女子の「頭皮」のお悩み解決の選択肢とは?

夏休みの課題で、次の10冊の中から一冊の本を読んで感想文かレポートを書くという課題が出されました。
しかし、どの本を読もうか悩んでいます。本当は全ての本を読めると良いのですが、他の課題もたくさんあるので、できません。書きやすいおすすめの本を教えてください。

太宰治 ― 人間失格
大岡昇平 ― 野火
遠藤周作 ― 沈黙
井上靖 ― 敦煌
幸田文 ― おとうと

外山滋比古 ― 思考の整理学
本川達雄 ― ゾウの時間ネズミの時間
中根千枝 ― タテ社会の人間関係
立花隆 ― サル学の現在 上・下
斎藤孝 ― コミュニケーション力

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

アナタが何者か分からなければアドバイスの仕方もないのだけれど・・・



一般論として
人間失格は薄いので読みやすいです、が嫌な気分になること請け合いです(笑)
野火は暗くなるかもしれないけど、大岡昇平さんの他の作品読みたくなる気にしてくれます。
沈黙は、アナタがクリスチャンか他の宗教のある程度熱心な信者なら読み応えあるでしょう、が困った時の神頼みレベルでは正直感想文書き難いと思います。
敦煌は~若干厚めだし漢字の地名や地理感覚が無いと一読しただけでは良く地理関係把握できませんね (私は中国史好きなので、かえってそれが楽しかったのですが)
おとうと、アナタが女性で弟がいたら感想文は書き易いでしょうね(笑)ここまで書かなくても、って思うかもしれませんが・・・

ゾウの時間~は名著です。が感想文とは別に読んだ方が良いかも?(学生時代に一読しておきたい名著ですよ、ホント)
タテ社会~は部活とかで先輩の理不尽な指導について不満に思ったりしてれば読む価値あるかも?(若干古い本なので考察自体現代社会にそぐわないケースあります)
コミュニケーション力は読みやすいです。そんなに厚くないし学生さんの人生経験からでも十分納得できるケースが多いですね。

思考の整理学は未読のため助言できません。

書き易さはアナタの生活環境や人生経験で大きく左右されますので、あくまでも参考にする程度にしておいて下さい。

※でもあえて(書き難い=今までの自分とは無縁の視点なのですから)難しいのにチャレンジするのも若者の特権である、と思いますけどね


夏休みまだ半分以上あるんですからがんばって下さい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2005/08/27 18:57

>書きやすいおすすめの本を教えてください。


書きやすいかどうかは、その人の持っている知識とか好みによりますから、それぞれをパラパラっと流し読みして興味のあるものを選べばいいと思います。

個人的には、

中根千枝 ― タテ社会の人間関係
立花隆 ― サル学の現在 上・下
斎藤孝 ― コミュニケーション力

この3冊がおすすめですが。
著書の内容を、自分の身の回りのことに当てはめてみれば、感想文も書きやすいと思いますし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2005/08/27 18:57

夏休みという長期間なら、「人間失格」を除いて全部お読みなさい。


高校生のうちに、活字に親しむクセをつけておくと、後年になって非常に役立ちますし、現代国語の試験でトクします。嘘じゃありません。
最近の私は、子母沢寛(しもざわかん)の「勝海舟」六巻を一週間で読み終わりました。文庫本サイズで約3500ページです。
値段は中古だったので六冊2100円で済みました。

後輩の現役学生などは、年間読書の目標が400冊ですし、その父親たるや、年間1トンを目標にしています。若い人間の頭には、いくらでも詰め込めますから、忘れてもともと、じゃんじゃん読むべきです。
読んだだけ視野が広まりますから、1冊でおしまいにしようなどと考えず、全部読んでみて、感想文を書きやすそうなものに絞って着手すればいいんでないの?

めんどくさがりは、あなたの人生にとって損失です。
後で気がついても遅いですよ。
私は「勝海舟」を読んで、江戸幕府滅亡の原因に迫ったように思います。同じことが郵政民営化の採決について、時の与党内部の大騒動がダブって見えて仕方ありません。そう、首相が勝隣太郎であり、郵政民営化が黒船というわけ。そして、因循姑息の老中や若年寄たちの我が身かわいさが、幕府を滅亡に追いやるのです。
ここまで言えるのは、やはり読書の賜でしょうね。
つまり、感想ってことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2005/08/27 18:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q読書感想文の書き方を教えてください。

読書感想文の書き方を教えてください。

大学生です。レポートではなくて、小説系の読書感想文です。

お願いします。

Aベストアンサー

難しい事は何もありません。読書「感想」文ですから、その本を読んで、純粋に自分で感じた事を書けば良いんです。小説の概要をごくごく「まとめた文」から書き始め、全体を通しての感想でも良し、特に感銘を受けた箇所に関する感想でも良し、とにかく「自分が読み感じた事、思った事」を書かないと読書感想文にはなりません。小説の著者、著者の略歴、時代背景等を書き連ねるのがレポートです。

Q読書感想文を「夢をかなえるゾウ」の感想文を書こうと思ってるんですが..

タイトル通り、
「夢をかなえるゾウ」で読書感想文を書こうと思っているんですが、
読書感想文って、あまり書いたことがなくて..
どのように書けばいいのでしょうか??
ちなみに私は中1です。

思ったことをそのまま書けばいい、とよく言われるんですが、
本当にそんなのでいいのかなぁ...それで4~5枚もかけないしなぁ。
と、思いまして..((汗

出来れば、「夢をかなえるゾウ」を読んだことある人に
こういうことを書けばいいんじゃないか、というアドバイスをしてくれたらな、と思います。
あ、でも、読んだことない人でも、どんどんアドバイスお願いします!!

Aベストアンサー

「夢をかなえるゾウ」、少しだけ読んだことがありますが、おもしろいですよね。
 私は読書感想文が得意なほうではありませんが、「思ったことをそのまま書く」というのが良く分からないなら、読みながら、または話を思い出しながらノートか何かに「あー、あそこが面白かったなあ」とかくだらないことでもどんどん書き出してみてください。そうしてそういうちょっとした言葉を組み立てて文章にしたら、自分の考えが広がってペンが進むと思います。ちなみに私は中二で、私も原稿用紙5枚という宿題が出ました。そのくらいの量だとまとまりにくいので、最初は書いてみてから、それからいろいろ修正をして書き直してまとめたほうがいいですよ。
 あと、でだしも工夫するといいデスヨ☆たとえば最初に自分の経験を書いたり、その本との出合いを書いたり...国語の授業みたいに文章を型にははまらせないで、自分の言葉で自由に書いてください。嫌とは思わず「楽しんで書く」これが一番大事です!!せっかくの楽しい夏休みなので、楽しみもしょうよ!!
                 長文ですいませんm(>_<)m

Q読書感想文・・・・・

読書感想文ってどんなこと書けばいいんですか?
まず、読書感想文の定義って何なんですか??
この前も書かされて、先生にこれは読書感想文じゃ無いといわれてしまいました・・・・・
何が読書感想文で何が読書感想文じゃ無いのでしょうか?

Aベストアンサー

「自分が感じたことを書く」ことだと思います。
 例えば、どの場面が感動したとか、登場人物の誰が好きかとか、気に入ったセリフとかいろいろ書けると思います。たぶんそれだけでは少し物足りないかもしれないので、なぜそう思ったのか付け加えるともっといいと思います。例えば、「この話に出てくるAさんが好きです」と書くより、「この話に出てくるAさんが好きです。少し自分と似ているような気がするからです。」とか、すこし理由を付け加えると、感想文らしくなると思います。
 読書感想文に決まりきった型はないと思いますが、ただあらすじを書くだけでは感想文ではないと思います。それではただの本の縮小版みたいになるからです。自分の考えたこととか感じたことをたくさん含めるといいと思います。

Q夏休みの読書感想文は、何の意味が有るのでしょうか?

小学校や中学校の夏休みの宿題で定番の、読書感想文って何の意味が有るのでしょうか?
私は社会人になって数十年ですが、未だにこの読書感想文で推奨される数々の有名小説が、
一体何を伝えたかったのかまったく分かりません。
私自身、有名人のエッセイ集等、色々な本を読んだりしますので、読書自体は嫌いではありません。
しかし、学生の時は、『面白くも何ともない本だな~、大人になったら面白さが分かるのかな???』と
疑問に思いながら嫌々読んでいましたし、読み終わっても『だから何?何が言いたかったの???』と
思っていました。
芥川賞を受賞した『羅生門』や、ヘルマンヘッセの『車輪の下』等、有名な小説をいくつか読みましたが、
未だに面白さや、何を伝えたかったのかがサッパリ理解出来ません。
唯一、面白かったというか、考えさせられた作品は、ドストエフスキーの『カラマーゾフの兄弟』だけです。
本を読む習慣を身に付けさせるのが目的なら、面白くもない小説を読ませるよりも、
興味の有る漫画でも読ませる方が、まだマシだと思います。
漫画とはいえ、考えさせられる良い内容の物は沢山有りますからねd(^-^)!

また、もしも皆さんが学校の先生だったらどんな漫画を夏休みに読む事を宿題にされますか?
ちなみに私なら、
小学生=基本、自分が面白いと思った漫画なら何でもOK。出来れば『拳児』あたりを読んで欲しいが、ドラゴンボールでも良し。
中学生=『ナニワ金融道』、この漫画は某銀行が新入社員の研修で読ませる程の漫画ですから、金融の事であったり、
世の中の厳しさ、人の欲深さを知る良い機会になると思います。
高校生=『課長 島耕作』を読んで、会社の有り方や、グローバリズムを知って欲しい所ですが、男と女のドロドロした関係も描かれているので、
      ちょっと無理かな・・・。『サンクチュアリ』が良いかも。

小学校や中学校の夏休みの宿題で定番の、読書感想文って何の意味が有るのでしょうか?
私は社会人になって数十年ですが、未だにこの読書感想文で推奨される数々の有名小説が、
一体何を伝えたかったのかまったく分かりません。
私自身、有名人のエッセイ集等、色々な本を読んだりしますので、読書自体は嫌いではありません。
しかし、学生の時は、『面白くも何ともない本だな~、大人になったら面白さが分かるのかな???』と
疑問に思いながら嫌々読んでいましたし、読み終わっても『だから何?何が言いた...続きを読む

Aベストアンサー

 古い文学など読むと現代とかけ離れた風習などがあり、それを理解しないとおもしろさはありません。自分の経験などと照らし合わせることで作品はおもしろさが見えてくる物です。
 読むだけではなく、考えてみて下さい。その時代は人々はどのように思っていたのか。背景を知ることでより楽しめます。
 そういった知識があることで文学作品は楽しめるのです。

読書感想文は私も苦しんだのですが、今なら書けますね。さほど大量にも呼んでいませんが人生経験も増えてきた、知識も増えたより分かるようになった。文章に親しんでもらう為にも良いですよ。
 学校では作文を書かせることをさせています。文章のテクニックではなく、どう伝えるかが重要だとも言われています。作文を通して、子供の心の中を見るのは楽しいですよ。

 本を読むには想像力が必要です。文章から情景を考えながら。

 それと、朗読ってのもおもしろいですよ。私は耳から聞いてのめり込んだ作品は宮沢賢治作品でした。

 漫画も良いのですが、想像する部分が少なくなるのでおすすめできないかな。漫画を読んだ後に小説を読むことが出来れば幸いかなと。

 古い文学など読むと現代とかけ離れた風習などがあり、それを理解しないとおもしろさはありません。自分の経験などと照らし合わせることで作品はおもしろさが見えてくる物です。
 読むだけではなく、考えてみて下さい。その時代は人々はどのように思っていたのか。背景を知ることでより楽しめます。
 そういった知識があることで文学作品は楽しめるのです。

読書感想文は私も苦しんだのですが、今なら書けますね。さほど大量にも呼んでいませんが人生経験も増えてきた、知識も増えたより分かるようになっ...続きを読む

Q読書感想文、という課題の意義

お世話になります。
子供たちの夏休みもようやく終わったようで、通学路に元気な小中学生があふれています。それはさておき・・・・

夏休みの課題に読書感想文、というのがあります。
これの意義、存在理由というのが今ひとつよくわかりません。
私、子供のころから読書そのものは好きでしたが、この読書感想文という課題が大の苦手でした。
興味のない文学作品を読まされて、その感想を書け、と言われても、別に感想なんかないし、読んでも
「へー、ふーん、はいはい、そういうお話ですね」
ぐらいの感想しかありません。
そもそも、創作された物語、というものが嫌いな性質なのです。
(今でも読書対象はノンフィクション分野がメインです)
最近はインターネット上で読書感想文の課題図書の「模範感想文」というのが読めるそうで、それを丸写しする生徒もいるとか。もし私の時代にそれができたなら確実にやったでしょう。

課題図書の読書感想文なんか書かされるぐらいなら、大好きな自由研究を10本やったほうが余程楽しいし有意義だ、と思っていました。

長くなりました。質問のポイントを絞ります。
1 読書感想文の対象課題図書があるのはなぜ?  
 課題図書以外を対象に感想を書いてはいけないのか? たとえば社会問題になっている事案の解説書(派遣労働者問題とか、格差社会とか、二大政党制とか、)を読んでの感想とか、毎年同じ本を読み返して、一年ごとに自分自身の感想がどのように変化していくのかを比較する、という感想文はイケナイのだろうか? 
 新聞社説やコラム(朝日の天声人語など)を夏休み中、毎日読んで、毎日数行の感想文を書く、といった物では駄目なのか? 
 課題図書の出版社は学校の先生や教育委員会に賄賂でも贈っているのか?

2 感想文は学級担当、または国語科担当教師によって採点され、「よくできた感想文」は学年単位、学校単位、市町村単位、都道府県単位でのコンクールなどに送られているようだが、そもそも
「よくできた感想文」
とはどのようなものなのか? もし
「模範解答」
があるならそれは
「評価者の顔色を伺って書いた偽の感想」
ということになるのではないか? どのような感想を持とうと、読んだ人間の自由ではないのか?

以上、子供のころからの疑問でした。
国語の先生、お答え下さい。

お世話になります。
子供たちの夏休みもようやく終わったようで、通学路に元気な小中学生があふれています。それはさておき・・・・

夏休みの課題に読書感想文、というのがあります。
これの意義、存在理由というのが今ひとつよくわかりません。
私、子供のころから読書そのものは好きでしたが、この読書感想文という課題が大の苦手でした。
興味のない文学作品を読まされて、その感想を書け、と言われても、別に感想なんかないし、読んでも
「へー、ふーん、はいはい、そういうお話ですね」
ぐらいの感...続きを読む

Aベストアンサー

 国語の教員です。対象課題図書が何を指しているのかよく分からないのですが、教員が課題として選ぶ場合は、やはり感想文を比較しやすいこと、授業で取り上げるとき、全員が同じ作品を読んでいないと困るということ、そして、こういったらもともこもないですが, ばらばらに読まれると、本当に読んだのかどうかが分からない(もっとも今は質問者様が述べておられるように、インターネットに模範がある時代ですから、どうにもならないですが)などのことから、本を絞ることがあります。出版社の推薦するものに関しては利用したことがないので分かりませんが、販売促進の意味もあるでしょうね、もちろん。
 「良くできた感想文」の私の定義は、「きちんと自分の意見を論理的に述べられている文章」です。小説のテーマ(主題)などは、それこそ読み方によって、いろいろありますから、どれが良くてどれがいけないなどないと思います。それよりもむしろ、その本を読んで何をどう考えたのかを、きちんと伝えることが出来ることの方が重要だと思います。コンクールなどで入賞された感想文も、単なる「感想」だけではなく、自分の意見をきちんと持ち、論理的にかつ発展的に書かれているものが多いように思います。
 余談ですが、どんな感想を持とうとも、それはその人の自由だと私も思います。小学生の時、芥川の「蜘蛛の糸」の読書感想文の課題が出され、「かんだた」(すいません漢字がでてきませんでした)の行為はただしいと書いて提出したところ、作文用紙に大きく赤ペンで×を付けられ、「こんな感想を書いてどうする」のようなことをいわれました。感想文=道徳と考えている教員から見れば、とんでもない感想文だったわけです。そんな経験から、わたしはたくさん本を読ますことはしますし、授業の関係で本を決めることもあります。また、ただ好きな本を持ってきて授業中に各自が読む時間をとることもありますが、感想文は求めません。しかし意見文は求めます。どんな感想を持ったかではなく、どの様な考えを持ち、それをきちんと文章で説明できるかどうかという観点で採点をしています。
 回答になったかどうか心配ですが、とりあえず参考までに。

 国語の教員です。対象課題図書が何を指しているのかよく分からないのですが、教員が課題として選ぶ場合は、やはり感想文を比較しやすいこと、授業で取り上げるとき、全員が同じ作品を読んでいないと困るということ、そして、こういったらもともこもないですが, ばらばらに読まれると、本当に読んだのかどうかが分からない(もっとも今は質問者様が述べておられるように、インターネットに模範がある時代ですから、どうにもならないですが)などのことから、本を絞ることがあります。出版社の推薦するものに関し...続きを読む

Q読書感想文でこの本・・・

読書感想文が課題であります。(高校生です)
自由読書を選択するつもりなのですが、
感想文を書く本というのは、やはり大人向け(?)な本の方が良いのでしょうか?
感想文を書きたいと思っている本は、「合う」や「少年」などの言葉にまでルビが振ってあり、文字も結構大きいです。
今でも気に入っていて、何度も何度も読んでいるので良いかなあと思っているのですが・・・
物語です。小中学生向けくらいかと;

コンクールで入賞、などは全く狙っておらず、
書くならこれが一番良い!と思っているのですが・・・
本は変えた方が宜しいでしょうか?
ご意見をお願い致します;;

失礼しました。

Aベストアンサー

読書感想文というのは、読んだ本の内容で良し悪しが決まるものではありません。
それを読んであなたがどんな感想を持ち、それをどのように表現したかで
良し悪しが決まるものです。

例えば、難解な哲学書を読んで、「わからなかった、難しかった」しか
感想をもてなかった人が書いた感想文と、
「ももたろう」を読んで勧善懲悪の世界観に対する違和を、差別や人権問題と
絡めて論じた感想文とでは、どちらが「良い」感想文だと思いますか?

「何を読んだか」が問題なのではなく、「何を感じたか」が問題なのです。
例え子供向けの本であっても、そこから何を読み取るかは、読み手の自由です。
その読み取りが深いものであったり、ユニークなものであれば良い感想文が
書けるでしょうし、あらすじ紹介やありきたりの感想でしかなければ
大した感想文にはならないでしょう。

要は、あなたに「何かを伝えたい、書きたい」と思わせるような本を
題材に選ぶべきだということです。
あなたに何の感興も呼び起こさないような本を題材に選んでも、
つまらない感想文しか書けませんよ。

読書感想文というのは、読んだ本の内容で良し悪しが決まるものではありません。
それを読んであなたがどんな感想を持ち、それをどのように表現したかで
良し悪しが決まるものです。

例えば、難解な哲学書を読んで、「わからなかった、難しかった」しか
感想をもてなかった人が書いた感想文と、
「ももたろう」を読んで勧善懲悪の世界観に対する違和を、差別や人権問題と
絡めて論じた感想文とでは、どちらが「良い」感想文だと思いますか?

「何を読んだか」が問題なのではなく、「何を感じたか」が問...続きを読む

Q読書感想文にオススメの本はありませんか?

読書感想文にオススメの本はありませんか?

もう少しで夏休みに入るんですけど、まだ読書感想文の本が決まっていません・・・
小学校生活最後の夏休みなので、満足できる感想文を書きたいんです!
なので、おもしろい本やオススメの本があったら回答お願いします☆
読書感想文にオススメできなくても、好きな本やいいとおもった本があったらそちらも是非教えていただきたいです!
ちなみに、友情モノや青春モノ大好きです(笑)

Aベストアンサー

小学生が読む本ですか・・・う~ん、読書感想文なんて遠い記憶で懐かしい感じ~★

貴女の好みに入るかはわかりませんけれど、参考になりそうな本をピックアップしてみますネ♪

・折原みと『緑の森の神話』……6年生にはちょっと物足りないかも?ファンタジーですけど、自然について考える事はできると思います。
・宮沢賢治『銀河鉄道の夜』
・ミヒャエル・エンデ『モモ』……長いし、1回読んだだけでは理解しにくいかもしれません。私も親に読んでもらったり自分で読んだりで計5回は読みました(^^;)
・永井愛『ら抜きの殺意』……「見れる」「来れる」「食べれる」……現代日本語の乱れの象徴としてよく話題になる“ら抜き言葉”。この現代の若者の話し言葉の乱れを題材にしながら、新旧世代の葛藤をコミカルに描いているんです。言葉と生きる姿勢の深いかかわりに着目した作品で、元はお芝居なんですけど本にもなっているので、興味があるなら一度読むといいですよ♪
・安田喜憲『文明は緑を食べる』……環境考古学者の視点から見た文明を神話なども交えて書いています。神話とか歴史とかにちょっとでも興味があるならオススメです!
・中牧弘允『カレンダーから世界を見る』……目には見えない時間の流れをカレンダーを通して見る感じ

なんか難しいような本になってしまいましたが、最後に一言(^^)

 読書感想文って「本を読んで、自分の生活を反省する作文」なんですよ☆
だから「面白かった」とか「感動した」という内容ではなく、登場人物の体験と自分の生活を比べてそこから「自分にはこんなことはできない」「自分にはこんなところはないか」と反省したり、ふり返ったりして、最後に「これからは自分もこうしよう」とか「こうしていきたい」と思ったというような事を書くのが本来の感想文なんです。
こういうのが書けるような本と今年は出会えるといいですネ(*^^*)

小学生が読む本ですか・・・う~ん、読書感想文なんて遠い記憶で懐かしい感じ~★

貴女の好みに入るかはわかりませんけれど、参考になりそうな本をピックアップしてみますネ♪

・折原みと『緑の森の神話』……6年生にはちょっと物足りないかも?ファンタジーですけど、自然について考える事はできると思います。
・宮沢賢治『銀河鉄道の夜』
・ミヒャエル・エンデ『モモ』……長いし、1回読んだだけでは理解しにくいかもしれません。私も親に読んでもらったり自分で読んだりで計5回は読みました(^^;)
・永井愛『ら...続きを読む

Q●読書感想文●おすすめの本

こんにちは。中学3年生の女子です!

さっそくなのですが、読書感想文を書くおすすめの本を教えて下さい!
私は、1年・2年と一応賞をもらったのですが、 
どちらとも戦争を題材にしたものでした。
やはり、戦争についての本は書きやすい所もあり、
それにいつも戦争について考えさせられるので、
今年も戦争を題材にした本にしようと思っています。

しかし私は正直本を読むのが苦手で・・・
あまり厚い本だと・・・と思います。
本当に勝手な質問で申し訳ないです;
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

こんにちは。
宿題のラストスパートの時期ですね。

既に読まれているかもしれませんが、
高木敏子著 『ガラスのうさぎ』
は、いかがでしょう?
私も中3の時、これで読書感想文を書きました。
作者、高木さんの実体験のお話ですし、当時の年齢も
質問者さんと近いはずです。(小6だったかしら…)

あとは、沖縄で従軍看護婦として学徒動員された「ひめゆり学徒隊」のお話とか…
『ひめゆりの少女たち』という本でしたが、現在も出版されているか分かりません。
が、関連した本は多数出ていると思います。

どちらも厚さは無かったと思いますが。

本を読むのは苦手とおっしゃいましたが、戦争のことを考えるきっかけにするというのは素晴らしいことですね。
私も久しぶりに読み直してみようかしら。

よい感想文が出来ますように…

Q読書感想文の書き方を教えて下さい

読書感想文の書き方がよくわかりません。
書き出しは買った理由などを書くというのはわかるのですが、そのあとがよくわかりません。
どんな感想を書いたらいいのか、どんな視点からかいたらいいのかがサッパリです。

読書感想文の簡単な書き方、コツを教えてください!

Aベストアンサー

起承転結で書きます。自分だったらこうしていたかも。などもいいでしょう。
また、更に噛み砕きますが、A4の紙に#を大きく書いて真ん中に主人公を書きます。
そして周りの8つに読書をしたときの主人公の場所や、その時の自分の気持ちを書きます。
そして1番と2番を結ぶ。3番と4番を結ぶなどを実行します。

例えば、主人公の佐々木さんが公園で見知らぬおじいさんに会って隣のクラスの佐藤君の事を聞いたシーンがありました。そのシーンではお爺さんのことを自分は警察官?かも?佐藤君が犯罪や事故に巻き込まれてしまったの? と、読んだ瞬間に感じました。第4(189ページ)ではそれが、実際に事件に巻き込まれてしまい、「あのお爺さんは何者だったの???」と、更に興味が沸いたことが印象的でした。

でも、3回読み直しても結局お爺さんの仕事はわかりませんでした。でも自分は警察関係の仕事の人と感じました。

などです。^^
なんとなくは、伝わるかな笑

Q読書感想文にお勧めの本

中(3)女子です。
読書感想文にお勧めの本を教えてください!!
将来の夢系や、時間系が私は書きやすいです。
それ以外でも全然おkです。
できれば、本の名前と、どんなことを書けばいいかも書いてくれるとうれしいです。。。
近くにある本屋がTADAYAか三川屋くらいしかないので、そこにもあるような本をお願いします…

Aベストアンサー

国語の先生のタイプはどんな感じですか?
児童を正しく導ける理想の教師?
○教組所属の独善平和ボケタイプ?
教師を仕事と割り切る趣味人タイプ?
それによって課題図書が変わるのでは?

もうすぐ卒業・進学です。
課題の為に読むのであれば、努力を最大効果に繋げられるように要領よく動きましょうよ。
個人的に教師が好き嫌いというのは置いておいて、成績と言う数字を上げる為には判断する側が評価しやすいものを選ぶべきです。

最後に、本屋で買わずに図書館で済ませたら如何ですか?
朝からクーラーの効いた所で読んで、一気に感想文まで仕上げるつもりで動いたら良いと思います。
お友達と一緒でも楽しいですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報