学生のころから留学したかったのですが・・・すでに26歳になろうとしています。
現在、社会人3年目で給料・福利厚生とも満足していて1歳の娘もいます。生活には何不自由ありません。

そこでご相談なのですが、今仕事を辞めて数ヶ月留学するのはどう思いますか?
夫はやりたいことすればいいよと言ってくれていますし、子どもの面倒は母(同居ではありません)に任せられそうです。しかし、帰国後の就職を考えるとなかなか踏み出せません。今は英語もほとんどしゃべれないので、数ヶ月では語学力アップも期待できないと思っています。だからといって家族を残し何年も留学できません。しかも留学の目的も明確ではなく(英語が話せるようにはなりたいのですが)、ただ外国で生活してみたいだけなのです。

こんな中途半端な私には旅行会社主催の社会人のための留学というのがベストなのでしょうか?それなら仕事も舐めなくていいし・・・。

何かいい方法あるはアイデアをお持ちの方がいらっしゃれば教えてください、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中11~12件)

いい方法ではありませんが…。



>ただ外国で生活してみたいだけ

こんな理由で、日々の成長が目覚しい1歳のお子さんを
数ヶ月手放す気持ちがわかりません。
会社はいつでも辞めればいいですよ。
たいへんになっても自分自身の問題ですから。
でも、お子さんの成長は止められませんよ。

もちろん、外国暮らしをしないと子どもに虐待しかねないほど
追い詰められているならば、ぜひ行くことをおすすめしますが。

仕事も育児も家庭もどれも大事、
自分の夢である留学も大事。
今と先をよく考えて優先順位をつけて
すべての希望が叶うといいですね。

国内でスキルアップして海外生活に望めば、
そちらの方が得るものも大きいかもしれませんよ。
お子さんが大きくなってから、
それこそ1年とか2年とかお子さんも
一緒に留学しちゃうのも手かもしれませんよ。

いらぬおせっかいですね。失礼いたしました。
    • good
    • 0

お幸せそうな生活で、とってもいいですね。



さて、留学ですが、数ヶ月、これまでと違った経験をしてみたいというのなら、お母様が、子供の世話をしてくれるという今が、チャンスでしょう。新しいことをすると言うことを目的にして、それほど欲張らないで、数ヶ月行ってくるのは、良いと思いますよ。新しい友達もできるでしょう。

でもね、新しいスキルを身につけよう、英語ができるようになろうというのであれば、中途半端ですね。最低でも1年いないと、語学力に大きな変化は出ません。数ヶ月程度の留学であれば、日々研鑽すれば日本にいても学習できる程度でしょう。帰国してから、就職が今のところより良くなることは、まずあり得ないと思います。

それから、お子さんですが、三つ子の魂百までもと言うように、三歳までに、基本的な好き嫌いが決まります。その間、お母様として一緒にいなくて大丈夫ですか。これは、個人のスタイルの問題で、いずれ、離れていってしまうので、必ず、一緒にいなくてはいけないというものではありません。

ということで、現実的になりましょう。数ヶ月、新しい何かがしたいというのなら、今がチャンス。新たなスキルを身につけたいというのなら、もっとよく考えて、計画的にやりましょう。私の回りにも、子供を抱えて、世界中を飛び回って学位に挑戦している人がいますが、皆さん10年計画ですよ。

Good luck!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカナダへの映画留学で獲得できる奨学金制度は?

映画の勉強をするためにカナダに留学するんですが、この場合、私が応募できる奨学金制度をご存知ありませんか?
結構調べたんですが、「カナダ」、「映画」で引っかかって全く見つかりませんでした。
「アメリカへの語学」留学だったらいくらでもあるんですけどね。。。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ロータリー国際親善奨学金はどうでしょう?私は今回その奨学金をもらって
カナダでウェブデザインを学ぶつもりです。大学2年以上というだけで特に年齢制限はありません。専攻分野も制限がほとんどなく、目的、意思がはっきりしていて、将来地域に貢献するという人に与えられます。1学年と2年間とあり、1学年は上限2500USドル、2年間は一年間ごとに12000USドルもらえます。
自分の住んでいる地域のロータリークラブに連絡を取って詳しいことを聞いてみてください。

Q長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか? 先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘

長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか?

先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘いも色々学ばせてもらいました。
そこで考えたのが、「長期留学(1年~)の前に短期留学をして、留学の具体的なイメージを掴む」というものです。

正直、大学の留学センターに聞け、というような質問なのですが、留学経験者の方の生きた意見を聞いてみたいです。

ちなみに、長期留学は勿論TOEFLスコアなどが必要なもの、短期留学は初心者の語学留学的なものをイメージして頂くと助かります。

Aベストアンサー

長期留学の前の語学留学は、短期でも、有効でしょう。

大学2年の夏から、留学(転学)した人で、春休みに大学付属?のESL(英語学校)で英語を学び、異文化や学校の雰囲気に慣れて来て、長期留学で成功した人が居ますよ。

また、イギリスの大学で、交換留学を受入れている教授の話では、
・英語が流暢にコミュニケーション出来る。
・異文化に適応出来て、早く地元の生活に慣れる。
等の事が出来る学生は、留学に成功して帰ると言っていました。

短期でも、事前の語学留学は、長期留学への予行演習になると思います。
唯、費用と時間が掛かりますから、目的を良く弁えて、行かれると良いでしょう。

Q社会人の海外留学の奨学金

社会人で会社を辞めて海外へ留学をしようと検討しています。
私費で行くので、奨学金などの制度を利用したいと思っています。
社会人向けで海外留学の奨学金制度など、どのような情報でも良いので教えてください。国内・海外は問いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

奨学金にもいろいろ種類があります。
社会人の場合は、大きく二つに分けると、日本の財団の奨学金や、外国政府奨学金があります。

その奨学金が応募可能かどうかは、年齢、最終学歴、留学する国、大学・大学院・研究所のどれに留学するつもりか、何を専攻・研究するか、過去に留学経験があるか否か、語学力(英語・もしくは行く国の言語)レベル、などで応募できる奨学金がかわってきます。

それを教えていただければ、(奨学金の一覧を持っていますので)分かる範囲でお答えできます。

 ※ちなみに、ほとんどの財団が「語学研修は不可」としています。
  語学研修の場合は、日本にある語学学校・会話学校などで
  海外留学の奨学金制度を設けている場合があるので、
  そちらを利用するといいと思います。

Q私は留学中ですが、日本で義務教育を終わらせてから留学しました。 なのに、留学先では9学年(日本でいう

私は留学中ですが、日本で義務教育を終わらせてから留学しました。
なのに、留学先では9学年(日本でいう中学3年生)に入れられました。
これはなぜですか?

Aベストアンサー

私も同じ9学年です。といっても日本でも中学3年生ですが。(留学ではなく、住んでいます)
no1.の方が言ったように、ただ単に英語力が他の生徒より少し劣っているから学年を落とされることもあります。あと誕生日での学年の決め方も少し日本と異なっていたような気がします。だから落ちるだけでなく、上がったりもしますよ。
アメリカは12年生までが義務教育です。しかし質問者さんは日本人だし、もう終わらせてあるので、9年生か10年生を選べる自由があったのだと思います。ただ10年生よりも9年生が簡単だから、誰かがそう決めたのでは?

Q留学のための奨学金

 育英会の奨学金は留学には使えませんが、留学に使える奨学金をご存知ありませんか?私の希望はイタリアで、社会人です。

 返済形の奨学金でも構いません。イタリア政府の奨学金は調べました。それ以外でご存知の奨学金はありませんか?

 アメリカなどの英語圏の奨学金はいろいろとあるようですが、イタリアなどヨーロッパ圏への奨学金はあまりないようです。

 アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

 既にチェック済かもしれませんが,「Google」(↓)で「イタリア 留学 奨学金」を検索するとそれらしい記載のあるサイトがいくつかヒットしますが・・・。

 例えば,参考 URL 2番目のサイトでは『奨学金で主なものには、1.イタリア政府奨学金 2.文部省奨学金 3.ロータリー財団奨学金 4.企業の奨学金 5.日伊協会の奨学金 6.イタリア文化会館を通じての語学学校の短期奨学金、などがあり、・・・・』となっています。

参考URL:http://www.google.co.jp/, http://www.japanitalytravel.com/guide/school/mini.html

Q日中文通クラブ主催の短期留学について

日中文通クラブ主催の短期留学に参加しようと思うのですが過去に参加した方がいたらどんな感じなのか教えていただきたいと思います。4週間くらいの中国留学で必要不可欠なものがあったらぜひ教えていただきたいと思います。

Aベストアンサー

 私は以前あの留学コースに参加しました。

 参加は見合わせたほうがよいと思います。
やっている事は、普通の語学教室以下のレベルの低い
教育だと思います。20人以上のクラスで初級教育
なんてまず無理。それに、老若男女混じっての講義なので、はっきりいってどちらもぎくしゃくしている感じです。

上海旅行の体験にはなるかもしれませんが、真面目にやる人を馬鹿にしているように思います。エネルギーとお金の無駄です。

Q奨学金,補助制度を探しています。

奨学金.補助制度を探しています。
現在、英国へ1年間の語学留学を計画中です。21歳の短大卒です。
アルバイトで資金を貯めていますがなかなか厳しいので
奨学金を探していますがほとんどが学生、四大卒対象です。
語学留学、短大卒でも応募可能な奨学金制度はないのでしょうか。
また、支援補助のような制度はないのでしょうか。
留学の計画をたてる事自体、初めての経験なので探し方、補助制度の
有無など、よくわからないことが多いです。
資金面で、両親や知人に一切迷惑をかけたくないのです。
どんな小さな情報でもかまいませんので、ご存知でしたら
教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

国の教育ローンもダメですか?

それなら別の手を考えましょう。
そもそも、日本の大手留学エージェントは学費が高いところ(年間70万とか)しか紹介しません。(あたかもそれが相場のように言うでしょう)

でも、ロンドンには年間学費20万円以下の学校がいっぱいあります。
(ホントは10万以下だってあります。でもこれはオススメしません)

家賃も出来るだけ絞りましょう。ロンドンを基準に考えると、この国、ワンルームが10万円くらいする国なんで、だれかとシェアするのがいいですよ。
ルームメイトってやつですね。家賃5万以下におさえましょう。

現地でバイトだって出来ます。ホテルのベッドメイキングや料理店ウエイトレス…好景気なんでちょっとだけ時給もいいです。(でも期待しないでください)

実は、以前似たような質問があって、学校の学費について安い学校と高い学校、そのメリットとデメリットを僕が書き込みしてますんで、それも参考にどうぞ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=298647

国の教育ローンもダメですか?

それなら別の手を考えましょう。
そもそも、日本の大手留学エージェントは学費が高いところ(年間70万とか)しか紹介しません。(あたかもそれが相場のように言うでしょう)

でも、ロンドンには年間学費20万円以下の学校がいっぱいあります。
(ホントは10万以下だってあります。でもこれはオススメしません)

家賃も出来るだけ絞りましょう。ロンドンを基準に考えると、この国、ワンルームが10万円くらいする国なんで、だれかとシェアするのがいいですよ。
ルームメイ...続きを読む

Q留学できるか? アメリカ大学留学体験談も聞かせてください

こんにちは。私は現在高校2年生です。
そろそろ進路を考え始めているんですが、アメリカの大学に留学したいと考えています。
けれど家はそこまで余裕がありません。でも、アメリカに父の母(祖母)と父の妹(叔母)が住んでいます。叔母は是非こっちの大学に来たら良いと言ってくれています。が、もしも本当に行けたとしてもやって行けるか不安です。
この様にアメリカの大学に留学した時の良かったことなど、なんでも良いので聞かせてください。

また、お金も心配です。もし行くことになる大学はシティカッレッジです。
少し調べてみた所、日本の大学よりは学費が安いみたいですが、留学生の料金だと分かりません。
もしアメリカの大学に行けなかったら外国語系の専門学校に行きたいのですが、その学費と、シティカレッジの学費+仕送り だと、どっちが安く済みまそうですか??

わたしは是非むこうに行ってみたいのですが、不安もそれだけ大きいです。それなら行かない方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに留学してよかった事は、世界観が変わることです。
・アメリカに出発する前の自分。そして、帰ってきた自分。全く考え方が違います。
・アメリカは多人種社会ですので、色々な国の方と触れ合えます。アメリカに行くだけで、韓国人・中国人・スペイン人・インドネシア人・イタリア人・アフリカ人・フランス人そして、もちろんアメリカ人とコニュニケーションができます。一石二鳥どころじゃありません。
・日本の変なところに気づけるようになってくる。これは、良い点でもあり、悪い点でもありますが。

留学することは、とても楽しいことです。しかし、私が留学して強く思ったことは、いい加減な気持ちの場合は来てはいけない所です。中途半端に大学卒業しないまま日本に帰ってしまった場合、その後の人生が難しくなります。“これを専門的に勉強する”という理由が無い限りしないほうがいいですよ。

留学には年月がかかります。普通に2年制と言われるカレッジを卒業するには、普通の凡人で4年またはそれ以上かかります。

強い意志があるなら、絶対に行くべきです。遊びに行くという感覚では失敗します。日本の大学のような甘ったるさはひとつも無い実力社会ですので、あり地獄に入ったような状態になってしまいます。

学費と生活費合わせて、1年200万円以上かかります。いい場所に住むなど、車を乗ったりすることで個人差は出ますが。

本当に良く考えて、選択してください。どちらを選択するにせよ、一生懸命がんばってくださいね。

アメリカに留学してよかった事は、世界観が変わることです。
・アメリカに出発する前の自分。そして、帰ってきた自分。全く考え方が違います。
・アメリカは多人種社会ですので、色々な国の方と触れ合えます。アメリカに行くだけで、韓国人・中国人・スペイン人・インドネシア人・イタリア人・アフリカ人・フランス人そして、もちろんアメリカ人とコニュニケーションができます。一石二鳥どころじゃありません。
・日本の変なところに気づけるようになってくる。これは、良い点でもあり、悪い点でもありますが...続きを読む

Q海外大学留学の奨学金情報

海外大学留学の奨学金について質問です。オールイン(韓国のドラマですが。。。)というドラマの中でヒロインがアメリカに学費がほぼ全額奨学金でまかなえる大学に留学しました。本当にこういうことは可能なのでしょうか?また、私はオーストラリアの大学に進学したいと考えているのですが、オーストラリアの大学留学奨学金についても何か知っている方がいたら教えていただけると嬉しいです。オーストラリアやアメリカ以外にも大学留学の奨学金について得な情報があれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

>特殊(?)な奨学金
特殊じゃないですよ。フルブライト奨学金が最も有名なものじゃないですか。

日系でも聞いたことがあります。毎年、優秀な日系人の高校生数人に出している日系人会のスカラシップの話。これも誰かの名前つきだったと思います。残念ながら、日本の高校生にあげる話は聞いたことがありません。

アメリカでは個人の名前を付けた奨学金は一般的で、大学の中にこういうタイプの奨学金が、高額から小額までたくさん眠っています。その数は私立大学ほど多いと聞いてます。

私は「毎年、留学生向け英語のクラスで1番になった人にあげてください」という個人名の奨学金を500ドル頂きました。友人は学部で韓国語を4科目選択履修して、大学の韓国人卒業生会が出している「韓国語を一生懸命勉強した人への奨学金」という1000ドルと韓国までの往復航空券を貰いました。コミカレをDean's Listで卒業して、編入先の4大の学費の半分という奨学金を貰った人もいます。

大学院では、各学部や各教授がTeaching AssistantやResearch Assistantの奨学金枠を持っています(教授の手伝いをしなければなりませんけどね)。

大学院の始めの頃「奨学金が欲しいんだけど、どうすればいい」と懇意になった秘書に聞いたら、「奨学金は自分で探すものよ」と、可能性のある教授のリストを渡されました。
1人ずつ当たっていって、無事にResearch Assistantのフルスカラシップを発掘しましたよ(笑)。もちろん、成績はしっかりクリアしてましたけどね。

日本では親の収入で決まるため(それほど裕福でもなかったのに…)、逆立ちしても貰えなかったから、最初は驚きました。アメリカって面白い国ですよね。

>特殊(?)な奨学金
特殊じゃないですよ。フルブライト奨学金が最も有名なものじゃないですか。

日系でも聞いたことがあります。毎年、優秀な日系人の高校生数人に出している日系人会のスカラシップの話。これも誰かの名前つきだったと思います。残念ながら、日本の高校生にあげる話は聞いたことがありません。

アメリカでは個人の名前を付けた奨学金は一般的で、大学の中にこういうタイプの奨学金が、高額から小額までたくさん眠っています。その数は私立大学ほど多いと聞いてます。

私は「毎年、留...続きを読む

Q初めて相談します。子供が大学1年で今回半年の留学に行きたいと相談してきました。留学もテストなどの難

初めて相談します。
子供が大学1年で今回半年の留学に行きたいと相談してきました。留学もテストなどの難関を通り本人は勉強をひたすらして、合格しました。行かせてあげたいのですが費用が200万かかります。母子家庭で下にも子供がいる為、何か援助してもらえるような制度はありませんか?どなたか知っていたら教えていただきたくて質問しました。

Aベストアンサー

大学が行うプログラムならば、大学側で留学のための奨学金を貸与するケースはあります。
大学に問い合わせてみてください。
息子も今度留学しますが、その際奨学金や教育ローンに関する書類を大学からいただきました。

日本学生支援機構でも短期留学用の奨学金を借りる事はできます。
ですが、留学費用は一括で事前に払込みしないとならないはずですから、日本学生支援機構の毎月支払われる形の奨学金では事前の支払いに対応できません。
教育ローンなど借りて、奨学金を返済に充てる形を取るしかないとは思います。
http://www.jasso.go.jp/saiyou/tanki_ryuugaku.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報