現在Oracle9iのSilver databaseとPL/SQLを取得していますが、これを10gのSilverに変更するにはどのような手続きを踏めばよいのでしょうか?

silver fellowは10gだとbronzeになるのでしょうか?これもまたどのような手続きがあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

Silver 9i Database は逆三角形のロゴ(つまり新体系)ですよね?


移行試験を受けて合格する必要があります。

9i Database → 10g Database は
Silver DBA 10g (1Z0-042J) を受けて合格してから申請することで得ることができます。

Silver Fellow → 10g Bronze の場合も同様で
Bronze DBA 10g (1Z0-041J)に合格してから申請しなければなりません。

基本的に、新しいバージョンの資格を得る(アップグレードする)ためには
移行試験を受けて合格し、その後申請しなければなりませんので
単に手続きするだけではなれません。

念のため、旧資格体系の資格(Oracle Master Gold 9i など資格名にDatabase とつかないもの)でしたら
先に新体系の資格に移行する必要があります。

アップグレードや新体系についての詳細は
日本オラクル社の公式サイトを参考に。
公式サイト → ORACLE MASTER → 認定制度 → アップグレード
に詳しく説明があります。

有資格者でしたら資格申請なども自分で手続きしていると思いますので
読めば理解できると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細な情報ありがとうございます。
公式のほうも確認しました。

bronze試験には10gなりのDBAが含まれているんですね
確かにそれなら移行試験が必要なのも頷けます

お礼日時:2005/09/09 15:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QOracle Master 11g と 11g資格

Oracle Master 10gを勉強中の大学4年生です。
入社前までに10gの資格を取りたいと考えているのですが、ニュースを見ていると11gの発表が間近に迫っているという記事を見つけました。

とりあえず勉強だけしておいて、11g対応の資格が登場してから試験を受けるべきか、それとも、とりあえず10gの取得を目指しておくべきか迷っています。ただ、学生なので受験料金もバカにはできません。
どうするのがベストだと思いますか?

Aベストアンサー

11gは今日,米国で正式発表されたんですね。
英語試験の開始はまだ,日本語版試験の提供もまだまだ,市販参考書・問題集が出てくるのはまだまだまだ,ということで。
意欲を持ってすでに勉強をはじめていらっしゃるのですから,現10gの資格取得を目指すのがよいと思います。

あなたを雇う企業にとっても,10gを導入済の顧客企業を相手にすることが多いでしょうから,10gの知識を歓迎すると思います。11gへの移行がORACLEの思惑どおり進み,入社後11gの資格が必要になれば,移行試験の費用くらい会社が出してくれるんじゃないですかね。

Qエステ業界に就職したいのですが、どのようなステップを踏んでよいのか悩んでいます。

来年高校を卒業する娘のことなのですが、エステ業界への就職が夢です。
2人でエステ業界に就職できる道をネットで色々調べたのですが
いまいちどうしていいのか分かりません。
経済的に専門学校に行かせてあげられる余裕が無い我家、
現在の案は卒業後3ヶ月間アルバイトをし費用を貯め
7月開校のたかの友梨エステティックアカデミー3ヶ月コースを
受講しようと考えていますが、3ヶ月コースでも就職への道は開けるのでしょうか?
やはり2年間の専門学校等に通わなければエステ業界に就職は
できないのでしょうか?どなたか教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 私もエステ業界にいずれは転進したいと思い(開業の方)、色々エステ業界については調べてきたつもりです。まず、認識していただきたい事は日本にはエステティシャンになるために必要な資格は存在しないということです。謳われている資格っぽいものは全て私設団体が独自に提唱しているものです。だからといって、何も知らない高校卒の子を無条件で雇ってくれるとは、現在の経済環境からは考えにくいですし、非常に難しい質問だと思います。
 
 たかの友梨の例はまだ開校しいていないので、確実なことは言えませんが、似た構造としてマキ・フジタの専門学校の例が挙げられるとおもいます。マキ・フジタの例では「専門学校を出たが雇ってくれなった」という訴訟も散見され、結構トラブルになっていたので安易に手を出すのは危険だと思います。
 
 家計が苦しいという事情も良く分かりますが、定評のある学校を選んだ方が後々トラブルにはならないと思います。国際資格であるCIDESCO取得などが出来る学校をお勧めします。学費ローンとかで工面できる可能性や、系列の施設で働くことを前提に貸与とかもあるかもしれませんので調べて見てください。ちょっとハードルの高い話しもついでにしますと、フランスを例に挙げると、エステティシャンは国家資格(CAP)になっており、これは他国でも通用するレベルだと思われます。長く働くつもりがおありで将来独立等を考えるならば、いずれフランス留学するの良いと思います。

 私もエステ業界にいずれは転進したいと思い(開業の方)、色々エステ業界については調べてきたつもりです。まず、認識していただきたい事は日本にはエステティシャンになるために必要な資格は存在しないということです。謳われている資格っぽいものは全て私設団体が独自に提唱しているものです。だからといって、何も知らない高校卒の子を無条件で雇ってくれるとは、現在の経済環境からは考えにくいですし、非常に難しい質問だと思います。
 
 たかの友梨の例はまだ開校しいていないので、確実なことは言え...続きを読む

Q県外での手続きは可能ですか。バイクの免許

 時間を見つけて自動二輪(限定)の免許を教習所に通わず、免許センターで受験しようと思います。地元に返らないとだめでしょうか。 
 試験は当日申込んですぐに受験できるものでしょうか。

 また、自動車免許の更新や自動車の車検の検査(期間満了時の検査です。なんて言えばいいのかな)の場合はどうでしょうか? これも地元でないと手続きできませんか?

住民票を移動させてしまう方法もありますが、できればそれは避けたいです。 あまり頻繁に移動させるとなにかと不都合がありそうなので。

Aベストアンサー

免許センターに関しては、住民登録してある都道府県でないと受けられません。地元に帰ることができなければ現在の居住地に住民票を異動することになります。
公認自動車教習所は全国どこでも入校することができます。合宿免許などは住民票を異動せずに地方の教習所に通ったりします。ですが、卒業証明書を提出して申請するのは住民票のある自治体です。

免許の更新も住民票のある自治体でないとできません。

車検に関しては全国どこでもOKです。ナンバープレートも変える必要はありません。たとえば札幌ナンバーの車が東京で車検を受けることもできます。

QΦ48g6の意味を教えて下さい。

Φ48g6の意味を教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>Φ48g6

JIS のハメアイ公差です
*穴基準公差・・・Φ48G7
*軸基準公差・・・Φ48g6

Φ48g6は軸基準のハメアイ公差です。
Φ48(mm)に対してg6(-)0.009~(-)0.025の
範囲内で寸法が仕上がっています、と云う事です。

実寸法は、Φ47.975~Φ47.997にあると言うことです。

http://www.sonic-eng.co.jp/sonickikaku/framepage2.htm

詳しく載っています。

Q建築基準法令112条10項について

誰にも相談できないので教えてください。

建築基準法令第112条第10項の内容というのは、
ほとんどの建物の外壁、それから90センチのところは準耐火構造としなければならない・・・

と解釈してよいのでしょうか?

難しく書いてあるので理解できずに困っています。

詳しい方!お願いします。

Aベストアンサー

建築基準法令第112条というのはタイトルに(防火区画)とあるように、全体に防火区画に関する規定です。
その中で10項とは
「第一項から第四項までの規定による・・・準耐火構造の床若しくは壁若しくは防火設備に接する外壁については、当該外壁のうちこれらに接する部分を含み幅九十センチメートル以上の部分を準耐火構造としなければならない。」と読みます。
「第一項から第四項までの規定による・・・準耐火構造の床若しくは壁若しくは防火設備に接する外壁」とは、要するに防火区画として必要な床や壁、防火戸のことです。これらに接する90cm以内の部分は準耐火構造としなければいけない、ということです。
せっかく防火区画しても、その区画のすぐそばが可燃状態では意味がないからです。
逆にいえば、防火区画が必要でない建物には何の関係もない規定です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報