マンガでよめる痔のこと・薬のこと

私は現在大学三年生でそろそろ就職活動を本格的に始めようと思っています。
そこで質問なのですが、私は将来どうしても海外で仕事がしたいと考えています。一口に「海外勤務」といっても色々な勤務があるとは思いますが、現実的に自分の英語力(TOEIC700点程度)から考えて英語圏ではなく、入社後に特別な語学教育を受けて(例えばマレーシア語など)その地域へ派遣されるという形がベストではないかと考えています。正直この国がいいなどのこだわりはありません。
そこで、上のような海外勤務ができる可能性が一番高い業界や職種にはどのようなものがあるのでしょうか?回答よろしくお願いします。
またなぜ海外勤務にこだわるか疑問をお持ちになるかもしれませんが、自分は今までの大学生活で長期休みのたびに一人で世界を旅してきて、それに魅せられたという部分が大きいです。このような経験は就職の際強みになるのでしょうか?そんなことをしている人間はいくらでもいるのでプラスにはならないのではないかと自分では考えているのですが・・・
回答の方よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

まず、業種から言えば金融、商社、メーカー、流通、サービス、マスコミと何でもあり状態ですね。


かくいう私も上記の一分野ですが・・・。

業種にもよるでしょうが、入社した時から一貫してその気持ちを持ち続けていればチャンスは巡ってきますし、特技をアピールすることでさらにその道は近づきます。
ただ、漫然と希望しているだけでは望みは叶いません。
TOEFLやTOEICなどの語学は、現地でスムーズに業務を行うためのツールに過ぎません。
むしろ、その会社が海外で行っている事業に必要な業務スキルを身につけることが絶対条件です。

>このような経験は就職の際強みになるのでしょうか?

入社の際のアピールになるかどうかは分かりませんが、入社後の海外勤務へのアピールとしては意味が無いと思います。
前述の通り、海外で必要な業務スキル(語学除く)を持っているかどうかが決め手です。

老婆心ながら、海外で働くことだけが目的なら現地採用という手もあるかもしれませんが、現地採用と日本からの駐在員では待遇に天と地ほどの差があります。
もし、あなたの希望が一過性のものでないなら、しっかりと日本で就職して、駐在の道を求めた方が良いと思います。
目標を見失わずに努力すればチャンスは巡ってきます。しかし、後悔は先に立たないのです。

>入社後に特別な語学教育を受けて(例えばマレーシア語など)

これから就職される身のあなたにはキツイ言葉ですが、この手の考えは早く捨てた方が良いと思います。
私はある程度の自身の目標が定まった時期に、自腹で地元の語学学校に通いました。
そして、赴任後も自力で勉強を続けています。

「本来、そんな金は会社が払うんじゃないの?」という正論も理解できます。
しかし、自分の目標を達成するには、「納得しようがしまいが、アピールできる事は全てする」ぐらいの気概が無ければ実現しません。
正論を振りかざして自分の目標が絶たれるほうがよっぽどもったいないですから。
仮に、あなたと私のような人間が同時に就職したら、会社はどっちを海外派遣するでしょうか?

私なりの結論は、
1.海外にある程度の事業規模をもっている会社なら業種は問わずにチャンスはある
2.就職してからどの業務が海外事業と繋がっているか把握し、その仕事に積極的に絡む
3.その努力を数年続ける。そして時期を見計らって希望する
これが一番有効だと思います。

バンコク駐在
    • good
    • 10
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。経験者からの現実をしっかりと見つめた回答、非常に参考になりました。自分自身まだ甘えというか、意味のない楽観があったように思います。もう一度じっくりと「将来なっていたい自分」を見つめなおし、それに向け努力する必要を感じました。
絶対に将来海外勤務は実現させたいと考えています。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/07 01:25

日系企業であればそれなりにチャンスはあると思いますが、商社、メーカーが駐在員の割合は多いと思います。

商社ではTOEIC730点以上が駐在条件ですので、早めに取っておいたほうが近道ですね。
    • good
    • 1

専門家紹介

中島靖友

職業:転職アドバイザー

初めまして中島靖友と申します。
私は現在、リクルーティング業界において前々職から13年目になります。外資日系企業問わず、20代から50代の幅広い方々を200名以上、入社まで転職支援してきました。まだまだ発展途上ですが、一人ひとり丁寧なコンサルティングを心掛け、企業のニーズもしっかり把握して“良縁”を提供できればと思っております。
また、2級キャリアコンサル技能士(国家資格)、GCDF-Japanキャリアカウンセラー(米国CCE, Inc.認定)などの資格を保有し、キャリアカウンセリング業界でも「職業紹介を超えたキャリアとは」を理解するため、幅広い活動をしております。

詳しくはこちら

専門家

はじめましてこんにちは。



ご質問者さんは大学三年生でいらっしゃるということですから、将来へのキャリアプランをこれから作り、就職活動に向けて高い目標を持たれるのが良いと思います。
ですが誰しもがパッと思い付く商社、海外展開するメーカーは確かに確立は高いですが、入社へのハードルも社内での競争のレベルも当然高いですよね。

そこで言い方は悪いですが比較的語学力を求められず、かつ熱意を評価して海外勤務(長期・短期出張も含めて)が容易(あくまでも比較的だと思いますが)な職種…
海外にあるメーカーの現地法人や現地工場と取引のある中小の会社がたくさんありますよ。

メーカーにあわせて取引先の中小企業も海外進出する例も多いですし、技術力を武器に海外企業と直接取引をする名を知られてはいませんが優良な中小企業もたくさんあります。

私はソフトウェア開発をしていますが、私の会社はメーカーの現地工場へシステムを提供するため、また海外で製品開発を行うメーカーへソフト開発の人材を提供するために海外法人を経ちあげました。
語学力関係なく、やる気+日本での実績で海外勤務の希望者を募っています。
ソフト開発の人間は商社などに比べて英語が苦手な人が多いんです。しかし客先のメーカーなどでは年々海外で開発を行う機会が増えています。

人材豊富な大企業や商社より、中小の企業の方がチャンスは多いとも考えられます。そのかわり、タフで何でももこなさないといけないでしょうけどね…

生産・販売の拠点を日本国外に求めるこの流れは、単にメーカー・商社に留まらないものになっています。
例えば人材派遣会社も海外に進出する日本メーカーに人材を供給するために海外に進出しています。不動産会社・ブライダル会社…たくさんありますよ。

ぜひ色々な会社を回り、情報を集めて見てはいかがですか?
また卒業までにもう少し英語力を付けられると、アピールポイントとして有利になってくると思いますよ。
    • good
    • 6

こんにちは。



私も商社が確立が高いと思います。

私は父の転勤でアメリカに住んでいましたが、そのときの友達の日本人は商社の家族の方がダントツ多かったです。
(ちなみに父は機器製造メーカー勤務です)

NO.5さんと同じく
>入社後に特別な語学教育を受けて(例えばマレーシア語など)その地域へ派遣される
ということをしてくれる会社は少ないと思います。
私の父は現在は別の英語圏ではない国に駐在していますが、事前に研修などはなく、語学の勉強をする場合は自費で勉強となっていました。

どうしても海外で仕事をしたいのであれば、現地で就職したほうがいいと思いますよ。
まわってくるかどうかもわからない海外勤務をずーっとまって仕事をしているよりもそのほうがやりがいもあるでしょうし、精神的にもいいと思います。
(海外勤務を希望していて、自分になかなかまわってこずに他の人たちが決まるたびに羨ましがるのってつらくないですか?)

>このような経験は就職の際強みになるのでしょうか?
「旅行」では強みにはならないでしょうね。
短期しか滞在していないのでいいところだけ見て帰る一番いいパターンだからです。
それよりは体育系のクラブに所属していたとか、精神的にも体力的にも強いところをアピールできるもののほうがいいと思います。

 私の父を含めて、私の知っている海外勤務になった人たちは皆、適応力があり、度胸があって病気にめったにならない人たちが多いです。
もちろん!仕事ができるのも当然です。
場所によっては一人で現地のスタッフを数人~数百人かかえて仕事をしていくのでそれだけのことができる人である必要があります。

 ツアコンや客室乗務員だと短期ですがいろいろな国に行けるのでそれも考えてみてはいかがですか?
特に外資系航空会社の客室乗務員は現地に住むことになるので、採用になったら100%海外勤務です。

 希望通り海外勤務ができるようになるといいですね。
 まずは就職活動、がんばってください!
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。現地での就職は考えていませんでした。ここで働きたい!という決まった国がないので、あまりそのような方向に考えなかったと思います。よく考え参考にします、ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/07 01:29

海外に生産拠点を持っていたり、自社製品を海外市場で販売しているメーカーの海外事業部に入り、英語ができれば、確実に海外勤務のおはちが回ってきます。



ただ、国によっては忙しすぎたり暇すぎたり、日本との時差に苦しんだり、現地社員と上手くいかなかったり、日本からやって来た本社社員を接待させられたり、ファクスが壊れても修理が来ず仕事が滞ったり…等、赴任したらしたで楽しいことばかりではないようです。
赴任先は先進国ばかりではないので、例え現地のペースに合わせたくても、日本の会社だからそうも行かない、というジレンマもあります。
私の知人には、日本と現地の板挟みになって、ノイローゼ同然で帰国した人もいます。

>入社後に特別な語学教育を受けて(例えばマレーシア語など)その地域へ派遣される

う~ん…大抵の会社はここまで手取り足取りって訳ではないと思います。
外資系企業の知り合いはタイに飛ばされましたが、出発前に研修などはなく「現地で体当たりで憶えてこい」だったそうです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

たしかに海外の文化や慣習にはとまどうと思います。旅のレベルでさえそう感じることはありますから。
精神的にはタフだと思っているのですが・・・こればっかりは他人と比較しようにないのでわかりませんね(笑)
ありがとうございます。

お礼日時:2005/10/07 01:32

そこまでの熱意があるなら、いっそ海外で就職されてはいかがですか?


(揚げ足、冷やかしのレスではありません)
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。その可能性も考えてみたいと思います。ありがとうございます。

お礼日時:2005/10/07 01:33

 商社は当然ですが、メーカーも多いです。


 
 私はメーカーに勤めていました(事情がありすぐに退社したので海外勤務はしませんでした)が、同じ部署の方もたくさんいってました。海外事業部に限らず、資材・経理なども派遣されます。
 仕事は英語で行われることが多いので、英語力は重要ですが、それ以上に「タフさ」がポイントかなと感じます。特にインド・南アフリカ・ロシア・ブラジルなどに派遣されているは、みなさんタフなタイプでした。

>このような経験は就職の際強みになるのでしょうか?
 自分の経験から言えば、なりました。私は半年間、語学留学しただけでしたが、そこから得たもの(英語力よりも、異文化に対する受容性など)を強調しました。ご自身の経験を仕事と結びつけてアピールすることができれば効果があると思います。
 質問者様は外国でやっていく「タフさ」をお持ちだと思いますので、それをアピールしてみればいかがかと思います。

 英語も、もう少し勉強されたら、充分、アピールになると思いますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。メーカーも海外勤務の可能性があるとは知りませんでした。ありがとうございます。

お礼日時:2005/10/07 01:35

商社が確率的には海外勤務の可能性は高いです。


が、商社でなくても海外勤務は可能です。
海外に工場があるメーカーの場合、定期的に日本人を派遣します。
本業が英語と関係ない場合、嫌がる人も多いため、
英語ができたり、希望した場合、派遣される確率が
たかくなるようです。競争率が低いため、
TOEIC700が評価されやすい。

現地採用という手もあります。

将来、海外勤務させるから。という上司の言葉に
5年ほど我慢した挙句、退社して現地採用で海外勤務を
実現させた人がいます。
日系メーカーで、国内の面接で採用されました。

大学卒業後、現地の日系デパートに就職した人もいます。

日系だと、日本語を話せる人の需要が高いので採用率が
あがるようです。

希望の職に就職できると良いですね!
頑張ってください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。色々道はあるのですね。参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/10/07 01:37

やはり一番可能性の高いのは


商社ではないでしょうか。

あとは外務省。

友達はご主人の父親が経営する
会社で海外勤務になり、子供は
海外で出産しました。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外赴任に馴染めなかった人は多いの?

私は昨年の10月にドイツの赴任になりましたが、今月に本帰国してしまいました。赴任当初は喜び一杯だったのが、最後の頃は憂うつでした。

理由としては「食べ物」「日照時間が短い・薄暗い天気」「言葉」「孤独」といったものが克服出来ずに、軽くノイローゼになってしまいましたからです。
現在は上司の恩情で日本の事業部に戻ってくることが出来ました。

しかし、これまで関東を10ヶ所異動した経験があり、未知の環境に身を置くことにさほど苦労しなかったのですが今回ばかりは違いました。

私の様に、外国での環境に馴染めずに戻ってくる人って多いのでしょうか?とても悔しくてなりません。敗北者という気持ちで一杯です。

Aベストアンサー

こんにちは。
外国人の子どもに日本語を教える仕事をしています。
私自身も、夫は外国人です。

仕事の研修で学んだことです。
人は、異文化に触れたとき、

未知の世界への期待・興奮

違いに気づき、苦しみ、葛藤

怒り(周囲の人間の理解のなさや、異文化に対する憎悪)

喪失感・諦め

受容・慣れ

と、なるそうです。#1の回答者さんのおっしゃる「適応障害」が、この「喪失感」の段階でしょうね。
これが、もっと時間がたつと、「慣れる」んですね。
相手と自分との違いを受け入れられるようになるんです。

私自身も国際結婚ですから、同じような気持ちに随分なりました。今は大分「慣れた」と思います。
初めの1、2年はけんかばかりでした。

質問者さんは、昨年の10月から、ということですから、まだ<苦しい>段階で当然なのです。

>私の様に、外国での環境に馴染めずに戻ってくる人って多いのでしょうか?
非常に多いです。というより、いたって普通です。日本に来る外国人の子どもたちも、その親も、なれることができずに帰国する人たちを山というほど見てきました。別に日本人だけじゃありません。

日本国内の異動なんて、私からしたら、屁でもないです。
日本人同士の「違い」なんて、たいしたことじゃないことばかりです。
それくらい、私の感覚はマヒしています。

苦しくて苦しくて、でもどうしても必要で(国際結婚で相手をものすごく愛していたり、生きていくために日本という外国で仕事を得ることがどうしても必要な場合など)、耐え抜いた人だけが、「慣れる」のだと思います。

あなたは決して敗北者ではありません。繰り返しますが、むしろ普通です。
仕事上の赴任ですし、別にドイツに行かなきゃ人生が終わってしまうわけじゃないんでしょう?
無理してストレスためるより、日本でゆったり生きるほうを大切にしていただきたいと思います。

こんにちは。
外国人の子どもに日本語を教える仕事をしています。
私自身も、夫は外国人です。

仕事の研修で学んだことです。
人は、異文化に触れたとき、

未知の世界への期待・興奮

違いに気づき、苦しみ、葛藤

怒り(周囲の人間の理解のなさや、異文化に対する憎悪)

喪失感・諦め

受容・慣れ

と、なるそうです。#1の回答者さんのおっしゃる「適応障害」が、この「喪失感」の段階でしょうね。
これが、もっと時間がたつと、「慣れる」んですね。
相手と自分との違いを受け入れ...続きを読む

Q五大商社、どれくらい難しい?

みなさん、こんにちは。
現在、高二で将来の夢が商社に入社することです。
今、慶應経済を目指して猛勉強しています。
そこで質問なのですが、慶應経済から五大商社に入るにはどれくらい難しいのでしょうか。
またやっておかなければならないこと、学んでおかなければならないことはありますか。
一応、今アメリカに留学中で話す英語には自信があります。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どこの大学からでも5大商社は難しいですよ。民間の会社は「絶対受かる」がないので、あまり期待しないようにしましょうね。

ところで、なぜ商社に入りたいのですか。

Q外資系企業での海外赴任の有無について

「外資系」企業における人事について、経験および知識がある方にお伺いしたいと思います。日本に所在する外資系企業から、本国(親会社の所在国)およびその他の国への「海外赴任」というのは実際どの程度あるのでしょうか。

現在は社内公募制度などにより、グローバルな転勤が可能な外資系企業も存在すると聞いたことがあります。実際に日本の外資系企業にてそのような経験をされた方、または周囲にそのような人間がいるという方は以下ようなことについて教えていただきたくよろしくお願い致します。

1) (日本の)外資系企業における海外勤務というのはどの程度あるのでしょうか(技術系の職種ではなく、特に財務/経理などの管理系の職種の場合)。またそのような制度がある場合、それは社内でどの程度の人気および競争率なのでしょうか

2) 本国(親会社の所在国)以外での勤務というケースもあるのでしょうか(親会社以外での海外赴任は企業としてメリットが薄いように思えるため)

3) 海外勤務の希望を出すことができる年齢基準、つまり何歳くらいまでの社員が対象というような制限事項はあるのでしょうか

4) 日系企業からの海外赴任のように、待遇面で様々な諸手当があるものなのでしょうか。また期間も日系企業の海外赴任と同様に5年前後というのが一般的でしょうか


以上、よろしくお願い致します。

「外資系」企業における人事について、経験および知識がある方にお伺いしたいと思います。日本に所在する外資系企業から、本国(親会社の所在国)およびその他の国への「海外赴任」というのは実際どの程度あるのでしょうか。

現在は社内公募制度などにより、グローバルな転勤が可能な外資系企業も存在すると聞いたことがあります。実際に日本の外資系企業にてそのような経験をされた方、または周囲にそのような人間がいるという方は以下ようなことについて教えていただきたくよろしくお願い致します。

1) (日本...続きを読む

Aベストアンサー

ソフトウェア会社ですが、海外赴任は技術職しかきいたことないです。
どこの国のどこの部署でこんな人を募集してます、という情報が見れるようになっているので、興味があればエントリーする、という感じですね。
海外赴任といってもその国の支社に転籍扱いになるので、期間も手当もありません。
引越し費用くらいはでます。
当然、評価も現地のマネージャーが行います。
日系企業の海外赴任とは全然違うと思いますよ。

Q海外出張が多い企業??

はじめまして。
私は今大学3年生でもうすぐ就職活動が始まります。
気になる職種はアパレル商社なんですが、
とくにそれにこだわっているわけではありません。
しかし、ひとつだけ条件があって、海外出張によく行きたいです。
本当に甘い考えだとは思いますがそれが憧れの仕事なんです。
具体的にどんな業種がおおいんですか??
また企業名もできたら参考までに聞きたいです。

知ってるかたがいたら教えてください。
駐在員もあこがれます。

ちなみに今の私の能力ですが、英語と中国語は一応でき、通関士を一応もってます。どんな企業がとってくれるかちょっと不安です。

Aベストアンサー

商社や外資が真っ先に思い浮かぶけれど、同期の競争に打ち勝つタイプじゃないと、海外を経験させてくれないかも。
メーカーもしかり。
でも、自信があるなら、そこで勝負ですね。
大手商社なら必ず海外支店がありますな。

あとは、輸送業でプロジェクトチームに入れば、海外出張が多いかも。
船会社も海外にたくさんAgentがあるね。
キャリア組みに入れるなら、狙いどころ。
その場合、通関士というのは国内の通関に回されがちだから足枷の資格だったね。隠しとけ。

とりあえず、日本郵船、NYKロジ(同じグループ)、Maersk、日新、など検索してみるヨロシ。

あと、外務省...は既に大学3年だと無理か。
JICAとかJICS等の外殻なら目があるかもよ。

最後に間違いなく海外ばっかりなのは、旅行社の海外添乗員だね。

Q海外で活躍できる職業

現在大学2回生の男子ですが質問よろしくお願いします。

今年の夏に初めて海外旅行に行きました。日本を出発する前は不安ばかりで本当は行きたくなかったんですが、いざ行ってみると毎日が新しいことや未体験のことばかりですごく楽しかったです。

期間的には2週間ほどの旅行だったのですが、本当に色々なことを経験でき、もし可能なら将来海外で活躍できる職に就きたいと思いました。実際に働くとなると、旅行とは全く違い大変なこともたくさんあると思います。しかし異文化の中で自分に合ったことをやりたいです。

そこで質問なんですが、海外で活躍できる仕事にはどのようなものがあるでしょうか?今、漠然と思っているのは、海外に転勤できる日本の会社に就職するというものしかありません。それも本当に漠然としていてどの会社に海外転勤があり、どうすればそのような仕事につけるのかもわかりません。

ちなみに今は経済学部に在籍しております。曖昧な質問ですが、どんなことでもいいのでアドバイス頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分の友人はそういう人多いです。
共通するのは専門性と英語はツールとして捉えていることです。
また意志は強くとも、鉄の意志では無い(良くも悪くも粘り強い、継続性がある)ところですね。

個人的にはまず就職、と言う手をとるべきですね。
まず起業、とりま海外と言う手はあんまり薦めません。
その中で海外で働く、また将来的に海外で働くと言うのは割と絞られてきます。
逆に言うと「そこを狙って準備をする」のでラクですね。
日本の場合は、官僚、メーカー、エネルギー、外資系などがそれに当ります。

要するにこれから求められる人材で重要なのは『専門性と差別化』です。
新聞や雑誌でこの言葉は聞き古してると思いますが、
僕自身が働く中でも強く感じます。


求められるのは、英語力よりも専門性ですね。受験段階で出来ればTOEIC800、最低でも700は欲しい所ですが、いわゆる英語人間の外大上がりはむしろ損です。例えば「日本で歓迎されているタイプの中国人留学生」を観察すればいいじゃないですかね。
「海外ではこういうタイプが強いのか」と強く参考になりますよ。
彼らは東大早慶など高学歴、それも経済学や工学などの専門性があり、修士号なども持ってることが多い。日本語、英語ももちろん話せるけど、それが1番のウリにはしません。
またプライドが高くとも、日本人と妥協できるようなコミュニケーション力(努力)はあります。
もちろん、最初からそうだったわけじゃなく、最初は語学学校で1年、次いで中堅大、そして編入や院試を経て有名大へ、と言うパターンが多い。
日本人もそうですがこういった「積み重ね」が大事です。

工学部などでエンジニアの修士号があるとか専門性がはっきりしない場合、私立文系などの場合は、インターンやサークルなど活動を通じて「個人」のアピールが出来る人が有利です。

またビジネス資格で穴埋めすることは良いことです。例えば文学部だけどコンサルを目指したいのなら中小企業診断士、簿記1級などのちょっと難関な資格を取ってしまえば、アンアドバンテージは消えます。
もちろんこういうことは1,2ヶ月で達成できることではないので、1,2年で計画を経てて、しっかり毎日やることですね。

ビジネスで問われる基礎能力は世界共通なので、エクセル、パワポ(MOS)、簿記2級などを採ることもお勧めです。
通関士や海事代理士を取っておくのもオススメです。

外資系含め、金融や商社は意外と東京・大阪在住で海外に出ることは少ない職ですが、将来的な足がかり(転職・起業)としてはいいと思います。


重要なのは「相対的に見て(客観的に)、自分はどのポジションか、そしてそのポジションをいつまでにどうやってあげるか???」
上記の能力、資格も20歳の学生だから意味があるわけで、25歳の社会人なら、その価値は暴落します(あなた的に変わらなくとも、周囲の能力値が変わるので、あなたへの評価が下がる。)


また中学受験や大学受験の成功者を見ても自明な通り、(予備校や本など)費用や時間でケチると結局は損になります。
1.僕があなたの2回生って立場ならまずTOEIC、そして留学を目指しますね。今から準備をして3回の3-7月には出発できるようにする。
重要なのはTOEICのスコアと会話の理解(特にヒアリング)です。個人差はありますが900レベル取れるならそこを目指すといいですね。
出来れば交換留学で、駄目なら私費留学で。8-12ヶ月は行く。過程で留年があってもしょうがないと思う。費用は奨学金貯めたり、親ですね。
2.留学中、帰国前後の休みには仮に数日でもいいのでインターンなどで実務を磨く。けっこう重要です
3.就職四季報、資格図鑑、ロジカル面接術のような軽めの本でいいので買って読む。その中で興味のある業界を知り、対策をする。上述の資格などはそれぞれ1-6ヶ月ぐらいの対策で受かるものが多いです(やらなきゃ受からないがやれば受かる)。時間や費用との兼ね合いを見ながらもいくつかは取ること。
4.遊ぶ。社会人もそうだけど、上記の義務をやっても1日3-5時間ぐらい、長くとも8時間ぐらいに過ぎない。空く時間は絶対にあるし、サークルとかデートとか、そういうことを重視した方がいい。
精神的にもラクになるし、長い目で見ればとても大事なこと。
5.時はカネなり
2回生の9月、という事は上記を「3回生の12月までには完成」させておかないといけない。留学などを経て留年して、と思っても4回生の12月。
意外にも時間はないので、毎日、毎月ちゃんと目標を決めてきっちりやるべきことをやってく。

補足
・国内MBAなどは取りやすい。
また文理関係なく、修士、博士などの専門性の重要性は高まっている(米中韓では20年以上前からそう)。
今後は、と言うか既にだけど会社で育成されることは期待できないし、
また同じ会社で10-20年いてその文化でのみ評価されたらいいやってのは見込めない。
そして昔は学歴がそれを果たしたけど、今は国内企業だけが相手じゃないし、「自分の相対的価値の発揮」は学歴や職歴で出していくことは難しい(全員が高学歴でもないし)。
だから
海外の学生や社会人のように、専門性を身につけていく、出して行くことは大事。
例えば中国、シンガポールなんかはめちゃめちゃ伸びているし今後も伸びることが予測される。
その上、日本人に対する評価は欧米よりずっと高い。
今からしっかり準備をしてこの当りの名門大の大学院にでも入れれば、数年後に日本でも海外でも評価されやすいと思う。
・残念ながら、日本と言うのはタイタニック号と同じ。各種データや専門家の評価も変わらん。
「全体としては沈むのが明白」である(過去に世界的国家だった今のスペイン、トルコ、イタリアみたいな感じか)。
だから先人の方法、思考はあんまり参考にはならん(なる人もいるが)。
いい意味で要領よく、粘り強くやるべき。
・騙されないこと。
東電や官僚のようにコッソリ?MBA留学など手厚いフォローがある会社もあるし、一部ベンチャーなどの説明会などでものすごく熱い、夢を感じさせるだけで実際は使い捨てや電話かけまくるだけ、単純なSE下請け的ルーチンワークな会社もある。

エネルギー系や外郭団体などはマイナーだけどカネもいいし、海外に行けるチャンスも多い。自分の能力を磨きつつも、そういう情報を得ていくこと。
最後、間違った(可能性のある)情報や生産性の低い情報(某掲示板など)は得るな。
まったく使わない、と言うこともないが、それが情報源のメインになるようではとても成功はしまい。

最後になりますが、目先のことを1つずつ重視して下さいね。
例えば資金稼ぎのために始めたアルバイトでも「こんなショボい仕事」と思ってやってたら首になるかもしれないし、つまんない。
そういう奴は嫌われやすいし、「違うことでは成功する」ともなりづらい。
大学でも会社入ってもそうだけど、自分の欲求とは別に、その場その場で求められていることってあるから、あくまでそれに忠実にやること。
それが道を開くことにはなりづらいけど(ただのルーチンワークだったりするからね)、義務だし義務を果たさないと権利は得づらい。
笑顔で挨拶をするとか、なるべく相手を肯定的に見て話す、毎日朝には起きて、大学に行って講義に出るとか。そういうことからですよ。

自分の友人はそういう人多いです。
共通するのは専門性と英語はツールとして捉えていることです。
また意志は強くとも、鉄の意志では無い(良くも悪くも粘り強い、継続性がある)ところですね。

個人的にはまず就職、と言う手をとるべきですね。
まず起業、とりま海外と言う手はあんまり薦めません。
その中で海外で働く、また将来的に海外で働くと言うのは割と絞られてきます。
逆に言うと「そこを狙って準備をする」のでラクですね。
日本の場合は、官僚、メーカー、エネルギー、外資系などがそれに当ります。

...続きを読む

Q大企業ってどこからが大企業?

就職を考えていて思ったことなのですが、大手企業と中小企業を比べることってありますよね?そのとき、どこからが大手になるんでしょうか?

何となく大企業っていいなって思ってて、教えて!gooを見ていても大手はやっぱりいいとか聞くんですが、どこまで大手なのかよくわからないんです。トヨタとかソニーが大手ってのはわかるんですけど、大手のボーダーってどこなのかな?と。

明確な線引きが難しいことはわかっていますが、みなさまの主観でも構いませんので教えて頂けないでしょうか?

従業員数が何人いたら?平均給与がいくらだったら?福利厚生がこんなだったら?TVでCMしていたら?などなど人によっても基準ってあると思うのですが、意見を聞かせてください。

そして、例えばソニーに子会社ってありますよね。子会社でも親が大きければ大手になるのでしょうか?

Aベストアンサー

世界的な企業であっても日本で知られていない場合もありますよね。逆に例えば武田薬品工業は日本では業界トップでも世界では話になりませんし・・・
私の父は新聞関係の仕事をしていたにもかかわらずCitiBankを知りませんでした。情けないとしか思いませんでしたね(笑)。

従業員数でいえば3,000人くらいが目安でしょうが、それ以下でも有名な企業はたくさんあります。
資本金も目安ですが、最近は利益率を重視しますから資本金が大きくても赤字を垂れ流して産業再生機構のお世話になる企業を大企業と呼んでいいのかどうか?上場していても粉飾決算してるかもしれないし(笑)。

大企業の線引き(明確でないと思いますが)はありますが、就職でそれを基準にするのはやめておいたほうがいいと思います。大企業だから安心して働ける、安定してる、待遇がいいなんてことはありません。会社の規模が小さくても働き甲斐があるほうが大切だと思います。

Q普通自動車の運転免許の正式名称

を教えてください。
履歴書になんてかけばいいかわかりません。

普通自動車第一種免許や第一種普通運転免許とかいわれていますが。

警察などの公式な場所に問い合わせてみた人がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運転免許(以下「第一種免許」という。)、第二種運転免許(以下「第二種免許」という。)及び仮運転免許(以下「仮免許」という。)に区分する。
3  第一種免許を分けて、大型自動車免許(以下「大型免許」という。)、普通自動車免許(以下「普通免許」という。)、大型特殊自動車免許(以下「大型特殊免許」という。)、大型自動二輪車免許(以下「大型二輪免許」という。)、普通自動二輪車免許(以下「普通二輪免許」という。)、小型特殊自動車免許(以下「小型特殊免許」という。)、原動機付自転車免許(以下「原付免許」という。)及び牽引免許の八種類とする。
4  第二種免許を分けて、大型自動車第二種免許(以下「大型第二種免許」という。)、普通自動車第二種免許(以下「普通第二種免許」という。)、大型特殊自動車第二種免許(以下「大型特殊第二種免許」という。)及び牽引第二種免許の四種類とする

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=2&H_NAME=&H_NAME_YOMI=%82%c6&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運...続きを読む

Q一部上場とは??

タイトル通りなのですが、一部上場企業とはどういう意味でしょうか?していない企業と比べて何が違うのでしょうか??現在就活中でして、この意味がよく分からないので教えていただけますでしょうか?又、その企業が上場しているか、していないかはどうやって見分けるのでしょうか??
お返事ください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買う人がいなければなりません。このような株の売り買いをするところが株式市場です。株式市場はできるだけ大きな市場の方が売りたい人、買いたい人が多く集まるので、取引が成立しやすくなります。逆に株を売りたいときに株式市場で取引できないと買い手が見つからないので、株式を持つ意味が半減します。
日本で一番大きな株式市場が東京証券取引所(東証)です。東証にも一部や二部などがあり、一部が最も活発に取引されます。そこで、株を売りたい人や買いたい人は東証の一部に行けば、売り買いが成立しやすくなります。
ところがどんな会社の株でもここで取引ができるわけではありません。上場基準と呼ばれる厳しい基準に合格した企業の株だけが、東証の一部で売り買いできるのです。
この東証一部で株式の取引ができる企業が一部上場企業とよばれる企業です。
東証一部に株式を上場できると、株を持っている人は取引が成立しやすくなるので、株に魅力が出て株価が上がります。また、一部上場企業は財務状況の公開が求められるので、粉飾やごまかしをしにくくなり、その結果、会社の信用が増します。
色々な株式市場がありますが、日本の企業のうち、市場で株を売り買いできる企業は一部にすぎません。その中でも東証一部で株を取引できる企業はごく限られたほんの一握りの大企業だけ。つまり東証一部上場企業は企業の中のエリートと考えられるのです。

>今までどんな勉強をしてきたのでしょうか?
>そんな事も分からないような人を企業が採用するとは思えませんが?

ひどいことを言う人もいるものです。私も就職するときは、大学が理科系だったので一部上場企業とか資本金とかまったく意味が分かりませんでした。今でも私の周りには一部上場企業の意味を正確に知らない人がたくさんいますが、ボーア半径とか熱力学の第二法則とかは良く知っています。それでいいのです。就活がんばってください。

企業が資金を集める方法には借金する方法と株式を発行する方法とがあります。借金すると、企業は儲かろうが、損をしようが、期限が来たら利息をつけて返済しなければなりません。しかし、株式を発行して得た資金は基本的に返す必要のないお金です。儲かったときだけ配当を支払えばいいのですから、株式の発行は企業にとって都合のよい資金獲得方法なのです。(TOBなどの危険もありますが・・・)
一方、株を買った人は配当がもらえるほかに、必要なときに株を売って資金を回収することができます。株を売るには買...続きを読む

Q企業からのメールに返信する、しないの区別

お世話になっております。今回は就活の基礎であるメールのマナーについて教えて頂ければと思います。
よろしくお願いします。


私は現在就職活動をしている就活生です。

このところ合同企業説明会に参加することが多くなり、それと同時に説明をして頂いた企業の方から「ご参加頂きありがとうございます。○○株式会社~」のようなメールが来ることも多くなりました。

内容としては「お越し頂きありがとうございます~」という、ただ「説明会に来たこと」についてのメールや、それにプラスしてエントリー前であっても「○○月□□日に説明会があります。」というものがあります。
これについてはマナー上返信するべきなのでしょうか?

もしも返信するとすれば
件名を「メールを確認致しました」
内容は「ご連絡いただきありがとうございます。○○大学△△学部の□□です。 今後ともよろしくお願い致します。」
というような感じで書くだけでいいのでしょうか?受け取ったということを言うだけで十分でしょうか?

私の予想では自動的にメールが発信されるようなメールには返信が必要ないと思いますが、企業の人事の方から発信されたメールであれば、たとえ内容がテンプレートであっても返信をするべきなのではないかと思います。
今回は返信する際のメールの内容もお聞きしたいのでよろしくお願いします。


そこで質問があります。

1. 上記のような「説明会参加」に対するメールには返信をするべきなのでしょうか?

2. もしも1.のようなメールに返信する必要はない場合、そのメールに説明会の予定などが書かれていても返信をしなくてよいのでしょうか?

3. もしも1.のようなメールに返信するべきであるならば、どのような感じで書くべきでしょうか?上に書いたような「メールを確認したこと」を伝えるだけでいいのでしょうか?下記の私が考えた例文の添削をお願い致します。

4. 加えて、ビジネスマナーとして「返信をしなくてもよい」場合のメールがあれば教えていただければと思います。


添削をよろしくお願いいたします。


(件名) ご連絡いただきありがとうございます。(企業からのメールの件名を()内に書く)

(内容) ○○株式会社  △△部 
     
     ~~課 □□様


     お世話になっております。○○大学○○学部○○学科 (私の名前)です。

     お忙しい中、ご連絡いただきありがとうございます。

     会社説明会の際にはよろしくお願い致します。

     ―――――――――――――――――――――――――   
     名前(よみがな)
     ○○大学 ○○学部 ○○学科

     〒~~~~
     (住所)
     (携帯番号)
     (携帯とパソコンのメールアドレス)
    ―――――――――――――――――――――――――

    (以下、企業からのメール本文を引用)


お手数をお掛けして申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

お世話になっております。今回は就活の基礎であるメールのマナーについて教えて頂ければと思います。
よろしくお願いします。


私は現在就職活動をしている就活生です。

このところ合同企業説明会に参加することが多くなり、それと同時に説明をして頂いた企業の方から「ご参加頂きありがとうございます。○○株式会社~」のようなメールが来ることも多くなりました。

内容としては「お越し頂きありがとうございます~」という、ただ「説明会に来たこと」についてのメールや、それにプラスしてエントリー前であっ...続きを読む

Aベストアンサー

>件名を「メールを確認致しました」
>内容は「ご連絡いただきありがとうございます。○○大学△△学部の□□です。
> 今後ともよろしくお願い致します。」
>というような感じで書くだけでいいのでしょうか?受け取ったということを
>言うだけで十分でしょうか?

受け取ったと言うことだけで充分です。
受け取ったよ、という内容が先の文です。お間違えなく

>私の予想では自動的にメールが発信されるようなメールには返信が必要ないと思いますが

 必要ですよ。
なぜ、そー思うのですか?

自動かどーかどーやって判るの?

1.必要
2.バカかお前は?
3.先の文でいい
4.あなたの立場で返信しなくていいメールは無いから気にしなくていい

Q勝ち組はどこまでだと思いますか?

お願いします。
・そんな尺度では測れない。
・入社しただけではわからない。
・一概には言えない、人それぞれ

のような回答はいりません。
この質問にびしっと回答してくれた人にお礼&ポイントを振りたいと考
えています。

愛知就職ランキング
SSS 豊田中央研究所、東海旅客鉄道
SS  トヨタ自動車、中日新聞社、中部電力、民放3局
S   豊田通商、デンソー、テレビ愛知

AAA 豊田自動織機、アイシン精機、東邦ガス 、日本ガイシ、愛知県庁、名古屋市役所

AA  トヨタ車体、ジェイテクト、日本特殊陶業、大同特殊鋼、カゴメ、三菱自動車

A   トヨタ紡織、豊田合成、アイシンAW、マキタ、ノリタケ、ミツカン、日本車輌、名鉄
    森精機、INAX、愛知製鋼、NEXCO中日本、中部国際空港、ブラザー工業

BBB 愛三工業、東海理化、東海ゴム、豊島、愛知機械、富士機械製造
    アイカ工業、興和、大豊工業、大同メタル工業、名古屋銀行、愛知銀行、岡崎信用金庫   

BB  松下エコシステムズ、フタバ産業、トヨタCS、JR東海情報システム、トリニティ工業、豊田鉄工、林テレンプ
    イノアック、日本電話施設、トーエネック、CKD、石塚硝子、リンナイ、パロマ 、リコーエレメックス、オークマ
    JAあいち、瀧定名古屋、中京銀行、東海労働金庫、ヤマザキマザック
    
B   TTDC、アイシンAI、アイシン高丘、タキヒヨー、豊和工業、ニッセイ、日東工業、豊通シスコム
    愛知時計電機 名港海運、瀬戸信用金庫、碧海信用金庫、サンゲツ、メニコン、トヨタマップマスター
    中電CTI、バッファロー、三越、松坂屋、JR東海高島屋

CCC 日本メナード化粧品、ユニー、名鉄エージェンシー、豊田信用金庫、瀬戸信用金庫、日本郵政公社東海支社(一般職)
    丸栄、トヨタデジタルクルーズ、デンソークリエイト、ブラザー販売、北川工業、デンソーテクノ

お願いします。
・そんな尺度では測れない。
・入社しただけではわからない。
・一概には言えない、人それぞれ

のような回答はいりません。
この質問にびしっと回答してくれた人にお礼&ポイントを振りたいと考
えています。

愛知就職ランキング
SSS 豊田中央研究所、東海旅客鉄道
SS  トヨタ自動車、中日新聞社、中部電力、民放3局
S   豊田通商、デンソー、テレビ愛知

AAA 豊田自動織機、アイシン精機、東邦ガス 、日本ガイシ、愛知県庁、名古屋市役所

AA  トヨタ車体、ジェイ...続きを読む

Aベストアンサー

有名な会社に働けていれば勝ち組だと思います。

ただ、地元では有名でも、他地域の人が知らない会社の場合は、
地元では勝ち組でも、他地域では負け組みになると私は思います。

たとえば、トヨタ自動車は世界的に有名なので、世界の中で勝ち組です。
JRは日本国内で有名ですが、世界的には有名ではないので、
日本の中で勝ち組ですが、世界的には負け組みとなります。
あと、美宝堂と言っても分からない方も多いと思いますが、
東海地方では有名な会社です。
なので、美宝堂は東海地方では勝ち組ですが、
東海地方以外では負け組みとなります。


人気Q&Aランキング