MCITPという資格があると聞きましたが、マイクロソフトの下記ページを見ても見当たりません。
3科目取得すると認定されると聞きましたが、どのような試験なのでしょうか。
MCPとは違うのでしょうか。

https://www.microsoft.com/ja-jp/learning/certifi …

質問者からの補足コメント

  • hakobuluさん
    回答ありがとうございます。

    記載のページまでたどり着いたのですが、「MCITP 認定の多くは、2014 年 1 月 31 日に終了」と書いてあります。
    これらの後継の資格はなにかご存知でしょうか。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/11/15 18:49

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

#1です。


詳しいことは知りませんが、お示したページで、
MCITP 認定
次の表は、取得可能な MCITP 認定をテクノロジごとに示しています。1 つの認定に複数の試験が必要な場合、それらは任意の順序で受験できます。

という記述の下にある、
【すべて表示】
をクリックすると、いくつか表示されるようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
結局マイクロソフトに問い合わせました。
が、回答はhakobuluさんの示したURLと同じでした。
MCSEが後継資格のようです。

hakobuluさんご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2015/11/17 23:02

マイクロソフト認定 IT プロフェッショナル


https://www.microsoft.com/ja-jp/learning/mcitp-c …
この回答への補足あり
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文学的に評価されているライトノベルを教えてください。

文学的に評価されているライトノベルを教えてください。
正確に分類するのは難しいかもしれませんが一般的にライトノベルとされる作品、つまりライトノベルというジャンルが成立してからのもの(昔の児童文学などは含まない)で、文学的な評価が高いものを教えてください。
ここで言う文学的な評価とは、エンターテイメントを含む広い意味での小説としての評価ではなくてあくまでも純文学的な評価のことです(純文学もエンターテイメント化してきてるよ的なつっこみはナシで・・・)。
例えば文学畑の小説家や評論家が評価しているとかそういうライトノベルを知りたいです。
ちなみに筒井康隆が書いたライトノベル、とかそういう系統のものはナシで、あくまでもライトノベル作家の作品でお願いします。
知っている方は知っているだけ挙げて下さい。

Aベストアンサー

小野不由美「十二国記」
ライトノベル作家ではありませんが、ライトノベルのレーベルで出版されているものです。
講談社文庫でも出版されたから、結構評価されているのかと。。。

ウィキペディアより・・・
本編が数作刊行され、ホワイトハートでの人気シリーズとなってから様々な形で書評に取り上げられたが、その中に、「本シリーズは一般の成人が読むのに十分ふさわしい内容を持っているが、それがライトノベルの文庫から出されていることだけを理由として読まずに避けられているとしたらもったいない。」といった趣旨のものがあった[1]。同じ出版社の一般向けレーベルの文庫から刊行されることになり、これによって一般向けの知名度が大きく上昇することになった。
ジュニア向けレーベルの作品の一般文庫への展開は現在米澤穂信や桜庭一樹、橋本紡など盛んに行われているが、当時は低年齢向けと高年齢向けの二つの文庫をまたぐことが極めて稀だった。

QMCPって具体的にどんな資格?

たまたま、オフィスの試験を受けたのですが、そこの先生が資格の種類について話ていただいて「ネットワークに詳しいならMCPを受けたら・・・。」と言われました。私は「それって企業向けのSEの方たちが受ける試験でしょ?」って言ったら「いやそんなことないですよ。」と言われました。
私は、家庭内ランや、小規模ランに対してはかなり詳しいのですが挑戦してみようと思ったのですが実際に詳しい内容がわからないので是非教えていただきたいと思いました。

家庭内ランで使用されるルーターなんか企業向けと比較すると「おもちゃ」っていうことを以前、会社の人に言われたことがあります。

もし、SEとか、ネットワークエンジニアだけでなく私のような者でも受けることが可能ならがんばってみたいと思いました。

Aベストアンサー

MCPは最近では転職のためにやっているスクールもありますが
やはり現役SEが自分の業務知識を確認するために受ける試験であると思います。
その誘われたパソコンスクールでMCP対策(試験)をやっているのであれば営業が強いような気がします。

受けることはもちろん可能ですし良質の参考書も出ているので
全く基礎知識ゼロからでも合格は可能だと思いますが
半端なく高い試験で趣味で取得するような試験ではないので
将来的にSEになる可能性がなければ必要はないと思います。
同様にCCNAとかの関連資格もありますが
家庭でCISCOルータを使うことなんてほとんどありえないと思うので
将来的に関連業務に就く予定がなければ必要はないと思います。

Qライトノベルとは?

『ライトノベル』という種類の本があると聞いたんですが、『ライトノベル』とは何ですか?

・・・あと、ライトノベルで読みやすい、初心者向け?みたいなものがあったら教えてください

Aベストアンサー

ライトノベルの定義は、他の方の回答の通りだと思いますので、読みやすい本を紹介させていただきます。

氷室冴子著 『なんて素敵にジャパネスク』
コバルト文庫。時は平安。瑠璃は16歳と結婚適齢期をとっくに過ぎた女の子ですが、「生涯独身ですごすわよ!」と豪語していました。というのは、初恋の相手、吉野君<よしののきみ>を想っていたからです。ところがそんな瑠璃に業を煮やした父親は既成事実を作ろうとして…。
平安といえばおしとやかな女の子をイメージしますが、瑠璃はそんなイメージとは離れた活発で元気な女の子。けれど女の子らしい面もあって、とても魅力的です。

榎木洋子著 『龍と魔法使い』
コバルト文庫。口達者で、気に入らない人物はアヒルに変えたりする悪名名高いタギは、フウキ国の魔法使い高峰の地位である七賢人に属するエリート。ある日、フウキ国守龍の風龍が行方不明になるのですが、その行方を追った彼は念願だった守龍の友情を得ることに。その証として、守龍の子供の名付け親になる栄誉をもらいます。一番はじめに生まれた龍の娘にタギはシェイラと命名。タギとシェイラの冒険ファンタジーです。

神坂一著 『スレイヤーズ』
富士見ファンタジア文庫。天才魔道士にして戦士、天下無敵で美少女だと自称するリナ=インバース。趣味は盗賊いびりでそこから宝物をいただくこと。リナはいつものように山賊を襲って財宝を強奪するのだけれど、なぜか今回はしつこく追いかけられます。財宝に秘密が隠されており、とんでもない大事件に巻き込まれることに。
すごく有名なこの作品、リナの一人称で読みやすく、戦闘シーンに迫力があり、またギャグが面白い!あとがきまで楽しく読めます。

大変長くなってしまってるので、他については著者名とタイトルだけ挙げさせていただきます。

神坂一著 『O.P.ハンター』
高畑京一朗著 『クリス・クロス』
小松由加子著 『図書館戦隊ビブリオン』
小野不由美著 『十二国記』


あと、補足するならば、ライトノベルはシリーズ物が多い気がします。話にもよりますが、結構な巻数が出ているものが多いです。
文庫としては、コバルト文庫、講談社X文庫、富士見ファンタジア文庫、スニーカー文庫、雷撃文庫などですかね。

ライトノベルの定義は、他の方の回答の通りだと思いますので、読みやすい本を紹介させていただきます。

氷室冴子著 『なんて素敵にジャパネスク』
コバルト文庫。時は平安。瑠璃は16歳と結婚適齢期をとっくに過ぎた女の子ですが、「生涯独身ですごすわよ!」と豪語していました。というのは、初恋の相手、吉野君<よしののきみ>を想っていたからです。ところがそんな瑠璃に業を煮やした父親は既成事実を作ろうとして…。
平安といえばおしとやかな女の子をイメージしますが、瑠璃はそんなイメージとは離れた活...続きを読む

QMCP資格取得の順番

http://okwave.jp/qa3674796.html の続きですがMCP70-620に合格したので次に70-621・70-622・70-623のどれかを受けようと思うのですが、どれが簡単でどれを取れば上位資格になれるのかわかりません。

私は仕事でPCサーポートする事があるのでこの資格を考えています。

分かる方がいましたら教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

70-621はMCDSTを既に取得している人向けのアップグレード試験のようです。
ご質問者様は70-620が始めて取得されたMCP資格のようですので、70-621を
受験する事はできません。

MCITPのエンタープライズを取得されたいのであれば、70-622を、
コンシューマを取得されたいのであれば70-623を受験して下さい。

どちらの試験も私は受験した経験はありませんが、一般的にはコンシューマ
向けの方が難易度が低いと思います。

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/learning/mcp/mcitp/default.mspx

Q読書感想文にライトノベル

以前、学校の課題で読書感想文を書くことになったのですが、そのときに、友人がライトノベル作品の感想を書いていたんです。
私は「ライトノベルはよくないのでは」というようなことを言ったのですが、友人に「ライトノベルだって立派な文学なんだから何が悪いのだ」と言われてしまいました。
確かにライトノベルにもいい作品があることは、私も好きなのでよく知っていますし、そもそもライトノベルの定義だってあやふやなものだと思います。
それでも、やはり課題でライトノベルの感想文を提出するのはどうかと思うのです。

そこで質問をさせてください。
そのときはいい反論を思いつかずそのままになってしまったのですが、皆さんだったらどう答えますか?
賛否両論、お願いします。

Aベストアンサー

その作品を読んで感じることがあったのなら、何も問題はないと思います。

ただ、国語の先生がどう考えるかは、わかりません。頭の固い先生なら、「くだらないものを」と思うかもしれません。もっとも、しっかりした国語の先生であれば、題材に選んだ本の中味よりも、感想文のできばえで判断してくださることと思います。読書感想文というのは、どんないい感想文を書くかが問題であって、「どんないい本を読んだか」を自慢するものではないからです。

kinuaさんは、学校の勉強にライトノベルはふさわしくないと考えておられるのでしょうね。でも、むかしは「小説」は、すべてくだらないものだと言われていました。小説のようなくだらないものを書いていれば親から勘当されるという時代もあったんです。

何がいいものかという考えは、時代によって変わってきます。学校は、できるだけ評価が固まった無難なものを教えようとしますが、それがいつも正しいとは限りません。この世の中に、いつまでも絶対に正しいものなどないんです。

大切なのは、「学校では正しいもの、主流のものを扱わなくてはならない」と頭を固くするのではなく、何が正しいのかを自分の目で見極めようと常に考えて、判断能力を磨いていくことでしょう。

その友だちが選んだライトノベルがkinuaさんが読んでもつまらないものであれば、「つまらないものを選んだね」と思い、kinuaさんも感動するような素晴らしい作品であれば、「いいものを選んだね」と思えばいいのです。

それは他の人の意見と違うかもしれません。それなら、なぜ違うんだろう? どこが違うんだろう? と考えていくことが、勉強になります。

その作品を読んで感じることがあったのなら、何も問題はないと思います。

ただ、国語の先生がどう考えるかは、わかりません。頭の固い先生なら、「くだらないものを」と思うかもしれません。もっとも、しっかりした国語の先生であれば、題材に選んだ本の中味よりも、感想文のできばえで判断してくださることと思います。読書感想文というのは、どんないい感想文を書くかが問題であって、「どんないい本を読んだか」を自慢するものではないからです。

kinuaさんは、学校の勉強にライトノベルはふさわしくない...続きを読む

QMCPのServer資格について

現在の仕事でNTと2000のServerを触る機会があり、キャリアアップのためにMCPのServer科目を受験しようかと考えております。

Server系で最新は2003があるようですが、どの科目から受験するべきか迷っています。

経験者の方、下記のどれが効率がよいのか教えていただけないでしょうか?

1.2003だけでよい
2.NT→2000→2003の順で受験
3.その他

3の場合、具体的にどのような手順がよいかご教授いただけると幸いです。

※職場には2003Serverの環境はありません。

Aベストアンサー

結構、使い慣れているようであれば最新の2003だけで良いと思います。
Serverの勉強をゼロからやりたいようであれば2000→2003が効率が良いと思います。

Qプレゼントして喜んでくれるようなライトノベルを教えてください

来週に私の弟が誕生日を迎えます。
弟が最近マンガーからライトノベラーになったので、ライトノベルを数冊プレゼントしよう!と思ったのですが、私はライトノベルというのは全く分からず困り果てています。なので、皆さんにプレゼントに喜ばれると思われるライトノベルを教えてほしいです。
私の予算その他諸々については後述します。皆さんの御力を貸していただければ幸いです。

[予算そのほか諸々]
予算は2400円です。最低、4冊はプレゼントしたいです。弟が持っているライトノベルは、大体シリーズものです。私としては、一巻で完結するライトノベルをプレゼントしようと思っています。弟のライトノベラー暦は三ヶ月くらいだったと思います。

最後に、ライトノベルは一冊の値段が高いと聞いているので予算は大丈夫なものかと不安ですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

弟さんの持っているというよりも、ライトノベルは大人の事情で大半がシリーズものですね。個人的には弟さんの持っているライトノベルをリサーチして、大きな書店になら大抵置いてある『このライトノベルがすごい!』という本をこっそりと立ち読みして気に入ってもらえそうなのを探してみるのもいいんじゃないかと思いますが。
まあどうにも選べないようでしたら『キノの旅』なんかどうでしょうか。短編集のような形なので無理に全巻通して読む必要もありませんし、内容も劣化版(ファンの方失礼)星新一といった感じですので読書慣れしていない人でしたら老若男女楽しめるかと。
それならいっそ、最近復刊されつつある星新一を買ってあげていいかとも思いますけれども、そこは質問者様のご判断で。自分は何冊かのうちラノベじゃない本を一冊くらい混ぜてあげるのも乙かなって。

QMCPの資格体系って?

MCPってどんなサイトや本家サイトを見ても、どのような資格体系になっているのかが、まったくわかりません。MCPで検索すると、新規取得可能な資格として、MCTSとかMCITPとか、MCPDとか・・・いろいろあるようですが、いったい全体わけがわかりません。質問は以下です。

1.種類は何があるのでしょうか?
2.それぞれ、「どうすれば」「取得」なのでしょうか?

Aベストアンサー

MCPはWindows 対応のアプリケーション活用やクライアント/サーバーおよびイントラネットによりネットワーク再構築が進むとともに、その専門知識に精通した技術者への評価が高まっています。MCP は、こうしたプロの技術力をマイクロソフトが認定する資格制度です。
70-089、70-270、70-271、70-272などの種類があります。いずれか1科目に合格すると、MCPとして認定されます。
MCTSとかMCITPとか、MCPDとか・・・はMCPより、技術が高く、専門的な方向けの上位資格があります。
問題集を使ったほうがいいと思います。

Qオススメのライトノベル

オススメのライトノベル

ライトノベルで新しいのを読みたいと思っているのですが、オススメのライトノベルがありましたら紹介お願いします。
私が読んでいるのはキノの旅・おおかみさんシリーズ・バカとテストと召還獣などです。

Aベストアンサー

・十二国記シリーズ 著者:小野不由美
「月の影 影の海」上下
 ジャンルは異世界ファンタジー。女子高生が異世界(十二だけしか国がない世界)に飛ばされ右往左往する物語です。女性向けに発売されましたが、男の私も大好きで、大人向けにも発売され、600万部を越える大人気作品です。

・「空の境界」 著者:奈須きのこ
 ジャンルは現代ファンタジー、あるいは新本格ミステリー。直死の魔眼という能力を持つ少女、ごくごく普通の少年らが活躍する物語です。少々癖があり、大変難しい作品ですが、映画化もされた作品です。

・戯言シリーズ 著者:西尾維新
「クビキリサイクル」
 ジャンルはミステリー。天才が集められた島で殺人が起きます。ライトノベルらしく、舞台、キャラクターなどが普通と違い、少々癖がありますが面白い作品です。既に紹介があるように、人気作です。

・物語シリーズ 著者:西尾維新
「化物語」
 ジャンルは妖怪モノとでも言いましょうか。怪異と出会った少年少女らが、怪異退治(?)をします。クビキリサイクルと同じ作者です。男性向けで、笑い所が多い作品です。最近ではアニメのDVDの売り上げが大変好調だったようです。

・京極堂シリーズ 著者:京極夏彦
「姑獲鳥の夏」
 ジャンルはミステリー。「妊娠二十ヶ月もの間子供を身ごもっていることができるとおもうかい?」物語は語り部が、探偵である主人公にこんな話を持ちかけるところから始まります。ライトノベルと呼ぶには恐れ多いですが、ライトノベルのように読む人も多い作品です。アニメ化もされましたし。

・S&Mシリーズ 著者:森博嗣
「すべてがFになる」
 ジャンルはミステリー。島に隔離された天才博士が殺された、という話です。これもライトノベルと呼ぶには恐れ多いですが、姑獲鳥の夏と同じく、ライトノベルのようにも読めます。ただ、姑獲鳥の夏に比べて、人気は高くないです。この著者は、数年前に映画化されたスカイ・クロラの原作者でもあります。

・「ダブルブリッド」シリーズ 著者:中村恵里加
 ジャンルは現代ファンタジー、あるいはハードアクション。怪(あやかし)の血をつぐ少女と、怪退治の専門部隊の隊員との物語です。専門用語で言う神様視点をしていますが、面白い作品です。

・「ルナティック・ムーン」シリーズ 著者:藤原祐
 ジャンルはファンタジー。近未来を舞台にして、純血種、変異種という二つの人種がいる中で、主人公は変異種ながら、純血種の見た目をしています。エロいシーンが少しありますが、面白い作品です。

・「ジハード」シリーズ 著者:定金伸治
 ジャンルは時代モノ。十字軍の遠征をイスラム側から見た作品です。少し古い作品ですが、十字軍の話とそうそう聞かない話で、面白く読めました。

・「狼と香辛料」シリーズ 著者:支倉凍砂
 ジャンルはファンタジー。行商人と農耕の神の化身の少女が出会って……という物語です。行商人というのが珍しい面白い作品です。

・「ミミズクと夜の王」 著者:紅玉いづき
 ジャンルは絵本、とでも言いますか。絵本のような世界観で、面白い話を創っています。

・十二国記シリーズ 著者:小野不由美
「月の影 影の海」上下
 ジャンルは異世界ファンタジー。女子高生が異世界(十二だけしか国がない世界)に飛ばされ右往左往する物語です。女性向けに発売されましたが、男の私も大好きで、大人向けにも発売され、600万部を越える大人気作品です。

・「空の境界」 著者:奈須きのこ
 ジャンルは現代ファンタジー、あるいは新本格ミステリー。直死の魔眼という能力を持つ少女、ごくごく普通の少年らが活躍する物語です。少々癖があり、大変難しい作品ですが、映画化もさ...続きを読む

QMCP資格取得のメリット

エンジニアのニーズに応え、MCP初の大幅改定
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0511/01/news112.html
この記事について質問があります。

以前より取得してみたい資格としてMCPが気になっていたのですが、
大幅改定のニュースを見て これを機会に本気で取り組んでみようかと
思ってます。

そこで、既に資格を取得されている方で、具体的なメリットがあった
という方がいらっしゃいましたら参考までにお話を伺いたく。
(社内で褒賞がある、転職時に有利にはたらいた、など)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の会社では、IT関連の資格取得が、昇格・昇給の前提
条件になっています。資格を取ることで資格手当をもら
えるのではなく、資格を未取得であると、給料が上がり
ません。
マイクロソフトの資格も、MCPだけではなんら評価され
ません。上位資格であるMCSEやMCDBAを取得して、
やっと評価されます。

優先順位としては、情報処理技術者試験の基本情報
技術者やソフトウェア開発技術者の取得を先に目指
してはいかがでしょうか?
マイクロソフトの資格なら、MCPに留まらず、MCSEと
いった上位資格を目指してください。


人気Q&Aランキング