こんにちわ。

私は情報処理の専門学校に通ってる19歳の者です。

私はまだ応用はおろか、基本情報も取っていないのですが、今年4月の基本に受かれば次に応用情報技術者試験を受けるつもりです。

そこで質問なのですが、応用情報技術者を持つ事のメリットを教えてください。

例えば、IT企業では就職に有利とか、他の資格の一部の試験が免除とか。

なんでも良いのでお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

こんにちは。



皆さんの回答が社会人からの的確な回答ばかりで、
19歳の若者が引いてしまうのも夢がないなと思い、
回答します。

私は情報処理試験の高度と一種(現在の応用情報)、
二種(現在の基本情報)に過去合格しています。

私は会社の就職活動の面接官を担当したことが
あり、そのため学生の履歴を多数見てきました。

他の方の回答にあったとおり、基本情報を学生時代に
合格した新人にはたまに会います。

ですが、学生時代に応用情報に合格した新人には
まだ会った事がありません。

それは応用情報は難しいからでしょう。

単に保持資格という点では、応用情報の資格は、
就職活動は有利にならないでしょう。

でもですね、、papapoponさんのそのやる気は
面接官には評価されます。

合格したらなおされですが、試験に合格しようと
勉強している姿勢は、企業が求めている、継続して
努力を続けられる、勤勉な人材に当てはまります。

私からの回答は、そのまま真剣に勉強して、合格してください。
就職活動の面接の時には、そのやるきを面接官に伝えてください。

きっと良い結果につながると思います。

参考までにアイテックの合格体験記に似たような学生の
体験記が載っていましたので、お伝えします。
http://www.itec.co.jp/recommend/comment.html
→ハンドルネームが「ミッションポッシブルさん」です。

試験と就職活動、がんばってください!
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

応用情報はここまで希少価値のある(新卒学生にとって)ものだったのですね!

やる気がわきました!!!!

将来のためにも、必ず基本にも応用情報にも受かるよう精進します。

URLありがとうございました。

大変参考になりました。

お礼日時:2012/02/20 02:58

会社によっては資格手当が出ます。


上級資格の場合は国・地方自治体の入札条件として資格保持者であることが指定されることもあります。
私も最難関と称される情報処理技術者試験の資格を持っていますが、
実務上役に立つというよりは、自己啓発及び社会的信用を維持するために
持っているという感じで、実務に直結するかどうかは微妙かもしれませんね。

内容的に、実務に通じていないと分かりにくいところがあるかと思いますが、
学生のうちにとることができれば、珍しい事例になりますので、本が一冊かけるでしょう。
かなり難しいですがチャレンジする価値はあります。

本気でやりたいなら支援しますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
学生のうちに情報処理の最難関の資格は取れなさそうですが、絶対に応用情報までは取ろうと思います。

資格が実務に直結しないかもれませんが、社会的信用や自己啓発、資格手当、これだけの理由があるのなら私にとっては充分です!


必ず応用情報を取ろうと思います!

お礼日時:2012/03/01 00:40

SI企業で働くものです。



ITパスポート、基本情報は、それほど、勉強しなくても合格できます。

応用となると、かなり勉強しないと合格できません。

SI企業では、ITのことだけでなく、顧客のことも勉強をしなければ、
仕事として成立しませんから、継続的に勉強するスキルが求められ
ます。

応用に合格しているってこと、すなわち、合格レベルは、どこで、
自分は、いま、どれくらいで、その差は、これくらいあって、
試験日まで、この期間しかないから、毎日、このくらい勉強しよう
ってやって、やっと、合格に到達です。

合格したことも評価されますが、それより、合格するために努力したこと
の方を、採用は評価してくれると思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

応用情報そのものではなく、その試験に受かった努力を評価されるのですか!

俄然やる気が出てきました。

これからも試験に受かるよう精進します。

お礼日時:2012/03/01 00:29

>応用情報の資格を取得するだけでこれほどの資格の試験の一部が免除されるのですね。



免除されるといっても、資格によっては逆に不利になることもあります。

例えば、免除される科目も含めてすべての科目の平均点で合否が判定されるような科目の場合、免除されるような科目は平均よりできるので逆に点を稼げる科目だったりします。

一概に免除されるのが有利とは限りませんので、ご注意ください。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

再度回答ありがとうございます。

成程、免除というだけでメリットがあるということしか頭にありませんでした。

そういう場合もありうるのですね。知りませんでした。

免除がある試験の場合、それらを考慮にいれて受験します。

お礼日時:2012/02/20 03:01

専門学校については、そもそも資格取得を目指して勉強させているから、基本情報は必須でしょうね。


「情報処理推進機構」(=情報処理技術者試験の運営団体でもある)が調査、作成した『IT人材白書 2011』に次のように書いてあります。

http://www.ipa.go.jp/jinzai/jigyou/about.html
==============
「IT企業全体として最もニーズが高いのは、情報系の大学学部卒の学生であることがわかる。全体の約6割の企業が、情報系の大学学部卒の学生を今後重点的に採用したいと回答している。
 情報系大学学部卒(59.7%)の学生に続き、理系の大学学部卒(44.5%)、情報系の大学院卒(24.2%)、情報系の専門学校卒(24.0%)の学生が続いている。情報サービス産業には、文系出身のIT人材も多いことが知られているが、IT企業側は情報系・理系の人材を重点的に採用したいという意向を持っていることが、この結果に示されていると言える。」
==============

IT企業の採用枠の多くは大卒以上で、専門卒の枠は少ないのが現状です。特に大企業になるほど、大卒採用に重点を置いています(大卒しか採用しない大手のIT企業も多い)。

専門卒を採用するのは中小IT企業が中心で、少ない採用枠を専門学校生どうしが取り合う形になりがちです。同じ情報系の専門学校生から1人採用したいと思ったら、上位の資格を持っている方が有利には違いないです。応用情報は情報系の専門学校でも合格者が少ないと思うので、専門学校生どうしの就職競争で有利になるでしょう。ただ、いくら資格を持っていても、大卒との学歴差は埋められないという、厳しい現実もあります(希望を失うことはないですよ)。

いろいろなIT企業の新入社員研修を担当しましたが、大卒では入社前に基本情報を持っている人は少数派です。まして、応用情報を持っている人となると、めったに見かけません。それでも入社後に実務経験を積みながら勉強すれば、すぐに合格していきます。いま資格を持っているかどうかより、教えたら理解できる将来性のある人を採用すればよいからです。


-----
他資格の科目免除について
科目免除になる資格には、中小企業診断士や弁理士などがあります。それらの免除科目は応用情報より易しいレベルです。応用情報に合格できるなら、免除せずに受験してもふつうに合格できる内容です。免除のためだけに応用情報を受験するなら、あまりメリットがありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

まず少ない専門卒の枠では、絶対勝ちたいので、俄然応用情報技術者試験を取得する意欲がわきました。(応用情報を取得すれば、他の専門卒に少しでも有利になるという解釈であって、勝てるという解釈はしてません。)

やはり大卒との差は埋められないことがあるのですね・・・・

しかし、だからといってあきらめるわけにもいかないので、今は応用情報取得を、そしてそのあとの色々な高度情報処理の資格取得に向けてに精一杯頑張っていきます!

お礼日時:2012/02/20 02:56

某SI系(社員:1000名以上)の社員です。



定期採用の場合は、ほとんど有利にならないでしょう。
(学部以上しか採用していない)

中途の場合、業務経験が全てですが、なかなか経歴だけでは
本人の実力が判らないので、高度の合格があれば、最低レベルは
判るので、大幅なはずれになる可能性が低い・・程度のメリット

他の方も書かれているように、IT企業では、自主的に勉強することが
大事なので、入社後に取得すると報奨金だ出る企業は多いです。

私は情報処理で7つ資格がありますが、手当てや一時金として
もらった額の合計は100万以上だと思います。
#それ以外のメリットは感じない・・
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

高度で最低ラインの実力が判るって、相当レベルが高いような気がします。

応用情報を取得すれば、高度も取る予定ですが実際私の力量ではそこまでいけるか分かりません。

だから、情報処理の資格以外の資格取得も考慮に入れようと思います。

お礼日時:2012/02/15 04:56

 私が受けていた頃は二種・一種の時代でした。


 私は二種を持ってソフト会社に就職活動をしましたが、企業の採用担当者の感触は良かったです。
 あの頃は一種は秋の試験でしたから内定後に一種を取得したら、人事部長が大学へ来ました。他社へ逃げられる事を恐れたようです。
 無資格者より有資格者の方が就職には有利でしょう。

 私が就職した会社は有資格者に手当が出ていました。ところが手当というものはくせ者で、本給を大きく減額すると問題になりますが手当はいつでもカットできますので、手当は次々に切られました。
 情報処理技術者の手当は大幅に減額され、住宅手当も条件により減額または全面カットになりました。手当が多い会社はこういう事があります。

 同期入社には四年制大学卒と専門学校卒と高卒の人がいましたが、専門学校卒の人にとって大卒との待遇差は不満だったようです。情報処理技術者を取得しても学歴の差を逆転できるとは限りませんので、資格を取れば全てが変わるという過度な期待は持たないで下さい。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。


大卒の人との給料での待遇は承知済みです(他に質問して、回答して下さった全ての人から大卒には勝てないというコメントを頂いたので・・・)。


資格手当がカットされるということがあるのですね。残念です。

しかし、無いよりはマシだし、他の専門卒の人に負けてく無いので資格取得頑張ります。

お礼日時:2012/02/15 04:51

うちの会社は報奨金が出ます。


一時金として20万。
ただし、入社前に取っても報奨金は1円も出ません。
なので、入社してから取った方がいい場合もあります。
(全部が全部そうではないので)

それ以外に、メリットはありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

入社前にその資格を取得していれば、報奨金はでないなんて事があるんですね(汗)

驚きました。

しかし、私は情報の専門学校に通ってるので、報奨金が出るかどうかよりやっぱり少しでも周りより先を行っていたいし、向上心があることを認められたいし、・・・・・と他にも取りたい理由があるので、やはり報奨金が出ないから応用情報をとらない事は無いです。

それに、基本情報に受かれば、その後はほぼ応用情報の授業で埋め尽くされますので。

お礼日時:2012/02/15 04:46

・就職に有利


それなりの知識があるもの、向上心があるものと判断される

・金銭的なメリット
合格一時金や資格手当が給付される会社もある

・高度区分(情報処理技術者試験)の科目免除
合格から2年間、午前1が免除される

・その他の試験の科目免除および任用資格
弁理士試験の科目免除
中小企業診断士試験の科目免除
技術陸曹・海曹及び予備自衛官補(技能公募)の任用資格
警視庁特別捜査官の3級職(巡査部長)のコンピュータ犯罪捜査官の任用資格
日本測量協会の空間情報総括監理技術者試験の受験資格
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%9C%E7%94%A8% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

応用情報の資格を取得するだけでこれほどの資格の試験の一部が免除されるのですね。

知りませんでした。

今は応用情報を合格を目指して、その後に上記の資格の取得を考えようと思います。

お礼日時:2012/02/15 04:31

メリット



・一応「向上心」は有ることが判る。
・「基本情報」→「応用情報」なら、そこそこ「理解力」は有る。

基本的にメリットは無い。自己満足。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

基本的にメリットは無いのですか・・・・

そうですか、応用情報を目指していただけに残念です。

お礼日時:2012/02/15 04:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q名古屋の英語サークルの情報はどこで探す?

名古屋に住んでいます。
会話練習としてECCに通う予定ですが、それ以外に英語を試す機会としてあまりお金のかからない英語のサークルなどに参加しようと考えています。

英語サークルなどの情報は国際センターへ行けば情報を集められますか?
それとも、ネットでもかなり検索可能でしょうか?

情報をお願い致します。

Aベストアンサー

名古屋市生涯学習推進センターのサイトです。

新着情報>「学習グループ情報検索システム」のリンク先で検索できます。「英会話」「英語」などで試してみるといろいろな活動をしているサークルがあるようですよ。

参考URL:http://www.suisin.city.nagoya.jp

Q情報処理技術者・第1種電気主任技術者・電気通信主任技術者、この3つの資格について

情報処理技術者
第1種・第2種電気主任技術者
電気通信主任技術者

この3つの資格について、取りやすさ・何に役立つのかなど
なんでも良いので教えてください。ちなみに電気は中学生レベル、
PC歴は10年ほどしかありません。

Aベストアンサー

他の2つについては既に詳しく解答済みだと思いますので情報処理技術者についてお話します。
他の二つはそのまま認定試験ですが、情報処理技術者という資格はありません。
IT技術者のための国家資格全般の資格を称するものであり、情報処理技術者試験の中に、初級シスアド・基本情報技術者・既述のシステム監査などの認定項目があります。
初級シスアドについては、まったくのIT初心者でも3ヶ月程度で合格でき、合格のためのテキストも山のように出版されています。
反面、これだけでITができた気になってはいけません。
あくまでこれからITレベルを目指す人が取る資格です。
他にもテクニカルエンジニアや上級システムアドミニストレータなどがあり、こちらについては、2~3年の経験者が6ヶ月程度みっちり勉強してようやく合格(合格率8~15%程度)するような内容です。
初級シスアドと違い、履歴書に記述があれば十分にアピールできます。
対策本も多数出版されていますので、難解ではありますが、ITで飯を食っていこうと決めた人が初心者からプロにレベルアップする際の目標になると思います。

しかし、すべての情報処理技術者試験に共通しているのは、電主技術者のような免許資格ではなく、英検やTOEICなどと同じように、知識を試す資格でしかないので、持ってるからどうしたのよ?と言われたらそれまでです。

さすがに最高位のシステムアナリストやプロジェクトマネージャーとなると只者では合格できなくなり、知識資格ではあるが、その効果と責任は絶大になります。

参考になりましたでしょうか??

他の2つについては既に詳しく解答済みだと思いますので情報処理技術者についてお話します。
他の二つはそのまま認定試験ですが、情報処理技術者という資格はありません。
IT技術者のための国家資格全般の資格を称するものであり、情報処理技術者試験の中に、初級シスアド・基本情報技術者・既述のシステム監査などの認定項目があります。
初級シスアドについては、まったくのIT初心者でも3ヶ月程度で合格でき、合格のためのテキストも山のように出版されています。
反面、これだけでITができた気になってはい...続きを読む

Q情報の代わりに英語を。。。

こんにちは。高校3年生です。
私の学校は1年の時に、情報をやります。
2年の時もカリキュラム上は情報を1単位することになっているのですが、
君達は情報よりも英語をしたほうが良いってコトで情報の時間で英語をしていました。ちなみに2年の情報の成績は1年の時のものをそのまま使う。
一年生の時に情報を行えば、2年でする必要は無いのでしょうか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

そんな訳ありません。
2年で行う情報は、
1年でやったものとは違いレベルが上がっています。

それを放棄すると言うことは、
仮に英語の能力(?)は上がるかもしれませんが、
情報の能力は1年のままです。

この行為は、今話題となっている「履修問題」と同じです。

Q第二種情報処理技術者 = 基本情報技術者?

未だに名刺に第二種情報処理技術者と入っています。

流石に通りが悪く今の呼称である基本情報技術者と入れようか
と考えたのですが、名刺のように他に対し資格を明らかにする
場合、持っている資格が二種であっても新呼称で明示して
良いものでしょうか?。それともあくまで取った時の名称である
二種を明示するべきでしょうか?。

Aベストアンサー

新しい名称の検定とは別物だと思ってください。

なので、取得時の名前で記載すべきでしょう。
書くなら、第二種情報処理技術者(現 基本情報技術者)
でしょうね。

私は、問題がないように基本情報も応用情報も取得しなおしました(笑)

Qマーケティング情報が載っている英語サイト

マーケティング情報が載っている英語サイト

こんにちは。今後仕事上の必要が出てくる可能性があるため、ビジネス英語を学ぼうとしています。
英語は大学時代にも教職用の科目を取っているなど、ある程度勉強していましたが、
その後10年以上使っていないために、ブランクがかなりある状態です。

せっかくなので、業務に関わるマーケティング情報を海外サイトなどで見て、
少しずつ英語に慣れて行こうと思っていますが、
適したサイトが見つけられなかったため、アドバイスをいただけますでしょうか。
最新のマーケティング理論、またはマーケティング事例について
情報が掲載されているサイトだとありがたいです。

こうした情報はほとんどがアメリカ発で、日本語に訳されるまでに時間がかかるものも多いので、
英語の勉強がてらにマーケティング情報も仕入れたいと思っています。

何卒よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

とりあえず、「Philip Kotler」(フィリップ・コトラー)氏の名で検索して、ヒットしたサイトを閲覧していくのが一番手っ取り早いのではないでしょうか。

そこから、「Marketing strategy」や「marketing research」、「Marketing management」などの theory のキーワードが見つかってくるでしょう。

Q応用情報技術者を、ソフトウェア開発技術者の参考書で、安全圏で合格したい

今秋ソフトウェアを受験し、午前は650点でしたが
午後1のデータベースで撃沈して不合格になりました。
次こそは合格するぞ、と意気込んでいたのですが、私の情報収集不足のためか、来春からかなり範囲に変更が加わった、新しい「応用情報技術者」の区分に変わるらしいことを、昨日人づてに知りました。

データベースは、仕事で一切触らないので、自宅でフリーソフトを落として、相当勉強したのですが、やはり業務で触るのとは違い、苦戦しました。いい言い方ではないですが、データベースさえなければ、点数的には合格できた感じです。

ですが、来春以降の試験では、選択問題が多くなるので
経営学の知識がそれなりにあれば午後は合格できると聞きました。
でも、そのためには新しく参考書を買わないといけませんよね。。。
できれば、これまで使ってきた、愛着のあるソフ開時代のテキストで
勉強したいのですが、新しい選択問題も気になります。
こういうときは、やっぱり新しい参考書を買い、必要な部分だけ
勉強しなおしたほうがいいのでしょうか?
ちなみに、手元には簿記2級(取得済み)の参考書と
基本情報技術者時代の参考書があります。

何かアドバイスいただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

今秋ソフトウェアを受験し、午前は650点でしたが
午後1のデータベースで撃沈して不合格になりました。
次こそは合格するぞ、と意気込んでいたのですが、私の情報収集不足のためか、来春からかなり範囲に変更が加わった、新しい「応用情報技術者」の区分に変わるらしいことを、昨日人づてに知りました。

データベースは、仕事で一切触らないので、自宅でフリーソフトを落として、相当勉強したのですが、やはり業務で触るのとは違い、苦戦しました。いい言い方ではないですが、データベースさえなければ、点数...続きを読む

Aベストアンサー

秋期試験の正解例(ほぼ一意なので正解)が発表されましたが,ご自身の
解答と比較されましたか?

秋期試験のデータベースとは問6のことを言われているのだと思いますが,
データベースに係る部分は設問3のみで,設問1,設問2はシステム設計で
重要であり,オブジェクト指向設計の基礎でもあるERモデルについて
問われています。また,設問4は論理的な思考ができれば解答できるような
問題になっています。

実際,SQLに関してはそれぞれ個性があるDBMSで実装するため,
それほど深い問題が出題されることはありません。これは今後の出題も
同様と考えられます。ですので,フリーソフトでSQL文をガシガシ
書けるようになっても,あまり合格には結びつきません。

それよりもERモデルを正しく理解し,様々な条件でERモデルを作れるよう
トレーニングすることです。エンティティのカーディナリティを考える
ときには必ず主キーを元に考えますし,エンティティはテーブルや
レコードとして実装しますので主キーを考える必要があります。
過去の出題で,クラス間のカーディナリティを記す問題がありましたが,
これもERモデルを理解できていれば正解できます。

ところで,春期試験からは,午後が2問中で1つ解答と10問中で5つ解答の
合計6つ解答することになります。()内にざっくり分けた本年度の
出題をプロットしてみました。

2問中1つは
※経営戦略,情報戦略,戦略立案,コンサルティング技法

・プログラミング(アルゴリズム)‥C言語に似た仮想言語(問5)
になり,配点割合が24%から20点(%)に下がります。

また,10問中5つは,
※経営戦略,情報戦略,戦略立案,コンサルティング技法
・システムアーキテクチャ(04問4)
・ネットワーク(04問1,10問1)
・データベース(04問6,10問6)
※組込みシステム開発
・情報システム開発(04問2,10問2)
・情報セキュリティ(04問3,10問3)
・プロジェクトマネージメント(10問4)
※ITサービスマネージメント
※システム監査
旧データベースの問6は配点割合が24%から16点(%)に下がり,
他は13%から16点(%)に増えます。

ということで,ソフトウェア開発技術者の勉強をきちんとされていれば
応用情報技術者試験でも十分に通用します。

他の分野が増えたのは,組込みや監査など以前は初級シスアドや基本情報の
上が高度しかなかった人たちに裾野を広げてステップアップしやすくする
ためのものです。

ただ,正直言うとソフ開や応用は少し深く幅広い知識を求められるので,
広い分野が苦手で会社などで許されるなら狭く深い高度を受験するのも
作戦の一つです。
でも業界に長く居るとどんな分野に進むか予想がつかないですよ。
そんなときオールマイティな人材は重宝がられます。

秋期試験の正解例(ほぼ一意なので正解)が発表されましたが,ご自身の
解答と比較されましたか?

秋期試験のデータベースとは問6のことを言われているのだと思いますが,
データベースに係る部分は設問3のみで,設問1,設問2はシステム設計で
重要であり,オブジェクト指向設計の基礎でもあるERモデルについて
問われています。また,設問4は論理的な思考ができれば解答できるような
問題になっています。

実際,SQLに関してはそれぞれ個性があるDBMSで実装するため,
それほど深い問...続きを読む

Q英語で「情報屋」を表す言葉はありますか?

中学生の娘が突然、

「英語で”情報屋”のことを何というの?」

と聞いてきました。
娘いわく、情報屋とは、
「いろんな情報を売る人」
のことだそうです。

そもそもそんな職業があるのかどうかもよくわからないのですが、
確かに今のご時世、個人の情報を漏らす、入手する人というのは存在するかも知れません。

「情報を漏らす」とか、「そういうことが役目の人」
とか、なかなか難しい注文をつけてきます。

抽象的で申し訳ありません。
英語でそんなような感じの職業名はあるでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

「情報屋」とは何かと面と向かって訊かれると答えに窮しそうです。
記者は情報を集めて記事を書く、作家は情報を集めて小説を創作し、警察は情報を集めて犯人を逮捕する。しかし、情報屋とは呼ばれません。
「広辞苑」、「現代用語の基礎知識」、Web辞書をいくつか見ましたが、「情報屋」の定義は見つかりませんでした。
そこで、個人的な理解で、「情報屋」とは「入手困難な事実を調べ上げ、その事実を求める者に売却することを商売とする者」のことだと考えました。「密告者」という意味もないとはいえませんが、少し違う感じです。
この意味で「情報屋」を英語で何と言えるでしょうか。
「情報屋」を和英辞典で引くと、「Informer」とか「Informant」がでてきます。
Informer
"An informant, especially one who informs against others, often for compensation."
AmericanHeritage
URL: http://tinyurl.com/6zs5q
情報屋といえなくもないのですが、同義語をいくつかあげます。
betrayer canary fink snitch tipster
MerriamWebster
URL: http://tinyurl.com/53hdd
基本的には、「密告者」、「タレコミ屋」、「おしゃべり」の系統で、日本語の「情報屋」とちょっと違う感じです。

もう少し、金で怪しげな情報を売るという感じの言葉はないかと探しました。
information broker
A person who sells information, particularly corporate data gathered via research or corporate espionage.
URL: http://tinyurl.com/5w4fr

「情報屋」とは何かと面と向かって訊かれると答えに窮しそうです。
記者は情報を集めて記事を書く、作家は情報を集めて小説を創作し、警察は情報を集めて犯人を逮捕する。しかし、情報屋とは呼ばれません。
「広辞苑」、「現代用語の基礎知識」、Web辞書をいくつか見ましたが、「情報屋」の定義は見つかりませんでした。
そこで、個人的な理解で、「情報屋」とは「入手困難な事実を調べ上げ、その事実を求める者に売却することを商売とする者」のことだと考えました。「密告者」という意味もないとはいえません...続きを読む

Q応用情報処理技術者試験の午後について

お世話になります。

私は応用情報処理技術者試験に3度失敗しています。
その3回ともが午後で10点前後足りずに不合格になっています。

対策について調べていると、
午前は勉強して午後はあまり注力しないという感じのサイトが
多くみられます。

私の場合、午前は8割取れているので、
午後だけに絞って勉強したいと思っています。

どのように勉強すればよろしいでしょうか?
今まではひたすら過去問をやっていました。

ご教授のほどお願いいたします。

Aベストアンサー

> 今まではひたすら過去問をやっていました。

それでいいんじゃないでしょうか。

公式サイトには,過去17回分もの既出問題が公開されています。
http://www.jitec.ipa.go.jp/1_04hanni_sukiru/_index_hanni_skill.html#mondai_kaito

応用情報技術者試験およびソフトウェア開発技術者試験の
すべての午後問題で9割以上の正答を出すことができるのであれば,
余裕をもって応用情報技術者試験に合格できると思います。

9割以上の正答を出すことができないのであれば,
過去問をやっているだけで,その内容を理解していないのだと思います。

すべて9割以上の正答なのに合格できないのであれば,
正解例を丸暗記しただけで,やはり内容を理解していないのだと思います。

Q英語、中国語の情報量の差

twitter の140文字制限って英語でも中国語でも一緒ですよね?

例えば日本語でいうと同じ文字数で英語の倍の情報量はあると思います。
私は中国語できないのでイメージしづらいですが、それ以上の情報量ありそうな気がします。

英語、中国語できるかた、そのへんどうでしょうか?

Aベストアンサー

では短い文章で一例を。

(英)I love you.(11文字)
(日)君が好きです。(7文字)
(中)我愛[イ尓]。(4文字)※[ ]内は一文字

確かに文字数だけ見ると、おっしゃる通り、表意文字である漢字のみを使う中国語の凝縮度はかなりなものではないでしょうか。

Qソフトウェア開発技術者は情報処理技術者試験のなかにありました?

情報処理技術者試験な案内書をパラパラと見ていたら試験区分に「ソフトウェア開発技術者」というものがないのですが、情報処理技術者試験の中のひとつではないのですか?それとも、名前が変わったのでしょうか?

Aベストアンサー

ソフトウェア開発技術者試験は春期しか行われないので
基本情報技術者試験のように春,秋の2回開かれていないので
現在見ている案内書には記述されていないだけではないでしょうか?

参考URL:http://www.jitec.jp/1_11seido/h13/sw.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング