『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

自作PCを完成させた当時には快走していたハードディスクが最近なにげにHDBENCHで測定したところ、書込速度が異常に遅くなっていました。
(結果値) Read=26666 Write=4804 Copy=3082 C:\10MB
当初の記録では読み書き共に30000をオーバーしていました。 原因を探るべく当時から現在の間に手を加えた記憶をフラッシュバックしてみました。

1.ウィルスチェックの常駐
2.CD-RW(ATAPI)の増設
3.ADSLモデムの追加(NICは当初より設置済み)

上記の1.については外していますし、2.についてはIDE2で分けています。
その他、現在使用しているATA100のドライバー(INTEL)を更新したりとか、通常のIDE(Du FIFO)を無理矢理入れたりとか..、色々やってはいるのですがどうしても元の性能に戻りません。 "Write"だけが機能不全とは何かが悪さをしていると思っているのですが原因がどうしても判りません。どなたか経験有る方、または知識の有る方教えて下さい。 ちなみにマザーはIDE1~4まで有り3,4はRAID対応のUATA100ですが、問題のHDDはIDE1に繋げています。(RAIDに繋げるともっと遅くなる)

Mother : ABIT SA6R
HDD : MAXTOR 53073H4 (DMA100,7200rpm)
IDE1 : Master 上記HDD,Slave 無
IDE2 : Master CD-ROM,Slave CD-RW
IDE3 : 無
IDE4 : 無
SCSI : HDD io-DATA

-以下HDBENCHから抜粋-
SCSI = I-O DATA SC-UPCIシリーズ
SCSI = HPT370 UDMA/ATA100 RAID Controller
SCSI = HPT RCM DEVICE
HDC = Intel(r) 82801BA Ultra ATA Controller
HDC = Primary Ultra ATA controller
HDC = Secondary Ultra ATA controller

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No4のgakushanekoです。


遅くなってすみません。

まず,確認していただきたいことです。
「システムのプロパティ」を開き,「デバイスマネージャー」タグをクリックし,「ディスクドライブ」の左横の「+」をクリック,「GENERIC IDE TYPE47」を選択して,「プロパティ」ボタンをクリックします。
もう一つダイアログボックスが出てきたら,「設定」タグをクリックしてください。
ここに「DMA」の表示が無いのですね?
もし,あればチェックを入れればいいのですが,無いのでしたら,OSを再インストールする必要があります。
ATA-100対応のハードディスクでしたら,まぁ,使っている環境にもよりますが,No4のPドライブやRドライブのような値が出ていないとおかしいです。でも,このDMAのところのチェックが入っていないと,格段にパフォーマンスは落ちてしまいますよ。
本当は,ATA-100のPドライブやRドライブで確認が出来ればいいのですが,私のパソコンのシステムではこれの変更が出来ないのでどのくらいパフォーマンスがダウンするかは正確にはわかりませんが,ATA-66のハードディスクで確認したところ,約1/3の数値になってしまいました。このことから,ATA-100の場合は1/4になってしまうのではないかと推測できます。
でね,あなたの問題のドライブで4倍の数値を求めると,私のRドライブとほぼ同じ数値になるんですよ。(No4を参照)
と言うことは,ハードの故障ではない可能性もありですよ。
OSが何かを聞き忘れていたけど,上書きインストールが出来るのならそれで,出来ないのなら再インストールしてみたら?
    • good
    • 1

No1のgakushanekoです。


無駄なような気がしたのですが,私のパソコンで同じソフトを使ってハードディスクのベンチマークを取ってみました。
(結果値) Read=21511 Write=24914 Copy=25220 C:\10MB
(結果値) Read=24322 Write=25599 Copy=26111 E:\10MB
Cドライブの空き容量が551MB,Eドライブの空き容量が1.55GB。
これから推測すると空き容量が多い方が良い結果を生んでいるようです。
と言うことはあなたのそのハードディスクの空き容量が少ないということは考えられないでしょうか?
ただ,気になるのは,上のハードディスクってATA-66なんですよねぇ・・・。
でぇ,ATA-100の奴のベンチマークを取ったら,
(結果値) Read=128000 Write=20561 Copy=11866 P:\10MB
(結果値) Read=128000 Write=19320 Copy=11547 R:\10MB
と言う結果になりました。Pドライブの空き容量3.56GB,Rドライブの空き容量1.83GBです。やはり,容量が少ない方が,Write,Copyともに若干ではありますが数値が落ちています。また,ReadとWriteと比べてみると,約6対1の開きがあります。これは,あなたのハードディスクも同じくらいですよね?
で,そう言えば・・・と思い出したのですが,これ,ATA-100の仕様だと聞いたことがありますよ。
ただ,やはり気になるのが全体のパフォーマンスが落ちていることです。
あなたのパソコンのCドライブ,空き容量が少なくなっていませんでしょうか?
Temporary Internet Filesフォルダを他のドライブ(もちろん,ハードディスクですよ)に移しても同じでしょうか?
同じだとすると,ハードディスクの故障か,DMAの設定にチェックが入っていないかでしょう。(DMAの設定が無いとかいてありますが,「接続別に表示」で探しましたか?)

この回答への補足

諦めていた折りに回答有り難うございます。
今回ベンチしたC:の残容量は約8GBあります。不足等の問題では無いと思われます。それにしても友人のATA-100のSPEEDすごいですね~!それって100MB/sec越えているってことですか? もう自分の方は半ば諦めています..。おそらくハード的な故障ではないかなって思います。本当におかしくなる前に早く買い換える予定です。 最後にやはりDMAのチェックは「接続別に表示」でも有りません。

補足日時:2001/11/08 00:10
    • good
    • 0

>「DMA」のチェックですが他の投稿でも載っていましたが項目が有りません。


intel application accelerator を入れてるのかな?
DMAのモードを正しく認識してるか確認してみては?

念のため出来るだけ常駐は外した状態で測ってみては?思いもよらないものが足を引っ張ってるかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます。

>DMAのモードを正しく認識してるか確認してみては?
intel(R) Ultra ATA Companionで確認しましたがUDMA-5で認識しているみたいです。常駐も可能な限り外しています。要は「書込だけが遅い」ということにヒントが有るように思うのですが..。

お礼日時:2001/11/04 19:13

ドライブの問題のように思えますね。


Readは問題ないレベルであることを見るとDMAも有効であるように思えます。
ドライブの断片化か、不良クラスタのために数度リトライを行って書き込ん
でいるか..。ドライブを検査してもおそらくエラーは出ないのではと思いま
す。最悪、クラスタ破損の前兆である可能性もありますのでバックアップを
していたほうがいいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tnakさんご回答及びご忠告有り難うございます。
最悪のケースを考えてバックアップは取るようにします。
ちなみに修復の方法は有るのでしょうか?
再度、完全なるスキャンディスクをかけてみます。

お礼日時:2001/11/04 15:02

スキャンディスク,および,デフラグをかけましたか?


かけていないようならかけてみてください。直ることがあります。
また,ハードディスクの残り容量と「ごみ箱」の容量とを比べたとき,ごみ箱の方が大きい場合,たまにこのような症状が出ます。
ファイルの整理などをして,ハードディスクの残り容量を増やしてみてください。
これで直ることがあります。
あと,システムのプロパティをあけて,ハードディスクのプロパティを開き,「DMA」のところにチェックが入っているかですが,これは的外れかな?

この回答への補足

報告します。
スキャンディスク、デフラグをかけましたが残念ながら速度に変化はほとんど有りませんでした。
体感的にはスピードの遅さは顕著には感じませんが、最初良かったものが「何が悪いの?」って感じで気になっています。
ベンチで計測しなければ良かったのかなぁー。(意味ないか!)

補足日時:2001/11/04 14:39
    • good
    • 1
この回答へのお礼

gakushanekoさん早速のご回答有り難うございます。

スキャンディスク、デフラグはこれからやってみます。
ごみ箱の件は各パーテーション毎に10%の割り当てで現在80%空きが有る状況です。
それと、「DMA」のチェックですが他の投稿でも載っていましたが項目が有りません。
これについては問題なしと理解しているのですが..。

お礼日時:2001/11/04 14:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHDDの書き込みが遅くて困っています

HDDの書き込みが遅くて困っています
WDのHDD(WD20EZRX/N http://goo.gl/Ktmrt3)をHPのデスクトップPC(H8-1260jp)に内蔵して使っています。
正確にはわかりませんが、使用を始めてかなり早い時期からHDDへの書き込みにかなり時間がかかっているように感じており、先ほどCrystal Diskmarkで速度を測ってみました。すると、シーケンシャルリードは200MB/Sと正常なのですが、シーケンシャルライトが10MB/Sと明らかに異常な遅さでした。また、速度が十分に早い外付けHDDから容量が大きなファイルをこのHDDにコピーしてみたところ、はじめの5秒ほどは100MB/Sくらいで転送されているのですが、10秒~15秒も経つと、8~15MB/Sまで転送速度が落ちてしまい、コピーが終わるまで回復しません。またWindowsを起動してすぐにCrystal Diskmarkでベンチを取ってみると、リードが200MB/S、ライトも200MB/Sほど出ました。しかしその後すぐにもう一度測ってみると、やはりリード200MB/S、ライト10MB/Sとなってしまいます。試しにセーフモードでも試してみましたが、同じような結果でした。どうすれば正常に動作させることができるでしょうか?もしくは初期不良なのでしょうか?皆様のご意見をお聞かせください。

Widnwos 7 HomePremium 64bit
AMD FX-6100
RAM 8GB
GeForce GTX660ti
Intel SSDSC2CT120A3K5 →C\
WD WD20EZRX/N →D\

HDDの書き込みが遅くて困っています
WDのHDD(WD20EZRX/N http://goo.gl/Ktmrt3)をHPのデスクトップPC(H8-1260jp)に内蔵して使っています。
正確にはわかりませんが、使用を始めてかなり早い時期からHDDへの書き込みにかなり時間がかかっているように感じており、先ほどCrystal Diskmarkで速度を測ってみました。すると、シーケンシャルリードは200MB/Sと正常なのですが、シーケンシャルライトが10MB/Sと明らかに異常な遅さでした。また、速度が十分に早い外付けHDDから容量が大きなファイルをこのHDDにコピーして...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。
私もAMDです。
今確認したらさっきのはXPでした。失礼
win7版用意しておきます。8も同じです。
http://refuge06.blog54.fc2.com/blog-entry-883.html

簡略
デバイスマネージャ
IDE ATA/ATAPIコントローラー
ATA Channel0
詳細設定でUltraDMAモードになってるかどうかの確認です。
Bios画面でも確認できます。


#2さんの意見に補足
私のおすすめソフトです。修復で治ったらラッキーです。

修復
FromHDDtoSSD
http://refuge06.blog54.fc2.com/blog-entry-883.html

デフラグ
Defraggler
http://www.filehippo.com/jp/download_defraggler

ちなみに付属のエラーチェックも中々使えるのでお試しください。
c:を右クリック。ツール。エラーチェック。上のチェックを外して下にチェック。開始
エラーチェックが途中で止まるようなら紹介したソフトを使用してみてください。

#1です。
私もAMDです。
今確認したらさっきのはXPでした。失礼
win7版用意しておきます。8も同じです。
http://refuge06.blog54.fc2.com/blog-entry-883.html

簡略
デバイスマネージャ
IDE ATA/ATAPIコントローラー
ATA Channel0
詳細設定でUltraDMAモードになってるかどうかの確認です。
Bios画面でも確認できます。


#2さんの意見に補足
私のおすすめソフトです。修復で治ったらラッキーです。

修復
FromHDDtoSSD
http://refuge06.blog54.fc2.com/blog-entry-883.html

デフラグ
Defraggler
http://www.fi...続きを読む

Q外付けHDDの読み込みが異様に遅くなる

外付けHDDの読み込みが異様に遅くなる
この前iTunesから、外付けHDDに保存してある曲に対してタグを
書き込もうとしたらフリーズしました。
その後、その外付けHDDを開いてみると、読み込みが異常に遅くなっていて、
フォルダを開くだけでもフリーズしたりします。
しかし、曲によってはすぐフォルダを開けるし、ある曲は必ずフリーズ
という具合にばらつきがあります。
また、一日置くと、冷えたからか、サクサク読み込めたりしますが、
いずれまた重くなっていきます。

これは、そもそも何が原因だと思われますか?
外付けHDDの単純な寿命なのか、iTunesを使用中にフリーズしたことで
HDDに何らかのダメージあるいはファイルにダメージが起こったのか。
ちなみに、その外付けHDDには、他のiTunesとは全く関係無い
ファイルも保存されてますが、それらの読み込みも重くなっております。

現在、新しい外付けHDDに移動を考えていますが、
このままiTunesから読み込むと、また同じことになることは考えられ
ますか?

Aベストアンサー

ANo.3です。

ハードの不具合ということでいえば、「iTunes」というよりは、
先の回答にも記述したように、使用しているときに「強制終了」などを行う、
もしくは、「シャットダウン」が正常に行われずに、電源を切断するなど
の場合で、データを書き込みしている状態でこういったことが起きると、
外付け・内臓に関係なくHDDの構造上ダメージがおきやすいのは事実です。
極端な事例では、データがとんだりするのはまだマシなほうで、HDD自体が
損傷して使用できなくなることも可能性としてはあります。

したがって、こういったことに対してOSやデータのバックアップの必要性が
多くいわれているということにも繋がります。

今回の事象では、使用開始に比べて読み込みがどうも遅い、レスポンスが悪い
ということですが、データに被害がないということは、よしとするべきではないでしょうか。

もっとも、HDDも精密な機器ですので「ディスクチェック」や「デフラグ」をすれば
必然的に危機の寿命は短くなるということも理解しておいてください。

放熱や振動ということにも注意することで、危機の寿命を左右することもあります。

大なり小なり、トラブルは皆無ということにはならないので、
起きてしまったことに対して、
いかに短時間で簡単に使用環境を復元することができるか。
そして、被害を最小限度にとどめられるか。
ということに尽きるのではないかと考えます。

ANo.3です。

ハードの不具合ということでいえば、「iTunes」というよりは、
先の回答にも記述したように、使用しているときに「強制終了」などを行う、
もしくは、「シャットダウン」が正常に行われずに、電源を切断するなど
の場合で、データを書き込みしている状態でこういったことが起きると、
外付け・内臓に関係なくHDDの構造上ダメージがおきやすいのは事実です。
極端な事例では、データがとんだりするのはまだマシなほうで、HDD自体が
損傷して使用できなくなることも可能性としてはあります。

したがっ...続きを読む

Qコピー速度が遅い

最近、同一ドライブ内やCFからのコピー速度が遅いことがあります。特に大量のファイルをコピーする際に遅くなりがちです。

コピー中の詳細を見てみたところ最初から遅いわけではなく、コピー中にだんだん速度が落ちていくようです。遅くなる時はPC自体も重たくなります。常駐ソフトは最低限に抑えていますし、他に起動しているソフトを消してみても改善しません。

OSはWindows7です。何が原因でしょうか。

Aベストアンサー

「最近」とおっしゃっているのが気になります。以前はそういうことはなかったということでしょうか。そうすると、No.2さんのご指摘のように、HDD が劣化して、読み出しに時間がかかる(読み出しに失敗して何回もトライするため)ので遅くなったということが考えられます。Crystal DiskInfo(次のサイトからダウンロード)でHDD の健全性をチェックしてください。
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/crdiskinfo/

HDD に問題がなければ、やはり、それだけの時間がかかるのだと思います。
同一ドライブ内のコピーは、内蔵の異なったドライブへのコピーより遅くなります。それは、磁気ヘッドを、プラッター上の記録されている場所まで動かして、読み出し、書き込みの場所まで移動して書き込むという動作のためです。(シーク動作と言います。)

サイズの小さいファイルの大量コピーもシーク動作を繰り返しますので、遅くなります。

ファイルコピーのパフォーマンスを測定するツールで試してください。ファイルサイズにより著しい差があることがわかると思います。
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/crystaldisk/

多少でも速くコピーしたいときは、コピー速度を向上させたコピーツールがありますので、大量のファイルコピーをたびたびするなら試してください。
I-O DATA のマッハコピー
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/machcopy/
FastCopy
http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/util/se360695.html

「最近」とおっしゃっているのが気になります。以前はそういうことはなかったということでしょうか。そうすると、No.2さんのご指摘のように、HDD が劣化して、読み出しに時間がかかる(読み出しに失敗して何回もトライするため)ので遅くなったということが考えられます。Crystal DiskInfo(次のサイトからダウンロード)でHDD の健全性をチェックしてください。
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/crdiskinfo/

HDD に問題がなければ、やはり、それだけの時間がかかるのだと思います。
同一ドラ...続きを読む

Q書き込みの速度が極端に遅いHDDは壊れかけているのでしょうか?

自作PCで3年間つかい続けているのですが、MaxtorのIDE-HDD(250GB)の書き込みが異常に遅くなって使いづらくなったので、シリアルATAのHDD(500GB)に交換しました。
IDEのHDDをHDBENCHで速度測定してみたら、Read50393 write10920という結果になりました。
読み取りのほうが書き込みよりも早くなるのは一般的に考えられますがこの速度は異常に遅いと思います。
壊れかけているのでしょうか?
怖くなって付け替えたシリアルATAのHDDだとRead86194 write77049という結果が出ました。
R/Wの一方だけ壊れる、というのは聞いたことがないのですが、何が原因か教えてください。

Aベストアンサー

むっ、これだ!!!
IDEはSATAより反応が遅くなるのです。

そして、旧の方はデータいっぱい入ってるんでしょう。
だったら全体の処理がもたつくのは当たり前ですよ。

新の方はOS入れただけなら当然軽いです。

はて?僕の理解の仕方は間違っていますか、質問者様。
良ければもう少しくわしく情報欲しいですよ。

QHDDの読み書きが異常に遅くなった

今日OS(windows xp)を再起動した際に、急にハードディスクの転送速度が遅くなりました。遅くなる前に計測したわけではないのですが、先ほど HD Tune で計測したところ

転送レート 1.8MB/s
CPU利用率 98%

となりました。
CPU利用率は他のアプリケーションによるものではなく、ディスクへの書き込み・読み込み時(ファイルの読み込み、ファイルコピー等)の際にCPUを食っているようなのです。これも今までには無い現象です。
chkdsk も何も異常は無く、S.M.A.R.Tにそれらしきエラーもありません。

一方、同一ハードディスク上でマルチブートしている linux の方では特に読み書きの遅さはありません。

OSに依存しているような気がするのですが、対処法として何が考えられるでしょうか。

--
TOSHIBA MK6034GSX

Aベストアンサー

以前QNo.2447043でも回答しましたが、もしかすると、ハードディスクの転送モードがDMAからPIOになっているのかも知れません。確認方法は[システムのプロパティ]→[ハードウェア]タブ→[デバイス マネージャ]→[IDE ATA/ATAPI コントローラ]→[プライマリ IDE チャネル](お使いのマシンの構成によって異なる)→[プロパティ]→[詳細設定]

PIOモード病といって検索すると結構出てます。

レジストリをいじりますのでバックアップをお忘れなく。

参考URL:http://pocketalbum.blog6.fc2.com/blog-entry-80.html

Q外付けHDDから外付けHDDへの転送を早くするには

500GBUSB2.0の外付けHDDから、2TBUSB3.0の外付けHDDへ350GBのデータを移動させようとしたら、転送速度が6MB位で、1日かかると表示されました。

Windows7でUSB3.0対応のCorei7のメモリ12GBのPCです。

最悪フォルダを少しずつ区切って毎日データ転送することになると思うんですが、
もう少し早く転送させる方法はありますか?

Aベストアンサー

 こんにちは。

 現在ある環境で転送を早くするためには、転送元からパソコン本体にまずコピーし、次にパソコンから転送先にコピーするという方法があります。
何か騙されているように思われるかもしれませんが、この中では内蔵ハードディスクが一番高速なのでまずこちらにコピーします。読み取りにはそんなに速度の変化は無いので。
その後転送先のハードディスクにコピーするのですが、このときに各種コピーソフトを利用すると若干早くなる気がするんですが実際には逆に遅くなることがありますので、通常のコピーで宜しいかと思います。
(某コピーソフトで試したことあります。通常のコピーだと30分で終了したものがFire File Copy(本来はすごく便利なソフトなんですけど)でコピーをしたら2時間くらいかかりました。ファイル容量は4GB程度でした)

 転送速度が異なる上、両方外付けで速度があまり出ない物同士ですから間に内蔵HDDを入れることによって処理を上げます、二度手間のような気もしますが実は一番これが早いんですよ。
イメージとしては外のトラックに積んでいる荷物を一時的にすぐそばの倉庫に入れます。
その後べつのトラックに積み直す、というのが内蔵HDDを使用した方法です。
一方外付け同士でコピーさせるというのは倉庫(内蔵HDD)におろさずにそのままコピーしますから、整理整頓無しで単に作業をすることになり手間はかからないものの無駄が多くなります。重たいファイルを狭いトラックの間口から間口へ移動(実際にはコピーですが)するのは骨です。

 また内蔵HDDでしたら最近のものはデスクトップでは7200回転が当たり前、ノート型でもそれくらいになってきてます。5400回転くらいかもしれませんが。
しかし外付けは中が見えないためどれがどのくらいの回転をするディスクなのか不明です。
回転数が異なるだけでも速度に誤差が生じます。
さらにUSB2.0の転送速度とUSB3.0の転送速度は天地くらいに差があるのでここでも誤差が生じます。そうしてくるとその誤差が転送の処理の誤差を生むことになり、思ったよりも遅いということになります。
間に内蔵HDDを置くことでその間の転送速度(双方向の)は一定になりますので、早くなるというわけです。

 またこれなら分解する必要もなく、保証が切れてしまうこともありません。
分解してしまうと有償での保証も切れてしまいますので。

 こんにちは。

 現在ある環境で転送を早くするためには、転送元からパソコン本体にまずコピーし、次にパソコンから転送先にコピーするという方法があります。
何か騙されているように思われるかもしれませんが、この中では内蔵ハードディスクが一番高速なのでまずこちらにコピーします。読み取りにはそんなに速度の変化は無いので。
その後転送先のハードディスクにコピーするのですが、このときに各種コピーソフトを利用すると若干早くなる気がするんですが実際には逆に遅くなることがありますので、通常のコ...続きを読む


人気Q&Aランキング