The student was scolded by the teacher.
I can't remember his name right now.
上の二つの英文を関係代名詞whoseでつなぐとThe student whose name I can't remember right now was scolded by the teacher.となる、と学校でならったのですがthe teacherを先行詞として、The teacher whose name I can't remember right now scolded the student.とするのはダメでしょうか?
学校の先生には不自然だからダメといわれたのですが、なぜ不自然なのかおしえてくれません。もっとも、最初の文が受動態から能動態に変わっていますが、どうしても納得できません。どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 


  ちょっとこれまでの方の答えとは違った考えがあります。
  つまり、問題の「不自然でダメだ」と言われた英文を読んでみますと、わたしの理解力の限りでは、不自然でだめなことなどないと思います。つまり、「不自然でダメだ」と言った先生が間違っていると言うことです。また、先生は、間違った断定をした後、別に問題ないということに気づき、何が「不自然でダメ」なのか、説明できなくなって黙っているのではないかと想像します。
 
  これは、関係代名詞の使い方の話で、rnalaid さんが、自分なりに、こういう使い方をしてみましたがどうですか、と言う時、文法的な正誤が問題になっているはずで、例文の二つの文章では、his name は、student のことを指すと、考えていたとしても、それは、関係のない話です。
 
  おかしいと言えば、そもそも、二つの例文は、同一のシチュエーションの話かということがあるでしょう。whose で繋いで、文章を作った時、この二つの例文が、一つの状況の話だとなるのであって、そうでない場合、二つの文章は、何かのストーリーの一部だという宣言が必要になるでしょう。何故、宣言が必要かと言えば、この二つの文章だけしかないとすると、例文提示では:
 
  >>A student was scolded by a teacher.
  >>I can't remember his name right now.
 
  とならなければおかしいからです。
  この二つの文章の前に、色々な文章があって、そこで、学生も先生も特定されている場合、定冠詞を付けているのはおかしいことではありませんが、この二つの文章しかないのなら、定冠詞を付けるのは、そちらこそ不自然なことです。(the ではなく、that などならこれは構わないのですが。that によって、「特定」を行っているからです。the は、特定するために使うのではなく、特定された対象に付けるもののはずです)。
 
  文法学習のため、便宜的に、こういう文章を作ったというなら、his name が誰の名であろうと、文法応用で、作文してみましたという文章が、肝心の文法の部分で合っていれば、それでOKのはずです。
 
  また、his name は誰の名かというのは、思い出せない、と言っている「わたし」にとって、何が印象的だったかによって、実際の小説や日記などのなかでは、どちらにでもなりえるのであり、表現を変えて言えば、「その名前が思い出せない」という事態と、「あの生徒が、あの先生に叱られていた」という情景の記憶と、これらが一つのシチュエーションにあるなら、「あの生徒」と「あの先生」は同格だということです。文章上の主語が student だから、「思い出せない彼の名前」の「彼」とは、文章の主語の人物だとはならないということです。
 
  文法的に his name の his が誰かが決まるというのは、次のような二文の場合でしょう:
 
  >>The student who was scolded by a teacher.
  >>I can't remember his name right now.
 
  「先生に叱られていたあの学生」「わたしは彼の名前が思い出せない」
  この場合、「彼」とは、student のことだと、文章表現の構造として言えるのではないでしょうか。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。たしかに肝心の文法の部分であっていればそれでオッケーのような気がします。まぁ、ウチの先生あんまり信用できないからなぁ。

お礼日時:2001/11/25 16:47

たぶん出題者は人が会話している状況を念頭において最初の2文をつくり、会話の中ではわざわざ一つの文に直す必要はないのですが、勉強として考えれば関係代名詞を使って一つの文になおせるよね。

とでも考えたのではないでしょうか?つまり、会話の場合などはストレスのつく単語でどの言葉が一番言いたいのかが決まってくるのでこれも決定的とは言いづらいのですが、話題にのせたいことなのでthe student を主語に持ってきた。次の文はそれを受けている。と考えると、The studentにwhoseをつけるのが自然だと考えたのではないでしょうか?回りくどい言い方になってしまいましたが…。
でもただ単に機械的に関係代名詞を使って文を一つにしろ、と言うのならばどちらでもOKだと私も思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん、まぁたった二つの文から出題者の意図をつかむなんて難しい話ですね。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/25 16:56

不自然ですかね??



The teacher scolded the student.
I can't remember his name right now.
上の二つの英文を関係代名詞whoseでつなぐとどうなるのかその先生に聞いてみたらいかがですか?

あるいは
The girl was scolded by the teacher.
I can't remember his name right now.
とか…

先生に対する印象は悪くなるでしょうけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。明日にでも聞いてみます。

お礼日時:2001/11/25 16:53

そうですね。

#1の方がおっしゃる通り、繋いだ2つの例文で意味が違っています。his nameとは誰の名前のことでしょうか?

学校の先生が不自然といったのは、主語が長くなるからではないでしょうか?まあ、この文章自体、もともと不自然であると思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/11/25 16:42

#1の補足です。



もし、his nameを先生の名前とするのなら、
The student was scolded by the teacher whose name I can't remember right now.
としたほうが自然でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど...。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/25 16:41

とんちんかんな回答だったらごめんなさい。


his nameとは、だれの名前なのでしょう?
以下、べたな訳でごめんなさい。。。

The student whose name I can't remember right now was scolded by the teacher.
すぐには名前を思い出せないあの生徒が先生に叱られていた。→his nameは生徒の名前

The teacher whose name I can't remember right now scolded the student.
すぐには名前を思い出せないあの先生が生徒を叱っていた。→his nameは先生の名前

質問の冒頭の2文を読むと、his nameは生徒の名前を指しているような気がします。だから先生は不自然だと思ったのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん、たしかにそういわれてみればそういう気がしてきました。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/25 16:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q基本的なことだと思いますが:Now I remember his name.が何故現在形なのでしょうか?

こんにちは、いつもお世話になります。

英語の復習をしていて基本的な時制で分からない箇所がありました。

ジーニアス英和辞典の例文です。
===========================================
Now I remember [have remembered] his name.
それで今彼の名を思い出したよ。<<会話の進行と共に用いられるnowは後置用法は不可>>.
=================================================

質問(1):僕だったら、過去形か現在完了を使ってしまいたくなります。 この文で過去形(remembered)を使ったら間違いですか?

質問(2):この例文では現在形と現在完了形にニュアンスの差は無いのでしょうか?あるとしたらどんな差があるのでしょうか?

質問(3):どうして現在形が「思い出し『た』」で使われるのかわかりません、文法書の現在時制を読み直しましたが、分かりませんでした、文法的にはどういう解釈で現在形が使われているのでしょうか?

よろしくお願い致します。

こんにちは、いつもお世話になります。

英語の復習をしていて基本的な時制で分からない箇所がありました。

ジーニアス英和辞典の例文です。
===========================================
Now I remember [have remembered] his name.
それで今彼の名を思い出したよ。<<会話の進行と共に用いられるnowは後置用法は不可>>.
=================================================

質問(1):僕だったら、過去形か現在完了を使ってしまいたくなります。 この文で過去形(remembered)を使ったら間違いで...続きを読む

Aベストアンサー

文法書では,現在時制による現在完了の代用というところでしょうか。

代表的なのは
I hear ~「~だと聞いた→からだそうだ」
これは hear「聞く」という意味からは「聞いた」という過去だが,「聞いて,今知っている」という今のことに重点が置かれているので現在。

この場合,
I hear
I heard
I've heard
どれもほぼ同じと説明されます。

他にも「わかった」というのを I understand ~としたり,
I get it. で I got it. と同じ。
これは understand や get で「理解している」という状態を表すからとも言われます。

「忘れた(思い出せない)」を forget という現在で表すのも同じです。

Where do you come from?
という現在で出身を聞く。
これも「来た」の意味です。

Where have you come from?
だと,「(今回)どちらから来たのですか」
という違いが出ることもあります。

場面によっては
I remember
I remembered
I've remembered
で違いが出ることもありますが,今回の例だといずれもほぼ変わらないと思います。

文法書では,現在時制による現在完了の代用というところでしょうか。

代表的なのは
I hear ~「~だと聞いた→からだそうだ」
これは hear「聞く」という意味からは「聞いた」という過去だが,「聞いて,今知っている」という今のことに重点が置かれているので現在。

この場合,
I hear
I heard
I've heard
どれもほぼ同じと説明されます。

他にも「わかった」というのを I understand ~としたり,
I get it. で I got it. と同じ。
これは understand や get で「理解している」という状態を表...続きを読む

QThe movie was tedious with too many details and subplots to remember.

The movie was tedious with too many details and subplots to remember.
 
のwith以下をどうとらえますか?

Aベストアンサー

「with」の用例を説明する簡単な例文です。

The teacher at first looked so friendly with his soft smile and gentle manner, but he found out…..

この「with」と同様で、「~~の理由があって」「~~のせいで」「~~のお陰で」等と普通の日本語に訳出できますね。

QNancy was the first girl to come.と Nancy was the girl to come first.

Nancy was the first girl to come.「ナンシーはやってきた最初の女の子だ」をfirstを副詞で使って、 Nancy was the girl to come first.と言えるでしょうか。意味が変わってしまうでしょうか。説明できる方、お願いします。

Aベストアンサー

> Nancy was the first girl to come.

形容詞的用法のこの不定詞は「来た→最初の少女」と単純に修飾しているので( = Nancy was the girl that came first .)、訳は「ナンシーはやってきた最初の女の子だ」になると思います。

> Nancy was the girl to come first.

これも形容詞的用法の不定詞ですが「最初に来くるべき→少女」というように「-するべき」という義務、当然のニュアンスを含んで修飾しているように思います。( = Nancy was the girl who should come first .)、「ナンシーは最初に来るべき少女だった」

Cleanig your room is the work to do first .
= Cleanig your room is the work you have to do first .
(部屋を掃除するのが最初にすべき仕事ですよ)
この例文のような感じだと思います。

QThe student was not to be warned late again 訳、その生

The student was not to be warned late again

訳、その生徒は再び遅刻しないように注意された

この英文でおかしなところがありますか?
それともあっていますか?

Aベストアンサー

おかしいです。正しくは、

The student was warned not to be late again.

Qall students と all the students とどちらが正しい?

all students と all the students とどちらが正しいのでしょうか?

Google で検索すると、 all students の方がたくさん引っかかるのですが、以前、何かの本で

「all ということは『生徒全員』と一通りに決まるから the が必要」

と読んだような気もします。

Aベストアンサー

theは、二度目に出てきた名詞、お互いが何について話しているか分かっている名詞の前につける冠詞です。
一般的なものなのか、ある特定のものかを区別する、小さいけど、大切な働きをしてます。

なので、
I saw a dog yesterday. The dog was chasing a cat.
(同じ犬について話していますが、二回目のdogにはtheがついており、聞いてる側がどの犬について話しているか分かっています。)

Do you have the key?(一回目でいきなりthe keyとなってるけど、会話してる二人がどの鍵について話しているか分かっている。)
などの様になります。

all studentsと、all the studentsのどっちを使うかは文章の中決めます。
all studentsは「すべての学生」という一般概念です。
all the studentsは「ある限られた範囲の学生」という限定を受けています。

質問者さんが疑問に思っている文章のall studentsは一般概念の学生さんのことについて述べられていると思いますよ。だから、theがなくてあってると思います。

All the students need to pass the final exam to get degree.

となると、(どこかの学校の)学生全員・・・ということになります。

なんとなく、ニュアンス伝わります??

theは、二度目に出てきた名詞、お互いが何について話しているか分かっている名詞の前につける冠詞です。
一般的なものなのか、ある特定のものかを区別する、小さいけど、大切な働きをしてます。

なので、
I saw a dog yesterday. The dog was chasing a cat.
(同じ犬について話していますが、二回目のdogにはtheがついており、聞いてる側がどの犬について話しているか分かっています。)

Do you have the key?(一回目でいきなりthe keyとなってるけど、会話してる二人がどの鍵について話しているか分か...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報