アメリカの発明王エジソンは、ジョークが大好きで、新聞記者達にジョークを言っていたそうです。でも、新聞記者たちは真に受けてしまい新聞で報道してしまいました。世紀の大ニュースは世界中を駆け巡りました。さて、次の2つの内当時の新聞に掲載されなかったのはどれでしょうか?
(1)皆が宵の明星だと思っているのは、実は彼が毎晩風船をつけて飛ばしている電灯だった。
(2)スイッチをポンッと一回押すだけで金でも銀でもどんどん製造できる機械を発明した。

以上のことがお解かりの方は、教えてください。できたら、参考URLも一緒に教えてください。
以上、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No.1の方も書かれているように、もう少し、表現方法を変えられた方がよいと思います。



参考URLはわかりませんが、(1)は本当にあった話らしい(新聞記者が本当に書いてしまった)ですよ。「快人エジソン - 奇才は21世紀に甦る 日経ビジネス人文庫」に詳しく載っております。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532190 …
    • good
    • 0

クイズですか。


新聞記者の名誉のためにいえぱ、(1)を真実と思うことはありえません。地域新聞ならともかく、世界中に配信するわけないでしょう。電灯は世界中から見えるわけでないことくらい子供にだってわかります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新聞記者の方々との付き合い方

こんにちは。新聞記者や雑誌記者の方々との付き合い方について教えてください。
企業にとって、新聞や雑誌に自社あるいは自社製品について取り上げてもらうことは大変ありがたいことですが、新聞記者や雑誌記者の方々と良好な関係を保つにはどのようにしたらいいのでしょうか?新聞記者や雑誌記者の方々のニーズや考え方、どのような対応をしたら好まれるのかご教授いただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

中には接待すれば良い記事を書いてくれると勘違いする方(記者対応をしたことない方に限って勘違いが多い)もいるのですが、記者が一番喜ぶのは「面白い情報」です。
自社に限らず業界情報に出来る限り精通し、記者に「この人にコンタクトとるとメリットがあるな」と思わせることが一番です。
あとは迅速な対応が重要です。取材依頼、質問があった場合、対応できるできないに限らず、なるべくはやく返事をしてあげることです。
広報にとって記者は大切なお客様なので、丁重な対応をしてさしあげるのは重要ですが、そうかと言ってこちらが下手に出る必要も全くありません。答えられないことを言われた場合、毅然とした対応をすることも必要です。
タイトルを忘れてしまったのですが、日刊工業新聞社から同社の記者が書いた広報担当者向けの本が出ています。普通の広報マニュアルより、記者が広報担当者に望むことが本音で書かれている本なので、とても参考になりますよ。
広報は社内外から厳しい目が向けられる仕事なので、すごくストレスもたまりますが、がんばってください。

Qエジソンは発明で大もうけしたのでしょうか?

発明王エジソンですが、
経済的にはどうだったのでしょうか?
大金持ちになったのか、
それとも案外苦しい経済状況だったのか。
現在と特許に関する認識や仕組みが違うとおもいます。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

特許を取得するには費用が必要ですので、実用化されない特許なら、多く取るほど損をします。
エジソンは、あまり商才に長けていなかったので、世間の人が思っているほど、大金持ではなかったと聞いています。
例えば、『白熱電球』の発明ですが、最初に発明した自分より、後で改良を加えた人の方がはるかに多額の利益を受けているのを聞いて、エジソンは言葉を失ったといいます。

Q新聞記者の情報収集方法は?

新聞記者は、どうやって情報収集しているのか疑問に思いました。

事件なら警察関係者が、訴訟関係なら裁判所関係者が、新聞記者に情報を与えているのでしょうか?
誰かが新聞社に電話して情報を与えているのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。
新聞記者の情報収集の方法は、悲しいかな、ほとんどが「発表ジャーナリズム」といわれる枠にはまり込んでいます。
地方、中央を問わず警察や行政局には記者クラブがあります。そこで待っていれば、担当部署から情報が「発表」され、それを記事にするのです。資料はプリントで配られますが、最近では、CDで配られることもあるとかないとか。
その記者クラブは、まったく排他的で、フリーのジャーナリストは入らせてくれないと、神奈川新聞を辞めた後フリーになった江川紹子さんは話していましたね。

戦争中、マスコミ各社は、負けている戦争を「勝った、勝った」と、虚偽の報道を流し、国民を戦争に駆り立てていったという歴史を持っています。これはまさに、「大本営発表」という発表ジャーナリズムの結果でした。発表ジャーナリズムは、情報操作の温床になります。

国民の目線で見、足で取材する記者が欲しいですが、そういう気概に燃えた記者も、デスクに潰されていっている現状があるようですよ。

Qエジソンは自分1人で色々な物を発明しましたか?

エジソンって、発明した機械の開発に、自分1人だけでやったんですか?

それとも、同じ仲間と、協力して、みんなで開発したんですか?

Aベストアンサー

一人ではありません。
エジソンは子供の頃から好奇心旺盛であり,母親の教育熱心も手伝って,小さい頃から家の地下室で実験や研究をしていました。
その研究に,母親も全面的に協力したそうです。
エジソンはまだまだ少年と言ってもいい12歳の頃に,研究費を稼ぐために新聞売りとして働きます。
15歳の時に鉄道会社で働き,電信技術を習得しました。
その後も電信技師として工場で従事していましたが,電信表示器(ティッカー)を発明し特許権を得ます。
その特許を売った資金で電信機器を作る工場を経営しました。
そして29歳までに122件の特許を得ています。

その後,メンロパーク・エジソン研究所を設立します。
そこに集まった有能な研究者たちと共同して,蓄音機・電球・発電機・電話機などを発明・改良していきました。
この研究所を「集合天才(Collective Genius)」と呼びます。
それが転じて「凡人でもそれぞれが得意な知識を持ち寄れば,一人の天才にも勝る」という格言となりました。
それは同時に,エジソンが設立したゼネラル・エレクトリック社の社訓となっています。


エジソンは発明よりも経営者として能力を発揮したようです。
彼は幾つかの会社を作り,今では世界の大企業となっているゼネラル・エレクトリック社を企業しています。
「人々の暮らしがより良くなるように」というのが彼の方針で,エジソンの発明と言われている殆どが,彼個人がゼロから創りだしたものというよりも,既に発明されていたものをより発展させて実用化に漕ぎ着けたものが多いからです。
有名な白熱電球も,先に英国の科学者でハンフリー・デービが発見・発明しています。
ただ,デービが発明した白熱球は熱で直ぐにフィラメントが焼き切れてしまい,実用化はなりませんでした。
また,エジソンは電球に関する特許を購入して発明にとりかかっています。
果たして,これはエジソンの発明と読んでいいのか・・・。
未だに論争が繰り広げられています。

とはいえ,広く人間社会に役立つ製品を実用化し,より便利な社会を築くのに多大な貢献をした功績は多大なものがあるでしょう。
例え盗作王と呼ばれても,この功績だけでも賞賛に値しますけど。

ということで,回答は「みんなで開発したが,その中の多くの物に彼の発想が貢献している」となるでしょうか。
そもそも発明って何?って気もしますが・・・。

ではでは、参考になれば幸いです。

一人ではありません。
エジソンは子供の頃から好奇心旺盛であり,母親の教育熱心も手伝って,小さい頃から家の地下室で実験や研究をしていました。
その研究に,母親も全面的に協力したそうです。
エジソンはまだまだ少年と言ってもいい12歳の頃に,研究費を稼ぐために新聞売りとして働きます。
15歳の時に鉄道会社で働き,電信技術を習得しました。
その後も電信技師として工場で従事していましたが,電信表示器(ティッカー)を発明し特許権を得ます。
その特許を売った資金で電信機器を作る工場を経営しました...続きを読む

Q新聞記者が主役の漫画知りませんか?

シナリオの学校に通っているものです。

記者という課題があり、それを執筆しよう思うのですが、
イメージを膨らましたいので、出来たら参考に
新聞記者が主役の漫画を読みたいと思っています。

何かいい漫画はありますか?
1つの話が短めの方が助かります。

記者ならば新聞記者でなくても大丈夫です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

吉田まゆみ『PAPER WOMAN』小学館ビックコミック
中央新聞社に入社したばかりの新人「記者」みかるの奮闘物語。「新聞記者が主役」「一話完結な展開」と、お求めのものにドストライクな全3巻ですが、10年前の作品でおそらく絶版。古本なら簡単に手に入るっぽいです。

佐々木倫子『チャンネルはそのまま』小学館ビックコミックスピリッツ
北海道☆(ほし)テレビに「バカ枠」採用で入社し、報道部配属となった雪丸花子を主人公に地方テレビ局の番組制作を舞台としたどたばたコメディ。主人公が報道部「記者」なので、ニュースを追う話が複数入っています。スピリッツ連載で現在4巻まで進行中。こちらも一話完結型。「記者」しばりを抜いて考えても普通にお奨めなマンガです。

案外難しいもんですね。

Qエジソンはなぜ仲間と一緒に機械を発明した?

エジソンは自分一人だけで、色々な機械を発明、開発できる能力を持っていたのに、なぜ他の仲間と一緒に色々な機械を発明、開発したんですか?

疑問です。

Aベストアンサー

色々な発明をしたと言うのは違うのではないでしょうか、エジソンは研究開発のマネージメントの天才で、研究開発の特許はエジソン研究所である所です。
世界で最初に電球を発明したのはエジソンではありません1879年2月、イギリスのスワンが炭素繊条 を使った白熱電球を発明しました。しかし、スワンの白熱電球は寿命が短すぎてだめでした。白熱 電球はその構造上明るくするためにはフィラメントの温度をより高くする必要があります。そのた め、 フィラメントがすぐに蒸発してなくなってしまうのです。
エジソンは素材改良を行い
そして、八幡男山付近の竹が約2450時間 も灯り、世界竹選手権(エジソン主催)で見事1位を獲得したのです。これらの地域は、鉄分が豊か な土質のもと、柔軟で堅固な竹を産していたのです。(その頃、日本の東芝もフィラメントの材料 を必死で探していたらしいのですが、エジソンが京都産の竹を使ったと聞き、「灯台もと暗し」と 叫び、ジダンダを踏み悔しがったそうです。)こうして、八幡の竹は1894年までエジソン電灯会社 に輸出され、何百万個の白熱電球が作られ、全世界に明かりを灯しつづけたのです。
http://www.ritsumei.ac.jp/~hyodot/semihomepage/koduchi.take=yama1.html
つまり世界中の頭脳を集めて、そこから、製品にする事に関しては天才と言えますが、大元の原理的な発明はあったのか??そこはエジソン研究所の優れたブレイン達が原型を作り、エジソンが製品にしたと言えるのではないでしょうか?

色々な発明をしたと言うのは違うのではないでしょうか、エジソンは研究開発のマネージメントの天才で、研究開発の特許はエジソン研究所である所です。
世界で最初に電球を発明したのはエジソンではありません1879年2月、イギリスのスワンが炭素繊条 を使った白熱電球を発明しました。しかし、スワンの白熱電球は寿命が短すぎてだめでした。白熱 電球はその構造上明るくするためにはフィラメントの温度をより高くする必要があります。そのた め、 フィラメントがすぐに蒸発してなくなってしまうのです。
エジソンは...続きを読む

Q新聞記者・テレビ記者に必要な学歴

私は高校三年の受験生です。
一応、私立法学部を目指そうと思うのですが(五教科無理なので国立はあきらめてます)
新聞記者・テレビ記者に必要な学歴と言うのはどの程度のものなのでしょうか?
新聞記者は「学歴不問」とか言っていますが、実際にA新聞社は東大ばかりだと聞きました。
MARCH・関関同立の法学部でも微妙なのでしょうか?

Aベストアンサー

身内に新聞記者がいますが、日本女子大の文学部卒で中日新聞の社会部に居ます。
 普通の大卒でOKと思いますが?

Q原爆の写真をとって白血病で亡くなった新聞記者の名前

広島の原爆直後に現地に入り、多くの写真を残し、写真集を出し、みずから白血病に亡くなった新聞記者がいるらしいのですが、知りませんか。

有名は人らしいのですが、Webで検索しても出てきません。
どなたかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
 この条件を満たす人は見つかりませんでしたが、googleで「広島 原爆 直後 写真」で検索すると、結果のトップに有るY!ジャパンのリンクの中に、参考になりそうな件名が有ります。
・「平和博物館 - 原爆投下直後の広島、長崎を撮影した写真家の足取り」

 参考URLがその方の紹介のページです。新聞社の社員ではありませんが、報道写真家という経歴や死因等、及びほかに条件を満たすような人は見当たりません。
 これから考えるとお捜しの方は菊池俊吉さんではないかと思います。
 尚、菊池さん自身の本は現在すべて絶版のようです。原爆関連の写真が載せられているものもこれしかないようです。伝言の写真を撮影したのが菊池さんです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087201929/qid%3D1066354468/249-8280057-6717142

参考URL:http://peace-museum.org/galleryJPM/gallery_kikuchi/photographer/photogra.htm

こんにちは。
 この条件を満たす人は見つかりませんでしたが、googleで「広島 原爆 直後 写真」で検索すると、結果のトップに有るY!ジャパンのリンクの中に、参考になりそうな件名が有ります。
・「平和博物館 - 原爆投下直後の広島、長崎を撮影した写真家の足取り」

 参考URLがその方の紹介のページです。新聞社の社員ではありませんが、報道写真家という経歴や死因等、及びほかに条件を満たすような人は見当たりません。
 これから考えるとお捜しの方は菊池俊吉さんではないかと思います。
 尚、...続きを読む

Q新聞記者になるためには

 私は現在ある短期大学に通っております。卒業したら、国立の大学に編入したいと考えています。将来は新聞記者になりたいと希望しています。
 そこで、国立には社会学部がないので、法学部か経済学部に行こうと思っているのですが、どちらがよりいいでしょうか。
 また、新聞記者になるためには、日ごろからどのような勉強をすればいいでしょうか。ちなみに私の家の取っている新聞は朝日新聞です。

Aベストアンサー

スポーツ新聞社と、一般紙で4年ほどアルバイトしていました。

まず、就職するのに学部はあんまり関係ないみたいです。私の行っていたスポーツ紙では、学閥のようなものはありましたが、その年の編集長がそこの学校出身だったというだけで、編集長が毎年かわるような会社だったので、そのへんは運になると思います。
あと、コネの入社もありましたが、不景気なので、ここ数年ではなくなりつつあるみたいです。
そもそも採用人数が10人くらいだったのが、今年は2人になっていたからです。
bouchanさんは、男性か女性かわかりませんが、私の行っていたスポーツ紙では、女性は1割しかとらない、という決まりみたいなものがありました。
10人採用の時代で1人。
最近では1人も採用していないみたいでした。


新聞社のアルバイトは比較的、学生が入りやすいと思うので、一度行ってみてはいかがでしょうか?
百聞は一見しかず、というか。
色々見たら、この仕事を自分はやっていけるのか、というのが見極められると思います。

また、読売新聞社は学歴不問で30歳まで試験が受けれたと思いますので、一度ホームページ等で調べてみることをおすすめします。

スポーツ新聞社と、一般紙で4年ほどアルバイトしていました。

まず、就職するのに学部はあんまり関係ないみたいです。私の行っていたスポーツ紙では、学閥のようなものはありましたが、その年の編集長がそこの学校出身だったというだけで、編集長が毎年かわるような会社だったので、そのへんは運になると思います。
あと、コネの入社もありましたが、不景気なので、ここ数年ではなくなりつつあるみたいです。
そもそも採用人数が10人くらいだったのが、今年は2人になっていたからです。
bouchanさんは、...続きを読む

Qエジソンについて色々と質問です。

エジソンって、いろいろな物を発明しましたが、その当時、エジソン以外に、同じ物を発明できる人や、発明した人っていたんですか?

あの時、エジソンより上のレベルの、発明者もいたんですかね?

あと、今の時代は、エジソンよりも、レベルが上の発明者はたくさんいますか?
あと、エジソンが発明した物でも、エジソンの仲間が、最初に発明した物もあるそうですが、事実なんですか?

疑問なので、回答お願いします。

Aベストアンサー

エジソンは販売王であって、我々がエジソンの発明と思ってる物のほとんどが彼の発明ではありません。
電球は別の人が発明したのを長持ちにしてGEを設立して販売しました。
エジソンは世界最大の家電メーカーGEの創設者ですよ。


人気Q&Aランキング