慢性C型肝炎なのですが、医者よりインターフェロンの入院治療を進められました、3ヶ月前の採血でGOT,GPTは基準を越えました。(数値は100以下です)
自分のはウイルスの数が多いタイプなので完治する確率は非常に低いとの事でした。
この様な状況で急いで治療するか迷っています。
近々、新薬が発売されると聞きましたがどのようなものなのでしょうか、経験者、専門家のご意見よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

C型肝炎はC型肝炎ウィルスというウィルスの感染によっておこります。

B型肝炎と異なり、感染時期が成人でも高い確率で慢性化するのが問題です。日本では医療行為により感染者を増やした歴史があるため、日本での有病率は高いのが特徴です。1992年から慢性C型肝炎の活動型に対して抗ウイルス剤であるインターフェロン(IFN)が健康保険の適応となり、多くのC型肝炎の人がIFN治療を受けることができるようになりましたが、治療成績をみるとC型肝炎ウイルスが血中から消失し、治癒したと考えられる率は約20~30%であることが判明しました。それまでの慢性肝炎の治療法ではC型肝炎ウイルスを消すことはできませんでしたから、これでも素晴らしい結果ではあったのですが、当初の予想よりは低い効果と思われました。間質性肺炎やうつ状態などの副作用も明らかになりました。この頃は週刊誌や新聞などでIFNの副作用が取り上げられ、C型肝炎の人がIFN治療を希望することは極めて少なくなってしまいました。一方で、徐々にではありましたが臨床研究が進歩し、どのような慢性C型肝炎に対してIFN治療の効果があるのかが解かってきました。HCV-RNA量が少ない場合とHCV-serotype 2の場合に限ると、IFN治療により約80%のC型肝炎の人でHCVが消失する事が解かりました。更に、C型肝炎の人にとっての朗報は、それまで慢性C型肝炎の活動型に対してのみ認められていたIFN治療が、非活動型にも認められました。これに伴って、肝生検による組織診断は必ずしも必須ではなくなり、血小板数や肝予備能が保たれており、肝硬変でないことが解かればIFN治療ができるようになりました。2000年4月からは、IFN治療の再投与も認められました。1回目のIFN治療でC型肝炎ウイルスが消失しなかった人も、2回目のIFN治療で約40%の人が治癒しています。今後は現在のIFN治療で効果が少ない、HCV-RNA量が多い人やHCV-serotype 1の人の治療法の開発が期待されています。近い将来には、新しいもっと効果のある抗ウイルス剤が使えるようになると考えています。現在抗ウィルス剤との併用療法が治験中とのことですので、期待して待っていたほうが良いと思いますよ。しかし肝生検などの検査を必ずおこなって適応を判断する必要があります。情報に関しましては、あなたの主治医の先生も学会に参加しておられると思いますので、受診の際に確認してみるのが良いでしょうね。
都内の外科医からでした。
お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
担当の先生と相談して、併用療法に期待したいと思います。

お礼日時:2001/11/17 01:30

慢性C型肝炎ですね。


インターフェロンでの治療も良いのですが、効果がどの様に出るか解りませんので、薬草を進めます、「シマカンギク」が良い効果が有ると思います。
この「シマカンギク」は、漢方の上薬ですので、副作用は全つたく有りませんので安心して食べてください。
 慢性C型肝炎から、肝硬変、肝臓癌へと進行しますので、その進行を抑えるのは、「日々草」ですので、薬草を食べた方が良いと思います。
    • good
    • 0

私の親族でこの症例がいますので聞いて書きます。


現在45才で20才の時に急性肝炎となりました。37才の時献血でC型肝炎と判明しインターフェロンを投与しました。6ヶ月後のウイルス数は0になりましたが、2ヶ月後にGOT/GPTが500ぐらいになり毎日点滴で数値を落としました。(ウイルス消滅せず)去年の12月に2回連続(6ヶ月を2回)のインターフェロン治療が保険適用となったので特に数値は50以下でしたが1回目(6ヶ月)を行い前回と同様な結果でした。2回目のインターフェロンを打つ段で併用薬の話が上がり、行うことになりました。12月の中旬から使用可能でC型肝炎1B型に効くようです。副作用は、貧血です。赤血球を壊すようなので、元々のヘモグロビン数が14 G/DL以上無いと厳しいと言う話しです。
2回連続の2回目は、入院がいりませんが、初めてだと最初の2週間ぐらいは入院かもしれません。インターフェロンの副作用は、主に発熱/関節の痛み/うつ/食欲不振でしょうかということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2001/11/18 21:41

>現在抗ウィルス剤との併用療法が治験中とのことです(#1)



リバビリンとの併用は2001/11/5承認されたそうです。発売は少し先?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2001/11/17 01:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q保健所のC型肝炎とクラミジアの検査結果について

先日保健所の血液検査で、クラミジア感染症IgGプラス
、C型肝炎陽性との結果が出ました。
全く納得できず、別の保健所で同じ検査を受けたところ
クラミジアは全てマイナス、C型肝炎は擬似陽性。
それで、ますます納得できず病院でもクラミジアの
血液検査とC型肝炎のRNAの検査を受けたところ
これは全てマイナス。郵送検査で受けたC型肝炎の
検査結果はマイナス。同時期に受けた献血の
検査結果でもC型肝炎はマイナスでした。
(毎年定期的に400ML の献血をしています。)
これって、どう考えれば良いのでしょうか?
私はC型肝炎とクラミジアの感染歴があるのでしょうか?
治療や検査を今後も受ける必要があるのでしょうか?
どう考えてよいのか分かりません。
誰か教えてください!

Aベストアンサー

>RNA検査の結果が陰性だったと言う事は、 わたしの血からだれかに感染させる可能性というのは否定されたと考えて良いのでしょうか?

その通りです。RNA検査は非常に感度の高い検査ですから、それで否定されたということは、C型肝炎のウイルスを持っていないと考えてよいと思います。したがって、人に感染させる危険もないし、献血もかまいません。

QALT(GPT)、AST(GOT)、γ-GTP値の上昇

 私は37歳の男性で、年に2回、定期的に献血をしています。
 献血後、毎回血液検査結果が郵送されてくるのですが、過去2年の検査結果がALT(GPT)、AST(GOT)の数値が20以下、γ-GTPが50前後であったのに、今回の検査結果ではALT(GPT)が50、AST(GOT)が30、γ-GTPが96と急に上昇していました。 
 気になるのは、自分的には最近、食生活が悪くなったりアルコール摂取量が増えたりといったことはなく、むしろ、以前より改善されていると思うのに、ここ半年で体重が6キロ増えたことです。(身長173cm72キロから78キロ)

 今回のALT(GPT)、AST(GOT)、γ-GTP値の上昇は、体重が増えたからと考えるべきなのでしょうか?それとも、逆に肝機能に異常が発生したために体重が増えたとみるべきなのでしょうか?
  
 詳しい方、ぜひよろしくお願いします。

Aベストアンサー

アルコール以外では薬剤性が考えられます。
最近新たにサプリメントを飲み始めた、玄米にかえたとかはありませんか。食物アレルギーでも軽い上昇はよく起こります。
最近風邪をひいて抗生物質や消炎鎮痛剤を服用したということはありませんか。この程度の数値の上昇ならばあり得ます。
また体重増加が関与するのであれば、脂肪肝が考えられます。
仮にそうであれば、体重を落とすことが必須になります。
まず、医療機関で血液検査と超音波を行ってください。
検査は肝炎ウイルス検査とALP、LDHの胆道系も行うことです。
そして何よりも大切なのは、今回の数値より上昇しているか同じなのかということです。上昇があればまだ上昇中(急性期)ですので、原因追及のため医師の指示に従いましょう。上昇がなければ、軽い運動と食事に気をつけて(脂分、刺激物を控える等)後は出来るだけ安静にしていればよいと思います。が、脂肪肝ならば食事制限や運動が必要です。

QC型肝炎の感染源について

 現在入院中でC型肝炎の患者と同じ病室にいます。同じ時間に点滴が
終わったりするとC型肝炎の患者のほうから点滴を抜いたあとに自分の
方を処理するするので、感染しないかと心配です。
 そこで質問なんですが、

 1.C型肝炎の患者に点滴を打った直後に自分の点滴を打たれた場合は
   感染の心配はないでしょうか?

 2.C型肝炎の患者に点滴を抜いた直後に自分の点滴を抜くような場合に
   おいて、C型肝炎の患者に使用した脱脂綿(血液がついた面)が触れた
   手で自分の処置をする場合に感染する心配はないでしょうか?

 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は、B型肝炎ですがA,B,C共治療法は若干異なりますが大差は有りませんのでアドバイスさせて頂きます。
まず私の体験談から話させていただきます。
私は、生まれた時から母子感染による健康保菌者でした。
兄弟もみんな同じです。私は仕事の無理がたたりS60年に
発病しました。最初は風邪にしては長引き中々治らないのでおかしいなと思いながら仕事をしていました。
それから頭の天辺から体中がかゆくなり最初はダニにでも刺されたかなと思っていましたが、今になって考えれば既に相当進行していたのです。頭中を両手でボリボリ掻いていました。背中はタオルで乾布摩擦みたいにね。もうその時には体に肝炎特有の赤い発疹もでており白眼や体は黄疸が出て真っ黄色でした。それでも仕事をしていたのが大きな間違いでした。知人に肝炎になった人がいて聞いたら間違いないから直ぐに病院に行くように言われ、内科よりも
消化器科の方が良いと聞き直ぐに行きましたら即入院で絶対安静でした。その時には黄疸でまるでバリウムを飲んだ時みたいに真っ白な便が出て、かなり進行していて仕事も
手につかなかった事を覚えています。
結果的に2年間も仕事を休む事に成ってしまいました。

これからjarajaraさんの質問に対して回答(アドバイス)を
して行きますが厚生省作成の膨大な資料の中から抜粋し私なりの補足を*印で加えて行きます。折角ですからほぼ全体的に進めます。

C型肝炎とは?

C型肝炎は肝臓の病気です。
肝炎になると、肝臓の細胞が壊れて、肝臓の働きが悪くなります。
肝臓は「沈黙の臓器」といわれ、重症化するまでは自覚症状の現れないケースが多くあります。これは本来肝臓がもっている予備能の高さに由来しています。このことを正しく認識し、症状がなくてもきちんと検査をして病気を早く発見することが大切です。

C型肝炎の原因は?

C型肝炎はウイルスの感染によっておこります。
ウイルスとは、細菌よりもっと小さな生物で、いろいろな病気の原因となります。例えば、インフルエンザはインフルエンザウイルスの感染によっておこります。ウイルスはヒトからヒト(動物からヒトへ感染することもありますが)へと感染します。C型肝炎を引き起こすウイルスは、C型肝炎ウイルスと呼ばれています。

C型肝炎の特徴を簡単にまとめると、以下のとおりです。

血液を介して感染する。
急性期では、A型、B型に比べて症状が軽い。
C型急性肝炎の多くは慢性化する。
慢性化すると、自然治癒はまれである。経過とともに肝硬変、肝がんになる人がいる。

*私は既に肝硬変になってしまいました。

C型肝炎ウイルスが感染するのは以下のような場合です。

C型肝炎ウイルスは感染している人の血液が他の人の血液内に入ることによって主として感染します。

C型肝炎ウイルスが含まれている血液の輸血等を行った場合注射針、注射器を感染している人と共用した場合。

C型肝炎ウイルスに感染している人の血液が付着した針を誤って刺した場合(特に、病院などで働く人たちは注意が必要です。)

*三重の病院で看護婦等がB型肝炎に感染し死亡しています。

C型肝炎ウイルスに感染している人に使用した器具を適切な消毒などを行わずにそのまま用いて、入れ墨やピアスをした場合。C型肝炎ウイルスに感染している人と性行為を行った場合(ただし、まれ)

*私の妻は性行為によって感染し現在は抗体ができています。

C型肝炎ウイルスに感染している母親からの生まれた子供の場合(ただし、少ない)
以下のような場合にはC型肝炎は感染しません。

*B型は少ないと理解しがたいです。

C型肝炎ウイルスに感染している人と握手した場合

C型肝炎ウイルスに感染している人と抱き合った場合

C型肝炎ウイルスに感染している人とキスした場合(唾液では感染しません)

*ウイルス性肝炎の患者は初めてかかる病院に告知する様に 指導されました。特に歯医者ではお互いに虫歯等で出血 していた場合感染しない保障はありません。

C型肝炎ウイルスに感染している人の隣に座った場合

C型肝炎ウイルスに感染している人と食器を共用した場合

C型肝炎ウイルスに感染している人と一緒に入浴した場合
等。

これで、おおよそ質問の内容はカバーできていると思いますが詳細はURLを参照して下さい。
あと、ご家族、お友達の方が初診で病院にかかる時は受付で自覚症状等に付いて記入する書類がありますが、その時にC型肝炎かどうか診て欲しいとか間違っても健康診断などと記入しますと保険適用外となる場合がありますので出来たらjarajaraさんが一緒に行ってあげるとか家族にC型肝炎がいると書いて下さい。お友達の方は別ですよ、でも
医者が必要と認めた場合は保険適用となりますので大げさに書いた方が良いと思います。

以上ですが参考に成りましたでしょうか?
それではお体をお大切に!

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/topics/0104/tp0410-1.html#syousai-1

こんにちは。
私は、B型肝炎ですがA,B,C共治療法は若干異なりますが大差は有りませんのでアドバイスさせて頂きます。
まず私の体験談から話させていただきます。
私は、生まれた時から母子感染による健康保菌者でした。
兄弟もみんな同じです。私は仕事の無理がたたりS60年に
発病しました。最初は風邪にしては長引き中々治らないのでおかしいなと思いながら仕事をしていました。
それから頭の天辺から体中がかゆくなり最初はダニにでも刺されたかなと思っていましたが、今になって考えれば既に相当進行して...続きを読む

Q肝機能(GOTとGPT)の数値が高いです。

30代前半の男性です。
年に1度の会社の健康診断で肝機能の数値が高く、
要精密検査と言われ、ものすごく不安です。

具体的な数値ですが、
GOT(AST)が87、基準値0~30
GPT(ALT)が101、基準値0~30です。
γ-GTPは基準値内の22だったのですが、
GOTとGPTの数値が基準の約3倍となっており
心配しています。

また今回の検査は昨年12月中旬に行ったのですが、
10月初旬に行った献血の結果では
GOT(AST)が18、GPT(ALT)が20、γ-GTPが21と
基準値だったため、およそ2ヵ月の間に急に上がり
こちらも心配しています。

飲酒は週に3.4回、量は缶ビール2本位、または焼酎ロック2杯くらいと
そんなに多くはないと思います。
またこの2か月間に大きく生活習慣が変わったことも
ないと思います。
体調もごく普通で、疲れや不調などの自覚症状も特にありません。

会社の指示で近いうちに内科にかかることになっていますが、
この数値は健康的に問題はありますか?
また要精密検査とのことですが、
具体的にはどのようなことをするのでしょうか?

詳しい方がいらっしゃいましたらぜひとも教えてください。
どうぞよろしくお願い致します。

30代前半の男性です。
年に1度の会社の健康診断で肝機能の数値が高く、
要精密検査と言われ、ものすごく不安です。

具体的な数値ですが、
GOT(AST)が87、基準値0~30
GPT(ALT)が101、基準値0~30です。
γ-GTPは基準値内の22だったのですが、
GOTとGPTの数値が基準の約3倍となっており
心配しています。

また今回の検査は昨年12月中旬に行ったのですが、
10月初旬に行った献血の結果では
GOT(AST)が18、GPT(ALT)が20、γ-GTPが21と
基準値だったため、およそ2ヵ月の間に急に上がり
こちらも心配しています。

飲酒...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん脂肪肝でしょう。
γ-GTPは肝機能を測る目安としてはあまり重要ではありません。
GOTとGPTの値の方が重要です。γ-GTPは昨日お酒を飲んだりハードな運動をすれば高くなります。つまりからだの疲労具合ですね。
GOTとGPTは肝機能そのものが低下してきている時に値が高くなります。日ごろの不摂生が肝臓に来たとお考えてください。

検査方法としては、再度の血液検査と腹部のエコー検査だと思います。お腹にゲルを塗ってバーコードリーダーみたいな端末でお腹をくりくりされます。なかなか微妙な感じです。

QC型肝炎の検査について教えて下さい。先日病院で血液検査をしました。全部

C型肝炎の検査について教えて下さい。先日病院で血液検査をしました。全部陰性で異常はありませんでした。B型肝炎の結果も異常がありませんでした。ふとC型肝炎は?と思ったのですが、また別にC型肝炎の検査を受けた方が良いのでしょうか?それともB型が問題なければC型も大丈夫なのでしょうか?
教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

B型肝炎とC型肝炎はまったく関連がないので、B型肝炎陰性でも肝障害がなくてもC型肝炎に罹患している可能性を否定できません。気になるなら保健所で無料でしてくれるところがあるので、調べるといいかと思います。
ただ、70歳以上なら無症候性C型肝炎は治療対象にならないので肝障害がなければC型肝炎検査を受ける意味はありません。

QGOTとGPTが一時的に高くなる

GOTとGPTが一時的に高くなる

糖尿(HB-A1C 6.5-6.8)と高脂血症(LDL 120)で通院しています。
毎回採血検査をするので結果をもらいます。
お医者さんからは上記の件のみ言われるので問題無い範囲だと思いますが、次回の通院が大分先なので、忘れないうちに質問させてもらいます。

たまたま上記以外のデータを見たら、、、

データを見ると(約3年分で24回ほどの採血結果あり、大体月1回だが不定期あり)
  AST(GOT)とALT(GPT)が 同時に少し高くなる時があります。
  両方の意味は、あちこちに出ているのでわかるのですが、一時的に上がるのはなぜなのでしょうか?
  どんな要因があるのでしょうか?(何日か前に悪い物を食べた???)

データ
    24回中 14回目、15回目、20回目(今年1月)に GOT35-42、同じ時にGPT45-55になります。
    それ以外の時はGOTは高くて20(多くが16)、 GPTも最高で26(多くが20)
    γ-GTPは常に20台で最高で33(20回目)
    お酒は基本的に飲みません。(月2-3回 500mlビール1本程度)

100などという高い数字ではないのですが、「普通」の範囲を超えているので質問しました。
それともこの程度のバラツキは「体調」もしくは「検査誤差」くらいの範囲なのでしょうか?

よろしくお願いします。

GOTとGPTが一時的に高くなる

糖尿(HB-A1C 6.5-6.8)と高脂血症(LDL 120)で通院しています。
毎回採血検査をするので結果をもらいます。
お医者さんからは上記の件のみ言われるので問題無い範囲だと思いますが、次回の通院が大分先なので、忘れないうちに質問させてもらいます。

たまたま上記以外のデータを見たら、、、

データを見ると(約3年分で24回ほどの採血結果あり、大体月1回だが不定期あり)
  AST(GOT)とALT(GPT)が 同時に少し高くなる時があります。
  両方の意味は...続きを読む

Aベストアンサー

この程度のバラツキは「体調」もしくは「検査誤差」くらいの範囲なのでしょうか?

の通りです。

確かに正常値をわずかに超えていますが、次回の検査でそれ以上になっていないこと。
正常値に戻っていることから、間違いないと思います。

HBA1CもLDLも境界領域であり、薬剤を用いての治療を要するには状況を見極め、
日頃の生活習慣を見直すことで、今以上に数値が上がることを抑えられる段階でしょう。

薬剤使用中ならば、γGTPの上昇がAST(GOT)、ALT(GPTと)同時に
あるはずですから、違うと思います。
1年に8回の血液検査では時に、その時の体調等が反映されますから、食事や疲労度
がからんできます。もちろん肝機能では、アルコールや薬剤、サプリ、脂分等も
体質によって数値に出ます。普通の方であれば、疲れたかな、程度でいちいち、検査
はしないですからね。そういう時に計測すれば誰でも上昇していることはあるはずです。
余談ですが、アレルギー発症の時期や春先に上昇する方もいます。

要は、体調管理を検査で行う場合は、次の検査で数値がどう変化しているかが指標に
なりますので、次第に悪化しているかどうかで判断してもよいと思います。
ただ、例えば一気に100を超えるとかになると医師も放置はしないと思います。
精密検査していただけるでしょう。

この程度のバラツキは「体調」もしくは「検査誤差」くらいの範囲なのでしょうか?

の通りです。

確かに正常値をわずかに超えていますが、次回の検査でそれ以上になっていないこと。
正常値に戻っていることから、間違いないと思います。

HBA1CもLDLも境界領域であり、薬剤を用いての治療を要するには状況を見極め、
日頃の生活習慣を見直すことで、今以上に数値が上がることを抑えられる段階でしょう。

薬剤使用中ならば、γGTPの上昇がAST(GOT)、ALT(GPTと)同時に
あるはずですか...続きを読む

QC型肝炎について

注射器の使いまわしなどによりC型肝炎に感染したという事が問題となっていますが、現時点ではどのようなことからC型肝炎に感染することが考えられるでしょうか?C型肝炎の現状や問題点について知りたいと思います。詳しい方宜しくお願いします。

Aベストアンサー

C型肝炎の感染原因については、過去に起きた感染と現時点で発生しつつある感染を分けて考えたほうがよいでしょう。

予防接種の際の注射針や注射器の連続使用による感染、輸血、非加熱血液凝固因子製剤の投与などは、過去に起きた感染原因で現在、このような感染は考えられません。
現在は、医療機関での針刺し事故、覚せい剤などの同じ針による使い回し、性行為などで、ごくわずかの頻度で感染が成立しているだけだと思います。

C型肝炎もB型肝炎と同様、人口に占める割合は徐々に減少し、やがては根絶されるでしょう(まだ遠い将来の話です)。

QGOTとGPTの数値が高い場合、何の病気でしょうか?

血液検査でGOTが85,GPTが60LDが251と皆基準値より高い数値が出ました。この場合、何の病気が考えられるのでしょうか? また、どう対処したら良いでしょうか?
教えて下さい。こちらは174・84・55、男性、既往症(高血圧、高脂血漿です。薬を飲んでいます。)アルコールは殆どしません。症状は右腹あたりが何となく痛いです。
以上ですが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

検査の数値を見ると、肝機能に何らかの異常があるようですが、質問者様が飲んでいる薬とは一体何のお薬なんでしょうか?
高脂血症ということで、その治療薬、特にスタチン系の薬剤を服用していると、その副作用としてGOT、GPTが高い数値を示す事があります。
いずれにしても、治療を受けている病院のドクターに相談されてみてはいかがでしょうか。

QC型肝炎はエッチで感染しますか?

最近付合いはじめた彼女とデートして、
これからいざ初エッチというときになって
「実は私、C型肝炎のキャリアなの」と告白されました。
彼女のことは好きですがC型肝炎となるとやはり考えてしまい、
急遽エッチを中止しました。
C型肝炎てエッチで感染するんでしたっけ?
キスやクンニはどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

結論は、SEXで感染するのはかなり稀、まずしないと思います。
確かに精液や膣分泌液からはC型肝炎ウイルスは検出されるのですが、
C型肝炎感染するのは、血液なり精液なりが皮下に入らないと感染しないんです。→ここがポイント!
だからかみそりを共有するとか、注射回し打ちするとか
しなかったら、皮下まで入り込むってまずないですよね?
精液なり膣分泌液が皮下に入り込むSEXって、、、
普通にしてたらないんじゃないでしょうか。
経口感染(飲んだり食べたりでうつってしまうこと)は
しないウイルスですから、極端な話そのウイルスを飲んでも
大丈夫なわけで・・・さらに唾液で感染することはありません。
なので、出血を伴うようなSEXじゃなければまず大丈夫ですよ。
(アナルSEXは、出血しちゃうから気をつけないといけませんが)

Q健康診断でGOTとGPTが急激に上がりました。

こんにちは。

先日受けた健康診断でGOTとGPTが急激に上がりました。

GOPはこれまでは毎年17ぐらいでしたが、今年は97
GPTもこれまで12~20の間だったのが、今年は178でした。

コレステロールは十数年前からずっと高くて300ぐらいあります。

ちょうど妊娠して流産した直後だったので、なにか影響しているのでしょうか?
またそのため体重も昨年よりも3キロ程太りました。

病院で検査を受けてこようと思いますが、飲酒も2か月に1度するかどうかですので、
どうしてこんなにいきなり高くなったのか不思議で質問してみました。

Aベストアンサー

GOTとGPTは、肝機能の数値。

肝機能に異常があったり、肝臓に負担がかかると上昇します。

例えば、肥満などで肝臓に脂肪が付くと、一気に上昇します。

例えば、薬を飲んだり、注射を打ったり、お酒を飲むと、肝臓が薬やお酒を分解し始めるので、肝臓に負担がかかります。

あと、風邪を引いたりすると、いきなり上昇する事もあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報