今から基本情報技術者(旧:情報処理二種)の勉強をしようと思っています。
そこでおすすめの、参考書、過去問題集を教えて頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

URLのせときます。


「2001秋 基本情報技術者予想問題集」

参考URL:http://www.itec.co.jp/book/2001fall/ichiran.htm##2
    • good
    • 0

来週あるを受けるのですか?


それとも半年後に受けるのですか?

ITECの問題集はどうですか。大きな本屋にはあるかと思います。
頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのアドバイスありがとうございます。
サイト見ました。とても参考になりました。

ちなみに試験は半年後に受ける予定です。

お礼日時:2001/10/16 18:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大量な小さなテキストファイルを共有する方法を教えてください。

 大量のファイルをネット上で、複数の人と簡単に共有する方法を教えてください。私は1000単位で、ネット上で集めた文書のテキストファイルがあります。これは、grepを使って、いろいろ検索すると意味を持つコーパスを意識してデータ収集しました。(英語の手紙です)これを人と共有するのに一楽な方法はありますでしょうか。
 一つは、それに全部リンクをつけインデックスページを作り、アップロードして、それを他人にホームページダウンロードソフトで落としてもらうことですが、当方は、集めたファイルにリンクをはってアップするのも手間がかかります。リンクをつけないでアップするとダウンロードソフトは解析しませんでした。(Website Explorer) リンクつきインデックスを作らずに共有する方法は何か考えられるでしょうか。大きさは全部で数メガ程度ですが、1つのファイルがテキストファイルで数キロバイトです。

Aベストアンサー

集めてきたファイルのインデックスページを作成するのが面倒
ということで、プログラムの知識は低いと推測しました。

実際には、"共有"でなくて、サーバから一括ダウンロードしてローカルの一つのフォルダに放り込んでから使う利用方法が一般的ではないでしょうか?
その場合なら、全部一まとめにしたZipファイルを置いておけば事足りるでしょう。
Web上で検索したいんだというなら、そのようなWebサーバを立てるかということになりますが、難易度は高め。
Wikiのサービスを利用して、そこにアップロードするような仕掛けも考えられますが・・・
正直、利用者の規模が想定出来ないので、「変に共有する必要はないんじゃないか」というのが実感です。

著作権についての指摘もありましたが、内容は許諾のあるものに限定されてますよね?まあ、コーパスを作る上でそこら辺は重々承知でしょうが・・・。

Q第二種情報処理技術者 = 基本情報技術者?

未だに名刺に第二種情報処理技術者と入っています。

流石に通りが悪く今の呼称である基本情報技術者と入れようか
と考えたのですが、名刺のように他に対し資格を明らかにする
場合、持っている資格が二種であっても新呼称で明示して
良いものでしょうか?。それともあくまで取った時の名称である
二種を明示するべきでしょうか?。

Aベストアンサー

新しい名称の検定とは別物だと思ってください。

なので、取得時の名前で記載すべきでしょう。
書くなら、第二種情報処理技術者(現 基本情報技術者)
でしょうね。

私は、問題がないように基本情報も応用情報も取得しなおしました(笑)

QPC・フォルダの共有サイトなど

パソコンのフォルダを友達のパソコンと共有できるようなフリーの管理ソフトかサイトなどを探しています。

・パスで第三者に見られないようにできる
・テキストなどをそのまま開いて更新や保存ができる
・パソコンにそのフォルダのデータを残さないでも平気

説明が下手で分かりづらいかもしれませんがこのような感じのものを探しています。
掲示板的な機能もあればなお良いです。

何かおすすめがあれば教えて頂きたいです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

情報の入手のしやすさの点で、マイクロソフトのSkyDriveをお奨めします。
●今更ながら25GオンラインストレージSkyDriveをローカルフォルダ化してみた*ホームページを作る人のネタ帳
http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-724.html

______________________

◆無料オンラインストレージ一覧 - フリーソフト100
http://freesoft-100.com/web/onlinestrage.html
も使い方次第ではご質問の要望を満たすことができるでしょう。同期などを考えるとSugarSyncなどが便利です。

Q基本情報技術者試験のお勧め参考書/問題集

いつも大変お世話になっております。
タイトル通りですが、
基本情報技術者試験の午後の部対策の参考書及び問題集で、分かり易くかつ点数が伸びるお勧めの本があったら教えてください。

Aベストアンサー

ある程度知識があるなら
「合格への総まとめ基本情報技術者めざせスコア+100 2006-2007」
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31668169

をおすすめします。
大変読みやすく、問題の量も程よいです。

試験の2、3か月前からこの本を始めるのがちょうどいいです。


あと結構気づかない人が多いのが
「まぐまぐ」のメールマガジンです。
http://www.mag2.com/j/stu/it/0001.html

メールアドレスを登録するだけで、
毎日、メールで情報技術者試験の問題を送ってきたり、
解説や基礎知識を勉強したりすることができます。
しかもこのサービスは無料です。

Q動画共有サイト(安全性)について

動画共有サイトを利用するにあたって教えてください。

1.動画共有サイト上で動画を見ている場合、自分のパソコンと第三者のパソコンと
 接続している状態になるのでしょうか?

2.動画共有サイトから動画をダウンロードする場合はどうでしょうか?
 ちなみに動画共有ダウンロードソフト DL-Video等でダウンロードした場合
 自分のパソコンと第三者のパソコンと接続している状態になるのでしょうか?

ファイル共有ソフト Winny等は第三者と接続状態になりデータの流出が問題になりましたが
動画共有サイトの場合はどうなんでしょうか?
ファイル共有ソフトでダウンロードするのと動画共有サイトからダウンロードするのとは
違うのでしょうか?

説明ベタですいませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>こういう動画ファイルにウィルスがついている場合もありますか?

可能性としてはゼロではありません。ですが、サーバー側でウイルス対策をしているのでほぼ無いと思って良いでしょう。

>たしかに著作権に関して問題になっていますが、あくまでも一個人の利用です。

著作権に関しては個人とか個人じゃないとか関係ありませんよ。一個人での利用を理由に見逃されるなら著作権なんて存在する意味がありません。

Q情報処理技術者・第1種電気主任技術者・電気通信主任技術者、この3つの資格について

情報処理技術者
第1種・第2種電気主任技術者
電気通信主任技術者

この3つの資格について、取りやすさ・何に役立つのかなど
なんでも良いので教えてください。ちなみに電気は中学生レベル、
PC歴は10年ほどしかありません。

Aベストアンサー

他の2つについては既に詳しく解答済みだと思いますので情報処理技術者についてお話します。
他の二つはそのまま認定試験ですが、情報処理技術者という資格はありません。
IT技術者のための国家資格全般の資格を称するものであり、情報処理技術者試験の中に、初級シスアド・基本情報技術者・既述のシステム監査などの認定項目があります。
初級シスアドについては、まったくのIT初心者でも3ヶ月程度で合格でき、合格のためのテキストも山のように出版されています。
反面、これだけでITができた気になってはいけません。
あくまでこれからITレベルを目指す人が取る資格です。
他にもテクニカルエンジニアや上級システムアドミニストレータなどがあり、こちらについては、2~3年の経験者が6ヶ月程度みっちり勉強してようやく合格(合格率8~15%程度)するような内容です。
初級シスアドと違い、履歴書に記述があれば十分にアピールできます。
対策本も多数出版されていますので、難解ではありますが、ITで飯を食っていこうと決めた人が初心者からプロにレベルアップする際の目標になると思います。

しかし、すべての情報処理技術者試験に共通しているのは、電主技術者のような免許資格ではなく、英検やTOEICなどと同じように、知識を試す資格でしかないので、持ってるからどうしたのよ?と言われたらそれまでです。

さすがに最高位のシステムアナリストやプロジェクトマネージャーとなると只者では合格できなくなり、知識資格ではあるが、その効果と責任は絶大になります。

参考になりましたでしょうか??

他の2つについては既に詳しく解答済みだと思いますので情報処理技術者についてお話します。
他の二つはそのまま認定試験ですが、情報処理技術者という資格はありません。
IT技術者のための国家資格全般の資格を称するものであり、情報処理技術者試験の中に、初級シスアド・基本情報技術者・既述のシステム監査などの認定項目があります。
初級シスアドについては、まったくのIT初心者でも3ヶ月程度で合格でき、合格のためのテキストも山のように出版されています。
反面、これだけでITができた気になってはい...続きを読む

Qファイル共有と動画共有サイトのつながり

ファイル共有ソフトは簡単に言えば自分のファイルを公開して
いくものですよね。
だから情報漏洩につながると知っています。(ウイルス等で)
しかし同じ共有でも、ようつべやニコニコなどの動画共有のサイトは、見る限り自分のファイルを公開するというのではなくて、
ただ単に動画を公開するだけで、情報漏洩にはつながらないと思うんです。
しかし、「共有」だから、ファイル共有もするのかなぁと思ったんですが、やはりあいまいです。

結局、ファイル共有ソフトと動画共有ソフトの違いは何なのでしょうか?また、動画共有サイトではファイル共有はするのでしょうか?
ニコニコをはじめたいのに、ファイル共有がだめなので、共有という言葉が引っかかります。
どうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

共有するファイルがどこにあるか、です。
ファイル共有ソフト(P2Pソフト)・・・自分のHDD
動画共有サイト・・・サーバーのHDD
どちらにしても自分が著作権を持たないものに関しては、
著作権法違反行為に該当します。

Q基本情報技術者の参考書

基本情報技術者の参考書で午前のものは一通り終え、今は午後のものを買おうと思っているのですが、大体どの本もプログラミングの部分は省いてある本が多いみたいです…

プログラミングだけの本を買ってもいいのですが、金銭的にあまり余裕がないので、なるべくなら午後の出題範囲全て=プログラミングについてもページを多く割いている本が欲しいです。そういう本がありましたら教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

もしあなたが、プログラミング未経験なら日経BP社からこんな本が出ています。

「プログラミング未経験者のための基本情報技術者
午後プログラム言語」 矢沢久雄/ITアシスト著

この本はプログラム言語だけでなく、午後に出題される擬似言語やプログラム設計の問題も掲載されてます。

>なるべくなら午後の出題範囲全て=プログラミングについてもページ>を多く割いている本が欲しいです。

これ一冊でsephiroth15873さんの条件は満たしていると思います。

是非検討してみてください。

Q動画共有サイトのAPI使用は著作権の侵害になる?

動画共有サイト(YouTUBEやVeohなど)のAPIを利用して
自分のブログやサイトに芸能人のPV等の動画を掲載した場合
著作権の侵害 パブリシティ権の侵害にあたりますでしょうか?

※自分のサイトやブログに掲載しているのは
  あくまで、動画共有サイトのAPIを利用している。
※自分自身で動画共有サイトに動画のアップロードは行っていない。

Aベストアンサー

内容にもよるでしょうね。

原則としてYouTUBEやVeohなどの動画共有サイトには違法動画は無い、と確信して
その動画を自分のページで公開することは違法ではありません。

現実にYouTUBEはそれを認めています。

しかし児童ポルノ等の明らかに違法と判明している場合は
要注意です。

実際に警察が動いたことがあります。下記記事参照
http://d.hatena.ne.jp/mkuji/20100506/1273106912

お尋ねの「芸能人の動画」の場合も
それが著作権を侵害しているかどうかは
見ている者にはわかりませんから
その行為が違法性に問われることはない、と思います。

Q情報処理技術者試験 参考書 問題集

皆様こんにちは
前回受験しましたが午後515点で落ちました。
アルゴリズムとプログラミング言語(CASLII)の分野が取れませんでした。
なのでここの分野に絞って独学で勉強したいと思っていますのでオススメの良書がありましたら、是非教えていただきたいと思っています。
皆様よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
基本情報ではアルゴリズムとプログラミングが難しいですよね。
私も、初めはその二つの分野が苦手でした。
さて、アルゴリズムとプログラミングに関する良書ということですが、
私はSHOEISHA(SE)出版の「アルゴリズム問題の解き方」と福嶋氏の「CALS2完全合格教本」をお勧めします。
両方とも基本から丁寧な説明がされているため、とっつきやすい本です。
また、過去問を用いた問題演習もあるため、本番に強い実力をつけることができます。
さらに、前者の本の内容にはアルゴリズム問題の読み方という章があり、
どのように問題を取り組めばいいのかといったアルゴリズムが苦手な人が
ぜひ知りたいと思うことについて説明されています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報