最新閲覧日:

友人の薦めもあって、ホーネット250を
中古で購入しようと考えています。

いろいろなサイトを見ていたら、年式によっては
「燃料計がないのが困る」とか書いてありました。
しかし、HONDAから取り寄せたカタログには
燃料計がありました。
何年式から燃料計がついているのでしょうか?


やっぱり燃料計はあったほうがいいですよね?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (5件)

2000年モデルのホーネットS(600cc)に乗ってます。



燃料計は2000年モデルからついてると思います。(ただし250ccモデルのみ)

燃料計はなくても困りません。というはか、バイクは燃料計がついてないのが普通です。

リザーブコックがついてるなら燃料計があると少しは便利です。
しかし、燃料計がついてるバイクにはリザーブコックがなかったりします。(確かFZ400にはリザーブがなかった)
バイクの燃料計はあまり正確ではないようなので、リザーブコックは絶対に必要です!

結論
・燃料計にこだわる必要はない。
・燃料計が付いていてもリザーブコックは必需品。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リザーブコックですか。
新たな視点です。
その辺も参考にしながら探したいと思います。

多くの方の意見を参考に
あまり燃料にはこだわらないようにしようと
思いました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/03 07:27

燃料計や燃料警告灯がついている場合。


その装置を過信し過ぎて故障している事に気がつかずに
ガス欠してしまう事が有ります。
(リザ-バー無しのビラーゴ400でやりました、、、)

燃料コックONの状態で走っていてガス欠になったら
リザ-バーにしてガソリンスタンドを見つけて給油って
感じでいいと思います。

燃料計はあると目安になるけど無くてもいいと思います。
結論、どっちでもいいです。解答になってませんね。メンゴ、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

装置も過信してはいけないんですねぇ。
参考になります。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/03 07:25

バイクに燃料計は必要ないですよ。


理由は、他の方もおっしゃってますが、タンクがすぐ目の前にあり、残存を目で確認できる。トリップメーターからの積算距離で計算する方法が最も正確という理由です。
友達のバイクにもついてましたが、走るたびのるたびに動いちゃって全然当てにならないそうです。
こんなメーター信用して乗ってたらガス欠で動けなくなり立ち往生ばっかりになると行ってましたよ。
余計な物を見て惑わされるよりトリップで計測したほうがメーターより信用性高いです。
満タンに入れ200キロぐらい走ったら給油する。
その時の距離を入れたガソリン量で割ってやればリッターあたりの距離が出ます。それにタンク容量をかけてやればどのくらい走るかわかりますよね?
限界距離の数十キロ手前ぐらいで入れるように心がけておけば大丈夫しょう。(乗り方などで多少は燃費は変動するので)

積算距離で大体後50キロぐらいしか走らないはずの量なのにメーターは半分を指してるなんてよくあることですよ。
こんな曖昧なメーター欲しいですか?
バイクは曲がるときなど傾きますので常にタンク内の燃料が揺れています。車みたいに正確にはでないのです。
正確に出すなら、燃料の揺れが落ち着き、メーターがその誤差を補正するまで待つしかないですね。
そんな時間あるならタンクキャップ開けたほうがはるかに早いですよ。
本当に必要な装置なのかきちんと判断して購入することを勧めます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

きっぱりとありがとうございました。
そんなに当てにならないものだとは
知りませんでした…

これで、年式をそれほど意識せずに探せます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/03 07:24

はじめまして~♪私もホーネット乗りです!!


ホーネットいいですよ~。まじで!!

燃料計の件ですが、私の98年式にはついていません。
確か、燃料計がついたのは2000年モデルからだと思います。

私は、燃料計が欲しいな~って思ったことがありましたが
距離メーターでだいたい走れる距離を覚えておけば、大丈夫ですよ!!
だいたい280キロ~350キロくらいは満タンで走ると思います(リザーブ除く)
付いてるのにこしたことはないですけどね♪


ホーネットは玉数も多いと思いますし、いろいろな物を見て程度のいいやつ
見つけてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりいいですかー。
すごくのりたいです。楽しみだなぁ。

燃料計は2000年モデルからでしたか。
ちょっと予算と相談しながら、って感じです。

お礼日時:2001/11/03 07:22

ホーネットの件はわかりませんが、燃料計についてアドバイスを。



乗用車に乗りなれると、燃料計が付いているのが当たり前のように感じますが、最近燃料計が故障して、考えが変わりました。
燃料計は当てにならない、積算距離計の表示と燃費の概算から判断するのがもっとも確実と思いました。
バイクとの付き合いも20年を超え、積算距離計から判断することが身についているかもしれません。

バイクと自動車の違いは、
バイクは、タンク内の燃料の挙動が激しく、正確な燃料の残量を計測することが難しい。
バイクは、タンクが目の前にあり、キャップをあければ残量を目し確認できる。
バイクは、補助コックがついていて、燃料切れで立ち往生することは稀。

バイクのよさに、マシンとの一体感があります。
バイクの腹が減ったときに、感覚的に察知したほうが良いか、センサーで機械的に知らされるほうが良いか、好みの分かれるところでしょう。
私の感覚では、マシンの挙動は体の五感を駆使してつかみ取り、一体となって走るほうが好きなので、バイクの空腹も自分の体の空腹のように感じたいと思います。
ベテランライダーの独り言だと思って聞き流していただいて結構です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういうものでしたか…
てっきりないと困るものだと思っていました。
確かに、わりと簡単に燃料の残量も確認できますね。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/03 07:20

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ