最新閲覧日:

日本で、白ワインを飲むとなぜか少し頭痛がします。

海外、例えばオーストラリアでその地の白ワインを飲んでも頭痛がしないのに、同じものを日本で飲むと頭痛がするのです。

これは、日本に輸入するときに何か特別な処理をしているとか、運んでいるうちに何か変質しているとか理由があるのでしょうか?

それとも、単なる気のせいでしょうか?もし、対処方法もご存知でしたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

MiJunです。


先の回答で紹介した関連質問の回答で、以下の参考URLサイトの「お酒と頭痛」の項の記載では、「白」にも「ヒスタミン」が含有しているようです(赤より少ない)。
飲んだ白ワインによって「ヒスタミン」含量がことなるかもしれませんね・・・?
あるいは、当日の体調で「二日酔い」状態であったのではないでしょうか・・・(アルデヒド)?

ご参考まで。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/uoh/gakubu/kaseigakub …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

私の場合、不思議なことに、赤を飲んでも頭痛はしないのです。それと、体調は関係ないようです。

お礼日時:2001/10/24 17:58

ワインは日本で買う場合、どのような酒屋で買っていますか?酒屋によっては直射日光にワインが当たるように置いてありますが、そうした場合、ワインが劣化する場合もあります。


また、輸入業者が保存状態の悪いワインを買ってくる場合もあるかもしれません。

対策としては、ワインを良く知っている酒屋でワインを買うこと。あまりに安売りしている酒屋は避けた方が良いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

なるべく、保存状態のいいワインを買うようにはしているのですが・・・・
特別にいいレストランでそのレストランが直接輸入しているような場合はあまり頭痛は無いような気はします。

お礼日時:2001/10/24 16:30

ワインと頭痛の関連に関しては、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?



白ワインでもいろいろな銘柄がありますが、特定のワインでしょうか・・・?

>日本に輸入するときに何か特別な処理をしているとか、
日本向けに特別な処理をしているかどうかは判りませんが、精神的な影響もあるかもしれませんね・・・?

補足お願いします。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=42535
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

特に銘柄にこだわりなく、飲んでいます。安ワインでもいいワインでも同じように頭痛はします。

お礼日時:2001/10/24 16:26

飲まれるときは、ワインだけを口にされてます?


食べあわせとか言うことはないでしょうか?

風土気候によって影響される酒には、その性格にあった食文化がありますよね。好みは色々ですが、日本酒にはさしみ、ビールには油もの、ワインにはチーズ・・・・。これは味覚的にもあっているのでしょうが、科学的にも理にかなっているものが多く、さらには体に及ぼす負担を軽減させる役目がある組み合わせもあるそうです。例えばチーズの蛋白質はワインのアルコール分を効率よく分解する、とかですね。勿論人によってその効能は違うと思いますが・・・。

後考えられるとしたら気候かなぁ。地形による気圧とか、湿度とか・・・・。飲まないときでもその影響で頭痛を訴える人、多いですからね。シラフの時には感じなくても、お酒が入ると、その影響の振幅が広がって敏感になるとかってのもあるかも知れない。あくまで想像の域ですが・・・。

ちなみに私は外国でなくても、日本国内でもこいつと飲むときは調子良いけど、こいつと飲むと悪酔いしやすい、又は仕事で飲むと酔えないけど、気の置けない友達と飲めば気持ちよく酔える、などの変化があります。もちろん、同じお酒の内容でも、です。環境によって気の持ちようが変わるってのも影響するかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

白ワインと牡蠣の組み合わせが好きで、同じ組み合わせで食べることが多いので、食べ合わせではないとおもうのです。それとも、牡蠣の種類がちがうから?

お礼日時:2001/10/24 16:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ