MCITPという資格があると聞きましたが、マイクロソフトの下記ページを見ても見当たりません。
3科目取得すると認定されると聞きましたが、どのような試験なのでしょうか。
MCPとは違うのでしょうか。

https://www.microsoft.com/ja-jp/learning/certifi …

質問者からの補足コメント

  • hakobuluさん
    回答ありがとうございます。

    記載のページまでたどり着いたのですが、「MCITP 認定の多くは、2014 年 1 月 31 日に終了」と書いてあります。
    これらの後継の資格はなにかご存知でしょうか。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2015/11/15 18:49

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

#1です。


詳しいことは知りませんが、お示したページで、
MCITP 認定
次の表は、取得可能な MCITP 認定をテクノロジごとに示しています。1 つの認定に複数の試験が必要な場合、それらは任意の順序で受験できます。

という記述の下にある、
【すべて表示】
をクリックすると、いくつか表示されるようですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
結局マイクロソフトに問い合わせました。
が、回答はhakobuluさんの示したURLと同じでした。
MCSEが後継資格のようです。

hakobuluさんご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2015/11/17 23:02

マイクロソフト認定 IT プロフェッショナル


https://www.microsoft.com/ja-jp/learning/mcitp-c …
この回答への補足あり
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマイクロソフトの資格 MCTS と MCP について

MCTS の資格は MCP の数ある資格のなかの一つという認識であっていますでしょうか?

MCP の資格を取得したいのですが、 MCTS の資格を取得すれば、それはすなわち MCP の資格を取得したことになるのでしょうか?

似たような名称の資格がたくさんあってちゃんと理解できていません・・・

Aベストアンサー

次の公式ページの末尾の図を参照。
http://www.microsoft.com/japan/learning/mcp/mcp_kind.mspx

マイクロソフト認定資格プログラム,という全体像のうち,
MCP (Microsoft Certification PROGRAM)

  旧試験制度(例:Windows XP まで)の1科目合格者を
  MCP (Microsoft Certification PROFESSIONAL) と呼び,

  新試験制度(例:Windows Vista以降)の1科目合格者を
  MCTS (Microsoft Certification Technology Specialist) と呼びます。

「MCP」というのは 若干 異なる2つの意味で用いられる略語なのです。

ということで。
MCTSは「広義のMCP」の数ある資格のなかの一つですし,MCTSの取得はすなわち「広義のMCP」の取得にもなります。

QMCP, CCNAの難易度

よくあるIT系の資格の難易度を示す図をみますと、
MCP, CCNAが「ちょっとやれば誰でも取れる」のような難易度に位置されています。

http://ocn.study.goo.ne.jp/special/SP/024/index.html
このサイトでは初級シスアドと同じ難易度です。

本当にそうでしょうか?
当方の感覚では、初級シスアドやオフィススペシャリストよりはるかにMCP,MCPよりCCNAの方が難しいと思います。

MCPの中のWindows XP のある試験でも無人インストール、Sysprep、なんか結構難しい問題が出題されます。


いかかでしょうか?
(「昔はxxxxだった」的な表現はご遠慮ください。あくまでも2008年以降の話でお願いします。)

Aベストアンサー

解釈それぞれだとは思いますが、CCNAやMCPは問題が殆ど変わらない、という特徴があります。

ゆえに、ほぼ本試験と全く同じ問題が世間に出回っています。
中身を覚えようとしなくても、その問題をやっていれば合格できてしまうようなシロモノです。
そういう意味では毎回問題が入れ替わる(特に午後)シスアドなんかより、合格するのは楽だと思います。

真面目に取り組もうとすれば、実機を触れる環境が無い状況でCCNAやMCPは難しくなるのかも知れません。(MCPは科目によりますが)

裏返すと、WindowsサーバやCiscoのネットワーク機器に触れる環境にある人にとってみれば楽な試験ではあります。
特に仕事として使っている人は、日常で当たり前にやっていることが問題に出てくるので、理解も早いかもしれません。いうなれば体で(操作して)覚えた方が早い試験と言えるかと思います。

そういう意味では、プログラミングとか法律とか範囲のやたらと広い、シスアドが苦手、と言う人もいるかと思います。
こちらは実技と言うより理論や仕組みの理解になってきますので、頭で覚えた方が早い試験と言えるのではないでしょうか。

私は実機を触れる環境にありましたので、感覚としては
オフィススペシャリスト<<<<<<<CCNA<MCP<シスアド
…ですね。頭使うのは苦手です…。

解釈それぞれだとは思いますが、CCNAやMCPは問題が殆ど変わらない、という特徴があります。

ゆえに、ほぼ本試験と全く同じ問題が世間に出回っています。
中身を覚えようとしなくても、その問題をやっていれば合格できてしまうようなシロモノです。
そういう意味では毎回問題が入れ替わる(特に午後)シスアドなんかより、合格するのは楽だと思います。

真面目に取り組もうとすれば、実機を触れる環境が無い状況でCCNAやMCPは難しくなるのかも知れません。(MCPは科目によりますが)

裏返すと、Windows...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報