質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

出産後、乳首に黒いほくろのようなものが出来ました。母乳を上げてると、全体的に黒くなってる人は見るのですが、ほくろのように一部だけ黒くなってる人はいらっしゃいますか?急にほくろが出来ると、癌の場合があると聞くのでちょっと心配です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

ほくろ」に関するQ&A: ほくろについて

A 回答 (1件)

参考にならないと思いますが、私も出来ています。


黒くはないのですが、濃い茶色のほくろの様な物が出ました。

ですが、シコリの様な物はないですし、2年近くおっぱいをあげていて変わりもないので気にしていません。

お風呂でチェックして気になるような物があれば病院に行ってみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変遅くなって申し訳ありません。双子の育児に追われてて・・・・
しこりもないようですし、もう少し様子を見ます。
ありがとうございました

お礼日時:2005/10/25 21:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乳首のホクロ

産後ちょっとしてから、右の乳首に黒いホクロ(1ミリ程度)ができてる事に気付きました。母乳なのですが、その刺激が原因なのでしょうか?ホクロは癌に発展することもあるそうなので不安です。同じ経験をされた方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

ほくろ、ありますよ・・・右に2つ、左にも2つ。
いつできたのかはよく分かりません。
ただ妊娠するとメラニンが沈着すると言いますよね。
そのせいかなあとは思ったのですが、
ホクロって白目にも、唇にも、性器にもできるんですって。
ガンになる可能性ですが、私が調べた限りではいきなり大きくなる。
鉛筆の裏よりもはみ出るくらい(直径7ミリくらい)、
あとは、にじみだすような感じで黒色が濃くなった場合は病院へ。
ということになってます。
刺激が原因とばかりも言えないそうです。
やはりおかしいな。と思った時に病院に行くしかないようです。
ちなみに私の場合は産後4年経ってますが大きくもならず、そのままです。

Q乳首に黒い点が・・・

 つい先日、乳首の皮がカサカサになってむけたと思ったら、
乳首の先に黒い1ミリにも満たない小さな粒(斑点?)ができて
ました。はじめは片方だけだったのですが、昨日になってもう片方
のおっぱいにもできてて、しかも初めにあった方は黒い点が増えて
いたんです。

 つついてもぽろっと落ちる様子もなく、押し出そうとしてもまったく
(鼻の角栓のように)出てくる気配もありません。

 皮がカサカサになってむけることは以前からあったんですが、
黒い点が出てきたのは初めてでとても不安です。

 特にかゆいとか分泌物があるわけではないのですが、、、。

 このような症状について何かご存知のことがあったら、是非
教えてください。よろしくお願いします。
 
 ちなみに、授乳などはしていません。

Aベストアンサー

おっぱいの病気は、産婦人科よりも「乳腺科」という おっぱい専門のお医者様に
みていただいた方がいいですよ。

乳首のただれ等は乳腺パジェット病っていうのがあるそうです。

参考になりそうなホームページをご紹介します。これをみて思い当たるところが
あれば、病院へ行ってみてください。

参考URL:http://www6.ocn.ne.jp/~oppai/index.html

Q産後にほくろが増えました

30代主婦です。
2年前に出産後、胸とお腹に無数の小さい薄い茶色のほくろが出来てしまいました。ちょっと数えただけで40個くらいありました。特に妊娠中お腹の皮が伸びたあたりに集中している様に感じます。あと腕や脚にもいつの間にかぽつぽつとほくろが増えていっています。
もともと色白です。20代の頃2,3度結構日焼けしてしまった経験はありますが、その他は特に大量に紫外線を浴びたということはありません。日常生活レベルです。
妊娠中や産後はシミほくろが増えるとは言いますが、こんなに出来てしまってなにか病気なのでしょうか?
同じ様な経験のある方いらっしゃいましたらどうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私も産後、ホクロなのかシミなのか出来ました。
ほんと薄~い茶色ですよね。
胸~お腹にかけて、よく見ないと分からないような小さなものまで入れると20個は出来ています。
知り合いのママさんは、私なんって100個くらい増えたわーと言ってますよ。
なんでかって、妊娠するとメラニン色素が急激に蓄積されていくようで
産後はピークに達する。
これはホルモンのバランスが崩れるのが原因のようです。
だから妊娠期間中はホクロが増えると言われているんです。
噂ではなく事実のようです。
元々のホクロが肥大する場合もあるようです。
胸・お腹・背中・腕・お尻・首筋、さまざまですって。
普段見えないところだけに、気づかないだけで、背中やお尻に出来ている方も多いんじゃないでしょうか。
産科でもなく皮膚科でもなく、小児科の先生に言われたことですが。

Q搾乳してでる母乳の量と吸って出る母乳の量について(長文です)

こんにちは!現在2ヶ月目に入った子を持つ新米ママです。
入院中は母乳が溢れるほど出ていましたが、扁平乳首のため
保護器を使って授乳していました。スケールで授乳量をはかりましたが
全く増えず、助産婦さんにも赤ちゃん2582gと小さめでまだ吸う力がないから
気長にやりましょうと言われました。
そして毎回乳首を5分5分吸わせる練習をしてから
搾乳したお乳を哺乳瓶で飲ませていました。
退院してからは、搾乳をさぼってしまい、保護器を使って吸う練習をした後
ミルクを足すようになりました。
一ヶ月検診では体重も1キロ増になったので、保護器をはずして授乳した所
上手に飲んでくれて、母乳でがんばろう!と心が再燃しました。
早速スケールをレンタルして授乳量をはかった所、昼間は26g夜は40g位しか吸えてません。
しかし搾乳機で絞ると1回で50から70は絞れます。
(手絞りは到底ムリ、手で絞るとじわっとにじむ程度、しゃっと出るお乳は極細いのが2本くらい)
私の母乳の出が悪いのか、赤ちゃんの吸う力がまだ弱いのか
(お乳を20分吸うと疲れきってしまい、ミルクを飲む量がミルクオンリーの時の半分になってしまう)
乳管が開いていないせいなのか、分からず途方に暮れています。
搾乳機で搾乳するとシャワーのように出ます。赤ちゃんが吸う時もこうやって出てくれたらと願ってやみません。
やっと直接乳首から吸えるようになり授乳の嬉しさを知ったので、
ここで皆様の意見を伺ってできる限りのことをやってみたいです。
それでだめならミルクをメインにしていこうかと思います。
皆様ご意見、よろしくお願いいたしますm(_ _"m)ペコリ

こんにちは!現在2ヶ月目に入った子を持つ新米ママです。
入院中は母乳が溢れるほど出ていましたが、扁平乳首のため
保護器を使って授乳していました。スケールで授乳量をはかりましたが
全く増えず、助産婦さんにも赤ちゃん2582gと小さめでまだ吸う力がないから
気長にやりましょうと言われました。
そして毎回乳首を5分5分吸わせる練習をしてから
搾乳したお乳を哺乳瓶で飲ませていました。
退院してからは、搾乳をさぼってしまい、保護器を使って吸う練習をした後
ミルクを足すようになりました。
一...続きを読む

Aベストアンサー

きっと母乳でがんばれますよ(^^)
9ヶ月の子をもつ私も新米ままですが
病院の先生によく言われていました。
「初めは誰でも出にくいもの。ミルクを足せばそれだけ出なくなる。
 1日何度でもいいからおっぱいをほしがるだけあげていれば、そのうち赤ちゃんのリズムに合わせて出てくるようになる。
 それまでが大変なんだよ。それでもダメならミルクに手を付ける前に悩まず先生に相談しに来てね。」と。

母乳って何回あげても大丈夫なので、お風呂上がりも白湯ではなくおっぱいをあげてます(これも病院の方針ですが)。今でも。

最初は私も張ってるくせに絞ってもちょっとしか出ないし、おぇっと吐かれた後なんて、おっぱいが出なくて1時間くらい泣かれっぱなしでしたが、出なくてもおっぱいに吸い付かせていました(吸うのも下手で乳首に血豆もできましたよ・・痛かったぁ)。
そのうちいつの間にか吸う力が弱くなったのにゴクゴクノドならして飲んでるし、「吸えば出てくる乳」になったようで(^^;
←この頃からおっぱいがあまり張らなくなってきました。

あと、ストレスとかが結構影響するみたいです。
毎日量るのも3日に1回とか1週間に1回とかにしてみるのもいいかもしれませんょ。
「あぁ今日も少なかった・・」って思っちゃうと心に良くないですよね♪
ほ乳瓶の乳首は本物乳首よりかなり出やすいので、吸う力をつけるためにも、できるだけおっぱいを吸わせてからほ乳瓶で搾乳分(ミルクより)をあげられたほうがいいのかな?(ここは私の思いこみです。)
そのうちほ乳瓶なしでもいけるんじゃないかなぁと思うのですが。

ママも赤ちゃんもまだまだ新米同士なので、いっぱい吸わせてあげていぱい吸ってもらって、早くおっぱいリズムができて、赤ちゃんも吸うコツをつかめるといいですね!(睡眠もなかなかとれないし大変ですが・・・)
体重の増えが気になったら、病院に電話してみたほうが安心ですよ☆

きっと母乳でがんばれますよ(^^)
9ヶ月の子をもつ私も新米ままですが
病院の先生によく言われていました。
「初めは誰でも出にくいもの。ミルクを足せばそれだけ出なくなる。
 1日何度でもいいからおっぱいをほしがるだけあげていれば、そのうち赤ちゃんのリズムに合わせて出てくるようになる。
 それまでが大変なんだよ。それでもダメならミルクに手を付ける前に悩まず先生に相談しに来てね。」と。

母乳って何回あげても大丈夫なので、お風呂上がりも白湯ではなくおっぱいをあげてます(これも...続きを読む

Q妊婦が食べれるお菓子

現在7ヶ月にはいったばかりの妊婦です。
安定期真っ只中ということもあってか、食欲旺盛でちょっと困っています。
年末年始ということもあって、先月から今月にかけて今まで以上によく食べました。
その結果、体重がかなり増えてしまって先生に注意を受けました…。
もともとお菓子やケーキなど甘いものが大好きで、妊娠してからあまり体重を増やしたり糖分・塩分は控えめにといわれてきたので我慢はしてきたんですが、どうにも断つことができません…。
子どものため!と思えば多少の我慢はできるんですが、そればっかりだとストレスとまではいかなくても辛いものがあります><;

わがままな質問ですが、妊婦でも食べられるお菓子やジュースなどあれば教えてください!
もちろん、教えていただいたからといって安心して食べすぎないように注意します!!

Aベストアンサー

こんにちは、No.4です。お待たせしてすみません。
さて、先日アドバイスしたいとお話した件ですが、

まず、タバコやアルコールが一時的なストレス解消になるけど、長期的には体を悪くする一因だということはよく知られていますよね。
実は、現在多くの人がふつうのことだと思っている「お菓子を日常的に食べること」も、一時的なストレス解消の代償として、体にとても負荷をかけるんです。
私自身も、「お菓子毎日」は当たり前と思ってた一人なんですけどね。
お店で安く手軽にいくらでも手に入るし、テレビや雑誌でもスイーツ特集とか頻繁にやってて、我慢しろと言われても…って感じです。

でも、人間の体は、「日常的にお菓子を食べる」ことによる糖分の摂取量に、耐えられないのだそうです。
また、現代は調味料類や加工食品にもほぼ必ず砂糖やブドウ糖液などが添加されており、自覚の無いままに摂っている糖分もかなりあります。
糖分過剰摂取の弊害としてほとんど知られていないことに、ビタミンやミネラルの消耗と、血糖値の調整能力が狂うことの2つがあります。

まず、ビタミンやミネラルの消耗について。
糖類や炭水化物をブドウ糖へ分解したり、エネルギーとして燃やすために、ビタミンB群が使われます。
白砂糖やブドウ糖液、また精製され過ぎた炭水化物(白米や白パン、ラーメンなど)、揚げた炭水化物(ポテチなどスナック菓子やフライドポテトなど)のようなものほど、黒糖・さとうきび糖、胚芽米・雑穀等と比べて、代謝のためにより多くのビタミンB群が必要とされます。

すべての栄養素は、互いに働き合って効果を発揮することができるので、不足しているものがあると、全体的にうまく働かなくなります。
また、不足している栄養素があると、生命維持にかかわる部位へ優先的に回されるので、それ以外の部位においては細胞や機能のじんわりとした劣化が始まります。
そうなると、劣化の修復のために、健康的なとき以上に各種栄養素を消耗する体質が出来上がります。
ビタミンB群が足りないと、ブドウ糖をエネルギーとして使えなくなるので、あまったブドウ糖が脂肪に変換されやすくなります。

次に、血糖値の調整能力がおかしくなることについて。
1日に摂ってよい砂糖の量は、その人の体重の約半分相当のグラム量までだそうです。
60キログラムの人なら30グラムまでですね。
これを超える量を、とくにも頻繁に摂取していると、すい臓が疲労してきて血糖値をうまく調節できなくなります。

よく知られているのが高血糖になる糖尿病ですが、
血糖値が低めの数値に長くとどまりやすくなる「機能性低血糖症」という慢性疾患もあります。
こちらのほうは、数値としては正常値の範囲内に入っていることも少なくないので、現在大多数の病院では疾患として認識されていません。
しかし、潜在的にこの疾患にかかっている人はかなり多いと思われます。

血糖値が(正常値の範囲内であっても)低めの数値に長くとどまることは、「どうも頭がスッキリしない」など不快な症状をもたらしますが、
血糖値の調整異常はさらにさまざまな内分泌系の混乱へつながっていくので、いろんな不定愁訴の原因となります。

栄養素の消耗・不足とあわせた症状の例の一部としては、慢性疲労、頭痛・肩こり、冷え性、アレルギー、頭がぼんやりする、イライラしやすいなど、身体症状、精神症状があります。
女性ですと、不妊や子宮内膜症、PMSなどとも関係すると言われます。

そして、お菓子への渇望感も起こりやすいです。
単純においしいというだけでなく、食べないとなんだ落ち着かなかったり、あるいは元気が出ない感じがありませんか。
血糖値が低めになっていたり、また内分泌系の混乱により自律神経が不安定になることで、手軽に血糖値が上がる(元気が出る)糖分を体が求めるんです。
でも、ここで体の欲求に従うと、悪循環になるわけですが。
身体的な依存のメカニズムであり、タバコやお酒をやめるのが大変だというのと同じ理屈です。

糖分過剰摂取に限らず何でもそうなのですが、すでに体が出来ている成人と、今まさに体を作っているところである胎児や、機能が未熟である乳幼児では、受けるダメージの大きさが異なります。

No.4でアレルギーが起こりやすくなるということを書いたのですが、このことについても。
慢性的に血糖値が下がりやすくなると、今度は血糖値を上げようとして、副腎から血糖値を上げるホルモンが分泌されます。
副腎も酷使されることになるわけです。
副腎では、アレルギーを抑えるホルモンも作られるのですが、疲れてアレルギーをうまく抑えられなくなります。
ここのサイトでも、乳児湿疹に悩むママさんがよく相談してますが、ママがどんなものを食べているか聞かれると、「甘いものをよく食べる」と答えているケースがよく見られます。
ビタミンB群や亜鉛、鉄分など各種栄養素が不足していても、皮膚炎などは起きやすくなります。

甘いものをセーブする方法としては、タンパク質を充分に、こまめに摂ることが必要になってきます。
「妊娠・授乳期には低カロリー・高タンパク」と言われるとおりです。
タンパク質は、安定したエネルギー源となり、赤ちゃんにとっても、体のあらゆる部位の材料となります。
肉・魚・豆それぞれの長所があるので、いろいろ取り入れてください。
もちろん、野菜や海藻類、きのこなども。どの栄養素も重要ですから。

毎食タンパク質を取り入れ、さらに、食後2~3時間したら、間食にも煮干(塩分無添加の商品もあります)、豆腐、煮豆(甘くせずに)、豆乳(糖分無添加のもの)、肉などを食べるのが良いです。

白米や白パンなど精製され過ぎた炭水化物も、血糖値の不安定さ(ひいては、お菓子への渇望感)に関係しますので、胚芽米や雑穀、ライ麦パンなどに切り替えることをおすすめします。
調味にも、白砂糖でなく、黒糖やさとうきび糖が良いです。

たぶん、厳し過ぎるアドバイスと思われるでしょうね。
私の場合、「お菓子は体に良くはないだろうけど、そんなに深刻なことにはならないだろう」と高をくくっていたので、お菓子をやめれませんでした。
でも、自分自身も元々あった不定愁訴がひどくなってしまい、子供も卵アレルギーで。
アレルギーのある子って、痒くて不快だからなのでしょうが、よく泣くんですよ。
赤ちゃんもかわいそうだし、産後で疲れてるママもとても大変なんです。

私としては、妊娠中・授乳中は甘味はあくまで避け、授乳終了後に、たまに少量楽しむ食べ方に切り替えることをおすすめしますが、
どうしても無理な場合、ジュースのような糖分を含む液体(スポーツドリンク、健康飲料を含む)、チョコレート、洋菓子系(アイスクリームやケーキ、クッキーなど)は避けることをおすすめします。
糖分を含む液体は、糖分の吸収が急激で負担が大きく、チョコは糖分とカフェインのダブルパンチ、洋菓子系は、私がこういうのをたくさん食べてて子供が卵アレルギーになったからです。
先日ここのサイトで乳児湿疹の相談をなさってたママさんでも、ケーキなど卵を使ったお菓子が大好きと書いていた方がありました。

それと、和菓子や果物であっても、簡単に糖分過剰摂取にはなりますので、少量にとどめてくださいね。
経験から言うと、「ちょっとなら」と思いながら食べ続けるより、思い切って甘味を食べるのをやめたほうが、渇望感をコントロールしやすかったですが。

赤ちゃんが生まれたら、生後3ヶ月からのベビー用ジュースとかお菓子なんかも売られてますが、必要ないです。
間食=お菓子ではなく、栄養補給という感覚が良いです。

長文ですみません。かわいい赤ちゃん楽しみですね。

こんにちは、No.4です。お待たせしてすみません。
さて、先日アドバイスしたいとお話した件ですが、

まず、タバコやアルコールが一時的なストレス解消になるけど、長期的には体を悪くする一因だということはよく知られていますよね。
実は、現在多くの人がふつうのことだと思っている「お菓子を日常的に食べること」も、一時的なストレス解消の代償として、体にとても負荷をかけるんです。
私自身も、「お菓子毎日」は当たり前と思ってた一人なんですけどね。
お店で安く手軽にいくらでも手に入るし、テレ...続きを読む

Q産後約半年から完全母乳または母乳を増やす方法は?

産後約半年です。
色々と問題があり直接母乳できず、最初は搾乳して哺乳瓶で与えていました。退院してから、疲労で搾乳も乳首マッサージもあまりやらなくなるうちに、両乳で200mlほど絞れた母乳が40ミリリットル程度しか出なくなりました。
2ヶ月ほどで直接母乳できるようになりましたが、母乳がでなくなり今ではほとんどミルクです。おっぱいは絞ると左が20ミリリットル程度。右は乳首が左より短く人気がなかったためほとんど吸わせてなく、全くといっていいほど出ません。
すでに母乳育児は諦めていましたが、とあるブログに、「9ヶ月目にして母乳が増えた」と書いてあり、ひょっとしたら今からでも母乳量を増やせるかも…?と思い始めました。
すでに生理も再開していますが、増やせるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

おはようございます。
二十代後半の五歳男、三歳男、一歳女(授乳中)の母です。

>ひょっとしたら今からでも母乳量を増やせるかも…?と思い始めました。
>すでに生理も再開していますが、増やせるものなのでしょうか?

「出来ますよ!」

リンクの貼り方が自信が無いので、直接貼って差し上げられなくて申し訳ないのですが、8/12にこの育児カテで「母乳量は増えるのでしょうか?」と言う質問が立っていました。私も回答しております。色々と有益なアドバイスが集まっているように思いましたので、ぜひ覗いてみてください♪

私は、
*生理再開後
*産後半年
*一日五、六回の授乳中、母乳が一回にまで減ってから
「完母」に戻しました。現在も授乳中です。ちなみに生理は、「完母」になったら、「再び止まり」ました。笑

どうぞ、素敵な「おっぱいの日々」がまた、質問者様に訪れますように、願っております。。。

Q乳がんの症状って???

私は26歳の女です。
両胸に何か出来た??みたいな症状は小学校5年生の11歳ぐらいの
時からあり、それがだんだん大きくなって、もう15年ぐらい経ち
ます。胸全体から乳房の斜め上3センチぐらいまで何かに追われている
ようなかんじです。彼は柔らかいといいますが、変なかんじです。
胸をつかむと、何かにふれて、押ながらなでると何もないかんじです。
若い女の人の胸って乳輪とかピンクっぽいのに私の胸は茶色だし、
寒かったりすると、乳首だけが妙に大きくたったり、
常に乳輪まわりがブツブツになっていたり、乳輪まわりに
斑点みたいのが出来ています。
最近、乳がん?て思い心配になりました。
ただ、乳房の周りに、へこみや、ひきつれ、えくぼ、
とかはなく、乳頭からの分泌物もありません。
ただ乳がんだった場合15年も放置しておけば私は今、いない
ような気がするのですが今までずっと元気に生活してるので、
乳がんの症状とか詳しい事、教えて下さい。

Aベストアンサー

若い女の人の胸って乳輪とかピンクっぽいのに私の胸は茶色だし、
寒かったりすると、乳首だけが妙に大きくたったり、
常に乳輪まわりがブツブツになっていたり、乳輪まわりに
斑点みたいのが出来ています。

これはすべて普通の女性に当てはまることです。これ自体全く心配ありません。乳癌の患者は私もそうですが、しこりがあるのに自分で気付いた人が多いです。石鹸をつけて乳房全体を上下左右あるいは円を描くように触診してみてください。何か他と違う感触がしたら要注意。不安ならお医者さんに行きましょう。


人気Q&Aランキング