再びお世話になります。
私は以前、NECのPC-9821 Xa12/c12というDeskTopMachineをメインで使っていたのですが、これが、起動出来なくなってしまいました。
詳しく症状を説明しますと、現状は「電源投入時、メモリチェック後進まない」です。メーカーに問い合わせたところ、たらい回しにされた挙句、「色々、原因は考えられるがHDDの中身の保障は出来ない」ということでした。
それが一番早いし確実なのは分かっていますが、手が不自由なため、口に箸を咥えて20年程かけて、機種は変わりながらも一件ずつ打った、1000件近い住所録データや、その他のデータも消えてしまうかと思うと、修理に出す事を躊躇せざるを得ませんでした。

内蔵HDDだけでなく外部HDDもあるのですが、内蔵のHDDも、外部のHDDも、今のパソコン(SOTEC M250V)につなぐと無条件でフォーマットプログラムが起動してしまいます。なので、どうしても9821の方を起動可能な状態にしてから、しばらく使っていたLANでデータを移したいのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

もしどうしてもと言うのでしたら検索で「ホット&クール」を入力して検索して私のHPを探してみてください。


http://www.phoenix-c.or.jp/プロバイダー 
/クール/

これを消されなければ、・・・・・のこているかなー (^_^;)

クール
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。

お礼日時:2001/10/29 09:08

私の所には、9821は数台有りますがここではどうなんでしょうか(^_^;)



クール
    • good
    • 0

起動ディスクで起動できますでしょうか?


出来るようでしたら、HDの可能性がありますね。
起動ディスクすら起動できない場合は、HD以外ですね。

又補足下さい。

クール
    • good
    • 0

続きの質問は、私が回答をどうしようか迷っている間に削除されたようでした。



turumaruさんの苦境はよく分かります。

オークション、リサイクルショップ等で本体を安く仕入れられたらいかがでしょうか?(gooからオークションへいっても1台有りました)

用済み後は、LAN接続でバックアップ用。

また、新聞など他メディアでのお願いもどうかと思います。

ここの趣旨に反しなければ協力したいところですが・・・。
やはりルールはどこかで線を引く必要があると思います。

ご希望の本体も3台、HDDも420M,500M,1.3G,3.2G、所有しているんです。
本体は全てLAN接続、データのバックアップ用として活用しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。
やはり、線引きは必要ですよね。
アキバで安く売っているらしいので行ってみます。

お礼日時:2001/10/29 09:11

もしHDDが壊れてしまっていてはどうしようもないのですが、一番確実な方法は別の確実に起動するPC-9821マシンにお持ちのPCのHDDを接続することだと思います。


PC-9821シリーズといわゆるDOS/V機(PC/AT互換機)とでは、HDDの領域設定かフォーマットの仕方が違うようで、互換性はありません。HDDをそのままつなぎ変えただけでは相互にデータを読めないのです。

別のPC-9821マシンを用意できないのであれば、お持ちのPC-9821に新しい別のHDDを接続して、そちらにシステムをインストールして、既存のHDDのデータを別のところへ移すという手もあるかと思います。
(HDDの不具合で起動できない、他は正常という前提ですが)
今売られているHDDをそのままPC-9821に接続してもうまく動かないかもしれませんので(容量が大きすぎるため)、メルコやIOデータから発売されているHDDなら、大きな容量のHDDを古いPC-9821で認識して使うことができるユーティリティがついています。
HDD自体はPC-9821でもDOS/Vでも同じものなので、新しく購入されたHDDをSOTECに接続して使うこともせきます(フォーマットは必要ですけど)

がんばってください。
そして今度は大事なデータは必ず二重化(バックアップ)してくださいね。
物理的に別のHDDにコピーするだけで、十分バックアップになりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。
アキバでHDD無しマシンを売っているようなので、買ってみようかなと思います。

お礼日時:2001/10/29 09:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ