ホルムアルデヒドが合板等の接着剤からでるってのは知ってますが、接着剤等のどの化学薬品が原因なのでしょうか?

A 回答 (3件)

ホルムアルデヒドとは、その物質ないに、


酸素を含む有機化合物で刺激臭があるのが
特徴の物質です。

では、どうしてそのようなものを使わなければ
ならないかと言うと、
接着剤には、必ず、接着時間がありますよね?
その硬化時間を調整する役割で使われています。

クロスをはる接着剤には、貼り付けて少しの間は
シワを伸ばしたりする時間が必要です。
フローリングをはる時のボンドも、あまり早く
固まると、作業性が悪い・・。
そこで、登場するのがホルムアルデヒドです。
これを入れることによりその揮発時間で
調整が可能で、しかも調整するには一番安くて、
手っ取り早い。
だから、今まで多く使われてきました。
家の中のものほとんどのものに入っているといって良いかも知れません。
しかし、その揮発したホルムアルデヒドや、
まだ完全に揮発しきっていない残っているホルムアルデヒドが徐々に空気中に拡散し、
ご存知の通り、マスコミで問題視されるようになり、
製造メーカーからも、低ホルム・低ホルムアルデヒドと大きく記載された、代替商品がおおく登場し、
施主・工務店ともトラブルを防止するためにも
好んで使うようになってきました。
しかし、先の接着剤のコストが少し高くなるので、
全体的に少し高めの商品になっている場合が多いです。

ではなぜそのような物を完全に廃絶できないか?
木材自体や自然界のそのものにも
ホルムアルデヒドは含まれており、
特に干ししいたけは、多く含む代表的なものでもありますが、これはなぜか無害と厚生省では発表しております。

ご参考になりましたか?

参考URL:http://zest-lumber.hoops.ne.jp/horumarin.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
非常によく判りました。

お礼日時:2001/10/25 17:34

合成樹脂(接着剤)の製造工程でホルムアルデヒドを使用するものでは、未反応のホルムアルデヒドが残っており、また合成樹脂が分解されて少しずつホルマリンが放散されることもあります(参考URL)。

また、壁紙の糊には防腐剤としてホルマリンが添加されているものがあります。

参考URL:http://www.maruhi-plywood.co.jp/plywood_forma.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご返事有難うございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2001/10/25 17:28

 接着剤の中に、ホルムアルデヒドが含まれているようです。

下記URLを参照して下さい。

参考URL:http://www.nichigouren.or.jp/nitigourenhp/homepa …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建材に含まれるホルムアルデヒド基準値

ホルマリンとも言うらしいですが、このホルムアルデヒドは建材の接着剤の中に含まれているらしくその基準は日本がかなり厳しいらしいです。では具体的にどのような基準が設けられているのか教えてください。
中央省庁のHPなんかに掲載されていないのでしょうか?
JISと関係があるとも聞きました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

この方面の最新の動きは、国土交通省の「改正建築基準法に基づくシックハウス
対策について 平成15年7月1日施行」があります。

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/build/sick.html

これに関連して、JIS、JASで建材の等級表示が義務付けられています。
(昔はJIS/JASで表示が違っていたのですが、今度統一されました。)


上の流れと別に、厚生労働省が「濃度指針値」として、ホルムアルデヒドの室内
濃度指針値を0.08ppmに設定しています。

http://www.a-1group.net/cute/sickhouse.htm#3

(下のほうにはJIS表現についても触れられています。)


日本も相当厳しくなってきましたが......。
世界の中で最も厳しいかどうかで評価すると、まだまだのような気がします。
(欧州ではもっと厳しい国がありますし)

Qツガ材とホルムアルデヒドについて教えて下さい

これから梅雨に入ることもあり、ツガ材のベッドを購入しようか悩んでいます。
ツガの木材の色や雰囲気が素敵だったので惹かれていたのですが、HPで調べてみたところツガはスギの3倍のホルムアルデヒドを揮発するという情報を見つけ、もともと軽度アレルギー体質でもあるため躊躇しております。
購入のページにはベッドの材質がツガ材とだけ記載してあります。
少ない情報で申し訳ありませんがどなたかご存知の方、自然のものでもホルムアルデヒド等有害な揮発物質を発生するのか教えてください。またツガはその中でも揮発量が多いのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ここよりもインテリアのカテで質問された方が、家具の専門家の方から適切なアドバイスがもらえると思いますよ。
私は建築の方ですが、一般的な木材のお話をします。
確かに自然の無垢材からVOCが発生される事は有るそうです。これは植物が自分自身を腐朽や微生物から防御する為に、テルペン類と呼ばれる揮発性物質を放散すると考えられておりフィトンチッドと呼ばれます。果たしてこれが人に有害で有るか?という事ですが古来人間はこの防腐殺菌性を生活の中で生かして来たとも言えます。楠で作ったタンスには防虫剤はいらないと言われるほどですから。建築基準法では規制象外になっています。
さて、質問者さんが見られたホームページが木材に関する物だとすれば答えはこうなりますが、米栂などの集成材を調べられたなら話は全く違います。こちらは木を板に加工する時に接着材を使いますので、以前は沢山のホルムアルデヒドガスが出ていました。今規定を作り(F☆☆☆☆)大臣認定を受けた製品が使われるようになりました。まずこのF☆☆☆☆を問い合わせてみではいかがですか?

Q合成界面活性剤から界面活性剤

私たちの生活排水が川を汚しているという中で、合成界面活性剤の洗剤等を使うのをやめて、純石鹸というのを使うことは、川の水質を改善する上で、有効なことなんでしょうか。

Aベストアンサー

合成界面活性剤と言いましてもいろいろな物があります。
石けんか合成界面活性剤かの議論では、双方が自分の主張に都合の良い部分や物で主張するために、議論が全くかみ合わないのが現実です。

たとえば、石けんの場合、その利点は、微生物による分解が早いため、環境に負荷が少ないと言われています。
この事を裏返しますと、カビや雑菌が一挙に増殖する事になります。
洗い残した石けんをエサにカビが増殖し、それが害を及ぼす事になります。
また、石けんの場合、合成界面活性剤に比べ、洗浄力が弱いため、合成洗剤に比べ多量の石けんを必要とします。
その事が、環境への負荷を大きくします。

一方合成洗剤の場合、石けんに比べ生分解性の悪い物が多いため、分解されるまでに時間がかかります。
そのため、一箇所でのカビや雑菌の増殖が抑えられ、広範囲に分散されます。
合成洗剤を多量に使いますと、簡単に生分解の限界を超えてしまい、環境に悪影響を広範囲に与えるという欠点もあります。

どちらも、多量に使う事が問題になりますから、石けんにしろ合成洗剤にしろ、使用量を減らす事が必要だと思います。

そのため、面倒ですが、汚れの少ない物は石けんで洗い、汚れのひどい物を合成洗剤で洗う事が良いのではないかと思っております。

ただ、合成洗剤に含まれています塩素(殺菌や漂白に使用)やタンパク質分解酵素(黄ばみ防止に使用)、蛍光材(白さを強調)などは、合成界面活性剤以上に環境負荷が大きいものですから、極力使用しないでほしいものです。
酸素系の漂白剤のほうが、上記物質よりも環境負荷が少ないので、環境に考慮した場合、酸素系漂白剤のご使用をお勧めします。

合成界面活性剤と言いましてもいろいろな物があります。
石けんか合成界面活性剤かの議論では、双方が自分の主張に都合の良い部分や物で主張するために、議論が全くかみ合わないのが現実です。

たとえば、石けんの場合、その利点は、微生物による分解が早いため、環境に負荷が少ないと言われています。
この事を裏返しますと、カビや雑菌が一挙に増殖する事になります。
洗い残した石けんをエサにカビが増殖し、それが害を及ぼす事になります。
また、石けんの場合、合成界面活性剤に比べ、洗浄力が弱いた...続きを読む

Q数年前にあった「薬品に虫混入事件」について

いつもお世話になります。
平成8年頃だったと思いますが、某製薬会社が製造した
薬品のバイアル(点滴のボトルだったかな?)に
虫が混入していた事件があったと記憶しています。
あの事件の詳細についてご存知のかた、なんでも結構ですので
教えてください。
お願いいたします。

Aベストアンサー

もしかすると、この事件でしょうか。
http://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200008/25/0825e080-400.html

異物事件 文中抜粋
>菱山製薬(本社・大阪市中央区)は25日、同社製の点滴剤「フィジオ35」にユスリカ科の昆虫が入っていたことが分かり、全国2400の医療機関から計4万3500袋を自主回収する、と明らかにした。
http://isweb29.infoseek.co.jp/animal/a-bone/log/log0008b.html

Q化学物質の毒性

化学物質の毒性に興味があります。
化学物質を扱っている工場の従業員の健康診断の結果が知りたいのですが、公開しているものなのでしょうか?

Aベストアンサー

事故後の事後報告ならネットでも見つかりますが、健康診断結果は、まず公開されないでしょう。
工場側の立場から考えれば、良いことは外部通達しますが悪いことは伏せるのが常識的ですから。
現場の立場としては、会社側からその旨の健康診断を実施させられていますが、この結果は対個人との対応になっていますから個人が外部に流さない限り、表沙汰にはならないと思います。

また「特定化学物質等作業主任者」という講習会があります。この講義に参加すると、テキストを貰えるのですが、このテキストがなかなか優れものですよ。
各特定物質の毒性などを示した一覧表なども付帯していますから、僅かながらでもニーズに応えられるかも知れません。

参考URL:http://www.shikakude.com/sikakupaje/kagakubushitsu.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報