点です。

そして、the になるのは特定の図書館を表わすからです。
具体的になになに図書館となくても、相手が知っている図書館でなくても、
話者として特定されていたら the です。

普通、図書館で、というと、最寄りのいつもの図書館のことで決まっているはずです。

「行きます」という日本語があいまいに響きますが、中1レベルならここまでしか習っていないはずです。
だから、the も詳しく習っていないかもしれませんが、まず「その」と習うはずです。
「その」と決まっている。でも「その」と訳せないことも多いです。

My mother cooks dinner in the kitchen.
母が台所で夕食を料理する。

この台所はどこでもいい台所でなく、1つしかない、我が家の台所のこと。
これが the kitchen です。

a は何でもいい1つ、the は決まったもの。

「行きます」があいまいなように、この日本語全体があいまいですので、
とある図書館、で a library でもいいように思いますが、パターンとしては
library はほとんど the library で出てきます。

いつもの図書館、ということです。

まず、library のような単語には最低限、a が必要で、
in library というのは正しくありません。

library のような、というのは1つ2つと数えられる、ということですが、
いわゆる可算名詞(数えられる名詞)には、まず、a が必要。

in a library なら、ここでも○をもらえたかもしれません。
とにかく、in library なら減点です。

そして、the になるのは特定の図書館を表わすからです。
具体的になになに図書館となくても、相手が知っている図書館でなくても、
話者として特定されていたら the で...続きを読む

Aベストアンサー

全ての存在=感受は、感受表面における量子相互作用に還元されます。
時空的広がりは、その五感の相関した経験の蓄積において、新たな先行感覚(光や音など情報性の強い)の感受パターンにおいて、より生理的な他の感受(触覚や味覚)を励起する(=そこに行けば何が起きるか予測する)事によって生じます。

そこにおいて、その「感受表面」そのものが、その“空想的時空的広がり”に有限な広がりを持っていることによって、それ(原点としての自我仮説)は確定的な先入条件から、「自我仮説」になります。
そうした時空的広がり=有限的存在性が、相補的不確定性(不確定性原理)に基づいていることによって、その「自我仮説(経験=時間)」と「時空仮説(予測=空間)」は相補分化している、と言えるのです。

全ての存在は、量子的な不確定性に基づいており、無限に詰め込むと存在確率の山が平らになって、無と等しくなります。
この「絶対無=不確定性無限」において、その無限の闇に認識体の仮定断面(潜在的認識可能性)の運動(時系列化=プランク定数hの収束=物体収縮=宇宙膨張)を想定すれば、相対的に無の風は光になり、認識体はその光(量子相互作用パターン)の向うに、自己の補完(相補的不確定性)としての宇宙を認識するのです。
自我仮説(記憶=時間の流れ=過去=超光速)と空間仮説(予測=空間の広がり=未来=光速下)の相補分化。

全ての存在=感受は、感受表面における量子相互作用に還元されます。
時空的広がりは、その五感の相関した経験の蓄積において、新たな先行感覚(光や音など情報性の強い)の感受パターンにおいて、より生理的な他の感受(触覚や味覚)を励起する(=そこに行けば何が起きるか予測する)事によって生じます。

そこにおいて、その「感受表面」そのものが、その“空想的時空的広がり”に有限な広がりを持っていることによって、それ(原点としての自我仮説)は確定的な先入条件から、「自我仮説」になります。
そうし...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング