前略
私の妻が、健康診断で、「乳房にしこりがある」といわれました。検査結果がでてから、病院にいって、精密検査をされたらいいですね!といわれました。
病院を受診した後、一方的に治療法を決定されることに不安を感じています。先生とコミュニケーションを取りながら、自分自身でも健康食品や漢方薬等を服用していきたいと思っています。
1:病院の先生とのコミュニケーションを上手く取った経験のある方、アドバイスください。
2:病院の先生側から、このような患者に対しての意見もあれば
以上、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

母が、乳がんになりました。

検査結果が悪性だったのです。
先生に入院して抗がん剤などの治療をしたくないこと、乳房を切り落としたくないこと、できるだけ家からの通院のみにしたいこと、でも痛みはできるだけ避けたいことを始めに相談しました。
思い切って相談したことにより、治療の選択肢も広がり、たとえば、入院手術の方法を1つとっても、何通りもあることが分かり、それぞれの長所、短所を説明していただいた後、するかしないかも含めて考える時間をいただいてから結論をださせていただいています。
先生の話によれば、最近は相談型のお医者さんも増えているとのこと、信頼できるお医者さんに出会うまでいろいろ行ってみるのもいいと思います。(母も今の先生に出会えたのは3件目の病院でした。)
結局、転移ということもあり、1年半と命の期限予測を告げられたのですが、現在1年が経過しましたが、相談しながら自分で決められるので、旅行をしたり人生を楽しみつつ前向きに生きることができていて、おかげさまで、とっても元気です。(多分まだまだ長生きすると思われます。)

病院に行って検査結果がたとえ悪くても、それから相談ということになります。いったん検査結果を聞いた後、すぐに返事をしないで最低1日時間をいただいて家に帰ってゆっくり考えてから、話し合い、先生にもう一度会うようにしてみるのはどうでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に返事が届き、大変感動しています。この時間に!
メールを読み、やっぱりちゃんと話をして、納得いく治療を受けないと!と感じました。
癌って、本当に怖いですね。そんな現実を認識しながら、今をがんばっている方からこのようなメールを頂き、心強く思います。
気持を落ち着け、余り取り越し苦労しないように気をつけながら、でも勇気を失わずに、これから起きるであろう出来事に向かって行くつもりです。
本当に心温まるメッセージありがとうございました。

お礼日時:2001/10/24 04:05

ご家族の心中お察しします。



ダイレクトな回答ではありませんが、TOPページで「乳がん」あるいは「乳癌」と入れて検索すると沢山Hitしますので参考にしてください。

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「『がん克服』総合リンク集」
http://wwwinfo.ncc.go.jp/NCC-CIS/pub/sites/0sj/b …
(乳がん)

http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(乳癌)

akimomijiさんの回答にあるように、他院での「セカンドオピニオン」をとられることをお勧めします。
精密検査の結果待ちでしょうが、病期によっては「温存手術」も可能かもしれませんし・・・・。

健康診断で見つかったのであれば、早期である可能性も高いのではないでしょうか・・・・?

良く医師から説明あるいは質問されて納得された病院で治療されては如何でしょうか?

どちらにお住まいか分かりませんが、東海・関東以北であれば
http://www.nikkansports.com/news2/health/10/he10 …
http://www.nikkansports.com/news2/health/10/he10 …
(乳がん)

ご参考まで。

お大事に。

補足お願いします。

参考URL:http://www.ktx.or.jp/~kenkou/link/linkcan.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々に返事をいただき感謝いたします。自分での恥かしいですが、取り乱して・・・
本当にかんしゃ します。

お礼日時:2001/10/24 10:35

はじめまして。


masatakeさんは配置薬のお仕事をなさっておられ以前から医師の病気に対する説明不足に対して不信感を持っておられるようですので奥様がこのような状態ではさぞやご心痛であろうとお察しします。
まずコミュニケーションについてですがある程度医療について知っておられるわけですから聞きたいことやわからないことははっきりと聞く・・・と言うことにつきると思います。このさい説明の内容などをご自分でメモされたり医師に紙に書いてもらったりしてそれを持ち帰り疑問点を整理して次回の受診の際に質問するようなかたちにしていただくと医師側もなにが知りたいのかわかりますしmasatakeさんも知識が整理できてより理解しやすく成ると思います。
それから多くの医師は一方的に治療を決定することはありませんしまた権利もありません。おそらく乳ガンと診断されて勝手に乳房切除なんかされたくないと恐れておられるのだと思いますが現在は縮小手術が主流ですし特にこの手の女性のこだわりの強い場所の手術で手術法もたくさんあるような場所ですから説明も一つのの手術法だけと言うことはなく先の回答者の方のおっしゃるようにいくつかのオプションとその危険性などについてしてくださると思います。
あとはその中で納得のいく治療法を選択していけばよろしいかと思います。
ただし悪性であって比較的早期の場合手術を第一選択にすることはあっても漢方や健康食品だけで治療したいと言っても先ず納得する医師はいないと思います。どうしてもと言う場合医療サイドには強制力はないので奥様も同様の希望でしたら説得する努力はしますが最終的にはmasatakeさんと奥様次第です。
ただしその場合結果に対してはご自分達で責任を負う必要があります。
はじめから医療不信感をもってあれこれ心配成されるより先ずは精密検査を受けられて結果がでてから心配なさっても遅くありません。
一番心配なさっておられるのは奥様の方なのですからmasatakeさんの方は心配を解きほぐす方にまわっていかれればと思います。
奥様のご健勝をお祈りもうしております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前略、早々にお返事いただき感謝いたします。コミュニケーションを病院の先生とよく取ることが下手で、心配なのです。でも、インフォームドコンセントの時代。更にどんなに強がりを言っても、先生に頼らずに過ごすことは出来ないので、この際、がんばります。
本当によきアドバイス、感謝いたします。

お礼日時:2001/10/24 10:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

検査 乳房」に関するQ&A: 乳首から血が出ます

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q入院中の大学病院に検査設備が無くて、 系列の大学病院で検査を受ける手続きについて

入院中の大学病院に検査設備が無くて、
系列の大学病院で検査を受ける手続きについて


私は、 今年6月に、東京のある大学病院に検査入院として、7日から10日の予定で、入
院を致しました。
検査も進み6日目に、他の検査をする事になりましたが、

この大学病院には、検査設備が無い為、系列の大学病院で、検査をする事になりま
した。

此の 大学病院の、脳神経外科病棟の主任看護師が、申すには、一度退院手続きをし
て、退院をしない限り、系列の大学病院でも、検査を受ける事は出来ないと言う事でし
たので、

仕方なく,私は、大学病院を当日退院して、系列の大学病院で検査を受けて帰宅をして
、後日、入院中に検査をした結果と、系列の大学病院で、検査を受けた結果と共に、改
めて通院をして検査結果を受診する事になりました。

当初、私の予定では、入院している病院から、
系列の大学病院に出向いて、
受診検査を受けて検査結果を持ち帰り
入院中の病院で診断を受けて、退院をする予定でしたが。
主任看護師が退院しなければ、駄目と言う事で、予定も狂い、又、余計な出費もかかり
ました

私が不思議に思うのですが

私は、検査入院で動ける身体だから、設備のある系列の大学病院に行って検査を受ける
事が出来ますが

動けない重病人でも、入院中の病院に設備が無い時に、設備のある病院で検査を
受けなければならない時に、重病人を,退院をさせて検査を受けさせるのでしょうか。

私は、主任看護師の申している事が間違っていると思うのですが。
其れとも、法律が,間違っていると思うのですが
其れとも、私の考えが間違って居るのでしょうか

もし、この件について詳しい方がおりましたら教えてください。

宜しくお願い致します。

入院中の大学病院に検査設備が無くて、
系列の大学病院で検査を受ける手続きについて


私は、 今年6月に、東京のある大学病院に検査入院として、7日から10日の予定で、入
院を致しました。
検査も進み6日目に、他の検査をする事になりましたが、

この大学病院には、検査設備が無い為、系列の大学病院で、検査をする事になりま
した。

此の 大学病院の、脳神経外科病棟の主任看護師が、申すには、一度退院手続きをし
て、退院をしない限り、系列の大学病院でも、検査を受ける事は出来ないと言う...続きを読む

Aベストアンサー

大学病院に限らず、ある病院に入院中の患者が他の医療機関を受診するのは望ましくないというのが原則です。また入院している病院にとって金銭的な損害を生じる制度となっています。
そうなっているのは入院中の患者に対してはかなりの額の診療報酬が病院に対して支払われるのに、それ以外の診療報酬が同じ期間に他の医療機関に支払われるのは良くないという考えからです。
また重複診療といって一つの病気に対して同時期に複数の医療機関を受診することは確かに禁止されています。
>系列の大学病院でも、検査を受ける事は出来ない
というのはあながち嘘ではないように思います。
ただしあなたが経験したような事態になった場合、使われる診療報酬が本当に減らせているかは疑問ですよね。
お役人が考え出した机上の空論だと思います。

Q大学病院などの大きな病院に限ってマナーの悪い先生が多く感じます

大学病院等でいつも感じる事があります。
それは廊下を数人の医師(先生)達が患者などをどけと言わんばかりに、堂々と歩いている事です。実際患者達はそんな団体を恐々と避けて端を歩き医師達は真ん中を平然と歩いてますから。
どんな企業でもお客様とすれ違う様な仕事場ではそこに勤めている方達はお客様優先と教育されるものです。
されなくてもそんな事位分かって当然。
廊下の端の方を歩く医師(先生)も当然いらっしゃいますが、そんな方を見ると関心してしまいます。比較的看護師さん達は端を歩く方は多いと感じます。
未だに自分達(医師)は偉いと勘違いしているのでしょうか?
ここのOKWAVEには医師の方達もかなり参加されてると思いますので、
沢山の意見を聞いてみたいです。

Aベストアンサー

私は関節リウマチで 丸16年ミッション系大学病院に通院していますが 医師・看護師その他のスタッフ共に対応は良いと思います。
いつも親切ですし 治療上の希望も聞いてくださいますし 廊下でも医師を始めスタッフの方が避けてくれます。
確かに 入院病棟での教授回診のときは 教授を筆頭にずらーっと白い巨頭状態ですけど 患者には親切ですよ。

もしかすると私大と国公立大とでも違うのではないかしら?
以前 家族の通院に市立総合病院に同行したところ 科の受付で公衆の前面で医療の専門家でもないクラークさんに症状を伝えているところにビックリしました。
しかも その高ピーな対応にも驚かされました。 
医師が 上からものを言う問答無用な感じですので 自然とスタッフもそうなってしまうかも知れませんね。

病院の規模を問わず 病院の姿勢といいますか 理念の問題かと思いますが。

Q千葉県の外科(精密検査のできるところ)を探しています。

都内・千葉県で精密検査をやってくださる外科を探しています。

病状としては2ヶ月前に転んでしまい膝を強打しました。
都内の某病院にいき、レントゲンをとってもらうと骨座礁と診断されましたが、2ヶ月たっても鈍痛が引きません(日常生活には問題が無いのですが、熱をもっており、ちょっと無理をすしたり畳に座ったり角度をつけてしゃがむと痛みが出ます。状態が悪いときは椅子に座ると痛みが出ます)。

できれば仕事を持っているので土曜日に検査をしてくれるところだとありがたいのですが、あまり膝の状態は良くないような気がするので、平日でも信頼の置けるお医者様がいたらお教えください。

希望としては都内23区と千葉県常磐線沿であるとありがたいです。

Aベストアンサー

 整形外科ではなく外科に行かれたんですか?膝を強打してレントゲンで骨折がなければ、靱帯損傷などをのぞけば骨挫傷でしょうねえ。検査をするとなると MRI になりますがそれであれば近所の整形外科に行かれて予約してもらえばいいのではないでしょうか?
 骨挫傷であればなんだかんだ言って骨折ですので3ヶ月くらいはかかりますよ。でも、文面からすると詳しくはわかりませんが半月板損傷のような気もしますが。いずれにしても遠くにいかずまず近所の整形外科で MRI をとることをおすすめします。

Q肋骨の骨折に必要な検査は?CT検査・心電図・血液検査は必要でしょうか?

私の主人の話です。右の肋骨?部分が数日痛むので、病院にいきました。以前も肋骨を骨折した事があったので、またかな?と思って病院にいきました。すると、いろいろ検査しますとのことで、心電図・CT・レントゲン・血液検査をされ、結論は肋骨に大きな骨折はないが、レントゲンに映らない所にあるかも?みたいな回答でシップと肋骨を固定するバンドみたいなのをもらいました。以前いった病院では、レントゲン検査だけでした。病院代が12000円!!!いろいろ検査したので、高いとは思いますが、このような検査が必要だったのでしょうか?

Aベストアンサー

結論
 胸のX-P一枚のみで十分です。
理由
 整形外科医は肋骨損傷 特に肋骨ー肋骨軟骨は見えにくい場合が 
 多々です。運動選手の試合中やスキー場での受傷などで胸部X-P
 が撮れない場合でも問診や痛みの部位や深さ とか  例えば押す、 咳をさせて見るなどの誘発テストで肋骨損傷か
 他疾患かは簡単に診断がつくからです。

 保険請求には検査が妥当で有る病名を記載しないと皆請求は保険で
削除されます。
心電図・CT・血液検査をやったならば 診療報酬明細書に
 なぜ心電図を、なぜCTを、なぜ血液検査を つまり検査用の病名を
 どんどんつけなくてはいけないのです。
 ちょっと考えてみたらわかるのですが、
 内科医なら肋骨損傷がわからないー>諸検査施行は仕方ない。
 逆に整形外科医ではわからない疾患で 心電図・CT・血液検査を要し
 要加療なら、それは整形外科では無くて他科の守備範囲になるからです。

Q大学病院の先生に質問です

教えてください。

大学病院のかなり上のポストについてる医師の方で、
複数の病院に籍を置くことってあるのでしょうか?

たとえば、○○大学病院と××大学付属病院に勤務している、という感じです。

Aベストアンサー

そういうケースはありますね。
何々大学医学部教授
A大学非常勤講師
B大学非常勤講師
とかいう具合に複数の大学にポストがあったり
または
A大学教授
B大学教授
というふうに兼任することもあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報