先日風邪を引き,咳と関節の痛み,そして発熱があり受診しました。
2日間点滴を受けるなどして熱は下がったのですが,処方された薬の中に解熱鎮痛剤が入っていると思います。薬を飲んで30分ほどで熱が下がり,関節痛も消えるし,その効果も長く続くと同時に,かなり汗をかき吐き気がするほどのどの渇きを覚えます。
仕事の都合で次の受診までまだ,あと3回薬を飲まなければならないのですが,
できればこの解熱・鎮痛剤をはずして飲みたいのです。
どれが,その薬なのでしょうか?処方されたのは
ロキソニン,ムコスタ錠,クラリス錠,白い粉末です。胃薬も入れると医者は言っていました。
もし,おわかりの方いらっしゃいましたら,お願いいたします。

A 回答 (2件)

薬剤師です。

前の人が答えてるとおり
ロキソニンが解熱鎮痛剤です
ムコスタは胃の粘膜を保護するタイプの胃薬です。
クラリスは抗生物質です
あなたが言われている発汗とのどの渇きはこの白い粉でおきているとおもいます。もし、この発汗とのどの渇きがイヤで薬をやめたいのならむしろ
解熱鎮痛剤よりも白い粉をはずされた方がいいかとおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
発汗もさることながら,本当にのどの渇きで気分が悪くなり仕事に差し支えるので
助かりました。
白い粉もその作用に関係あるんですね。

お礼日時:2001/10/24 22:15

ロキソニンが鎮痛解熱剤


ムコスタ錠は胃薬
クラリス錠は抗生剤
白い粉末は多分総合感冒薬です。

下記URLで詳しく調べられます。

参考URL:http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
とても助かりました。

お礼日時:2001/10/24 22:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ