【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

話し言葉でよく「というか(=つうか)」を耳にしますが、外国人の私にはよく意味が分かりません。「というか」の意味と使い方を教えていただけませんか。お願いします。
用例:「今でも、というか、今では特に、このシンボルとしての衣服の意味が巨大化した。」「というか、日本語バリバリなの。」

A 回答 (10件)

>「今でも、というか、今では特に、このシンボルとしての衣服の意味が巨大化した。


この「というか」は正式な使い方です。
一度言ったことを軽く否定し、さらに適切な言葉で言い換える場合に使います。
「今でも衣服の意味が巨大化している」と言うよりかは
「今では特に衣服の意味が巨大化している」と言う方がむしろ適切だよ、と言った意味がこめられています。
そのほかの使い方では、
「世界平和は、日本の、と言いますか、全世界の願いです」
「○○さんはいい人だけど、ケチというか何というか」
(ケチというのは少し誤りがあるかも知れないのだけれど、と言うニュアンスです)
「というか」を「と言うよりはむしろ」と置き換えると分かり易いでしょう。
この用法は、丁寧語の形の「と言いますか」として、そこそこにフォーマルな場でも用いられます。
若者言葉としてはこちらの意味であることはあまりありません。

>「というか、日本語バリバリなの。」
これは、最近の若者言葉です。あまり使わない方がいい用法です。
会話の何か、たとえば「あなた日本語できるのね。」と言う言葉を受けて「(できる)というか、バリバリなの」と言ったところでしょう。
「というか」の直前の言葉を軽く否定するはたらきを、相手の言葉を軽く否定するために、もしくは、静寂を破るために使われます。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/11 20:04

『比較』の意味があると思います。



A、というかB

という場合、「Aを凌いでB」という意味で。

Aという基礎部分を提示し、そのAだけでも十分に価値があるのだが、そのAを超えたBという領域を示す。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/11 20:03

多くの場合「or」で意味が通ると思います。


ただNo3さんの例1のような使い方もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/11 20:02

というかというのは、と言うよりは、という意味だと思います、「そうではなくてこう」という意味ではないかと、ただ表現を省略した言葉は、感情的感覚的表現になっているので、日本人でも分からないことがありますね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/11 20:02

こんにちは。


formal situationでは使わない言葉です。

若者が、内輪(友人の間)でしか使いません。

「Although it says so」とか「real intention」

のような、一度自分や相手の「発言を覆して」、
砕けた言い方に「言い換える」時に使います。

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/11 20:01

・「より適切に言えば」という意味


・「言い換えれば」という意味

・文頭に来る場合も、相手の言っている内容に対して、自分がこれから述べる内容が、上記のような位置づけであるということを表すために使われることが多いでしょう。

 ・相手の言っている内容を否定した内容を述べる場合の導入
 ・相手の言っている内容に同意しているが、別の言い方で言い直す(相槌を打つ場合)
 ・相手の言っている内容に、ほぼ賛成だが、さらに強めたい場合

また、ほとんど意味もなく(もしくは、「ところで、」という程度の意味で)、単に話しはじめに付加している人もいるようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/11 20:01

「というか」「っていうか」「ってか」・・・・色々と使い方ありますね。


意味なんて特にないと思いますね。ただ流行っている(?)だけだと。

若い子は会話のたびに使ってますね。
あと私が気になるのは「普通に」って言葉。
「普通に美味しいな~」
「普通にかっこいいな」とかって。

それって普通なの?普通じゃないの?って気になります。
日本人の私がおかしい日本語だなぁって思うのだからchiu92さんは戸惑うでしょうね。

うまく回答できなくてすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/11 20:00

いわゆる「ていうか」ですね。




(例1)
人の言葉に対し、反論する時に使用します。「お言葉ですが」と同じ意味。

 例:
     「なんでこんな時間まで寝ているの?」
     「ていうか今日学校休みだし。」

(例2)
話をはじめるときに、他の者の興味を引きつけるために発する語で、
特に意味のなく使うことも多いです。

 例:
     「ていうかこの間さあ・・・」


どちらにせよ、若者言葉の一種で、
公の場で使うのは、あまり好ましいとは思われていない用法です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/11 19:59

「正しい答えはあなたの言っていることと大きく違っていて、実は次のようになります。


という長い意味を、「というか」という4文字にしているのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/11 19:58

「AというかBでしょ」・・・Aも確かに合っているが、Bの方が適切の意です。



現在、頭のよろしくない若者がつかっている「というか、つうか」は

相手の話をさえぎるために使っている、もしくは相手の言ってる内容を

違うということを表しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/11 19:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング