父が日ごろから腰が痛いと言っており,先日医者に行きました.
X線写真をとった結果,脊椎からとげのような影が見られ,脊椎変形症と診断されました.

 インターネットなどで脊椎変形症について検索すると,症状などは細かくかかれているのですが,その治療法についてはあまり詳しく書かれていません.

 もし,どなたか脊椎変形症の治療法についてご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください.

 父は,現在62歳です.今も電気工事士として,現場で働いています.
腰痛がひどいと現場に出られないため,非常に困っています.

 例えば,手術などでは直るものなのでしょうか?

 是非,ご回答,アドバイスをよろしくお願いします.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

程度にもよりますが、年齢からすると脊椎の変形は大なり小なりあるものです。


病名がつくと少し怖くなりますが、同年代の方のレントゲン写真を見ると誰でも多少の変形は認められると思います。
ただレントゲンでどの程度の変形か分からないのですが、神経の圧迫等の症状が出るほどの変形なら痺れや麻痺が症状としては強くなるように思います。
痛みに変動があり、痺れや麻痺が無いようならその他の原因も多角的に判断する必要があります。
腰痛なら内科の原因や、画像としては捉えられませんが筋肉やその他軟部組織の炎症なども考えられます。
レントゲンのみなら椎間板ヘルニアなどは確認できませんので、MRIなどの撮影が必要になります。
どちらにしても第一選択は保存療法になるでしょう。
保存療法の場合、薬物によるか(ブロック注射、その他投薬)、物理療法(温熱療法、低出力レーザー、腰椎牽引、低周波や干渉波などの電気療法)など、あとはマッサージや鍼灸治療などの手技療法でしょう。
本当に脊椎の変形による痛みかどうかの鑑別は必要です。
保存療法の適応なら、脊椎の変形による二次的な炎症である必要があります。
変形自体が問題なら外科的手術の適応になりますが、そういう診断でないということは、変形のみが問題でないということだと思いますが、これについては直接主治医に聞いてみてください。
私自身整形外科のリハビリで働いていて思ったのは、変形性~症というのは実は他に何も病名が付けようが無いものなのだろうということです。
つまり、特に原因がつけようがないのに痛みが出る、レントゲンを撮ると年齢なりの変形=変形性~症というのが非常に多いのです。
ただし、変形の中には重度の変形で手術が適応の人もいますので、先ほども書きましたが主治医に聞くのが一番早いと思います。
これ以外に何か答えれることがあればお答えしますが。
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「変形性脊椎症」
http://www.jmedj.co.jp/booksrch/books/ISBN4-7849 …
(変形性脊椎症・腰痛の運動・生活ガイド)
http://caeser.or.jp/kambe/main_page/fall/p4.html
(変形性脊椎症による疼痛)

ご参考まで。

参考URL:http://www.sankei.co.jp/databox/karada/html/187. …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q複線図について/第二種電気工事士を受験します

第二種電気工事士を受験するため複線図を勉強中なのですが
複線図には別解が存在するのでしょうか。

手元に
(1)2010年版 ひとりで学べる!第2種電気工事士試験/ナツメ社
(2)2010年版 第二種電気工事士技能試験公表問題の合格解答/オーム社

があるのですが、公表問題No.2の解答(複線図)がそれぞれ異っているのです。
(具体的には、パイロットランプに接続される配線条数が異なっています)

これはどちらかの誤記?それともどちらも正解?

添付写真は一番上が単線図、2番目が(1)に掲載されている複線図、
3番目が(2)に掲載されている複線図です。

Aベストアンサー

2010年度公表問題2番ですね。  別解は存在します。

各社から出されている教本を見ると社によって幾らか違いがあります。
試験センターの解答にも「解答例」なるものが出ていて、(注)記があり
「上記は例であり、●●部分の結線方法については、これ以外にも正解となる結線方法があります」
とか言う解答情報があります。
電気的に間違いがない場合は正解とされるとも示されることがあります。

但し、施工条件から逸脱すれば不正解となりますので施工条件は大切な文面です。

さて、公表問題No2にもNo10にもパイロットランプが使われています。
この場合は公表された時点で、「同時点滅」か「常時点滅」かがはっきり示されていますから
本番の試験で、パイロットランプの施工条件が変わることはないでしょう。

したがって、各社の結線方法を比較してみるのは、別解を知る点でも勉強になるはずです。

また、本だけではなくインターネットでの電工サイトの複線図も参考にするとさらに別解を発見することもあります。

http://www10.ocn.ne.jp/~denkou/ かずわん先生のサイト
http://www.denkou2syu.net/    電工2種資格のECQサイト

参考URL:http://www.denkou2syu.net/  http://www10.ocn.ne.jp/~denkou/

2010年度公表問題2番ですね。  別解は存在します。

各社から出されている教本を見ると社によって幾らか違いがあります。
試験センターの解答にも「解答例」なるものが出ていて、(注)記があり
「上記は例であり、●●部分の結線方法については、これ以外にも正解となる結線方法があります」
とか言う解答情報があります。
電気的に間違いがない場合は正解とされるとも示されることがあります。

但し、施工条件から逸脱すれば不正解となりますので施工条件は大切な文面です。

さて、公表問題No2にもNo10にも...続きを読む

Q変形性ひざ関節症(あるいは半月板損傷)の治療に関して

60代後半の母に関しての質問です。

整形外科では、「変形性ひざ関節症」、「半月板の損傷」との診断を受けました。
治療は、「痛み止め」(漢方薬含む)の投薬、「ひざに電気をあてる」、「ヒアルロン注射」と言ったものです。
家庭でのリハビリとして、「足を床から10cm程度上げる」といったものをするよう指導を受けました。

しかしながら、一向に症状が改善する気配がありません。

また、診断も、最初の病院では「変形性ひざ関節症」、もう一つの病院では「半月板の損傷がメイン」といったように、異なったものでした。
(通院の都合で病院を変更した為、2箇所で診察を受けました。)

そこで、教えて頂きたいのですが、変形性ひざ関節症の治療と半月板の損傷の治療はこの程度のものなのでしょうか?

もう一点は、地方のため、足の悪い当人の通院は、頻繁には無理なので、家庭でのリハビリを考えているのですが、どのようなものがお勧めでしょうか? 

また、運動療法以外に、「EMSを使ってひざ筋肉を鍛える」「足温器を使った足浴で血行を改善して老廃物の除去を促す」「オムロン等の低周波治療器(商品名「ぐっと楽」)を用いた痛みの除去」が思いつきます。
(EMSと低周波治療器の使用目的は違うのでしょうか?)

医師に話すと、嫌な顔をされるのでなかなか聞けません。(嫌味を言われます。)経験者の方の意見を聞かせて頂けないでしょうか。よろしくお願い致します。

60代後半の母に関しての質問です。

整形外科では、「変形性ひざ関節症」、「半月板の損傷」との診断を受けました。
治療は、「痛み止め」(漢方薬含む)の投薬、「ひざに電気をあてる」、「ヒアルロン注射」と言ったものです。
家庭でのリハビリとして、「足を床から10cm程度上げる」といったものをするよう指導を受けました。

しかしながら、一向に症状が改善する気配がありません。

また、診断も、最初の病院では「変形性ひざ関節症」、もう一つの病院では「半月板の損傷がメイン」といったように、...続きを読む

Aベストアンサー

お母様のことを思えばのご相談ですね。
まず、基本的に膝が悪いときは、その上の腿(大腿部)の筋肉を鍛えて、膝にかかる負担を軽くするという考えです。
病院で言われた、自宅でのリハビリはまさにその目的です。
ただ、すぐに筋肉がつくわけではありませんから、年齢から言って最低でも3ヶ月くらいはかかるでしょうね。
慣れてきたら、足上げするとき少しおもりをつけた方が、より効果的です。
最初は500グラムくらいでしょうね。

で、質問者様のそのほかの治療器を使ってのリハビリですが
どれも使ってみて、お母様本人が気持ちいいと感じれば、使って良いと思いますよ。
もし、医師に相談しにくいなら、その治療器のメーカーに直接問い合わせてみるのも良いかと思います。

痛いのはつらいです。
しかし、年齢とともに衰えてしまうのも事実です。
少しでも楽になるよう願っています。

Q【電気】複線図を書かずに単線図だけで結線していくコツを教えてください。 プロの電気工事士は複線図に書

【電気】複線図を書かずに単線図だけで結線していくコツを教えてください。

プロの電気工事士は複線図に書き起こさなくても単線図の図面を見るだけで配線していけるそうですがそのコツは何なんでしょうか?

Aベストアンサー

書いたほうがいいですよ
電工2の実技の時複線図書いてて間違えを見つけることができ合格しました!
欠陥を見つけるためには書いたほうがいいです!

Q肺がん生検しなくても放射線治療できますか? 90歳の父に肺がんが見つかりました。放射線治療が良いみた

肺がん生検しなくても放射線治療できますか?
90歳の父に肺がんが見つかりました。放射線治療が良いみたいなのですが、生検と言って、針を肺にさして、細胞をとる検査をしなければ放射線治療できないということです。生検は、90歳にはリスクがあるそうです。生検をせずに放射線治療できるところ、ご存知でしたら教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

妻70歳で肺がんに亡くしました。

一番副作用が少ないという放射線治療20回照射もしましたが、骨が弱ってしまい背骨骨折で激痛、今度は、骨を強くする点滴を毎月。

抗がん治療も。ハッキリ申し上げて、何もしなのが一番よかったと。90歳のお父さんを苦しめずに、余命を家族そろって楽しく暮らすのが一番です。妻は肺のガン潰瘍45mmから13mmに縮小しましたが、ガンでは死亡せず、治療のための副作用に心臓が耐えきれずに、逝ってしまいました。治療を始めるまでは通常生活でしたが、治療を初めてすぐに、ガンでない痛み、下痢、嘔吐、やけどのような皮膚のただれ、それでも、治したい希望で抗がん治療に。3年半、苦しみまくり、最後の半年は、自分で起き上がることもできずに。

最後は、医師の診断中、息子も私も立ち会っているときに、心臓停止、医師は、まだ蘇生できる可能性はあり、と心臓マッサージを始めましたが、息子も、もう逝かせてあげてください、と。

何もしなければ、1年以内余命宣言でしたが、せめて自分の足で歩ける、食事もおいしく頂ける、体に優しい旅もできる期間が長かかったのに残念です。

標本採集の生検は、手術室で全身麻酔をして標本採集で手術と同じ。体の負担もすごいです。

妻70歳で肺がんに亡くしました。

一番副作用が少ないという放射線治療20回照射もしましたが、骨が弱ってしまい背骨骨折で激痛、今度は、骨を強くする点滴を毎月。

抗がん治療も。ハッキリ申し上げて、何もしなのが一番よかったと。90歳のお父さんを苦しめずに、余命を家族そろって楽しく暮らすのが一番です。妻は肺のガン潰瘍45mmから13mmに縮小しましたが、ガンでは死亡せず、治療のための副作用に心臓が耐えきれずに、逝ってしまいました。治療を始めるまでは通常生活でしたが、治療を初めてすぐ...続きを読む

Q【第1種電気工事士】の「高圧受電設備の単線図」の覚え方を教えてください。 あと複線図も丸暗記しないと

【第1種電気工事士】の「高圧受電設備の単線図」の覚え方を教えてください。

あと複線図も丸暗記しないといけないのでしょうか?

単線図、複線図の丸暗記のコツを伝授してください。

蟻の脳みそくらいしか記憶のキャパがないので見て覚えるのは不可能と判断しました。

語呂合わせ的な覚える方法とかないのでしょうか?

パソコンのネットワーク層はアプセトネデブとかで覚えました。

これは語呂合わせとか覚えるコツとかないのでしょうか?

Aベストアンサー

第1種電気工事士試験の、高圧受電設備図の部分の問題を数年分解くうちに、覚えてしまいます。
複線図は単線図の親戚ですから、単線図が理解できれば、これもすぐ覚えられます。
人間の脳でも、あの遠大な宇宙を理解できるので、キャパの心配は全くありません。

Q透析13年目、腰部脊椎官狭窄症と診断されましたが

はじめまして、知人が腎不全による人工透析をはじめて、13年目になります。性別は女性で、今現在56歳です。去年の暮れから腰の痛みが激しく、最近は腰痛と左足の痺れがあり、小規模の整形外科に外来で行きました。診断結果は「腰部脊椎官狭窄症」で、根治するのは困難であり、根治するには「大学病院」へ行き、「手術」をするしか無いと言っていました。かかりつけ、透析をしている病院の主治医は手術にはリスクがありすぎる、なんとか騙し騙しやっていこうとのことでした。しかし、目の前の患者を見ていると、辛いです。なんとか完治の方向でと強く願います。今現在、鎮痛剤はボルタレン50の座薬、週一回のリハビリです。透析は週3回。なんとか完治する処置は無いものでしょうか?知識のございます方、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

「腰部脊柱管狭窄症」でおととし手術をした者です。
自分はリウマチが遠因で腰椎を痛めそこに至りました。
術後一年半ですがおかげさまで以前の生活を取り戻しています。
みのもんたさんや桂歌丸さんも自分の後、
相次いでこの手術を受け元気になっています。
(この方たちは長年の酷使と老化が原因ですが)

体調と状況が許せば一刻も早い手術が望ましいです。
時期を逸すると神経の麻痺が残り、
手術しても痛みや痺れが取りきれなくなってしまうからです。

ただ、透析の先生のご意見も分からないではないです。
普段透析をしているといえばかなり体の条件が悪いのです。
その上でさらに手術という過酷なものを身体に施すのですから・・・
万が一のことを考えてのご意見かもしれません。
手術そのものも術後の管理も
普通の人の場合よりはるかにリスクは大きいのです。

私が手術を受けた病院では自分が人よりリスクが大きいこと
(リウマチでかなり強い免疫抑制剤を使用していますので)
ほとんどまれですが手術で下半身不随になる危険性があること。
それらをきちんと説明してくれました。
万が一に備えて事前に自己血も採取されましたし
納得して熟練した先生にお任せできました。

私としてはまず最初の整形病院の先生から紹介してもらって
その大学病院で診断してもらうことをお勧めしたいです。
大学病院なら最新のCT、MRIできちんとした画像も出してくれますし。
そこから手術ありきで送られても納得できないなら拒否や延期ができますよ
(実は私もそうだったんです。三ヶ月待ってもらいました)
それで納得できなければサードオピニオン(第三の病院での受診)
もありだと思います。

ご本人の辛さが分かるだけに思わず回答させていただきました。
病気についてネットや口コミの情報集めも重要ですので勧めてあげて欲しいです。
評判のいい病院の情報も得られますし
患者さんの経験談も聞けて心強いですから。
知人の方の快癒をお祈りいたします。

「腰部脊柱管狭窄症」でおととし手術をした者です。
自分はリウマチが遠因で腰椎を痛めそこに至りました。
術後一年半ですがおかげさまで以前の生活を取り戻しています。
みのもんたさんや桂歌丸さんも自分の後、
相次いでこの手術を受け元気になっています。
(この方たちは長年の酷使と老化が原因ですが)

体調と状況が許せば一刻も早い手術が望ましいです。
時期を逸すると神経の麻痺が残り、
手術しても痛みや痺れが取りきれなくなってしまうからです。

ただ、透析の先生のご意見も分からないで...続きを読む

Q第一種電気工事士 複線図

初めまして(*^^*)
観覧ありがとうございます。


私は今、工業高校に通っています。

夢は電気工事士になることです。

今年の10月にあった第一種電気工事士筆記に無事なんとか受かり、技能試験を受けることになりました。

しかし私はまだ一年で、私の学校は二年になってから電気科、機械科(その他)に科が分かれるため、正直専門的なことは一切していません。

筆記もひたすら過去問を何度も解き、なんとか運よく合格しました。

技能の講習が学校で始まり、なんとか工具などは扱えるようになったのですが…。

公表問題の単線図を複線図にすることがどうしてもできません。

一応筆記で配線図をやったので、記号(スイッチ、ブレーカーなど)はなんとなくわかるのですが…。

基礎を何も知らないために、どうしても複線図ができないのです。

現在、簡単な二種の単線図を複線図にする練習をしています。



なんとしても一種に受かりたいので、単線図から複線図にする参考書など知りませんでしょうか…?

複線図のコツなど、アドバイスを頂けら嬉しいです(;´д`)


最後まで読んでくださり、ありがとうございました(>_<)

初めまして(*^^*)
観覧ありがとうございます。


私は今、工業高校に通っています。

夢は電気工事士になることです。

今年の10月にあった第一種電気工事士筆記に無事なんとか受かり、技能試験を受けることになりました。

しかし私はまだ一年で、私の学校は二年になってから電気科、機械科(その他)に科が分かれるため、正直専門的なことは一切していません。

筆記もひたすら過去問を何度も解き、なんとか運よく合格しました。

技能の講習が学校で始まり、なんとか工具などは扱えるようになった...続きを読む

Aベストアンサー

本屋さんで探してみましたか?図書館は?いくらでもおいています。少し大きい本屋さんなら5冊はおいています。自分の足を使って調べましょう。わからなければ著作名をお教えする事は出来ます。

Q千葉県内の膝関節症治療で注射による治療をされている久保田医院(病院?)

千葉県内の膝関節症治療で注射による治療をされている久保田医院(病院?)さんについて、教えてください。
 母親が変形性膝関節症と診断され、現在治療中です。
 医師からは手術療法を用いても、治癒する可能性は50%と言われ、手術にも踏み切れずかといって、痛みも取れずという日々を送っております。
 たまたま母親がとあるところから、千葉県内で久保田医院(病院?名前が多少違っている可能性もあります。)という病院で注射を使った治療をしており、その注射を受ければ1回の治療で治るような話を聞いてきました。
 この久保田医院さん、並びにそこで行われている注射療法についてご存じの方がおられたら、その治療方法や内容等(ステロイドでしょうか?)を教えてください。
 よろしくお願いいたします。
 (ちなみに、ネット上にて調べては見ましたが、同名の医院の住所等まではわかるものの、そこがその注射療法を行う病院なのか、またどういった治療内容なのかなどまではわかりませんでした。)

Aベストアンサー

詳しいことはわかりませんが、一般的に膝関節に用いる注射はヒアルロン酸(アルツ、スベニール)、ステロイド(ケナコルト、デカドロンなど)、プラセンタ(ラエンネック、メルスモン)などです。

一回でという即効性を考えるなら、ステロイドの可能性が高いと思います。しかしこれは関節の動きに高度な障害があるときは、効果は望めないかもしれません。場合によってはあくまでも対症療法です。私は多少時間はかかっても、まずはヒアルロン酸をお試しになられた方がいいと思います。

Q第2種電気工事士の複線図の習得について

第2種電気工事士の複線図の習得について

現在、勉強を始めたばかりなのですがどうもケーブルの種類や色についてわからないのですが・・・

たとえば単線図から どうやってエコケーブルとかVVRの種類の違いを使い分けするのか

片切りSWなのにどうして 赤線いりの3本線のVVFを使用するのかとか色の使い分けがどうも
腑に落ちません。頭をすっきりさせる方法をもしくは参考サイトをご存知でしたらお願いします。


一応、下記サイトはみています。

  電気工事士試験 かずわん先生の電気工事士技能試験教室 http://www10.ocn.ne.jp/~denkou/

Aベストアンサー

もう少しだけ、くわしく書いてもらえると、的を得た回答ができるかと思いますが・・・。
(^^;)
ま、とりあえず・・・。

まずは、
『単線図から、どうやってエコケーブルとかVVRの種類の違いを使い分けするのか?』
ということですが---。

これは、
問題文(単線図)にある【施工条件】という約束事にあわせているためです。

たとえば、
「ここは、エコケーブルを使って・・・」
「ここは、VVRを使って・・・」
といったふうに【施工条件】によって指示されます。


ちなみに、
エコケーブルは、【EM-EEF】というふうに、単線図上では表記されています。



つぎに、
『片切りSWなのにどうして 赤線いりの3本線のVVFを使用するのか?』
ということですが---。

基本的に、【赤線いりの3本線のVVF】の色の使い分けは、
「スイッチの数」や「器具の数」によって、何パターンかに分かれます。
ただし、たいてい、【黒】というのは、電源の線になります。
ですから、あとは、【赤】【白】の使い分けだけですが・・・。

その回路はおそらく、
「片切りSW」1つで、2つの器具を入切する回路ではないでしょうか?
だとすれは、【黒】は電源。【赤】【白】は各器具のための線になりますね。
ちなみに、【施工条件】に特別な指示がなければ、【赤】【白】は、どちらの色でも問題はありません。
各器具につながっていればOKです!

こんな説明でいかがでしょうか?

市販されている参考書より、けっこうわかりやすい参考書を出しているサイトがありますので、
ご紹介しておきます。
一度、のぞいてみてもいいかもしれません。

参考URL:http://sukuea.s270.xrea.com

もう少しだけ、くわしく書いてもらえると、的を得た回答ができるかと思いますが・・・。
(^^;)
ま、とりあえず・・・。

まずは、
『単線図から、どうやってエコケーブルとかVVRの種類の違いを使い分けするのか?』
ということですが---。

これは、
問題文(単線図)にある【施工条件】という約束事にあわせているためです。

たとえば、
「ここは、エコケーブルを使って・・・」
「ここは、VVRを使って・・・」
といったふうに【施工条件】によって指示されます。


ちなみに、
エコケーブルは、【E...続きを読む

Q小学6年生の脊椎分離症です

小学6年生で、野球をやっていて脊椎分離症になりました。病院では6ヶ月コルセットして、安静の指示頂きました。今後の治癒(完治)するのでしょうか? 少年野球で頑張っていましたが、この後も野球できるのでしょうか?又病院の治療の他に、鍼灸、関節運動などの事教えて下さい。

Aベストアンサー

脊椎分離症というのは、脊椎の疲労骨折です。折れてすぐ発見できたものは、数ヶ月のコルセットで元のように戻ります(普通の骨折のように)。
 しかし、普通は疲労骨折ですぐ気づかれずに、だんだん痛みが強くなりガマンができなくなった時点で受診し、その時点では骨折の折れ口が堅く変性してしまい、コルセットで骨折を治療しても骨がくっつきません。その場合は、いたずらにコルセットをせずに見切りをつけて、筋力強化などに切り替えます。

 今回の例では、まだ骨折が治る可能性があるために、コルセットで治療をすることを決定したのだと思います。
 最初から分離(骨折)してから時間が長く、骨折が治療できないと判断するときは、コルセットで安静治療というのではなく、筋力トレーニングを行います。
 スポーツ選手の方は、分離症の方が多いです。全く痛みがない人もいれば、痛みを感じる人がいますが、ほとんどの方はスポーツをしております。今回も、分離が治らなくても、もちろん野球をはじめとするスポーツは可能です。ただ、腰痛が時々出る可能性があります。しかし、分離症がない人でも、腰痛を持っているスポーツ選手が多いので、そんなに気にしなくて良いかと思います。
 コルセットの治療までは、特に運動療法は必要ありません。しかし、下肢の筋トレなどやっておくと、復帰するときに、早く復帰できるかもしれません。
 コルセットが取れたら、医師に従ってリハビリを行ってください。もし不安であればスポーツ専門の病院(特に脊椎専門医)にみてもらうのも良いかもしれません。
 腰椎分離症の予防は、下半身を柔軟に使い、体の全体でねじり動作を行うことです。理学療法士など専門の先生の指導の元にリハビリを行うと良いと思います。
 今は、コルセットで安静が一番良いと思います。現在は、骨折部の骨がくっつくことが一番重要な治療です。

脊椎分離症というのは、脊椎の疲労骨折です。折れてすぐ発見できたものは、数ヶ月のコルセットで元のように戻ります(普通の骨折のように)。
 しかし、普通は疲労骨折ですぐ気づかれずに、だんだん痛みが強くなりガマンができなくなった時点で受診し、その時点では骨折の折れ口が堅く変性してしまい、コルセットで骨折を治療しても骨がくっつきません。その場合は、いたずらにコルセットをせずに見切りをつけて、筋力強化などに切り替えます。

 今回の例では、まだ骨折が治る可能性があるために、コルセッ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報